Udz6wb1qethbsrh59xk1

旅行・お出かけ

CATEGORY | 旅行・お出かけ

台湾観光が人気急上昇!人気グルメから穴場観光スポットをご紹介♡話題の九份も!

2019.04.08

海外観光で今熱いのが台湾です。千と千尋の神隠しのモチーフになったと言われている九份や、台北101、台湾グルメなど穴場から名所まで人気です。今回は台湾観光についてのおすすめの時期や、話題の台北や九份のおすすめスポットをご紹介していきます。GWや卒業旅行などの参考にしてみてください。

  1. 台湾が熱い!?穴場から名所まで台湾観光おすすめスポット8選!おすすめ時期も
  2. 台湾の観光名所【台北】について!おすすめの観光時期なども
  3. 台湾の観光時期について!台北の春は?(3~5月)
  4. 台湾の観光時期について!台北の夏は?(6月~8月)
  5. 台湾の観光時期について!台北の秋は?(9月~11月)
  6. 台湾の観光時期について!台北の冬は?(12月~2月)
  7. 穴場から名所まで!台湾観光おすすめスポット8選!【①:台北101】
  8. 穴場から名所まで!台湾観光おすすめスポット8選!【②:陽明山竹子湖】
  9. 穴場から名所まで!台湾観光おすすめスポット8選!【③:北投温泉街】
  10. 穴場から名所まで!台湾観光おすすめスポット8選!【④:鼎泰豊】
  11. 穴場から名所まで!台湾観光おすすめスポット8選!【⑤:九份】
  12. 穴場から名所まで!台湾観光おすすめスポット8選!【⑥:猴ドウ猫村】
  13. 穴場から名所まで!台湾観光おすすめスポット8選!【⑦:基山街】
  14. 穴場から名所まで!台湾観光おすすめスポット8選!【⑧:阿妹茶樓】
  15. まとめ
Cchdszj1yasoujcyscg8
引用: https://www.instagram.com/p/BvV1ImNlnjh/
最近では海外旅行は台湾が熱いんですよね。台湾は親日国家でしかも日本人の観光客が多くいます。そのため海外旅行初心者の人にも非常におすすめです。戦時中は日本が統治していた場所もあるため、日本の文化がうっすらと残っている場所もあります。例えば台湾温泉で有名な北投温泉などわかりやすいですね。
Fnaigfskcykqo5hbbbxz
引用: https://www.instagram.com/p/BkPtl18A6wI/
北投温泉の街並みは日本の温泉街の街並みと似ているため、歩いていてどこか懐かしい気もします。人気のスポットは北投温泉だけけではなく他にも都会の街中である台北エリアや九份というエリアが日本人に人気になっていますね。九份は街並みはレトロチックで風情があります。
Lgcvvhrkjrhbfgxgsvtb
引用: https://www.instagram.com/p/BvSgF_3FAH7/
そして千と千尋の神隠しのモデル?と言われていて2019年の現在では日本人の人気の観光スポットです。今回はそんな台湾ですが、観光スポットや、グルメ、穴場などおすすめスポットをご紹介していきます。台湾観光に旅行に行く際に参考にしていただけたらと思います。
Xl7br0whblcscxamaf8k
引用: https://www.instagram.com/p/BvWiHbaANr-/
台北というのは台湾の北部にあり、「台湾+北部=台北」になるためこの名前が名付けられたようですね。台北は台湾の首都になります。ここではビジネスからショッピング、娯楽、観光なんでもある楽しい場所です。日本で言うと東京といった感じです。日本人に最も人気の観光エリアですね。なので台湾観光をする場合多くが台北が拠点になるでしょう。ではそんな台北ですが、台北のおすすめの観光時期は10月~5月ぐらいと言われています。それぞれの季節について見ていきましょう。

関連記事

Yjccmczoyl9rlusmfoor
引用: https://www.instagram.com/p/BiJ8fk5As35/
台北の春は3月~5月の時期になります。温かい時や寒い時の気温の差は激しいので注意しないといけません。30度も超えるような日があれば雨が降って一気に気温が下がる時期でもあります。また台北では5月~6月頃が梅雨になると言われていて温度が下がるので羽織るものを一枚は持っておいたほうが良いでしょう。
Tm0p2kbitrekk7r8uba9
引用: https://www.instagram.com/p/BvImO31HgEK/
台北の夏は6月~8月ぐらいで、本格的に熱くなってくる季節です。南国フルーツであるマンゴーなどのスイーツが旬なので、スイーツグルメが最も楽しる時期ですね。台湾の名物である、マンゴーかき氷なんかもこの時期ですね。
Futwgppuytsddpewoyvk
引用: https://www.instagram.com/p/BTMClB1l850/
ただ7月、8月は猛暑の時期なので熱中症対策をしておきましょう。またゲリラ豪雨や台風などに見舞われる可能性も高い季節なので帰りの飛行機などにも気を配っておきましょう。

関連記事

F5raamapsrfm3sasyysw
引用: https://www.instagram.com/p/BvPH9AzH5_A/
台北の秋は9月~11月あたりになります。11月ぐらいから少~し肌寒い時期になりますね。しかし台湾のグルメや美術館などが堪能できる時期でもありますので台湾グルメや芸術の秋を思いっきり楽しみたい方はこの時期が一番良いでしょう。
Vfvm1dsohdcmirk3ldtw
引用: https://www.instagram.com/p/BD7sKRLK6ZN/
特に過ごしやすいベストシーズンが10月、11月あたりになります。寒すぎず暑すぎずといった感じで温泉などもこの時期におすすめです。
Sfkjjdfn9dkwe6vtcb7o
引用: https://www.instagram.com/p/BqlzlIHnjzA/
台北の冬は12月~2月頃です。12月~2月が実は観光客が増えるため、一番ベストな観光時期です。温かい温泉や熱くて辛~い食べ物で体をホカホカにしましょう。しかし、2月は台湾では旧正月にあたり、店じまいをするところが多くなります。

関連記事

Ipawoikwxo3cdwymfu82
引用: https://www.instagram.com/p/BvSs0wbFzqK/
台北101は台北エリアで最も有名な定番スポットです。台北101は超高層ビルでその階の高さは地下5階、そして101階の高さを誇ります。台北101というのは101階なのでそこから来ているようですね。施設内には普通のショップからハイブランドショップ、オフィスが立ち並ぶ施設でもあります。
Mjwxc8ffm3td5cqeitys
引用: https://www.instagram.com/p/BYqZYYtgWt6/
また89階、91階に展望フロアがあります。91階では天気がよく風が弱い日は吹き抜けの展望エリアが開放されます。地上約400m上から街並みが一望できます。高さが足をすくんでしまうほど恐いですが、台北に来たら寄っておきましょう。この高さは日本ではなかなか味わえませんよ。
台湾の春を感じる、白い可憐な花のカラーが見れるところが陽明山竹子湖です。その竹子湖は台湾の台北北投に位置しています。北投からバスで行けるようですね。竹小湖には1月~5月にかけてカラーというお花が開花します。カラーの見頃の3月、4月の時期になり、見頃時期にはカラーフェスティバルというイベントもしています。
Igot7ydv1kmiqfrbq7oe
引用: https://www.instagram.com/p/Bl5loYHhrca/
白く可憐なカラーが密集してたくさん咲いていて見ものですよ。整備された遊歩道で鑑賞できます。地元の人では有名ですが、日本人にもあまり知られていないかなりの穴場となっています。
ちょうど「カラー」と言う白い花が満開の頃でした。陽明山の見どころを周る108路バスで竹子湖の近くで降りて、カラーの咲く遊歩道を散策しました。

関連記事

Aelly1zu11fvhgi8uqda
引用: https://www.instagram.com/p/Bt-kFuBgBzr/
台湾で一番有名な温泉と言ったら北投温泉ですね。北投温泉は戦時中は日本が統治していて、日本の街並みが少し残っていてどこか懐かしい場所でもあります。北投温泉は台北駅からおよそ40分ほどのところにあるので、アクセスも抜群。
Jjq0sfgqhru6chrzpufp
引用: https://www.instagram.com/p/Bj7DYRYgJ8H/
また煙ホカホカ、硫黄の匂いがほとばしる地熱谷を鑑賞していくというのが定番になっています。他にも世界で最も美しい図書館ベスト25に選ばれた北投温泉博物館もありますよ。食欲の秋、芸術の秋に行きたい場所ですね。
Fwmmgqxjjmpbhee263xq
引用: https://www.instagram.com/p/BmF6T1KABK0/
新北投駅前から地熱谷にかけて、日本統治の面影が残る古い風情の温泉街が広がる。

台湾のグルメといったら小籠包ではないでしょうか。台湾の台北に来たら是非行ってみたいのが小籠包が食べれる鼎泰豊というレストランの本店ですね。鼎泰豊は台北の東門駅エリアに位置しています。鼎泰豊は世界の10大レストランに選ばれたこともある名店です。
Qoypdkikmczxzhq7fvvv
引用: https://www.instagram.com/p/Bt-2TIohoKm/
日本でも銀座や新宿に店舗がありますが、本場で食べる小籠包は外の衣はふわふわやわらか肉汁たっぷりで格別です。店も日本人の店員さんもいるようで、台湾旅行がはじめての人にも入りやすいかと思います。小籠包専門というわけではなくあんまんやチャーハン、といったメニューもありますよ。台湾のグルメ食べ歩きたいといった方は是非寄ってみてください。

関連記事

Dehnkff7k89emkvv5yei
引用: https://www.instagram.com/p/BvT2iSJDC73/
九份は千と千尋の神隠しの街としてモデルになったと話題になったエリアですね。九份は元々は金鉱発掘の街として栄え今では古い石段や狭い路地などが味がある街になっています。赤色の提灯などがありとっても風情のある街で観光客に人気ですね。九份は台北北部に位置し、レトロでノスタルジックな街並みが広がっています。
F8i9lsmyawrkap0yeqiw
引用: https://www.instagram.com/p/BvWuPW_BLyv/
ただ注意しないといけないのが、九份は雨が非常に多い街なので、傘やカッパの対策は必須です。晴れていたのに気づいたら雨が降っていたっていうのはよくあります。九份への行き方は松山空港から大体4時間、そして松山空港から車で1時間の九份へといけます。または菁桐駅のローカル鉄道から九份に行くということが出来ますよ。菁桐駅から行くのなら1日周遊券を購入しておくと良いかも。
T6fdeuvwhl8zmavyqqk9
引用: https://www.instagram.com/p/BGp0KJPgKM5/
猫好きの方なら猴ドウ猫村も寄ってみても良いかもしれませんよ。猴ドウ猫村は菁桐駅のローカル列車を乗って猴ドウ駅で途中下車するといけます。ここは地元の人や観光の人たちがたくさん集まる猫のフォトジェニックスポット。可愛すぎる野生の猫が撮影できる場所です。看板など猫のイラストが描かれていたりというまさに猫の村。
Wkkylsgzmrcz9upiu3dq
引用: https://www.instagram.com/p/BrJ43Qklg5b/
小さな集落ですが猫が100匹以上もいます。かつては炭鉱で栄えた集落で、炭鉱時代にねずみ対策のため飼われていたのが今では増えていったそうです。現在では猫を撮影しに観光客がたくさん訪れています。地元の人しか知らない穴場スポットですよ。是非カメラを持って可愛い猫ちゃんの写真を収めてください。

関連記事

Rlnejkpzhtbdcywhmtkn
引用: https://www.instagram.com/p/Bs-tuTiHYb5/
茶芸店や提灯、石段が並ぶのが九份のアーケード街である基山街です。基山街の街並みはかなり狭いですが、九份のお土産やグルメなどを楽しみたいなら基山街は定番中の定番ですね。商店街をイメージすると良いかも。グルメだと草餅専門店があります。
Apywjqipox3ggkyavub7
引用: https://www.instagram.com/p/BQf_y_xBoO9/
1950年から約70年も続いている老舗の阿蘭草仔粿という草餅が売っているスイーツ店がおすすめ。阿蘭草仔粿の草餅は春の七草であるごぎょうが材料になっていてとっても旨い!中には切り干し大根に、干しえびなんかも入っていて独特な味をします。味も甘いものから塩辛いものもありグルメの食べ歩きにはもってこいですよ。お口直しに台湾茶のカフェも寄ってみましょう。中にはお土産品におしゃれな茶器など売っているお店もありますよ。
長い行列ができていますので店の前まで行ってしまうと最後尾まで戻らないといけなくなりますので注意が必要です。何種類か草餅があり、甘いものや塩味のものもあり、日本の草餅のイメージとはかなり違いました。

Goaqj5guaahp6ic1n3d7
引用: https://www.instagram.com/p/BipMChTDiAi/
ジブリの映画のモデルとなったと言われているのが阿妹茶樓という茶芸店です。建物の外観は赤い提灯がいくつも屋根下に吊られていて赤い看板で阿妹茶樓と書かれていますよ。昭和時期のレトロチックでノスタルジックな建物になっています。そして顔のお面が2つ付いています。千と千尋の千尋とカオナシがいてもおかしくないような街並みですね(笑)
Q4exme1ok8gdswgc9nnc
引用: https://www.instagram.com/p/BrfrhYgl-Hl/
このお茶屋では、中国のお茶の淹れ方や飲み方など教わりながらお茶を楽しむことが出来ますよ。また外の入江の絶景を拝みながらゆっくりお茶を飲み茶菓子などのグルメを楽しみながらほっこりできる場所です。九份に来る日本人はほとんどの方は阿妹茶樓目当てと言っても過言ではないぐらい有名です。
Fsvfpjkevfpvrf6udfb0
引用: https://www.instagram.com/p/BuXtULSggXK/
台湾5回目にして、やっと訪れることができた九份。茶藝館でお茶をしたかったので、阿妹茶樓に向かいました。 テラス席からは海が見え、美味しいお茶と数種類のお茶請けも楽しめました。個人で行ったので、ゆっくりできました。

関連記事

Rzioak78mrdf9dfwflss
引用: https://www.instagram.com/p/BvT9ib_AZsI/
いかがだったでしょうか。今回は台湾のおすすめの名所から穴場スポット、グルメやベストな旅行時期などをご紹介してきました。台湾は親日で有名です。日本人が多く、海外旅行先におすすめということで話題になっています。千と千尋の神隠しのモチーフになったとも言われている今話題の阿妹茶樓や、赤い提灯がノスタルジックで風情がある九份などどの場所も熱いですよ。
Tgrorfwujvlyqr6hueot
引用: https://www.instagram.com/p/BvRFgw-FwUV/
台湾は少し日本と似ているので旅行しやすいかと思います。卒業旅行やGWなどに行く人も多いと思いますので参考にしていただけると幸いです。台湾にも四季があり、季節同様に楽しめますよ。ただ四季があり日本と似ていると言っても国の文化や気候など全然違うのでそのへんは注意しましょう。また季節ごとに色んなイベントもやっていますので気になる方は調べてみてください。

台湾についてもっと知りたい方はこちら

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BvT_TwZjWJg/