Uhzhapypxq6jx0bxrdbw

旅行・お出かけ

CATEGORY | 旅行・お出かけ

台湾の雨季っていつ?台湾の気候やおすすめの旅行時期について解説!

2019.04.06

日本から3.4時間と近くて美味しいもの・親切な人が多く旅行先として人気のある台湾ですが、雨季があったり近いけど気候はちょっと違いそう。旅行をするならベストシーズンに行きたい!ということで、台湾の雨季や気候・旅行におすすめな時期についてまとめてみます。

  1. 台湾の気候…雨季はいつ?:台湾の雨季は5.6月
  2. 台湾の気候…雨季はいつ?:雨季の後には?
  3. 台湾の気候…雨季はいつ?:6月からのもう一つの脅威台風
  4. 台湾の気候…雨季はいつ?:6・7・8月はひたすら暑い
  5. 台湾の気候…雨季はいつ?:9月は比較的おすすめ
  6. 台湾の気候…雨季はいつ?:10.11月はベターシーズン
  7. 台湾の気候…雨季はいつ?:12月から2月の上旬は寒くて雨が多い
  8. 台湾の気候…雨季はいつ?:台湾旅行のベストシーズンは3月4月
  9. 台湾の気候…雨季はいつ?:どんな格好で台湾観光?
  10. 台湾の気候…雨季はいつ?:雨でも楽しめる観光地
  11. 台湾の気候…雨季はいつ?:まとめ
Em0xshd4zukinfbuxo8w
引用: https://www.instagram.com/p/BhwsdIlF7dU/
台湾の雨季は日本の梅雨よりも早い時期にやってきます。台湾では4月からシトシトの雨の日が続きます。そして5月後半から6月後半までは日本でいう梅雨にあたる雨季です。
Ux6ptrl3ik0tjqfrqyg6
引用: https://www.instagram.com/p/BvPUSginrIV/
日本でいうと沖縄に近い季節の感覚です。4月から雨の日が続くので、ゴールデンウイークに台湾旅行…というと、滞在中ずっと雨だった…となってしまう場合もあります。せっかくの連休の楽しい旅行なら雨でない方がいいので、ゴールデンウイークの台湾旅行は気候的には良くありません。気候的には4月~6月の時期旅行はあまりおすすめできません。
Ppcvhxktbjpiufhnpbfd
引用: https://www.instagram.com/p/BuurZaIljyN/
6月の後半に梅雨が明けると、一気に真夏日が続きます。年間平均気温で言うと日本と(沖縄を除く)大きな気温の差がありますが、台湾の夏の温度は日本と大きくは変わりません。梅雨明けになると、ほぼ毎日の午後に、スコールのような雨が降ります。
Qxe86clunctvb7lrud5a
引用: https://www.instagram.com/p/BvPNKKlAKN9/
ほぼ毎日かなりひどい雨が降るので、傘が必需品となります。そんなに雨が降る日が多いので、コンビニや雑貨屋さんの他道端や駅の端などでも傘を売っている人がいます。1本100NTD(280~350円程)ですが、当たり外れが激しく長持ちするものもあれば、ホテルに帰る前に壊れてしまうようなものもあります。

関連記事

Pqikykdddqwwgwn3eeia
引用: https://www.instagram.com/p/BvPKIlEj5yy/
雨季に、午後のスコール…台湾の6月ごろの気候はなかなかハードですが、6月からの時期、台湾の気候の脅威といえば台風です。台湾は平均して日本よりも多くの台風が上陸します。しかも地理的な条件からかその台風の当たり方が日本より強いです。
Zjym95kachgytvcvfkpa
引用: https://www.instagram.com/p/BvGO8utAyje/
台風が上陸すると、雨風がひどく台湾でも公共の交通機関が止まるし外出できる状態ではなくなるために、旅行中に当たってしまうと観光できなくなります。さらに運が悪いと日本に帰国するの飛行機が飛ばなくなってしまい、帰国の日がずれたり余計な出費が増えたりすることもあります。6月の時期は気候的に台湾旅行はあまりおすすめできません。
Qcxogbjugdo6nrky3xxj
引用: https://www.instagram.com/p/BvPE0M3JIGQ/
6.7.8月の晴れた日は、とにかく暑いです。暑すぎて日本と同じで熱中症になる人も少なくありません。この時期に観光に行くと、観光地があまりに暑かったか殆ど茶館やカフェで過ごしたと言う人も少なくありません。多くの店に「冷気解放中」としっかり「冷房完備」と書いてあるので、そういう店に逃げ込むことになる人が多いです。
Wdh0ondvcbyp8lconsrx
引用: https://www.instagram.com/p/BvPCj_qB10f/
日差しが強いので、日傘をさすという手もありますが、日本よりも湿度が高いため日傘をさしても熱気がこもり、逆に暑くなってしまう場合もあります。6~8月は台湾は高温多湿なので旅行する時期としてはおすすめできません。

関連記事

Knk7bt5dcjyzsc2mghq7
引用: https://www.instagram.com/p/BvO6h3dBMmN/
9月になると、まだまだ夏な感じは強いですが、少し気温が下がって7.8月に比べると幾分か過ぎしやすくなります。しかも昼間に暑くても夜間の気温が少し下がるため、台湾の観光の一つ「夜市」めぐりも楽しめます。9月には台湾の有数の年中行事である「中秋節」もあるため、賑やかな伝統行事の一端を見ることもできます。ただし、日本でもそうであるように、まだ台風がやってくる時期なので、台風情報にだけは気をつける必要があります。
Ihmyir8dqjx2scei11ch
引用: https://www.instagram.com/p/BvOt1AJHy0_/
10月11月になると大分涼しくなって、半そでを着て歩くのにちょうどいい気温になるし、雨の日もそんなに多くないので観光にはちょうどいいシーズンです。この時期だとあちらこちら観光するのに適しています。ただ一つ残念なのは、フルーツ天国台湾には美味しい果物がたくさんあって、値段も良い感じなのですが秋のこのシーズンにはあまり果物がありません。花・フルーツが目当ての人には適した時期ではありません。

関連記事

Wsout5zvxopwrtz7wesv
引用: https://www.instagram.com/p/BvOn5FhFZ3z/
12月になると、気温が下がってきて最低気温が10度をきるような日が続きます。日本の冬と比べると暖かいのですが、シトシトと雨が降る日が非常に多いので、体感温度が寒いし寒く感じます。この時期に台湾旅行をするには雨具は必須だし、持ちものにカビが生えやすいので、防カビ対策も必要です。
Ehy5l6vo1ebup9knofsw
引用: https://www.instagram.com/p/BvOZj-SFpWb/
台北観光で人気のあるのが映画のロケ地にもなった「九份」ですが、この「九份」は山なので、山の上は気温の変化が激しく、雨も降りやすいのでこの時期に行くと寒い…です。更に、雨で地面がぬかるむと歩くのだけでも一苦労です。そこで九份観光はこの時期にはおすすめできません。
Lbd6stm3orif5ilo20sx
引用: https://www.instagram.com/p/BvOl_o6l5HU/
台湾を観光する際に最も適しているベストシーズンが3月4月です。この時期は、暑することも寒すぎることもなく、気持ちよく観光することができます。また、この時期は桃の花が咲いて花見が行われたり、日本では考えられないコスモスやひまわりなどが綺麗に咲くので、花いっぱいのきれいな景色を堪能することができます。台湾観光をするのであればこの時期がおすすめです。
Xucm7csa6xv3c2u1fdye
引用: https://www.instagram.com/p/BvNpA9SDRnC/
3月頃になると台湾の名物でもあるフルーツも出始めて、夜市や街中などで美味しい果物を手に入れることができます。この頃になると気温も20度を超える日が多いため、台湾名物のマンゴーかき氷を食べるのにも適している時期です。
Kluifzwqeyysmouvqdxf
引用: https://www.instagram.com/p/BvRibuogh6R/
ただ、台湾でマンゴーがとれだすのが4月なので4月までのマンゴーかき氷のマンゴーは他の国で採れたマンゴーや冷凍のものが大半です。4月になると本当の意味での美味しいマンゴーかき氷にを食べられることが多いです。

関連記事

Qvuh6lhuzlpwt1d05yht
引用: https://www.hankyu-travel.com/guide/taiwan/country.php
台湾の(台北の)平均気温は一番寒い時期で平均気温が16度ほどなので、寒がりな人でなければ厚手のコートもしくはコートは不要だと思います。12月から3月までは多少厚手の衣服が必要ですが、それ以外の時期ならば半そでにパーカー類があれば快適にすごすことができます。
Tejgfga6njme2ywk1cwa
引用: https://www.instagram.com/p/BvNcNeQHigU/
どの時期も日本よりも雨が多いので、雨に対する対策は必要な場合が多いです。雨がかなり多い時期なら日本から雨具を持参する必要がありますし、持参しなかった場合に台湾に着いて一番最初に購入したものが傘となる人も少なくありません。自分の行く時期の天候はしっかりとチェックして出かけましょう。
Xmfa9slnj82hy9wppxuo
引用: https://www.instagram.com/p/BvEobgtDPhB/
雨が降っても楽しめる観光地の一つが故宮博物館です。雨が降ると博物館まで行くのは少々大変ですが、ついてしまえば雨でもなんでも外の気候を気にしないで観光をすることができます。その他の観光地としては、乾物や漢方など臺灣らしいものが揃っている迪化街(ディーホアジエ)がほとんど屋根がついているので、雨にあまり濡れることなく散策・買い物ができます。
Gxsfhenovnjigda2rz4s
引用: https://www.instagram.com/p/BvRMaWblJDY/
士林夜市も屋根のある部分が多いので、行ってしまえば比較的難なく楽しむことができるスポットです。屋根のついた場所で夜市グルメを楽しむことができます。

関連記事

Kae6wqqs119yr0ey9i7i
引用: https://www.instagram.com/p/BvNZnOehKLQ/
台湾の雨季は5月・6月。この時期は雨に注意です。6月~8月はとても暑いので熱中症に注意が必要です。9月は多少涼しくなりますが台風に注意です。12月~2月は寒くて雨の日が多いの防寒が必要、ベストシーズンは10月11月と、果物も美味しい3月4月です。うまく季節を選んで、快適で楽しい台湾旅行をエンジョイしましょう。

台湾についてもっと知りたい方はこちら