Eopvnmweuugbsfuuo0fq

コンビニ

CATEGORY | コンビニ

コンビニのたこ焼き!冷凍・チルドはどっちが美味しい?アレンジレシピもご紹介!

2019.05.07

今ではコンビニのほとんどに置かれているたこ焼きですが、冷凍とチルドどっちが美味しいのか疑問に感じてはいないでしょうか。今回はそんなコンビニたこ焼きに注目して、徹底的に比較しておすすめのアレンジレシピを紹介していきますので、購入する際の参考にしてください。

  1. コンビニのたこ焼きを徹底比較!
  2. セブンイレブンのコンビニたこ焼きを比較
  3. ファミリーマートのコンビニたこ焼きを比較
  4. ローソンのコンビニたこ焼きを比較
  5. コンビニたこ焼きおすすめアレンジレシピ①揚げたこ焼き
  6. コンビニたこ焼きおすすめアレンジレシピ②卵とじ丼
  7. コンビニたこ焼きおすすめアレンジレシピ③たこ焼きグラタン
  8. コンビニたこ焼きおすすめアレンジレシピ④たこ焼きせんべい
  9. コンビニたこ焼きおすすめアレンジレシピ⑤たこ焼きサンド
  10. コンビニたこ焼きおすすめアレンジレシピ⑥鍋たこ焼き
  11. コンビニたこ焼きおすすめアレンジレシピ⑦おでんたこ焼き
  12. コンビニたこ焼きおすすめアレンジレシピ⑧明石焼き
  13. コンビニたこ焼きおすすめアレンジレシピ⑨トッピングでアレンジ
  14. コンビニのたこ焼きでアレンジメニューを楽しもう
今ではほとんどのコンビニにあるたこ焼きですが、自宅で作るよりも手軽で美味しいですよね。しかし冷凍やチルドのたこ焼きがあって、どっちが美味しいのか気になる方もいるのではないでしょうか。そこで今回はコンビニたこ焼きを徹底比較し、美味しいおすすめのアレンジたこ焼きも紹介していきます。
セブンイレブンのたこ焼きは、冷凍とチルドの商品がありますが、どっちが美味しいのでしょうか。まずはセブンイレブンの冷凍とチルドを比較して、どちらが高評価を得ているのか見ていきましょう。

冷凍たこ焼き

セブンイレブンの冷凍のたこ焼きは、まるで焼きたてのようなふわトロの食感を味わうことができます。冷凍とは思えないクオリティの高さから高い人気を集めているんです。焼きたてに近い食感で、値段も比較的安く提供してくれています。またレンジで温めるだけと、自宅で手軽に美味しいたこ焼きが食べることができるんです。

チルドたこ焼き

続いてセブンイレブンのチルドたこ焼きは、とてもダシが効いていて美味しいと評判です。ソースとは別にダシの風味を楽しむことができ、柔らかい食感をしています。しかし冷凍のたこ焼きに比べ、値段は高めになっていることもあって、セブンイレブンでは冷凍のたこ焼きの方が人気を集めているんです。

関連記事

ファミリーマートのたこ焼きもセブンイレブンと同様に、冷凍とチルドのものが展開されていますが、一体どちらの方が美味しいのでしょうか。こちらではそんなファミリーマートのたこ焼きで、どっちが美味しいのか口コミと共に比較していきますので、参考にしてください。

冷凍たこ焼き

ファミリーマートの冷凍たこ焼きは、セブンイレブンの冷凍たこ焼きと同等の人気があります。レンジで温めるだけで本格派の味わいを楽しめ、中はふわトロでソースともマッチしているんです。また値段も比較的安く、中のタコもしっかりしているので、とても美味しく仕上がっています。

チルドたこ焼き

続いてファミマのチルドのたこ焼きは、冷凍のたこ焼きに比べ、あまり高い評価は得ていなかったんです。チルドのたこ焼きは、冷凍のたこ焼きよりも中に入っているタコが小さいことから冷凍たこ焼きを選んでいる人の方が多いようです。しかしたこ焼き本来の味は冷凍のものよりも劣らない美味しさもあるので、その場で食べたい時にはチルドのたこ焼きを選んでいる人もいます。
大手のコンビニと言えば、ローソンも外せないですよね。ローソンにも冷凍とチルドのたこ焼きが展開されていますが、一体どちらが美味しいのでしょうか。こちらではそんなローソンのたこ焼きについて、比較していきますので購入する際には参考にしてください。

冷凍たこ焼き

ローソンの冷凍たこ焼きも、セブンイレブンやファミリーマートと同等のクオリティを誇っています。その場で作ったかのような、柔らかくてトロトロとした食感を楽しめます。しかし抜群の美味しさがありながらも、ソースが少ないと言う方も中にはいます。

チルドたこ焼き

ローソンのたこ焼きと言えば、チルドの揚げたこ焼きを思い浮かぶ方もいるのではないでしょうか。中身はほとんどタコだけとなっていることから、冷凍のたこ焼きを選ぶ方も多いようです。しかし味は美味しくアレルギーがある方にも安心です。また最近では、たこ焼きとおにぎりをコラボした商品もあり、たこ焼きのような味わいを楽しめることもあって、チルドのたこ焼きの中でも注目を集めています。

関連記事

続いてコンビニのたこ焼きはそのまま食べても美味しいですが、さらに美味しく楽しめるアレンジレシピもあるんです。そんなたこ焼きのおすすめアレンジレシピの一つ目は、揚げたこ焼きです。レンジで軽く温めてから、油で揚げると、そのカリカリ感が増してさらに美味しくいただけます。また油を使うのが苦手な方は、トースターで焼いて食べるのもおすすめです。
コンビニたこ焼きを使った卵とじ丼もとても美味しいです。卵とじを作る工程の中で、たこ焼きを入れて卵でとじるだけなので簡単です。たこ焼きのフワフワした食感と卵の風味がマッチして、とても美味しく仕上がります。またカツの代わりにたこ焼きを使って、カツ丼風たこ焼きにしても、ボリューム満点で美味しいです。

関連記事

続いて紹介するコンビニたこ焼きのアレンジレシピは、たこ焼きグラタンです。お皿にたこ焼きをのせて、チーズやホワイトソースをかけ、オーブントースターで焼くだけなので簡単に作れます。たこ焼きとは思えない上品な味わいに仕上がって、手抜きとは感じさせないほど美味しいんです。お好みでチーズの量を増やしてあげると、チーズのカリカリ感も味わえるおすすめのアレンジレシピとなっています。
たこ焼きせんべいは定番ともいえるたこ焼きアレンジレシピです。エビせんやタコせんと挟むだけなので、とても簡単に作れます。せんべいの風味とたこ焼きの香ばしさがマッチして、くせになる味わいになるんです。お好みでマヨネーズやソース、青のりなどをかけてあげると更に美味しくなるので、是非一度は試してもらいたいアレンジメニューとなっています。

関連記事

たこ焼きサンドもとても美味しいアレンジメニューです。パンにたこ焼きを挟むだけなので、とても簡単に作れます。パンとたこ焼きのやわらかい食感の中に、タコの食感がアクセントになってとても美味しいです。また焼きそばパンのように、ロールパンを使ってたこ焼きを挟んで食べるのも美味しいので、ぜひ参考にしてみてください。
鍋にたこ焼きはあまり合わないイメージがある方も多いと思いますが、意外に思うくらい美味しいんです。鍋の具材と一緒に煮込むことで、外側がとろけるくらい柔らかくなり、タコにもダシが染み渡ります。しかしソースやマヨネーズがかかったたこ焼きを入れていまうと、鍋の味が変わってしまうのでトッピングされていない素のたこ焼きを入れるようにしましょう。カレー鍋や和風鍋など、鍋メニューであればほとんどのものに相性抜群です。
鍋と同様におでんにもたこ焼きは良く合います。おでんのダシがたこ焼きに染み込み、上品な味わいに仕上がるんです。しかし入れ続けてしまうと、タコ焼きがふやけてしまい、形がなくなることもあるので、食べる10分程度前に入れることをおすすめします。

関連記事

コンビニのたこ焼きから、明石焼きにアレンジすることもできます。ダシで作ったスープにたこ焼きを浸すだけなので、とても簡単です。上品な味わいに仕上がって、食欲がそそられるおすすめのアレンジレシピです。
たこ焼きと言えば、ソースやマヨネーズ、かつお節などが定番スタイルですよね。しかし色々な物をトッピングしても、美味しくなるんです。例えば、ポン酢や大根おろしをトッピングするとさっぱりいただけますし、チーズをトッピングするとまろやかになります。色々な物をトッピングして、自分だけの味に仕上げるのも良いと思います。

関連記事

コンビニの冷凍とチルドのたこ焼きを比較すると、冷凍のたこ焼きの方が高い評価を得ています。しかしチルドのたこ焼きも美味しいものが多いので、好みによって分かれているようです。そのまま食べても美味しいたこ焼きですが、色々アレンジして好みの味わいに仕上げてみるのも良いと思います。

コンビニの商品についてもっと知りたい方はこちら