Ljnd6599z7k7okd8rua7

ライフスタイル

CATEGORY | ライフスタイル

ドラム式洗濯機おすすめ2019!一人暮らし用&家族用の大容量まで厳選10選!

2019.03.15

ドラム式洗濯機の購入を検討するあなたのために、今回は、おすすめのドラム式洗濯機【2019】をご紹介します。一人暮らしに最適なコンパクトサイズや大家族にも対応できる大容量のものまで、おすすめのドラム式洗濯機を10機種ご紹介します。

目次

  1. ドラム式洗濯機おすすめ【2019】ドラム式洗濯機とは?
  2. ドラム式洗濯機おすすめ【2019】ドラム式洗濯機のメリットとは?
  3. ドラム式洗濯機おすすめ【2019】ドラム式洗濯機の上手な選び方
  4. ドラム式洗濯機おすすめ【2019】①一人暮らし用:DAEWOO DW-D30A-P
  5. ドラム式洗濯機おすすめ【2019】②一人暮らし用:シャープES-S7C-WR
  6. ドラム式洗濯機おすすめ【2019】③二人暮し用:アイリスオーヤマ FL71-W/W
  7. ドラム式洗濯機おすすめ【2019】④二人暮し用:シャープ ES-S7B-WL
  8. ドラム式洗濯機おすすめ【2019】⑤二人暮し用:パナソニックNA-VG720L-N
  9. ドラム式洗濯機おすすめ【2019】⑥大容量:シャープES-H10C-WL
  10. ドラム式洗濯機おすすめ【2019】⑦大容量:パナソニックNA-VX3900L-W
  11. ドラム式洗濯機おすすめ【2019】⑧大容量:パナソニックNA-VX9900R-W
  12. ドラム式洗濯機おすすめ【2019】⑨大容量:日立BD-NX120CL-S
  13. ドラム式洗濯機おすすめ【2019】⑩大容量:日立BD-SX110CL N
  14. ドラム式洗濯機おすすめ【2019】まとめ
Cgdluyhlffaz1axztmr8
引用: https://www.instagram.com/p/Bt-wxqQHkB3/

「ドラム式洗濯機」とは、従来の洗濯機とは異なり内蔵される洗濯槽が横向きに取り付けられた洗濯機です。洗濯物を入れたドラムが回転しながら、衣類を持ち上げては下に落とす「たたき洗い」を繰り返します。商品によっては、小刻みに衣類を動かす「もみ洗い」を併用する機種もあります。さらに、洗濯から乾燥までを一貫しておこなってくれるので、洗濯にかかる手間や時間を節約できます。

そこで今回は。各メーカーから発売されているおすすめのドラム式洗濯機をご紹介します。コンパクトサイズの一人利用二人用から、大家族にも対応できる大容量タイプまで、人気のドラム式洗濯機の中から選りすぐりの機種をご紹介します。

Kc4tr4itfwmdyvvbehlb
引用: https://www.instagram.com/p/Bu7gAu2A0Hg/

まずは、ドラム式洗濯機絵を使って良かったと感じられるメリットの数々からご紹介しましょう。

天候に左右されずに選択ができる

Hqrkve2d6plbetn5r7xt
引用: https://www.instagram.com/p/Bu6KSthAWk2/

以前の洗濯機では、常に天気予報に気を配りながら晴れた日を狙って洗濯をおこなっていました。でも、ドラム式洗濯機なら、洗濯から乾燥までボタン一つでおこなってくれるので、天気を気にすることなくやりたい時に洗濯ができます。晴れて外干しができたとしても、突然の雷雨で洗濯物が濡れてしまうアクシデントに遭遇することもなくなります。

梅雨の長雨で部屋干しをして、部屋がジメジメすることもありません。一人暮らしのOLや仕事で忙しい子育てママなど、仕事で時間に余裕うがない人でも、天気や時間を気にすることなく、自分たちの空き時間を利用して洗濯ができると大好評です。

花粉症予防にひと役買う

Gpv026srpafrfmzkf9hz
引用: https://www.instagram.com/p/Bu_z-Q8HwI6/

外干しの必要がないので、花粉の時期の洗濯物への花粉の付着に気を配る必要がありません。洗濯物を取り込む際に花粉を叩き落とす面倒からも解放されます。ドラム式洗濯機は、花粉症予防にも一役買ってくれる洗濯機です。

水道代の節約になる

Cbdo9yn6pke7gvpwrzhz
引用: https://www.instagram.com/p/BuvO9bzg7cN/

水道代の節約は、ドラム式洗濯機ならではの洗い方に秘密があります。従来の縦型洗濯機は、洗濯層に相当量の水をためて洗濯層を回転させながら洗濯をする「こすり洗い」方式です。この場合あまりに水の量が少ないと、衣類に十分な水が行き渡らなくなるので汚れを落とすことができません。そのため大量の水を必要とします。

一方、ドラム式洗濯機は、横向きに設置されたドラムの下の方に水をためて、ドラムが回転することで洗濯物を上へと持ち上げ下へと落とすを繰り返す「たたき洗い」方式なので、縦型洗濯機のような水の量を必要としません。そのおかげで水道代が節約できます。

1 / 6