W547oyajl961yhswua6o

化粧品

CATEGORY | 化粧品

顔のベタベタとテカリを抑える方法とアイテム【2018】食生活や化粧品で変わる?

2018.08.04

顔のベタベタ・テカリで悩む女性は多いですよね。今回は【2018】顔のベタベタ・テカリを抑える方法とおすすめ化粧品やスキンケアアイテムをご紹介します。洗顔方法や食生活・生活習慣を見直して、顔のベタベタ・テカリを抑える方法ですっきり美肌を目指しましょう。

  1. 顔のベタベタ・テカリをなんとかしたい!!
  2. 顔のベタベタとテカリを抑える方法 -顔のベタベタ・テカリの原因は?-
  3. 顔のベタベタとテカリを抑える方法【2018】①洗顔
  4. 顔のベタベタとテカリを抑える方法【2018】②スキンケア
  5. 顔のベタベタとテカリを抑える方法【2018】③食生活
  6. 顔のベタベタとテカリを抑える方法【2018】④生活習慣
  7. 顔のベタベタとテカリを抑えるおすすめアイテム【2018】洗顔料①どろ豆乳石鹸 どろあわわ
  8. 顔のベタベタとテカリを抑えるおすすめアイテム【2018】洗顔料②ルナメア ACファイバーフォーム
  9. 顔のベタベタとテカリを抑えるおすすめアイテム【2018】化粧品①キュレル 皮脂トラブルケア化粧水
  10. 顔のベタベタとテカリを抑えるおすすめアイテム【2018】化粧品②ナチュリエ スキンコンディショナー
  11. 顔のベタベタとテカリを抑えるおすすめアイテム【2018】化粧品・下地 セザンヌ皮脂テカリ防止下地
  12. まとめ 顔のベタベタ・テカリを抑えてスッキリ美肌に
高温多湿になる夏にとくに悩む女性が多い顔のベタベタやテカリ。朝起きて、顔を触るとベタベタする、鏡を見たら朝日でテカるくらい脂ぎっていたなんてことも。そんな顔のベタベタ・テカリをなんとかしたいという悩みを持つ女性に向けて、今回は顔のベタベタ・テカリを抑える方法などをまとめました。

関連記事

B0lew92bp0jegwr5jhcy
顔のベタベタやテカリを抑えるためには、まず原因を知ることから始めましょう。何故、顔のベタベタやテカリが起こるのか、原因をまとめました。

①洗顔のしすぎ

Pglqohu5ax4lwrrdatkf
顔のベタベタ・テカリの原因は、洗顔のしすぎが原因になることがあります。顔のベタベタ・テカリが気になるからと洗顔をしすぎると、肌を守っている角層の水まで洗い流してしまい、肌の水分がなくなり乾燥してしまいます。肌が乾燥すると、皮脂を多く出して肌を守ろうとする力が働き、顔のベタベタ・テカリの原因になるんです。

②オイリー肌

顔のベタベタ・テカリの原因は、もともとが皮脂が出やすいオイリー肌である可能性があります。皮脂が出やすい肌質の人は、普通の人よりも顔のベタベタ・テカリが気になってしまいます。

③食生活

Hkeswiz3lp0kfk5da4uo
顔のベタベタ・テカリの原因は、食生活に問題が場合もあります。脂肪分の多い食事や糖質の多い食事が多いと肌から出る皮脂量も増えてしまうのです。ファストフードや外食が多いと肌に必要なビタミンやミネラルも不足してしまい、顔のベタベタ・テカリの原因となってしまいます。

④生活習慣

Gpc5ehnroowvus0firkj
顔のベタベタ・テカリの原因は、生活習慣の乱れが問題の場合もあります。睡眠不足やストレスを溜め込む生活などが続くと肌に悪影響を与え、顔のベタベタ・テカリの原因となってしまいます。また、紫外線や水分不足なども影響する場合があります。
顔のベタベタとテカリを抑える方法、まずは洗顔を見直しましょう。正しい洗顔方法で肌の乾燥を防ぐことが大切です。

正しい洗顔方法

①洗顔の前に手を洗って清潔にします。
②洗顔料を適量手に取り、よく泡立てます。
③たっぷりの泡で、皮脂の多く出るTゾーンから順に洗います。
④泡で包み込むように洗い、こすらないようにしましょう。
⑤ぬるま湯でしっかりとすすぎ落します。
⑥清潔なタオルでやさしく拭きます。
⑦しっかりと保湿します。
※顔のベタベタ・テカリが気になるからと長い時間洗顔したり、何度も洗顔したりすると、余計に皮脂が分泌されてしまう原因になるので控えましょう。
Sv8abbyt0mb7qirohkpx
顔のベタベタ・テカリを抑えるためのスキンケアに重要なのは、保湿ケアです。女性に多いインナードライは、顔の表面は皮脂でベタベタだけど中は潤い不足になっている状態です。化粧品を用いて、肌の角質層に潤いを与える保湿ケアを怠らないようにしましょう。
化粧品を選ぶ際は、ヒアルロン酸やセラミド、保湿効果の高い天然由来成分が配合されているものを選びましょう。
Uzwh42hjtbvwmyvtxlws
顔のベタベタ・テカリが気になる人は、食生活を見直してみましょう。皮脂の分泌を活発にしてしまう食べ物を控え、肌に良い食べ物を多く摂るような食生活にすることが大切です。

①脂質・糖質の多い食べ物を控える

脂身の多いお肉や甘いお菓子などを食べ過ぎないようにしましょう。ジャンクフード・外食なども極力控えることが大切です。

②ビタミン・食物繊維・不飽和脂肪酸をしっかり摂る

Krkyqvz7ijtfae1wi06r
引用: https://www.instagram.com/p/Bl26A55jW07/?hl=ja&tagged=%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3c
皮脂の分泌を抑える助けになる栄養素、ビタミンC・ビタミンB群、食物繊維、DHA・EPAなどの不飽和脂肪酸を積極的に食事に取り入れるようにしましょう。
顔のベタベタ・テカリを抑えるために、生活習慣を見直してみましょう。肌に良い生活習慣を心がけることが大切です。

①紫外線対策をする

肌の大敵である紫外線対策をしっかりと行いましょう。紫外線を浴びると肌はダメージを受けて乾燥しやすくなり、顔のベタベタ・テカリの原因になってしまいます。

②水分補給をする

肌への保湿を高めるために化粧水などで肌から水分を補給することのほかにも、水を飲むことで体内に水を多く循環させることも大切です。適度な水分補給を心がけましょう。

③質の良い睡眠をとる

肌のベタベタ・テカリを抑えるには、質の良い睡眠をとることが大切です。肌に影響を与えるホルモンバランスを整えるために、睡眠のゴールデンタイムと呼ばれる22時~2時の間はとくに重要です。睡眠を十分にとり、ホルモンバランスが正常になることで、過剰な皮脂の分泌を抑えることができます。

④ストレスを溜めない

Qv4wggzjnmpvcok0mbvy
ストレスを溜めてしまうと、皮脂腺を刺激するテストステロンというホルモンが分泌されます。このためストレスを感じることで皮脂の分泌が過剰になってしまいます。適度にストレスを発散してストレスを溜め込まないようにすることが大切です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71OSXDfZ7qL._SL1500_.jpg
どろ豆乳石鹸 どろあわわは、2種類の吸着力に優れた泥「マリンシルト」と「ベントナイト」が毛穴汚れや古い角質、余分な皮脂を吸着してすっきり落とします。豆乳発酵液・ヒアルロン酸・コラーゲンなどの保湿成分配合で洗い上がりは潤いのあるなめらかな透明肌へと導きます。
どろ豆乳石鹸どろあわわ 110g
価格 ¥ 1,790
ルナメア ACファイバーフォームは、ファイバースクラブの濃密もちもち泡で毛穴のつまりを優しくクリアにしてくれます。もちもちの泡で肌を優しく包み込みながらファイバースクラブがニキビの原因となる毛穴のつまりを絡めとり、フランス産のクレイが余分な皮脂を吸着して落としてくれます。
ルナメア ACファイバーフォーム120g
価格 ¥ 2,268
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71AHV6kx-FL._SL1500_.jpg
キュレル 皮脂トラブルケア化粧水は、セラミドケアと皮脂対策でベタつき・肌荒れを防いでなめらかな潤い肌に整えてくれます。過剰な皮脂のベタつきを抑制する成分・潤い成分(ユーカリエキス)配合で、ベタつかずみずみずしく潤う使い心地です。
キュレル 皮脂トラブルケア化粧水 150ml
価格 ¥ 1,700
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/n/zagzag_4903335695254
ナチュリエ スキンコンディショナーは、天然植物由来の保湿成分ハトムギエキス配合で、なめらかな潤い肌を保つ化粧水です。しっとりしているのにベタつかない、カサつく部分にもスーッとなじみます。大容量なのでたっぷり使えるのも人気の秘密です。
ナチュリエ スキンコンディショナー 500ml
価格 ¥ 598
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51FkFUngEPL._SL1000_.jpg
セザンヌ皮脂テカリ防止下地は、顔のベタベタ・テカリを抑えてくれる化粧下地です。皮脂テカリ抑制成分配合で、メイク崩れの原因となる皮脂を広げず、Tゾーンや小鼻のテカリを感じさせない優秀下地。潤い成分配合でみずみずしい使用感が続きます。
セザンヌ 皮脂テカリ防止下地 ライトブルー 30ml
価格 ¥ 648

関連記事

顔のベタベタ・テカリを抑える方法や化粧品などのおすすめアイテムをご紹介しました。顔のベタベタ・テカリの原因は、間違った洗顔方法や食生活・生活習慣の乱れなど様々です。顔のベタベタ・テカリを抑える方法を知って、スッキリ美肌に生まれ変わりましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bl3BZczj12a/?hl=ja&tagged=oilyskin