Jxsd1wjidlbkcx6a0ody

料理

CATEGORY | 料理

ささみの作り置き簡単レシピ集!レンジで便利!日持ちやダイエットにも◎

2019.03.27

ヘルシーな「ささみ」は、ダイエット効果も期待でき、日持ちも良い優秀な食材です。淡泊な味なので、キノコなどの食材にも簡単に合います。また、作り置きのできるレシピも豊富です。そこで今回は作り置きのできる、レンジでできる簡単なささみサラダレシピを8つご紹介します。

  1. はじめに~ささみの作り置き簡単レシピ集!レンジで便利!日持ちやダイエットにも◎
  2. ささみの作り置き簡単レシピ集!レンジで便利!日持ちやダイエットにも◎ ❶水菜と鶏ささみの和風サラダ
  3. ささみの作り置き簡単レシピ集!レンジで便利!日持ちやダイエットにも◎ ❷ささみともやしのお好みサラダ
  4. ささみの作り置き簡単レシピ集!レンジで便利!日持ちやダイエットにも◎ ❸ささみとアボカドのサラダ
  5. ささみの作り置き簡単レシピ集!レンジで便利!日持ちやダイエットにも◎ ❹鶏ゴボウサラダ
  6. ささみの作り置き簡単レシピ集!レンジで便利!日持ちやダイエットにも◎ ❺棒棒鶏(バンバンジー)風サラダ
  7. ささみの作り置き簡単レシピ集!レンジで便利!日持ちやダイエットにも◎ ❻ささみとキュウリの中華サラダ
  8. ささみの作り置き簡単レシピ集!レンジで便利!日持ちやダイエットにも◎ ❼ささみと果物のサラダ
  9. ささみの作り置き簡単レシピ集!レンジで便利!日持ちやダイエットにも◎ ❽キャベツたっぷりささみサラダ
  10. まとめ~ささみの作り置き簡単レシピ集!レンジで便利!日持ちやダイエットにも◎
ささみを使ったレシピはいろいろなものがあります。今回は、お弁当の副菜にも使える「サラダ」をご紹介します。食材を変えるだけで、たくさんのレシピがあります。けれどもその前に、ささみは「下処理」が大切なのでその方法について、そして健康面の効果についても簡単にご紹介いたします。

関連記事

鶏ささみの筋の取り方&ゆで方

Bbvjcviofvpooonxkzk0
引用: https://cookpad.com/recipe/1084197
ささみは、下処理、つまり筋さえとっておけば、あとは簡単に料理ができます。ご紹介するのは、包丁を使わないでフォークだけで取る方法。お試しください!
包丁いらず!ささ身の筋の取り方♪初めのうちは包丁を使って筋を取り除いていたのですが、ある時包丁がそばになくて、代用で近くにあったフォークで試みたところ、簡単に取れちゃったんです(^-^;

冷凍保存の方法

ささみは、下処理をして冷凍保存をしておけば、2~3週間は美味しくいただけます。安売りの時があれば買いだめしておき、下の記事を参考にし、作ってみましょう!
鶏ささみの簡単冷凍保存~チキンスープストック付き~ レシピ・作り方

時短はレンジ蒸しを!

蒸しておけばとにかく便利です!いつでも、夏野菜のキュウリや秋にはきのこを入れたサラダなど、いろいろなアレンジレシピができるので、時短にもなります!お弁当作りの時には重宝します!

ささみの健康効果

Ql6ry4kesrlscw7usg8t
引用: https://www.instagram.com/p/Bqv4erJA8nK/
ささみは、鶏肉の中でも特にヘルシーと言われているのは、下記のような理由があるからです。
その特徴は脂肪をほとんど含まないことで、量的にはエビやカニと同程度です。 一方でタンパク質は非常に多く、肉類のなかでも断然トップの高栄養・低カロリー食品といえます。 鶏肉のタンパク質はアミノ酸バランスに優れて消化吸収も良く、お年寄りや子供、ダイエット中の方にもおすすめです。 栄養面ではビタミンAやB群など各種ビタミンが豊富に含まれています。 胸肉と同様、疲労回復や粘膜・消化器系を守る働きのあるナイアシン(ビタミンBの一種)が多いのも特徴です。 また、肌や髪の健康維持や血流を促す働きも期待できます。 さらに鶏肉に含まれるトリプトファンは、安心感や幸福感をもたらし、睡眠の質を高めるサポート力があると言われています。

それでは、このあとは、ささみを使ったレシピをご紹介します。お弁当にも使えるのでぜひ、ご参考になさってください。
Jbjvfv982waqjopfxmgz
引用: https://www.sirogohan.com/recipe/mizunasarada/
洋風にアレンジしがちな「ささみ」ですが、こちらは和風のさっぱり味のサラダです。材料は、水菜、鶏のささみ、椎茸の3つだけ。ドレッシングは、ごまをたっぷり使い、醤油と酢などを合わせ、ごま油で香りを立たせた風味豊かな味わいです。水菜のシャキシャキした食感と、ほぐしたささみの柔らかな食感がとても合います。お好みできのこを入れても良いでしょう。ちょっと残しておいて、お弁当のおかずにもすると時短にもなって◎
Jhgkxygwf5jzmofdg69r
引用: https://allabout.co.jp/gm/gc/185983/
Rsacysskkpkxo5nwzxxv
引用: https://cookpad.com/recipe/5061187
こちらもさっぱりといただく、ささみレシピサラダです。まず、ささみを茹でてほぐしておきます。次に、もやしは軽く茹でてザルにあげておきます。もやしとささみを混ぜ、ごま油と鶏ガラスープの素を合わせたもので和えます。仕上げに白ダシをかけ、小口切りにしたあさつきを散らして出来上がりです。もう一品ほしいときに、小鉢で出すと喜ばれそうですね。アレンジとして、エノキタケなどのきのこやキュウリを、もやしと同じ細さに切って入れるのもおすすめです。お弁当の副菜にもなります。
キムチではなく、ごま油で和えるだけでもさっぱりとしておすすめです。小さい子供さんには、こちらのほうが良いでしょう。
Nra1uj2wrbvqy5rzyaux
引用: https://cookpad.com/recipe/4809207
アボカドの滑らかな食感がささみによく合うサラダです。ささみを茹で、ほぐします。アボカドを食べやすい大きさに切り、レモン汁をかけて色止めます。ささみとアボカドを混ぜ、あっという間に出来上がる時短レシピです。きのこをお好みで入れるのもおすすめです。お弁当の副菜もなります。  
Qvacwm5ku18yllls982v
引用: https://allabout.co.jp/gm/gc/15047/?FM=compi_linkitem-12
デパ地下でも、コンビニでも大人気の組み合わせ。ささみとゴボウです。サラダなので、パンにサンドしてもおすすめ。小鉢の一品や、お酒のおつまみに。お弁当の副菜にもOKです。しかし下処理がちょっと大変な、ゴボウ。そこでプロの方は、冷凍野菜をおすすめしています。お好みできのこを入れても美味しそうです。
家庭で作らない理由は、ゴボウの下処理が面倒、味付けがうまくいかない、時間がかかりすぎるといった点が挙げられるようです。 ということで、今回は冷凍野菜を使って、時間短縮。そして、市販の調味料(ゴマドレッシング・マヨネーズ)を使って、味付け簡単、失敗がないようにしました。自分で作れば、コストはデパ地下惣菜の約1/4(あくまで目安となります)、モリモリたっぷり食べられますよ。

プロの方のコメント↑

L97ibg9puvfccxf0ydwp
引用: https://www.instagram.com/p/BjmoWrhFmN9/
棒棒鶏は、ゆでた鶏肉を細く切ったものに、すったゴマにラー油、しょう油、酢、ゴマ油、唐辛子などを混ぜ、辛いソースをかけた、中国の四川料理。その棒棒鶏をサラダにしました。キュウリをたくさん使うのも、美味しさの秘訣です。お好みできのこを入れるのもおすすめ。弁当の副菜にもOK!
Jzixergczgopg10pohqs
引用: https://cookpad.com/recipe/4748666
棒棒鶏もそうですが、キュウリは本当にささみに良く合う食材です。夏野菜なので、たくさん買ってきてモリモリ食べましょう!キュウリは、細切りではなく、丸切りや、豪快に乱切りがおすすめのようです。
キュウリは輪切にし、塩小さじ2をふり、揉み込んで15分程おきます。水で2回洗った後、キッチンペーパーなどで水気を絞ります。ささみに酒小さじ1と塩少々をふり、軽くラップをし、電子レンジ500Wで2分半ほど温めます。粗熱がとれたら粗めにほぐします。キュウリとささみに、ごま油、長ネギのみじん切り、ニンニク、白ごま、鷹の爪の輪切りを和えて出来上がり!お好みできのこも◎
Xtn6vbh1yfr7y3wkzmmk
引用: https://cookpad.com/recipe/5048716
パワーサラダ🍴 最近は旬のフルーツと野菜を組合で サラダを作るのが楽しく簡単にたっぷりできるから、作ってもok! ランチのお弁当にも👍🎀

Qxpaq64p2cpuo6dqcgpg
引用: https://cookpad.com/recipe/5055833
ささみは、果物とも相性が合います。1枚目の写真は、グレープフルーツを器にし、グレープフルーツの実をささみと和えたサラダです。2枚目の写真は、柿と合わせたもの。モヤシとキュウリ、きのこも入れて、ナムル風にしています。2枚目の写真は、ピンクグレープフルーツ、キーウイ、砕いたクルミを混ぜたサラダです。ドレッシングは、シーザーサラダ。フレッシュな美味しさです。
Tvifi0ywr1dbcnntxhge
引用: https://cookpad.com/recipe/589246
鶏ささみは、こんがり焼くのがおすすめです。柚子胡椒のかわりに、からしでも美味しいです。好みで柚子胡椒の量は、変えて下さい(^^)

Gwi3tadrvhk7l0ajwmnf
引用: https://cookpad.com/recipe/4269459
いしる+レモンの相性はバッチリなのですが、甘酸っぱく仕上げたいとき、みりん蜜を使うことを思いたちました。キャベツでなくレタスや香草もおいしいです!

最後は、キャベツをモリモリとたっぷり食べられるサラダです。1枚目の写真は、ドレッシングに柚子胡椒を使っているのがポイントです。2枚目の写真は、「いしる」を使っていること。一見普通のささみサラダですが、一口食べるとちょっとこだわりの風味。おすすめです。
ささみの簡単なサラダレシピについてご紹介しました。普段冷蔵庫にある野菜のほかに、果物を使ったものもご紹介しました。サラダレシピにすると、野菜もたくさん摂れるので、ささみの健康効果と合わせて、とてもヘルシーな料理です。毎日のお弁当の副菜にも便利です。エノキやマイタケなどのきのこを入れても美味しくなります。ダイエット効果も期待できる、ささみサラダ。ぜひいろいろと作ってみてください。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1670005446/