Ndx9nktb37f5jkkuvioe

カセットコンロ

CATEGORY | カセットコンロ

カセットコンロをキャンプで使いこなす!人気のおすすめ11選!

2018.07.07

カセットコンロと言えば「室内で鍋をする時に使ったり災害時のために持っているもの」と言うだけではありません。キャンプなどのアウトドア用品としても人気があるのです。そんなカセットコンロ。キャンプで使えるおすすめの物や使いこなし方を検証してみました。

  1. キャンプにカセットコンロ?
  2. キャンプにカセットコンロが人気なわけ
  3. キャンプでカセットコンロを使うメリット
  4. キャンプでカセットコンロを使うメリット①手軽に使える
  5. キャンプでカセットコンロを使うメリット②経済的
  6. キャンプでカセットコンロを使うメリット③後片付けが簡単
  7. キャンプでカセットコンロを使うデメリットと対策
  8. キャンプでカセットコンロを使うデメリット①風に弱い
  9. キャンプでカセットコンロを使うデメリット②寒さに弱い
  10. キャンプでカセットコンロを使うデメリット③火力が弱い
  11. キャンプでカセットコンロ:おすすめは?
  12. キャンプにおすすめのカセットコンロ①イワタニ カセットフー 風まる 
  13. キャンプにおすすめのカセットコンロ②イワタニ カセットフー BO(ボー)EX
  14. キャンプにおすすめのカセットコンロ③ニチネン 焼きまへんか 炉端風コンロプレート付
  15. キャンプにおすすめのカセットコンロ④イワタニ スタンド型BBQグリル グリルスター
  16. キャンプにおすすめのカセットコンロ⑤イワタニ カセットフー タフまる
  17. キャンプにおすすめのカセットコンロ⑥イワタニ カセットフー マーベラスⅡ
  18. キャンプにおすすめのカセットコンロ⑦イワタニ 炉ばた焼器 炙りや
  19. キャンプにおすすめのカセットコンロ⑧キャプテンスタッグ BBQ用炉端焼卓上カセットコンロ
  20. キャンプにおすすめのカセットコンロ⑨キングキャンプ カセットコンロ KG2761
  21. キャンプにおすすめのカセットコンロ⑩イワタニ カセットフー 達人スリムⅡ
  22. キャンプにおすすめのカセットコンロ⑪イワタニ カセットフー プチスリムドゥ
  23. キャンプにおすすめ!アウトドアクッキング
  24. キャンプで人気のアウトドア料理①中東風豚肉の串焼き
  25. キャンプで人気のアウトドア料理②お肉のスピエディーニ
  26. キャンプで人気のアウトドア料理③アウトドアでごまみそ焼きおにぎり
  27. キャンプで人気のアウトドア料理④豚バラ/スペアリブの味噌漬けのロースト
  28. キャンプで人気のアウトドア料理⑤イカとニンニクマヨネーズ炒め
  29. まとめ:キャンプ用に買い足すならカセットフーシリーズが便利!
キャンプやアウトドアに持っていく物と言えば、バーベキュー様のコンロや炭などを連想しますが、少人数でのアウトドアやもっと手軽にバーベキューを楽しみたいと言う人たちに人気なのが「カセットコンロ」なのです。カセットコンロを使えば、家の庭でするバーベキューのように手軽にバーベキューを楽しむ事ができます。
バーベキューコンロの代わりとしてカセットコンロを持っていくだけでなく、バーベキューコンロ+カセットコンロを持っていく人や、もっと本格的にバーナーを持ってキャンプに行く人でもカセットコンロも一緒に持っていったりもするそうです。
カセットコンロと言えば家の中で冬に鍋をする時などしか使うイメージのないものですが、なぜ今、キャンプにも持っていくと言う人が多いのでしょう。

関連記事

キャンプやアウトドアにバーベキューセットを持っていく人でも、ちょっとお湯を沸かしたい時やレトルト食品を温めたい時に便利なのがカセットコンロなのです。家に持っている人なら新たに買い足す事もなくコンパクトなので場所も取りません。
キャンプやアウトドアに人気のカセットコンロですが、キャンプにカセットコンロを持っていくメリットにはどのようなものがあるのでしょう。
カセットコンロの燃料であるCB缶は、スーパーやコンビニなどでも手に入ります。値段も1本100円程と手頃です。万が一途中でガスが無くなったとしても、少し車を走らせればたいがいのお店で手に入れやすいので安心です。
これからキャンプを始めてみようとしている人なら、買い足すものもたくさんあります。バーナーもその一つですが、家にカセットコンロを持っている人なら新たに買い足す必要もありません。
新たにカセットコンロの購入を考えている人でも、一つ持っておけば家で鍋をする時はもちろん、災害時などもしもの時にも活躍してくれる物なので、年に何度かしか使わないとしても持っていて損はありません。
少人数でキャンプやアウトドアを楽しむ場合、色々準備をするよりコンパクトなカセットコンロ一つを使いまわす方が後片付けもラクなので便利かも知れません。
炭を用いたバーベキューだと火の後始末なども考えなくてはいけないところを、カセットコンロだとつまみを回すだけで簡単に後始末が終わります。
キャンプを始めたころは、薪や木炭で調理していましたが、頻度が高くなると調理時間よりも景色をみたり温泉をめぐったりと楽しみ方も増えていくものと思います。キャンプ場では、実に様々なスタイルで調理されていますが、翌日のコーヒーをサッと淹れられる手軽さや、調理時間の短縮には良い道具と思います。

関連記事

キャンプやアウトドアでカセットコンロを使うのは意外と便利そうですが、カセットコンロを使う事にデメリットはないのでしょうか。デメリットと一緒に対策方も見てみましょう。
元々家の中で使うものなので風には弱いですが、お湯を沸かしたりカレーなどを作るために持っていくのなら100均などでも買える油ガードを持っていけば簡単に風よけになってくれます。
アウトドアで使う事を想定した風よけが完備された物や火力が強い物なども販売されていますので、新たに買い足しを考えている場合には目的に合わせて選ぶのも良いです。

関連記事

夏にキャンプやアウトドアを楽しむ分には問題がない事がほとんどですが、気温が10度以下の寒い場所で使おうとすると火がつかなかったり火力が弱くなったりもします。
夏休みのキャンプなどではほとんど大丈夫でしょうが、ゴールデンウィークなど、少し肌寒い気候も想定される時期にキャンプやアウトドアを楽しむ場合には、通常よりも高めのプレミアムガスボンベがおすすめです。
通常よりも高めと言っても1つ300円程度で手に入ります。
ユニフレーム(UNIFLAME) プレミアムガス(3本) 650042 [HTRC 2.1]
価格 ¥ 1,100
普通のカセットコンロで2kw、キャンプ用のバーナーは3.5kwですので火力は劣ります。家にあるカセットコンロを使う場合は、使う頻度や量によってはバーベキューコンロやバーナーと合わせて使う方が良いかも知れません。
カセットコンロと言えばイワタニ(岩谷産業)を連想する人も多いでしょう。アウトドアに強いのはイワタニの中でも「カセットフー」のシリーズです。
人気ランキングでも上位のほとんどを占めている事でもその人気ぶりが伺えますが、他の種類やメーカーでもおすすめのカセットコンロはあるのでしょうか。キャンプやアウトドアにおすすめのカセットコンロを見てみましょう。
「風まる」の名前の通り、風に強いカセットコンロです。屋外での使用を想定して、3.5kwの過熱性能と 特許登録済みの「ダブル風防ユニット」が搭載されています。
引用: https://axel-search.as-1.co.jp/media/images/61333345.jpg?v=c7c40c1e3909659febd977e29d8c60faf2436ec7
付属の「ブロー成形キャリングケース」は、樹脂の間に空気層がある事で衝撃を吸収、本体をがっちりと固定してくれます。
イワタニ 【風に強い -ウィンドブレイクこんろ-】 カセットフー 風まる ブローケース入り CB-KZ-1-A
価格 ¥ 4,615
以前購入し、キャンプで使用しました。火が消えることもなく気に入っています。キャンプで使うのに一つでは不便なため2台目を購入しました。キャンプでフル活動しています。

火力4・1kwで、「カセットフー」シリーズの中でも最強火力の「カセットフーBO(ボー)EX」です。「ダブル風防システム」で強風をしっかりと遮断しつつの高火力です。
引用: https://r.r10s.jp/ran/img/1001/0004/901/140/907/388/10010004901140907388_1.jpg?fitin=200:200&composite-to=*,*|200:200
「ヒートパネル方式」の採用で適度にボンベを温めてガスの圧力低下を抑制してくれるので、最後まで火力を維持しながらガスを使い切る事が可能です。火力は強いですが、ボンベの温度が上昇しすぎた際には自動で火が消えてくれるので安心です。
引用: http://www.i-cg.jp/product/konro/cb-ah-41/img/img04.jpg
抜群の火力で、色々なバリエーションの料理がクッキングできて素晴らしいです。 主にアウトドアでの料理に利用するので助かります。 いい買い物をしました。

風によって火が消えるのを防ぐ構造が施されています。1台で「串焼き調理」「焼き網調理」「プレート焼き調理」と、3役をこなしてくれるので変化がつけられます。調理もカセットコンロで簡単にしたいと言う人にもおすすめです。
2本のストレートバーナーで焼きムラが少なく、ヒートパネル搭載なのでガスが最後まで使えて経済的です。圧力完治安全装置も搭載されているので安心です。
引用: http://www.nitinen.com/images/material/item_XL/25YAKIMAHENKA.jpg
本格的なアウトドア要素がたっぷりですが、使用するのは入手しやすいカセットボンベなので手軽に使えます。ボンベのガスを気体で取り出して圧力を調整してから燃焼に使う「ガバナー方式」を用いているので、直圧でガスを使う器具と違い、カセットコンロと同じ方式で使用できます。
引用: http://www.iwatani-i-collect.com/upload/save_image/products/catridge/0003651_1.jpg
キャリー付きなので移動もラクラク。ツーバーナー本体とスタンドの取り外しができるので、アウトドアだけでなく室内で大型のコンロとしても使えます。
引用: http://www.iwatani-i-collect.com/upload/save_image/products/catridge/0003651_2.jpg
20㎏の重さに耐えられるので、ダッチオーブンOKです。カセットフー専用のアクセサリー(別売)を合わせて使えばアウトドアでの料理の幅も広がります。
引用: http://www.i-cg.jp/product/burner/cb-odx-1/img/product_img06.png
料理が好きで色々なアウトドアメニューにも挑戦したいと言う人におすすめです。
引用: http://www.i-cg.jp/product/burner/cb-odx-1/img/main_img.png
海沿いのキャンプサイトで使用しましたが、 風のある中で普通に炊飯出来ました。 キャンプ一軍アイテムが、またひとつ増えました。

取り外し可能な大きなトップカバー付きで人気の「マーベラス」です。バーナーの周りを囲む風防リングとのダブル風防で風を気にせず使用でき、キャンプやアウトドアには最適です。
引用: http://www.i-cg.jp/product/konro/cb-mvs-2/img/product_img01.png
トップカバーを閉じれはそのまま収納ができ、縦置きも可能です。本体に取っ手が付いているので、そのまま持ち運びもできて便利です。
引用: http://www.i-cg.jp/product/konro/cb-mvs-2/img/point_img02.jpg
卓上で七輪焼きの楽しさを味わえる事で人気の「炉ばた焼器 炙りや」です。
引用: http://www.i-cg.jp/product/grill/cb-abr-1/img/icon_img01.jpg
網を外せば「これぞアウトドア!」な串焼きも楽しめます。キャンプで釣りを楽しんで釣った魚をそのまま焼きたい時にも雰囲気がでておすすめです。
引用: http://www.i-cg.jp/product/grill/cb-abr-1/img/point3_cap01.jpg
届いて直ぐホタテを焼きました。簡単に焼きたてを目の前で食べれてとっても大満足です。オーブンやコンロでは上手く焼けなかったサザエも再挑戦してみたいです

アウトドア用品の総合ブランド「キャプテンスタッグ」の「BBQ用炉端焼卓上カセットコンロ」です。小型でコンパクトなので持ち運びに便利で、アウトドア先への移動時も荷物にならず快適に持ち運びができます。
引用: https://www.captainstag.net/mn/images/15275.jpg
取り外しのできるトレーには水を張れるようになっていて余分な油やあくを受けてくれるので後かたずけがラク!輻射版も取り外せるのでお手入れも簡単です。
引用: https://www.captainstag.net/mn/images/15279.jpg
錆に強いステンレス製でスタイリッシュな見た目が印象的なキングキャンプのカセットコンロ「KG2761」です。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.kurashi-no.jp/production/imgs/images/000/141/034/medium.?1522103362
キャンプ場で目立ちたい!人と同じものを持ちたくない!と言うキャンプ上級者の人にも人気です。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.kurashi-no.jp/production/imgs/images/000/141/035/medium.?1522103414
こちらで商品の詳しいレビューが描かれています。
室内用として人気の「カセットフー 達人スリムⅡ」は、カセットフーシリーズの中で最も薄いコンロです。テーブルの上に置いて使っても高さが出にくいので、調理するのも食べるのもラクです。
引用: http://www.i-cg.jp/product/konro/cb-ts-1/img/main_img.jpg
キャンプに持っていくだけでなく、室内での使用をメインに考えている人にもおすすめです。プレート部分はフッ素銅板を使用しているので汚れに強く、お手入れもラクです。
コンパクトサイズで持ち運びに便利な「カセットフー プチスリムドゥ」は、キャンプではお湯を沸かす時にしかカセットコンロを使わないと言う人にもおすすめです。タテ型炎口バーナーを搭載しているので省エネです。
引用: http://www.iwatani-i-collect.com/upload/save_image/products/catridge/0003021_2.jpg
家で使うには、それなりの大きさのカセットコンロを使用していますが、持ち出すにはこの大きさがとっても便利。小ささは ジュニアコンパクトバーナーの方が小さいですが、やかんや鍋を乗せるのはこちらの方が安定します。車で出かけるのは断然こっちが便利です。

キャンプやアウトドアで人気なのはやっぱりバーベキューですね。好きな肉や魚介をいつもとは違う雰囲気で食べられるのはもちろん、野菜なども切って焼くだけなので手間がかからないと言うのも人気の理由です。
ですが、いつも同じでは飽きてきてしまいます。たまには雰囲気の違う一品を加えるだけでも周りの反応が違うはず!キャンプに行く前に仕込んでおいたり、その場でチャチャっとできるメニューを用意しておく事で、手間をかける事もありません。
大人にも子どもにも大人気のお肉などをアウトドア用にしたメニューを紹介します。
中東風のスパイシーでピリ辛な豚肉とジューシーな焼きトマトをいかにもバーベキュー風に串焼きにした一品です。ビールに合わないはずがない!仲間内のバーベキューでこんなおしゃれな串を出してきたらポイントアップ間違いなしです。
引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/auto/auto/aa/gm/article/3/9/1/8/5/5/mainimg.jpg
パプリカパウダーやチリペッパーなど、あまり馴染みのない調味料を使いますが、豚ひき肉に混ぜながらこねて形を整えたら串に刺すだけと、調理方法はお手軽です。
こちらはイタリア風の串焼き「スピエディーニ」です。お肉や魚・野菜など好きな物を串に刺して焼くだけとお手軽ですが見た目がとてもおしゃれです。
引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/auto/auto/aa/gm/article/3/1/2/6/4/9/mainimg.jpg
いつものバーベキューに変化をつけたい時にもおすすめです。
せっかくのバーベキューならおにぎりも焼いて焼きおにぎりにしちゃいましょう。子どもも大好きな焼きおにぎりを、胡麻を加える事でコクを出したアレンジです。
引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/auto/auto/aa/gm/article/3/9/3/2/0/1/mainimg.jpg
キャンプ前日に漬けて冷凍しておく事で、現地では焼くだけと言う手軽さなのにみんなに喜ばれる事間違いなしのレシピです。
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/3900854/280/4e6db8eb5ed6791ada5c91ed332d2eda.jpg?u=10156435&p=1465089206
バーベキューコンロで焼いても美味しい(下にアルミホイルを引くのを忘れずに!)ですが、ダッチオーブンでローストすると味の通り具合やジューシー感が違っておすすめです。
・ダッチオーブンならこのカセットコンロ
イワタニ カセットフー アウトドアこんろ タフまる CB-ODX-1
価格 ¥ 6,727
調味料を準備しておけば、バーベキューで余ったイカを別の味付けにもアレンジできます。カセットコンロとフライパンを使ってパパッと作れるおつまみです。
引用: https://jp.rakuten-static.com/recipe-space/d/strg/ctrl/3/ec4290ea7641eeb7745d7501b72292730c275ea0.86.2.3.2.jpg?thum=58

関連記事

室内で使うイメージの強いカセットコンロですが、キャンプやアウトドアでも大活躍してくれそうです。これからキャンプを始めてみようと思っている人は、とりあえずお金をかけずに家にあるカセットコンロを使って様子を見てみると良いでしょう。
これからもキャンプやアウトドアの機会が増えそうで新しく購入を考えるのならやっぱり人気なのはイワタニの「カセットフーシリーズ」のようです。風よけ機能と火力では口コミでも高評価が多く、アウトドアがもっとストレスなく楽しくなりそうです。
アウトドアクッキングに凝ってみたり景色などを楽しむために調理を手軽にすませたりと、どんな場面でも大活躍してくれそうなカセットコンロ。お気に入りの1台を見つけてみてはいかがでしょうか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71pC69xquNL._AC_UL160_SR160,160_.jpg