Dedetukxkzkphy0kotbs

レストラン・カフェ

CATEGORY | レストラン・カフェ

キウイスムージーの人気レシピ10選!ダイエットにおすすめバナナや豆乳で!

2019.03.25

キウイに多く含まれる葉酸、妊娠中の人や動脈硬化予防にも注目のビタミンです。南国の雰囲気溢れる人気のスムージー、バナナ・牛乳・豆乳・ヨーグルトなどをメインに使うレシピも多いので、ダイエットにも効果ありです。今回は人気のキウイスムージーレシピをご案内します。

  1. 人気のキウイ・スムージー・レシピ1「キウイのグリーンスムージー」
  2. 人気のキウイ・スムージー・レシピ2「キウイとヨーグルトのスムージー」
  3. 人気のキウイ・スムージー・レシピ3「キウイとバナナのスムージー」
  4. 人気のキウイ・スムージー・レシピ4「キウイの豆乳スムージー」
  5. 人気のキウイ・スムージー・レシピ5「フルーツスムージー」
  6. 人気のキウイ・スムージー・レシピ6「キウイの甘酒スムージー」
  7. 人気のキウイ・スムージー・レシピ7「キウイとマンゴーのヨーグルトスムージー」
  8. 人気のキウイ・スムージー・レシピ8「キウイとピーマンの健康スムージー」
  9. 人気のキウイ・スムージー・レシピ9「キウイの美白スムージー」
  10. 人気のキウイ・スムージー・レシピ10「キウイと白ゴマのグリーンスムージー」
  11. 美味しい上に体にもグッドで言うことなし
キウイのグリーンスムージーは、ダイエット時の栄養補給としてもグッドなドリンクです。ダイエットの空腹を紛らわすだけのドリンクではなく、とっても美味しいスムージーです。【準備する材料(1人分)】グリーンキウイ1個・小松菜20~30g・バナナ0.5~1本・牛乳(豆乳でもOK)100ml位・はちみつ適量。
【作り方】①キウイとバナナは皮をむいてざく切りにします。小松菜は1~2cmの長さに切りましょう。②カットしたキウイ・バナナ・小松菜・牛乳(豆乳でもOK)・はちみつと氷も一緒にミキサーで攪拌して、トロリみがでたらグラスに注いで出来上がりです。ダイエットの際のドリンクとして試してみてください。

関連記事

Zu7tkhryspugjnyvqj3b
引用: https://www.instagram.com/p/BvEbOcXHYUZ/
キウイとヨーグルトと言う鉄板の組み合わせ、定番のスムージーですね。ダイエットの際のドリンクとしてもOKです。【準備する材料(1人分)】キウイ1個・ヨーグルト30~50g・牛乳(豆乳でもOK)100ml位・はちみつ(砂糖でもOK)適量。キウイはカット後に冷凍しておくと美味しいですよ。
【作り方】①キウイを適当な大きさにカットしてミキサーに入れます。②ヨーグルト・牛乳(豆乳でもOK)・はちみつを加えて撹拌します。②充分に攪拌できたら、グラスに注いで氷を浮かべて、あっという間に出来上がりです。ダイエット中のドリンクとしてどうぞ。
キウイとバナナの組み合わせスムージーです。バナナはスムージーメニューにおいては、定番のフルーツです。そこに、リンゴが加わることで爽やかさも出てきますね。【準備する材料(1人分)】キウイ1個・バナナ1本・リンゴ1/4ケ・お水150ml位。甘みが足らない時は、はちみつか砂糖を足してください。
【作り方】①キウイとバナナの皮をむいて、リンゴはそのままで適当にカットしてミキサーに入れます。②お水をミキサーに加えて、充分に撹拌しましょう。③攪拌できたらグラスに注いで、氷を浮かべて出来上がりです。果物が残っていたら、トッピングに使いましょう。
冷凍したキウイを使って作るスムージーです。材料もシンプルですし、あっという間に出来上がってしまいます。【準備する材料(1人分)】冷凍したキウイ1個・はちみつ少々・豆乳(なければ牛乳でも)200ml位。
【作り方】①冷凍のキウイ・はちみつ・豆乳の順番にミキサーに入れて、充分に攪拌していきます。②滑らかになってきたらグラスに注いで出来上がりです。トッピングにキウイの輪切りをつけると可愛いですね。
フルーツたっぷりのスムージです。【準備する材料(1人分)】キウイ0.5~1個・バナナ1本・リンゴ0.5個・はちみつはお好みで・豆乳(なければ牛乳でも)200ml位。その他、残っているフルーツがあれば一緒に入れてしまいましょう。
【作り方】①キウイ・リンゴ・バナナの皮をむいて、カットしたらミキサーにいれます。②はちみつと豆乳をミキサーに加え、充分に攪拌しましょう。②滑らかになったらグラスに注いで、氷を浮かべて出来上がりです。残ったフルーツがあればトッピングに。
甘酒仕様のちょっと変わったキウイのスムージです。アボカドが入ることでコクをだしています。ヘルシーなスムージーでおすすめです。【準備する材料(1人分)】キウイ1個・アボカド0.5個・甘酒(市販の甘酒でOK)200ml位。
【作り方】①キウイとアボカドは皮をむいてカットして、ミキサーに入れます。②そこに甘酒を加えて、ミキサーを攪拌していきます。②スムージーが滑らかになってきたらグラスに注いで、氷を浮かべて出来上がりです。
毎朝飲みたくなってしまう!南国の爽快さに溢れた口当たりもまろやかな、とっても美味しいスムージーです。【準備する材料(1人分)】キウイ0.5個・マンゴー100g・バナナ0.5個・ヨーグルト100g位・牛乳50cc程。分量は大体で大丈夫です。お好きな果物を増やしたりしても良いですよ。
【作り方】①キウイ・マンゴー・バナナを皮をむいて、小さめにカットしたらミキサーに入れます。②ヨーグルトと牛乳を加えてミキサーを攪拌します。②滑らかになったらグラスに注いで、氷を浮かべて出来上がりです。
キウイとピーマン、これは体に良さそうな大人の味のスムージーです。【準備する材料(1人分)】キウイ1個・ピーマン1個・お水150ml位。お味的に飲みにくいようであれば、牛乳やヨーグルトを加えることで、まろやかさが増すので飲みやすくなります。キウイの量を増やしても、ピーマンの味が緩和されますよ。
【作り方】①ピーマンは種を取ってから一口大にカットして、ミキサーに入れます。②キウイも皮をむいてカットしたらミキサーに入れて攪拌し、良く混ぜ合わせます。②滑らかになったらグラスに注いで、氷を浮かべて出来上がりです。
ビタミンEとビタミンCがたっぷり入ったアンチエイジング用のスムージーです。更には、美白にも効果抜群で、良いことばかりのスムージーですね。【準備する材料(1人分)】キウイ1個・ミントの葉10枚くらい・アーモンドミルク150ml程・レモン汁少々・氷ひとつかみ。
【作り方】①材料全てをミキサーに入れて攪拌するだけです。②グラスに注いで出来上がり。キウイは皮ごとでも大丈夫なので、両端の硬い部分だけ切り取って使います。甘さが物足らないなら、バナナやはちみつを加えてください。
野菜不足の方におすすめのグリーンスムージー。白胡麻が入ることでコクも出て、一味違うスムージーとなっています。【準備する材料(1人分)】キウイ1個・小松菜(ほうれん草やモロヘイヤでもOK)1束・牛乳50ml程・白胡麻大さじ1くらい。
【作り方】①キウイと小松菜は、適当な大きさにカットしてミキサーに入れます。②そこに、牛乳と白胡麻を加えスイッチオン、充分に攪拌できたらOKです。③グラスに注いでいただきましょう。健康のために、ほうれん草やモロヘイヤを小松菜の代役にしないで、全部まとめて入れても良いですね。

関連記事

今回は、「キウイスムージーの人気レシピ10選!ダイエットにおすすめバナナや豆乳で!」と言うことで、キウイのスムージーを応用したレシピを10選でご紹介しました。ダイエットにも効果のあるキウイ、スイーツとしても美味しいし、バナナなどのフルーツやヨーグルトとも相性が良いので、いろいろアレンジを楽しんでください。どのレシピも簡単に出来るものばかりですし、ダイエットをしながらも、様々なお気に入りのキウイスムージーを試してみてくださいね。