Rdlcbfybndvlcjamvd4s

コンビニ

CATEGORY | コンビニ

コンビニで湿布は売ってる?湿布がない場合の代用・対策もご紹介します!

2019.04.03

コンビニで湿布は購入できるのかについて詳しく解説します! セブンイレブンやローソン、ファミマなどのコンビニで湿布は売ってるのでしょうか?気になる疑問を解決していきます。 湿布の代用品として有効なものもご紹介するので、そちらも参考にしてみてください!

目次

  1. コンビニの湿布販売に関する情報まとめって?
  2. コンビニの湿布販売に関する情報まとめ①通常のコンビニでは第三類医薬品までを販売できる
  3. コンビニの湿布販売に関する情報まとめ②一部のコンビニでは第二類医薬品まで販売されている
  4. コンビニの湿布販売に関する情報まとめ③湿布は第二類医薬品なので一部コンビニでしか販売されていない
  5. コンビニの湿布販売に関する情報まとめ④ファミマやローソンは公式サイトで店舗検索できる
  6. コンビニの湿布販売に関する情報まとめ⑤湿布の代用品:アイスノン
  7. コンビニの湿布販売に関する情報まとめ⑥湿布の代用品:冷したタオル
  8. コンビニの湿布販売に関する情報まとめ⑦湿布の代用品:氷をビニール袋に入れたもの
  9. コンビニの湿布販売に関する情報まとめ⑧湿布がどうしても必要な場合はドラックストアで購入する
  10. コンビニで湿布は売ってる?湿布がない場合の代用・対策もご紹介します!のまとめ
3c58d5690281fcd87eb1f50006212524 t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/3c/3c58d5690281fcd87eb1f50006212524_t.jpeg

腰痛や関節痛などの際、痛みを軽減させるために使う湿布。家に常備している方も多いと思いますが、急な痛みの際に湿布を切らしていた!という経験がある方も少なくはないはずです。
そんな湿布ですが、例えばコンビニで売ってるとすれば便利ですよね!では、コンビニは湿布を売ってるのでしょうか?
今回はコンビニでの湿布の販売状況と、湿布の代用品になる物などお役立ち情報を詳しくまとめていきます!

一般用医薬品の分類ってどうなっているの?

その前に、まずは一般用医薬品の分類について解説していきます。
コンビニで湿布を購入できるかどうかは、一般用医薬品の分類を理解しておく必要があります。
市販されていて各家庭で使用することができる医薬品を一般用医薬品と言い、その分類は大きく分けて3つになります。

第一類医薬品は、一般用医薬品として使用実績が少ないものや、副作用・飲み合わせなどで安全性上、特に注意が必要です。薬剤師の説明を聞かないと買えません。一部の解熱鎮痛剤や毛髪剤が該当します。 薬の例:一部の解熱鎮痛剤や毛髪剤など

そのうち第一類医薬品は、安全上に特に注意が必要な薬が分類されます。
一部の解熱鎮痛剤や毛髪剤などが当てはまり、購入の際には薬剤師の立会いが必ず必要になります。
頭痛薬としても有名なロキソニンも、実はこの第一類医薬品。ですのでロキソニンも、薬剤師なしでは購入できないんです。

294dbd64dbeefe889a935032ba825755 t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/29/294dbd64dbeefe889a935032ba825755_t.jpeg
第二類医薬品は、副作用・飲み合わせなどで安全性上の注意がいるものです。薬剤師または講習を受けた登録販売者が対応できます。患者さんへの説明は「努力義務」となっています。主なかぜ薬、解熱鎮痛剤などが該当します。 薬の例:主なかぜ薬、解熱鎮痛剤など

続いて第二類医薬品についてです。第二類医薬品は、第一類よりは低いものの使用する際に注意が必要な薬が分類されます。
一般的な風邪薬や解熱鎮痛剤が該当し、薬剤師の説明は必ず必要なわけではありませんが「努力義務」となっています。

第三類医薬品は、副作用などで安全性上、多少の注意を必要とするものです。薬剤師または講習を受けた登録販売者が対応できます。患者さんへの説明は特にいらないとされています。一部のビタミン剤、整腸剤や消化剤などが該当します。 薬の例:一部のビタミン剤、整腸剤や消化剤など

そして第三類医薬品ですが、こちらはこれまでの2種類よりも安全性が比較的高く、使用上で多少の注意を必要とする薬が分類されます。
ビタミン剤や整腸剤など、どのご家庭にもあるような薬が該当し、薬剤師からの説明は特に必要なしとされています。
ちなみに、栄養ドリンクのリポビタンDも実は第三類医薬品なんです。

23dd0fd776e0f2e74cecba7f7bde5481 t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/23/23dd0fd776e0f2e74cecba7f7bde5481_t.jpeg

さて、ここまでは一般用医薬品の分類について解説しました。
ここからは、コンビニで湿布は売ってるのか、また湿布の代用となるものは何なのかについてご紹介します!
湿布がコンビニで売ってるか気になるという方、必見です!

%e7%ac%ac%e4%b8%89%e9%a1%9e%e5%8c%bb%e8%96%ac%e5%93%81
引用: https://yakujihou-marketing.net/wp-content/uploads/2017/07/%E7%AC%AC%E4%B8%89%E9%A1%9E%E5%8C%BB%E8%96%AC%E5%93%81.jpg

セブンイレブンやローソン・ファミマなどコンビニの湿布販売に関する情報まとめ、1つ目は通常のコンビニでは第三類医薬品までを販売できるということです。
一部のコンビニを除いた通常のコンビニでは、第三類医薬品までを販売できるようになっています。先程ご紹介した通り、第三類医薬品はビタミン剤や整腸剤などです。

1 / 4