Lwgusnnwi1ryjwckmklt

日用品

CATEGORY | 日用品

シャワーヘッドの掃除方法!100均アイテムでもきれいになる?

2019.02.16

見落としがちなシャワーヘッドの汚れ。しっかり掃除して清潔な状態を保つようにしたいですよね。今回はシャワーヘッドの掃除方法をご紹介します。重曹やクエン酸につけおきする方法やセスキ炭酸、カビキラー、オキシクリーン、そして100均アイテムを使った掃除方法も!

  1. シャワーヘッドの汚れを綺麗に掃除したい!
  2. シャワーヘッドの掃除方法まとめ!100均アイテムを使った掃除方法も!
  3. シャワーヘッドの掃除方法①重曹につけおき
  4. シャワーヘッドの掃除方法②クエン酸につけおき
  5. シャワーヘッドの掃除方法③お酢につけおき
  6. シャワーヘッドの掃除方法④セスキ炭酸ソーダにつけおき
  7. シャワーヘッドの掃除方法⑤カビキラーにつけおき
  8. シャワーヘッドの掃除方法⑥オキシクリーンにつけおき
  9. シャワーヘッドの掃除方法⑦中性洗剤で掃除
  10. シャワーヘッドの掃除方法⑧100均セリアのアイテムで掃除
  11. まとめ
引用: https://www.instagram.com/p/BtSakL9g7i-/
シャワーヘッドの汚れ、きちんと掃除していますか?シャワーヘッドの汚れは見落としがちなことも多く、気付いたら水垢が溜まって黒カビが発生してしまった…なんてことにも。シャワーヘッドが汚れていると水が出にくくなったり、シャワーの方向がおかしくなったりと不便なこともあります。そうならないためにも定期的にシャワーヘッドの掃除をするのがおすすめなんです。

シャワーヘッドの汚れの原因は?

引用: https://www.instagram.com/p/BgkuGpyH2Nu/
ところでシャワーヘッドの汚れの原因はどんなものがあるでしょうか。まず、水道水に含まれるカルシウムやマグネシウムが水垢、石灰化の原因になるとされています。水が蒸発するとミネラルが水垢としてシャワーヘッドに残り、徐々に硬くなり石灰化されます。 またシャワーをする際に体や頭を洗うと思いますが、その時に皮脂が飛び散ることもシャワーヘッドの汚れの原因となっています。そしてシャワーヘッドの汚れを放置すると黒カビが発生しますが、カビの発生には浴室の湿度や温度も関係しています。浴室の温度、湿度によってカビの繁殖が進んでしまうんです。
引用: https://www.instagram.com/p/BssHNfqh5e9/
シャワーヘッドの汚れをそのままにしておくと不衛生ですし、シャワーの水が出にくくなるのど不便なことも発生してきます。シャワーヘッドはしっかりと掃除をすることが大切ですが、シャワーヘッドの掃除はどんな方法が有効なのでしょうか。重曹やクエン酸を使った掃除方法、セスキ炭酸、カビキラー、オキシクリーン、そして100均アイテムでできる掃除方法などおすすめのやり方をご紹介したいと思います。身近なアイテムを使って簡単にシャワーヘッドを掃除することもできますので、ぜひ参考にして自宅のシャワーヘッドを綺麗に掃除してみてください♪
引用: https://www.instagram.com/p/Blj4NapBjNs/

関連記事

引用: https://www.instagram.com/p/BbQliAWHEuv/
掃除といえば大活躍の「重曹」がシャワーヘッドの掃除にも有効です。重曹を使ったつけおき洗いで手軽にシャワーヘッドの汚れを落とすことができます。
まずシャワーヘッドをホースから外し、ぬるま湯を入れた桶にシャワーヘッドを入れます。重曹を適量入れたら軽くかき混ぜて、1~2時間つけおき。その後はブラシを使ってシャワーヘッドを洗っていき、細かな部分は爪楊枝などを使って丁寧に洗っていきます。汚れが落ちたら水を出して洗い流します。
自然にやさしい重曹 お徳用 1kg
価格 ¥ 849
原産国 : 日本 内容量 : 1kg
シャワーヘッドの掃除はクエン酸につけおきする方法も効果的です。重曹と同じように、ぬるま湯にクエン酸を溶かしたらシャワーヘッドをつけおきし、歯ブラシやスポンジで汚れを落としていきます。クエン酸で自然と汚れが浮き上がるので歯ブラシで軽くこするだけでも汚れが綺麗に落ちていきます。

クエン酸と重曹で掃除

クエン酸と重曹を一緒に使う掃除方法もあります。先に重曹をつけてブラシでこすり、その後にお湯にクエン酸を溶かしてシャワーヘッドをつけおきすると重曹では落ちなかった汚れが浮かび上がってきます。つけおき時間は1~2時間程度で、ブラシで軽くこするとピカピカになります。重曹とクエン酸を同時にぬるま湯で溶かしてつけおき洗いするのもおすすめです。
無水クエン酸 950g 食用 純度99.5%以上 [食品添加物グレード]
価格 ¥ 579
商品サイズ (幅×奥行×高さ) :33cm×23.5cm×2cm 内容量:950g

関連記事

家に重曹もクエン酸もない…そんな時にはお酢を使ってシャワーヘッドを掃除してみましょう。お酢を使った掃除方法はちょっとした裏技的なアイデアで知られています。1Lの水にお酢を200ml入れたらシャワーヘッドを入れて軽くかき混ぜ、1時間ほどつけおきします。1時間経ったら歯ブラシやスポンジでこすり、仕上げに水を流して掃除完了です。酸性のお酢は水垢などのアルカリ性の汚れに対して効果があり、除菌効果もあるのが嬉しいポイントです。自宅にあるお酢で手軽にできるので試してみてください。
内堀醸造 やわらか酸味の穀物酢 1.8L
価格 ¥ 531
内容量:1.8L カロリー:28Kcal 原材料:米、アルコール、食塩、酒粕 商品サイズ(幅×奥行×高さ):100mm×305mm
引用: https://www.instagram.com/p/BrreGHeH1oX/
セスキ炭酸ソーダにつけおきする掃除方法もおすすめです。重曹やクエン酸で落ちなかった汚れにはセスキ炭酸ソーダを使ってみると効果的です。セスキ炭酸ソーダは重曹と炭酸ナトリウムで構成されたアルカリ剤で、汗や皮脂汚れ、酸性の汚れに効果があります。 水500mlにセスキ炭酸ソーダ小さじ1杯ほど入れて溶かし、シャワーヘッドを入れて3時間ほどつけおきします。つけおきしたら歯ブラシなどでこすり、仕上げに水を流して汚れを落としたら完了です。 セスキ炭酸ソーダは消臭効果があり、キッチン周りの掃除などにもおすすめです。
KC キッチンクラブ セスキ炭酸ソーダ 1kg
価格 ¥ 487
商品サイズ (幅×奥行×高さ) :160×70×240mm 内容量:1000g

関連記事

引用: https://www.instagram.com/p/Br9de-RlgRK/
シャワーヘッドのカビを落とすのにはカビキラーを使って掃除する方法もあります。シャワーヘッドの表面が綺麗になってもカビによる黒ずみは残ってしまうことがあるので、そんな時にはカビキラーを使用して掃除してみましょう。
洗面器に水を入れたらカビキラーを5回ほどスプレーしてつけおき液を作ります。シャワーヘッドを入れたら3分ほどおき、中から汚れが出てきて水が真っ黒になります。仕上げにミ水でしっかり洗い流したら掃除完了です。 カビキラーを使用して掃除をする時は近くで酸性の洗剤を使わないよう注意してください。カビキラーなどの塩素系漂白剤は酸性のものと混ざると有害なガスを発生させるため、クエン酸などの酸性のものと一緒に使わないよう注意してください。
カビキラー カビ取り剤 特大サイズ 本体 1,000g
価格 ¥ 490
成分:次亜塩素酸塩、水酸化ナトリウム(0.5%)、界面活性剤(アルキルアミンオキシド)、安定化剤 商品サイズ (幅X奥行X高さ) : 123×103×233mm カビキラー独自の成分がカビの根まで強力に浸透。
酸素系漂白剤のオキシクリーンでシャワーヘッドの掃除をする方法もおすすめ。浴槽の残り湯にオキシクリーンを溶かし、シャワーヘッドをつけおきするだけで汚れを落とすことができます。オキシクリーンを使う場合はシャワーヘッドだけでなくお風呂グッズも一緒につけおきして掃除するのがおすすめです。残り湯にオキシクリーンを入れて浴槽にひと晩つけおきし、ブラシで軽くこすれば汚れが綺麗に落とせますよ。お風呂場の椅子や洗面器もオキシクリーンでピカピカにすることができます。
オキシクリーンEX2270g (原産国アメリカ) 酸素系漂白剤 粉末タイプ 詰替え不要の専用プラ容器 お手頃サイズ
価格 ¥ 2,678
▼家中の掃除に大活躍!: 洗濯はもちろん、家中のお掃除にもお使いいただけるマルチ漂白剤:オキシクリーンEXは本国アメリカで採用されている成分をそのまま粉末タイプにした酸素系漂白剤です。時間がかかっていたしみ抜きやキッチンの油汚れ、洗面所や浴室の水アカ等のお掃除も、短い時間で簡単キレイに。

関連記事

引用: https://www.instagram.com/p/Beh8lZfAgq5/
酷くないシャワーヘッドの汚れには中性洗剤を使って掃除するのもおすすめです。掃除方法は簡単で、中性洗剤をスポンジにつけたらシャワーヘッドこすって水で洗い流すだけ。汚れが軽いうちに中性洗剤でこまめに掃除しておくと汚れが悪化するのを防げます。
ウタマロ クリーナー 400ml
価格 ¥ 373
原産国 : 日本 原材料 : 液性:中性 成分:界面活性剤(5% アルキルベタイン)、水軟化剤、安定化剤 内容量 : 400mL 商品サイズ (幅X奥行X高さ) : 100mm×50mm×200mm 使用方法:使用時は、スプレー先端部矢印の位置に「ON」をあわせる。汚れにスプレーして布などで拭き取る。ひどい汚れの時は5分程度放置してから拭き取る。ガラスの場合は一度拭き取った後に水拭きする。使い終わったら「OFF」をスプレー先端部矢印の位置に合わせる。
100均で便利な掃除アイテムが販売されているのをご存知でしょうか。100均セリアで販売されている「シャワーの穴ブラシ」はその名の通りシャワーの穴専用のブラシで、見落としがちなシャワーの穴の汚れを綺麗に掃除することができるアイテムです。シャワーヘッドの穴に繊細なブラシが入り込み、穴の汚れをしっかりかき出すことができます。シャワーヘッドが外せない時にもこのブラシを使えば掃除できますよ。

風呂場が気になる方はこちら!

引用: https://www.instagram.com/p/BfH4Ga-DHwx/
シャワーヘッドの掃除方法についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。重曹やクエン酸を使った掃除方法や、セスキ炭酸ソーダ、カビキラー、オキシクリーン、そして100均アイテムなどを使った掃除方法もシャワーヘッドの汚れに効果的です。シャワーヘッドの汚れは悪化する前にこまめに掃除しておくのがおすすめなので、ぜひ定期的に掃除をしてシャワーヘッドを清潔な状態で保つようにしてくださいね。