Tkatwqu7wilbfdnhc1eh

筋トレ

CATEGORY | 筋トレ

有酸素運動の筋トレ【b-monster・hiit・高強度筋トレ・バーンマシン等】話題のおすすめ筋トレ12選!組み合わせも!

2018.08.20

巷ではb-monster、hiit、バーンマシンなどの言葉を耳にするほど筋トレがブームです。有酸素運動の筋トレを始める人たちが急増しています。そこで、b-monster、hiitなど世界中で話題のおすすめ有酸素運動の筋トレや高強度筋トレ、それらの組み合わせを一挙紹介しましょう。

  1. 男も女も筋トレへの思いは贅沢なもの!
  2. 有酸素運動の筋トレ【b-monster・hiit・高強度筋トレ・バーンマシン等話題・おすすめ12選、組み合わせも】いま、筋トレ女子が熱い!
  3. 有酸素運動の筋トレ【b-monster・hiit・高強度筋トレ・バーンマシン等話題・おすすめ12選、組み合わせも】有酸素運動って?
  4. 有酸素運動の筋トレ【b-monster・hiit・高強度筋トレ・バーンマシン等話題・おすすめ12選、組み合わせも】筋トレって?
  5. 有酸素運動の筋トレ【b-monster・hiit・高強度筋トレ・バーンマシン等話題・おすすめ12選、組み合わせも】美肌にも効果がある!
  6. 有酸素運動の筋トレ【b-monster・hiit・高強度筋トレ・バーンマシン等話題・おすすめ12選、組み合わせも】魅力とは
  7. 有酸素運動の筋トレ【b-monster・hiit・高強度筋トレ・バーンマシン等話題・おすすめ12選、組み合わせも】サーキット系①HIIT
  8. 有酸素運動の筋トレ【b-monster・hiit・高強度筋トレ・バーンマシン等話題・おすすめ12選、組み合わせも】サーキット系②HICT
  9. 有酸素運動の筋トレ【b-monster・hiit・高強度筋トレ・バーンマシン等話題・おすすめ12選、組み合わせも】サーキット系③クロスフィット
  10. 有酸素運動の筋トレ【b-monster・hiit・高強度筋トレ・バーンマシン等話題・おすすめ12選、組み合わせも】サーキット系④タバタ
  11. 有酸素運動の筋トレ【b-monster・hiit・高強度筋トレ・バーンマシン等話題・おすすめ12選、組み合わせも】リズム系①ラディカルパワー
  12. 有酸素運動の筋トレ【b-monster・hiit・高強度筋トレ・バーンマシン等話題・おすすめ12選、組み合わせも】リズム系②ボディパンプ
  13. 有酸素運動の筋トレ【b-monster・hiit・高強度筋トレ・バーンマシン等話題・おすすめ12選、組み合わせも】格闘系①b-monster
  14. 有酸素運動の筋トレ【b-monster・hiit・高強度筋トレ・バーンマシン等話題・おすすめ12選、組み合わせも】格闘系②:ファイドゥ
  15. 有酸素運動の筋トレ【b-monster・hiit・高強度筋トレ・バーンマシン等話題・おすすめ12選、組み合わせも】格闘系③ボディコンバット
  16. 有酸素運動の筋トレ【b-monster・hiit・高強度筋トレ・バーンマシン等話題・おすすめ12選、組み合わせも】マッスル系①マシンローイング
  17. 有酸素運動の筋トレ【b-monster・hiit・高強度筋トレ・バーンマシン等話題・おすすめ12選、組み合わせも】マッスル系②バトルロープ
  18. 有酸素運動の筋トレ【b-monster・hiit・高強度筋トレ・バーンマシン等話題・おすすめ12選、組み合わせも】マッスル系③バーンマシーン
  19. 有酸素運動の筋トレ【b-monster・hiit・高強度筋トレ・バーンマシン等話題・おすすめ12選、組み合わせも】筋トレの豆知識
  20. 有酸素運動の筋トレ【b-monster・hiit・高強度筋トレ・バーンマシン等話題・おすすめ12選、組み合わせも】まとめ
Fu5vlwhe52ad6qhpmcxu
目指すは男も女も筋肉美ボディということで、人の願望はどんどん贅沢になっていきます。痩せたい願望は誰にでもあることですが、細ければいいというわけではありません。美しい筋肉をしっかり身につけ、余計な脂肪も落として、さらに痩せやすく太らない体をキープすること、その筋トレは楽しく継続できるものあれば理想的です。その理想的なものが有酸素運動の筋トレなのです。
Tbpnv6instrk5past3ts
厚い胸板は男性にとって永遠の憧れ、細マッチョのように筋肉を主張するというよりしなやかな筋肉の体、どちらも捨てがたいものです。女性が理想とするモデルや芸能人のような美しいボディのために、有酸素運動でシェイプして美しい筋肉を身にまとうこと、それが今話題の有酸素運動の筋トレなのです。

関連記事

テレビや雑誌を見ても、人気モデルや女性芸能人の体型はただ細いだけではありません。引き締まった体に美しい筋肉のシルエットが浮かんで、まさに女が憧れしまう理想の美ボディなのです。食べないで痩せる、サプリメントで痩せるという考えはもう古い、いまは筋肉を美しいと感じアスリートのように体を動かす筋トレ女子が急増しています。話題の有酸素運動の筋トレに足繁く通う筋トレ女子から、もう目が離せません。
Dcsx3ijeycjdo5osp0bt
引き締まった体になりたい!これは女性にとって永遠のテーマです。いまは痩せているだけでは物足りない、しっかり筋トレして美しいボディになりたいのです。
Hxivvxjbpadz1mawzqkc
美しい筋肉をまとった美ボディのためなら、努力を惜しみません。ラクして痩せるのではなく、自慢できる美しい筋肉のついたボディを手に入れたいのです。
Xpfrwddtc6ycrh5mkegt
有酸素運動とは、酸素を必要とする運動のことです。体に酸素を取り込んで脂肪や糖を燃焼させてエネルギーになります。基本的にはジョギングやサイクリング、水泳など長い時間をかけてゆっくりと脂肪や糖を燃焼させていくのが有酸素運動の特徴です。 ダイエットなど脂肪燃焼を目的とするなら、有酸素運動は脂肪燃焼効果が高いので向いていますが、長時間で日々継続することが必要です。
M67axk6izfoiy7vgjepk
筋トレは、筋肉に負荷をかけて筋肉量を増やします。基本的には酸素を必要とせず、基礎代謝を上げて心拍、呼吸、体温維持などを行います。 筋肉が増えると体の中の熱を生み出す力が強くなり、寝ている時や日常でも痩せやすくて太りにくい体になっていきます。ダイエットを目的とするなら、筋トレで筋肉を増やして痩せやすい体質を作りながら、脂肪燃焼させる有酸素運動を組み合わせることで効果が高くなります。
Hxkw3v6ozolgvn9vcnma
トレーニングと美肌という言葉はピンとこないかもしれません。ところが、有酸素運動を続けると毛細血管が増え、やらなければ毛細血管は減っていくそうです。有酸素運動には、全身の細胞や肌に血液にのって栄養素を運び、二酸化炭素と老廃物を回収するという働きがあります。化粧品や入浴では得られない、有酸素運動によって体の内側から作られた熱と発汗、そして勢いのある血流こそ美肌のもとになっているのです。
Jmjjf9c7rvg1fxskm2hx
筋トレを行うと、成長ホルモンが分泌されることは有名です。年齢や生活習慣、ストレスが、新しい肌へと生まれ変わるターンオーバーの周期を乱して肌荒れなどのトラブルの原因でもあります。この成長ホルモンは若返りのホルモンで、乱れたお肌のターンオーバーを正常に働かせてくれます。女性も男性も美肌を意識するなら筋トレがおすすめ、やらない理由が見つかりません。
G18otvzcxt1lyudnbowi
高強度のインターバルトレーニング(有酸素運動の筋トレ)で、エンドルフィン(幸福ホルモン)が作られているという研究結果が出ているそうです。有酸素運動の筋トレを行うと、爽快な気分がもたらされるというのです。体だけでなく、心の健康にも効果があるというからには多くのスポーツ選手がトレーニングに取り入れることも納得できます。

関連記事

Chvbfkylapauc3glbett
HIITとは、Hight-Inernsity Interval Traning(ハイ・インターシティ・インターバル・トレーニング)の略で日本では高強度インターバルトレーニングと呼ばれています。 20〜40秒の高い強度の筋トレと低い筋トレを交互に、10〜20秒の休憩を入れながら繰り返し5分以上を目安として10分〜20分ほど行います。HIITは有酸素運動の脂肪燃焼と筋トレによる基礎代謝アップで、食べても太りにくい体にする最強の筋トレと言えるでしょう。

有酸素運動の筋トレHIITの魅力は短時間で効果絶大!

HIITは15分〜20分行なっただけで、1時間のジョギングをした時より多くの脂肪燃焼効果があると言われています。効果はそれだけではありません。EPOCと呼ばれる高強度のトレーニング後に起こる生理現象で、ジョギング後2時間ほどの脂肪燃焼効果に比べ、有酸素運動の筋トレHIITは40時間以上もの間持続します。短時間で効果を出したい場合におすすめです。
Llyflidng9abgfhsbeuj
HIITを続けると短期間で、引き締まってきた体を実感できるでしょう。
Mqcprgj7hewtpbckthbl
HICTとは、日本では高強度サーキットトレーニングと呼ばれています。有酸素運動と負荷をかけた筋トレで、効率よく筋肉増量と脂肪燃焼の両方を短期間で得ることができる優れた有酸素運動の筋トレなのです。 時間がないけど、早くダイエットして筋肉も増やしたいという人におすすめです。

有酸素運動の筋トレHICTの特徴

動きがシンプルな筋トレの種目を早いペースで行います。複数種目(全身を上半身、下半身、背中、腕、腿などのパーツに分けて筋トレの種目を組み合わせ)、筋トレの種目はシンプルで負荷をかけたもの(スクワットならダンベルスクワットやジャンピングスクワット)、筋トレ1種目を5回やって30秒以下の休憩、はじめは6種目くらいから始め、慣れきたら8種目以上に増やしていきます。全てをひと通り行なって、3回以上繰り返します。 時間がない人でも、集中して有酸素運動と筋トレを同時に行うことができます。
クロスフィットとは、欧米で話題の日常生活での動作(歩く・走る・起き上がる・拾う・持ち上げる・押す・引く・跳ぶなど)をベースに運動要素を10個に分け、毎回違うトレーニングを高強度で行う有酸素運動の筋トレです。 体力レベル、年齢などでプログラムを調整し、男女一緒の少人数制のクラスで楽しく行います。

有酸素運動の筋トレクロスフィットの特徴

準備からウエイトなどの高強度のトレーニング、クールダウンまでの6つのメニューを60分で構成された日替わりメニューになっています。 数千種類のメニューから毎回違う飽きがこない内容になっていて、週2回でも楽しく有酸素運動の筋トレを確実に行うことができ体の変化を実感できます。
多くの格闘家、スポーツ選手またはプロのアスリートの間でも、有酸素運動の筋トレ「クロスフィット」をトレーニングに取り入れています。
Hn6dmcbthvftywjtydqd
タバタプロトコルとは、脂肪燃焼のための高度なサーキットトレーニングです。日本人である田畑博士と鹿屋体育大学の研究チームが考案した、日本発で世界で話題になった有酸素運動の筋トレなのです。本来は、スピードスケートのオリンピック選手向けに研究されたもので、医療の分野でも糖尿病など生活習慣病にも効果があると期待されています。

有酸素運動の筋トレタバタプロトコルの特徴

全力で高強度の運動を20秒と10秒の休憩、運動と休憩を1セットとして8セット(セット数は体力に応じて変えても良い)、目安は合計で4分間、これを基本にトレーニングしていきます。有酸素運動と筋トレの効果が効率よく得られ、週に3回行うだけでダイエットと健康を手に入れられるといって話題になっています。
トレーニング内容は基本さえ守れば自由に構成できるので、ランを組み込んだり、器具を使ったり、自分に合わせて組み立てられることも話題のひとつです。
上級者にもなれば、究極のトレーニングを行うことができます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41WhTpH6krL._SX355_BO1,204,203,200_.jpg
タバタ式トレーニングを理解できれば、すぐに自分だけのタバタプロトコルで有酸素運動の筋トレを始められます。
ラディカルパワーとは、専用バーベルとステップ台を使った全身の筋力アップと脂肪燃焼にも効果的な有酸素運動の筋トレです。人気の曲で構成された30分間を4つのパートで、全身の筋トレができるようになっています。 ひとりで筋トレを始めるにはハードルが高い、短期間で痩せたい、筋トレを楽しく継続的に行いたいと思っている女性にもおすすめです。
ラディカルパワーは音楽も軽快で、ハードなプログラムなのに楽しくできるようになっています。
Qplwr6sf1vhptabsv3b1
ラディカルパワーの30分間を終えたあとは、爽快感でやみつきになります。

関連記事

ボディパンプは、ニュージーランド発の老若男女に向けた話題の有酸素運動の筋トレです。少し軽めのバーベルを使い、音楽に合わせたエクササイズを速いテンポで反復させていきます。筋肉を疲労させて、引き締まった筋肉をつくることが目的で、初心者は15〜20分、上級者になると60分のプログラムというように、レベルアップを楽しみながら続けていけます。

有酸素運動の筋トレボディパンプの特徴

Ivk7izesvgubzudrkupu
ボディパンプはグループで行なっていくので、モチベーションが上がって老若男女が楽しめます。美ボディはもちろんですが、健康を考えられて考案されたエクササイズでもあり、初心者プログラムはケガをしないように安全を考えられているので、年齢を気にせずおすすめできます。
b-monsterとは、ニューヨークで話題の暗闇の中グローブを身につけて、大音量の音楽で体を動かす格闘系有酸素運動の筋トレです。45分間のプログラムで1000キロカロリーの消費、体幹を鍛え全身を引き締める効果絶大です。しなやかな筋肉で理想的な体型を目指している人におすすめします。

格闘系有酸素運動の筋トレb-monsterの特徴

スタジオごとにコンセプトが違い、暗闇の中を非日常的に演出する最新鋭の設備を使ったスタジオになっています。ハードな内容でも、まるでクラブで踊っているように楽しくて夢中になれる有酸素運動の筋トレで、人目を気にすることなく自分のペースで行えるのが特徴です。
ファイドゥは、アルゼンチン発のキックボクシング、ムエタイ、マーシャルアーツの動きをベースにエネルギッシュな音楽に合わせて構成された有酸素運動の筋トレです。 ファイドゥの名前の由来は、武士道の「道」からファイ「ドゥ」と呼ばれていて、アクション的な動きの格好良さから世界中に愛好者が増えています。

格闘系有酸素運動の筋トレファイドゥはアクションが格好良い!

ボディコンバットは、キックボクシング、テコンドー、空手、ムエタイ、ボクシング、太極拳など、格闘技のアクションを取り入れた30分〜60分のプログラムで構成されています。アップテンポでエネルギッシュな音楽に合わせてダイナミックに動く、パンチはウエスト、キックは太もも、気になる部分の引き締めに効果的です。
ボディーコンバットの魅力は、初心者でも男性も女性も熱く慣れて終えた時の爽快感が半端ない有酸素運動の筋トレだということでしょう。ストレス発散したい人には、とくにおすすめです。
ローイングマシンとは、専用のローイングマシンでボート漕ぎの動きを繰り返し行う有酸素運動の筋トレです。重りで負荷をかけ、ボート漕ぎというシンプルな動きの中に、全身にある多くの筋肉を使い体幹までも筋トレすることができます。 1時間で800カロリー消費できる有酸素運動と、筋肉を増やし脂肪燃焼の効果大、心肺機能まで強化も期待できる優れた筋トレができます。
引用: http://www.ergometer.jp/images/rower6.jpg
ローイングマシンは膝や腰に負担をかけることなく全身を使うので、安全に腹筋や背筋、心肺機能を鍛えることができます。ケガをしたときのリハビリにも効果的ということで、年齢を問わずおすすめできます。
Ykgwoy4jifvifz6wc2jd
バトルロープダブルウェーブとは、ここ数年海外で話題になり始め、スポーツ選手や格闘家、芸能人に浸透してきた優秀な有酸素運動の筋トレです。 バトルロープというトレーニング用に作られた綱引きののような太いロープを固定して、先端をダイナミックに動かし続けることで全身の筋肉を使い一度に多くの筋トレができます。 10分ほどの短い時間でも高い運動量と多くのカロリー消費ができるので、ダイエット目的の女性にもおすすめです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/612S-KtnBeL._SL1200_.jpg
いま話題のバーンマシーンとは、ボクシングのサンドバックを打つ時のような動きをさせ、たった数十秒で全身の筋トレが簡単にできる最先端の有酸素運動の筋トレ器具です。小さなスペースでも、腹筋、背筋、体幹、スピード、持久力などさまざまな筋トレが可能です。いつでもどこでも、手軽に筋トレをしたいという人におすすめです。
バーンマシーンそのものの重さが5.5kgあるので、いろいろな使い方ができるようです。美ボディといいながらもしっかり筋肉をつけたいという人にもおすすめ、厚い胸板と逆三角形の体は男性の憧れですよね。女性の場合は、もともと男性とはホルモンが違うのでムキムキにはなりませんのでご安心ください。
バーンマシーンは、大きな器具ではないのでどのようなトレーニングにも取り入れやすい、ボクシングにとどまることなくほかのスポーツのトレーニングとしてもおすすめできます。
筋トレは、糖をエネルギー源としているので空腹時は行わない方がいいのです。空腹時しか筋トレの時間がない時は、バナナやおにぎりなどすぐエネルギーに変わるものを食べてからはじめましょう。 寝る前の筋トレは、脳が興奮状態になっているため良い睡眠をとることができなくなってしまう場合があります。そういう時は軽いストレッチで筋肉をほぐしてから寝ましょう。

関連記事

W8avu9u05kjhsdgjfsdj
いま世界中で話題の有酸素運動の筋トレを一挙紹介!おすすめ12選!いかがでしたか?有酸素運動の筋トレが話題になり始めて、男性も女性も美ボディの意識に変化が起こってきているように感じます。ひと昔前は、筋トレと言えばジムの器械でひたすら筋肉を鍛えまくる印象でしたが、最近はスポーツクラブでもサーキット系のトレーニングがめざましく増えてきているようです。
Lkmc9cpj3v3hoibcl6i7
有酸素運動の筋トレには、サーキット系と筋肉に大きな負荷をかけるマッスル系、ダンス感覚の格闘系があります。脂肪燃焼を目的にするなら、中強度の有酸素運動を多く取り入れたサーキット系の筋トレがおすすめです。短時間で筋肉をつけたいという目的なら、ウエイトに比重をおいたマッスル系の筋トレを多めにして筋肉を育てていきましょう。ただし、頑張れば頑張るほど効果が早そうと思いがちですが、ケガに繋がったり、気持ちがきれて長続きしません。まずは継続して行うために、頑張りすぎず無理のない強度ではじめましょう。
Dqlgmiifp1zpgndddhca
男は男で理想の体を目指しましょう!
Sxcaak9wu9dkmtba4l1d
女は女の凛とした美ボディを手に入れましょう!
ジムへ行くも良し!自分でやるも良し!どの有酸素運動の筋トレを選ぶかは自分次第です。少し先の自分を想像しながら、今すぐ始めてみましょう。