// FourM
Pvs0gmqzcdymndpglwph

ダイエット

CATEGORY | ダイエット

おでんでダイエットしよう!食べても太らない具材をご紹介!

2019.01.17

おでんの美味しい季節ですが「おでんダイエット」もひそかな人気。はんぺん、こんにゃく、ちくわに大根etc。低カロリーなのでダイエッターには強い味方です。しかしシンプルな味なので長続きしません。健康面での注意点も。そこでおでんダイエットの方法についてまとめました。

  1. おでんダイエットしよう!◆なぜおでんは美味しいのか?
  2. おでんダイエットしよう! ❶ダイエットできる理由
  3. おでんダイエットしよう! ①なぜ太る?
  4. おでんダイエットしよう! ②カロリーが低い
  5. おでんダイエットしよう! ③満腹感がある
  6. おでんダイエットしよう! ④コンビニでも買える
  7. おでんダイエットしよう! ❷人気のおでん種ベスト4
  8. おでんダイエットしよう! ①大根
  9. おでんダイエットしよう! ②玉子
  10. おでんダイエットしよう! ③ちくわ
  11. おでんダイエットしよう! ④こんにゃく
  12. おでんダイエットしよう! ❸注意点
  13. おでんダイエットしよう! ❹飽きた場合は?
  14. おでんダイエットしよう!◆冬こそダイエットのチャンス!
Tzxyeadcg2nwpggn3hsl
引用: https://www.instagram.com/p/BrzhAvfDyrQ/
なぜ美味しいのか?はんぺん、こんにゃく、ちくわに大根、卵にがんも、ときにはメークイン(ジャガイモ)など、さまざまなおでん種が混然一体とひとつのお鍋でぐつぐつと煮込まれているので美味しくないわけがありません。
Gwyowikvjbepiwgtzfp0
引用: https://www.instagram.com/p/BrkAzkInRqQ/
おでんダイエットが効果的な理由はいろいろあります。それではひとつひとつ見ていきましょう(カロリーについては概算です)。

関連記事

Dybc90ze4u30ndywaizj
引用: https://www.instagram.com/p/Br0JIMqh3RX/
太る原因は、摂取カロリーと消費カロリーのバランスによります。たくさん食べても(摂取カロリー多い)、その分消費カロリー(たくさん身体を動かす)が上回っていれば、体重を減らすことが可能になります。しかし反対にたくさん食べて余り運動をしないと体重が増えてしまうのは当たり前です。
Ozuc8knhw3sqkydicp0a
引用: https://www.instagram.com/p/Bq_lWAtHrsO/
少し例外もありますが、おでん種は総体的にカロリーが低いと言えます。一番カロリーが高いおでん種は、ちくわの120㌔カロリーが挙げられます玉子も高そうですが、ちくわよりも少し低くて100㌔カロリーとなります。一番低いのは昆布巻きで5㌔カロリーと言われれています。その次に低いのは、白滝とこんにゃくの11㌔カロリーです。
Tqevkb2bxcxfpenueozn
引用: https://www.instagram.com/p/BrmGIr8ggqJ/
続いてざっと挙げると、はんぺんの94㌔カロリー、ジャガイモの84㌔カロリー、大根の18㌔カロリーとなります。これらのおでん種をすべて食べても合計カロリーは、443㌔カロリーで、成人女性の一日の必要摂取カロリー(1700~2200㌔カロリー)の1食にも満たない低いカロリーとなります。

関連記事

Jgqnfiqkwrku9isu6ijh
引用: https://www.instagram.com/p/Br2bZoUhCLl/
おでんダイエットが有効なのは、おでん種のカロリーが低いだけではなくて「満腹感」も挙げられます。ひとつひとつのおでん種は腹持ちが良いとは言えませんが、つゆ汁の水分を含んでいるので「満腹感」があるのです。また、熱いことも満腹感を高める理由の一つです。「早食い」を防げるからです。しっかり味わってゆっくり食べると満腹感を高めてくれるのです。
Jzchhuzro8plmudxitlf
引用: https://www.instagram.com/p/BmzxDiPgITc/
おでんは、調理も簡単なので自分でも作れますが、仕事などで忙しいときはコンビニのおでんを買ってくることが出来ます。「今日は作るの面倒だな」というときは、便利なコンビニを利用しましょう。

関連記事

Hwemjomvefdz6mdau2el
引用: https://www.instagram.com/p/Br2EI2NFN4k/
おでんはどれもカロリーが低いことがわかりましたが、それではここから人気のおでん種ベスト4とその栄養についてまとめました。「紀文」の年度ごとの調査では以下の結果が出ています。2018年と2017年1位は大根、2位は玉子、3位はちくわ、4位はこんにゃくとなっています。
Fmpbdlkbhux5pms8ijk0
引用: https://www.instagram.com/p/Br2UUq2F1gw/
2016年~2009年までの8年間は、3位のちくわと4位のこんにゃくが逆転していました。はんぺんは、意外?なことに直近の2年間は8位に甘んじています。それ以前もはんぺんは、5位から7位の間を往ったり来たりしています。なかなか大根や玉子、こんにゃくに追い付けない、可哀そうな?はんぺんですが、美味しいのは言うまでもありません。
Okcrkczxr6fk3mis6k1k
引用: https://www.instagram.com/p/BrUlPvJHWrM/
栄養効果も高いとされている大根は、ナトリウム、カリウム、ビタミンCと食物繊維が他の栄養素よりも多く含まれています。しかし加熱すると栄養が溶けてしまう栄養素もあります。一方で溶けてしまわない栄養素は、食物繊維、βーカロチン、ビタミンE、ビタミンKなどで、茹でてもそれほど減少しないと言われています。
しかしβーカロチンやビタミンE、Kは、大根の葉にしか含まれていないと言われています。そのため大根の葉もおでん種してみるのもおすすめです。大根の葉は濃い味わいで、身体を丈夫にしてくれそうな美味しさです。

関連記事

Zgbums5jqtfvvb7y2pci
引用: https://www.instagram.com/p/BoJE3ELl2tT/
Lrswsiui0uizu0x8beus
引用: https://www.instagram.com/p/BbUG-xAnPjQ/
おでんのつゆが染み込んで、黄身も少し黒くなった玉子。とても美味しいですね。玉子はおでん種の中で一番カロリーが高く、約100㌔カロリーあります。しかし玉子は、脂質、炭水化物のほかに、ビタミンA、D、Eなどのビタミン類、ナトリウムやカリウム、ミネラル分も含んでおり、栄養素のバランスが良い食品と言えます。
Msgzdyd4cz66euzjigmx
引用: https://www.instagram.com/p/Brz2lNinn9t/
魚の煉り物のちくわは、カロリーは120㌔カロリーとなり、おでん種のなかで一番カロリーが高めです。しかし脂質やタンパク質、カルシウムなどの栄養素を含んでおり、食べるべき食品と言えます。また、体内で造る事が出来ない必須脂肪酸の一つDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)も摂取することが出来ます。

関連記事

Zggabdhv1mp5dqkhmmxv
引用: https://www.instagram.com/p/Bq4kzQ6A08f/
ぷるぷるした食感が美味しいサトイモ科の根から作られるこんにゃくは、約97%が水分で、グルコマンナンという食物繊維が含まれており、便通にも効果が期待できます。またこんにゃくは水分を保ちながら腸内を通過します。そのため便秘の解消を促してくれる効果も期待できます。さらに食前に食べることで「満腹感」が得られます。
Lifuyl8t05nsm5tucdrj
引用: https://www.instagram.com/p/BrzCoFjAXGR/
おでんダイエットを始めるに当たり、注意点があります。それは「3食ともおでんにしない」ということです。ご飯やお肉も食べないと栄養が偏ってしまいます。野菜も摂らなければいけません。これはおでんダイエットだけに言えることではなく、ほかのダイエットも同じです。極端な方法は健康に弊害があるので、必ず少しずつ時間をかけて取り組みましょう。
S0utwwrevi5qujiio30l
引用: https://www.instagram.com/p/Br2gDqzl8ak/
カロリーの高いものを食べたくなったときは、1食をおでんにしてたくさん食べましょう。先述しましたがおでん種を5種類ほど食べても合計カロリーは500㌔カロリーにもなりません。「前の夕食でちょっと食べすぎた」というときの調整にも良いでしょう。

関連記事

味噌だれ

Jn4frxl2b8v1excow56m
引用: https://www.instagram.com/p/BrUsUn2Agjv/
Rq5fggjw1ywwzuddj9xl
引用: https://www.instagram.com/p/Br2eimwAtvO/
しかし、おでんに飽きてしまった場合はどうしましょう?それはおでんのスープなどの味付けを変えることです。下で「味噌だれ」の作り方をご紹介します。味噌だれは北海道では定番の味付けです。カロリーも低いので安心ですよ。
「みそだれ」。北海道で食べられているおでんの味噌だれを再現した簡単レシピです。基本の作り方は鍋で煮込みながら材料を加えていきますが、レンジでも作ることができます。冷めると固くなるので、とろみがついたくらいで火を止めるとちょうど良い具合になります。余った味噌だれは、焼き魚や炒め物、あえ物などいろいろなものに利用することができ、手軽に北海道の味を楽しめます。

カレー味やキムチ味etc

Fvq2zilxax55r6an5ujm
引用: https://www.instagram.com/p/Bolfz3TBglS/
Vrn1izcwxcrkmnflmm2t
引用: https://www.instagram.com/p/BLLwm4yhL93/
味噌だれにも飽きてしまったときは、カレー味やキムチ味、コンソメを入れてポトフ風に、豆乳を少し入れるのもおすすめです。はんぺんとの相性も◎!ゴマ油を数滴入れるのもコクがでて◎。味付けを変化させることで、おでんに飽きることを防げそうです。
Uqoeqvteoihoh1qyjyv4
引用: https://www.instagram.com/p/Br1dbqIg81L/
おでんダイエットについてまとめました。おでんダイエットが効果的なのは、大根、こんにゃく、はんぺんなどのおでん種のカロリーが総体的に低いから。そしてつゆ汁を含んでいるためボリュームが増して満腹感が得られるから。また熱いので早食いを避けられ、ゆっくり食べることからも満腹感が得られます。
しかし、毎食おでんにすることはNGです。食べすぎた日の翌日や1日のうちの1食にしてカロリーを調整しましょう。おでんだけでは摂りきれない栄養素があるので、野菜やお肉などもしっかり食べましょう。慌てずに時間をかけておでんダイエットに取り組むのがおすすめです。

おでんの変わり種について知りたい方はこちらから

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Br1dbqIg81L/