Cz2b3oxnb0hkudyaimed

プチプラ

CATEGORY | プチプラ

スティックコンシーラー人気おすすめ厳選!カバー力に長けた優秀コスメは?

2018.10.28

今シーズンの中でも特にカバー力があっておすすめなのはスティックコンシーラー!さまざまなブランドから優秀な人気スティックコンシーラーが出ています。今回は特にカバー力に長けた人気のおすすめスティックコンシーラーをプチプラ〜デパコスまでご紹介!

  1. カバー力?保湿感?用途に合わせたコンシーラーの種類
  2. カバー力?保湿感?用途に合わせたコンシーラーの種類①スティック
  3. カバー力?保湿感?用途に合わせたコンシーラーの種類②リキッド
  4. カバー力?保湿感?用途に合わせたコンシーラーの種類③クリーム
  5. カバー力?保湿感?用途に合わせたコンシーラーの種類④ペンシル
  6. 優秀で人気!スティックコンシーラーのおすすめ♡プチプラ〜デパコス
  7. 優秀で人気!スティックコンシーラーのおすすめ♡プチプラ〜デパコス①カラースティックモイストラスティングカバー
  8. 優秀で人気!スティックコンシーラーのおすすめ♡プチプラ〜デパコス②マスターカモフラージュデュオ
  9. 優秀で人気!スティックコンシーラーのおすすめ♡プチプラ〜デパコス③スティックコンシーラー
  10. 優秀で人気!スティックコンシーラーのおすすめ♡プチプラ〜デパコス④ブライトアップファンデーション
  11. 優秀で人気!スティックコンシーラーのおすすめ♡プチプラ〜デパコス⑤コンシーラースティック
  12. 優秀で人気!スティックコンシーラーのおすすめ♡プチプラ〜デパコス⑥フルカバレッジコンシーラー
  13. 優秀で人気!スティックコンシーラーのおすすめ♡プチプラ〜デパコス⑦ラディアントワンドインヴィジブル
  14. おすすめのスティックコンシーラーで肌悩みを解決!
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/norisuke80/20170722/20170722162020.jpg
「コンシーラーでシミやクマを隠す」ということは、メイクをすることがある方たちはみなさんご存知でしょう。しかし、コンシーラーには種類があり、そのコンシーラーの種類によって適応するものが違うというのはご存知ですか?まずはコンシーラーの種類と適応しているお悩みもご紹介していきます。
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2017/04/00.jpg
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2017/04/03-2.jpg
スティックコンシーラーはコンシーラーのなかでも一番オーソドックスなタイプでしょう。しっかりと肌に密着してカバーするため、崩れにくくて濃いめのシミやニキビなどの肌荒れ部分もしっかりとカバーでき、ポイント的に使うことができます。カバー力が高い分テクスチャーは固めになるので、肌になじみやすいもので厚塗り感がなるべく出ないようにするのがポイントです。しっかり隠せていても肌に馴染んでいないとコンシーラーを塗った部分がわかりやすくなってしまうので、コンシーラー選びも慎重に。
引用: https://precious.ismcdn.jp/mwimgs/c/3/-/img_c32584bff93d5a646090ed463b81c910198269.jpg
リキッドタイプはコンシーラーの中で一番軽いテクスチャーで、水分量が多いものになります。さらっとしていて乾燥しにくいので、どんな部位にも使いやすい種類になります。しかし、スティックのようなカバー力はないため、あくまで自然に明るく見せたい場所に使っていくコンシーラーです。ハイライト効果で光で飛ばすという意味ではおすすめです。
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/upload_photo/data/314325/xlarge_d5e2a54c-78a5-47ea-acf7-4a9cdf51f387.jpeg
クリームタイプは名前の通りクリーム状に作られているコンシーラーです。ファンデーションと一緒でクリームタイプは柔らかいテクスチャーで油分が多めなので、保湿力が高くツヤが出やすいです。コンシーラーとしてはスティックタイプとリキッドタイプの中間ぐらいです。カバー力もあり乾燥しにくいので人気の種類ではありますが、ブラシなどで塗布して使っていくので手間がかかるものではあります。
引用: http://image.news.livedoor.com/newsimage/1/f/1f20b_1544_4605c2f1e7a35fd5ce50dd2450b6cf4a.jpg
ペンシルタイプはコンシーラーの中で一番硬いテクスチャーです。また、コンシーラーのなかでも一番珍しい種類で、そんなに多くのブランドからは発売されていません。先が細くなっているので、細い部分に使う用のコンシーラーで、小さな肌荒れや赤み、シミ、唇の輪郭などを際立たせる時に使うと良いでしょう。広範囲に使うのは向いていません。
引用: https://cell-public.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/item_images/images/000/126/320/medium/121d5a57-e6e1-4e92-820d-3372267540ae.jpg?1452737546
今回は数種類あるコンシーラーのなかからスティックタイプのコンシーラーにスポットを当ててみました。カバー力が強いコンシーラーですが、ものによっては乾燥しやすく馴染みにくいものも。人気のスティックコンシーラーでしっかりカバーしつつ肌に綺麗になじませて肌荒れや肌悩みを隠しちゃいましょう!
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2018/04/canmake_stick-640x457.jpg
こちらはプチプラで人気のキャンメイクから、カラースティックモイストラスティングカバーというスティックコンシーラーです。ヒアルロン酸やハチミツ、アーチチョーク葉エキス、ハマメリス葉エキスなど美容保湿成分が豊富に配合されているので乾燥もしにくくカバー力も密着力も高いスティックタイプのコンシーラーです。色が豊富なので自分の肌色にあったものを見つけやすいです。プチプラで購入しやすいので、使ってみる価値ありです!
引用: https://voguegirl.jp/wp-content/uploads/2017/10/main-concealer.jpg
こちらはドラックストアなどの市販でも購入しやすいメイベリンから、マスターカモフラージュデュオというコンシーラーです。スティックタイプのコンシーラーですが、繰り出ししてみると2種類の色が配色されたコンシーラーになっています。色補正効果もあるコンシーラーで、2種類はニキビ跡や肌荒れしてしまった部分の赤み消しなどにもつかえるように、グリーンと肌色が一緒に配色されています。さらに他の2種類には青グマをカモフラージュできるオレンジカラーと肌色が配色されています。
Ojff4bwaugqlsmym6iae
引用: https://www.instagram.com/p/BeA3NryDQoL/?tagged=%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%A2%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%87%E3%83%A5%E3%82%AA
引用: https://img.fril.jp/img/110700624/l/312802071.jpg?1510965216
プチプラのなかでもトレンドのコスメやカラー展開の多いコスメが揃っていて人気のケイトから、 スティックコンシーラー をご紹介。こちらはオーソドックスなコンシーラーで繰り出しタイプの使いやすいコンシーラーです。カバー力が高くニキビ跡や肌荒れ、シミそばかすなどにしっかりと密着してカバーします。コンシーラーをストロークさせたら、とんとんとなじませてくださいね♪
引用: http://www.covermark.co.jp/img/goods/L/4935059042CLV.jpg
ベースメイクがとくに人気のカバーマークから、ブライトアップファンデーションです。こちらは長年人気のコンシーラーで、カバー力が高いのに肌に馴染みやすく、さらにヨレずらくパサつきません。パサつかないので時間が経っても塗った部分が小ジワになることもなく、長時間つけたての仕上がりに。4色あるので、自分の肌よりも少し明るめのカラーで肌色にあったものをぜひ店頭で相談してみてくださいね♪
S7xac996rtd6l8iyamyo
引用: https://www.instagram.com/p/Bb4JqJyARQ2/?tagged=%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
引用: https://web.hh-online.jp/g_images/B142147/B142147_1208_01_pdm.jpg
ナーズのコンシーラースティックは軽いタッチでスルスルと塗ることができます。テクスチャーは軽いのに、気になる部分はしっかりとカバーする優秀コンシーラー。カラーは5色あり、さまざまな肌色に対応するカラー展開になっているので、肌に馴染みやすいです。自分に肌にあったカラーでより自然にコンシーラーを使ってくださいね♪
引用: https://www.bareminerals.jp/resource/ec/item/bare/85964_flw_main_l.jpg
こちらは口コミもよく人気のベアプロ 、フルカバレッジコンシーラーです。しっかりと肌に密着してヨレずらく、16時間もの長時間隠しきることができます。スティックを肌で滑らせればサーと軽いタッチで塗ることができ、ひと塗りで気になる部分をカバー。強力なカバー力と持続力を持ち合わせながら、天然植物由来成分で優しく肌をいたわります。肌荒れ部分に塗っていくこともあるものだから、成分はやっぱり気になる。天然植物由来成分なら、安心して肌荒れにも使えますね♪
Huifkrovnawqcm3eyjz3
引用: https://www.instagram.com/p/BolAaHTBrlA/?tagged=%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B8%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC
引用: https://www.threecosmetics.com/fs2cabinet/bas/bas-0304004/bas-0304004-m-01-dl.jpg
天然成分にこだわるデパコスTHREEからラディアントワンドインヴィジブルです。こちらのスティックコンシーラーはなんと天然由来成分が81%も含まれており、さらにパラベンフリー。美容誌のベストコスメランキングの上位も取得しているほど人気で、カバー力にもフィット感にも優れています。成分が優しいので肌荒れやニキビができやすい方にはとくにおすすめです。

コンシーラーについてもっと知りたい方はこちらへ

引用: https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/51/22/71/55/012539a10882ca63189f97b1c71f40f7.jpg
いかがでしたか?コンシーラーの種類によってテクスチャーやカバー力が変わってくること、さらに今回はおすすめのスティックコンシーラーをいくつかご紹介させていただきました。カバー力に優れたスティックコンシーラーを使って、コンプレックスに思っている肌悩みや隠したい肌荒れなどを綺麗に隠すことができれば、肌が優れないときでも楽しくメイクすることができますよね♪今回プチプラからデパコスまでご紹介させていただきましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cosmematome.com/wp-content/uploads/2018/09/shutterstock_1141199084.jpg