Wlvr9iqikxeanjthcohk

メイク

CATEGORY | メイク

ベビーパウダーをニキビに塗るのは予防になる?夜寝る前の使い方を紹介!

2019.09.16

【ベビーパウダーでのニキビ予防&寝る前の使い方】女子の美容アイテムとして注目を集めているベビーパウダー。プチプラアイテムですが、様々な用途があるようです。今回は、ベビーパウダーがニキビ予防になるのか、そして夜寝る前の使い方について調べてみました。

この記事に登場する専門家

Zyeidugthwnbgcj6xk3f

vivre編集部

編集者M

美容・コスメ・100均が好きな現在子育て中のワーママ。
趣味は娘とカフェ巡り。現在、DIY記事が気になりすぎてDIYに挑戦しようかと迷い中の日々。

  1. 【ベビーパウダーをニキビに塗るのは予防になる?夜寝る前の使い方!】ベビーパウダーとは?
  2. 【ベビーパウダーをニキビに塗るのは予防になる?夜寝る前の使い方!】どんな効果がある?
  3. 【ベビーパウダーをニキビに塗るのは予防になる?夜寝る前の使い方!】ニキビ予防になる?
  4. 【ベビーパウダーをニキビに塗るのは予防になる?夜寝る前の使い方!】ニキビにも使える?
  5. 【ベビーパウダーをニキビに塗るのは予防になる?夜寝る前の使い方!】その他の使い方は?
  6. 【ベビーパウダーをニキビに塗るのは予防になる?夜寝る前の使い方!】使い方①ベビーパウダー洗顔
  7. 【ベビーパウダーをニキビに塗るのは予防になる?夜寝る前の使い方!】使い方②昼前はテカリ予防に
  8. 【ベビーパウダーをニキビに塗るのは予防になる?夜寝る前の使い方!】使い方③マスカラと一緒に使う
  9. 【ベビーパウダーをニキビに塗るのは予防になる?夜寝る前の使い方!】使い方④ボディーマッサージ
  10. 【ベビーパウダーをニキビに塗るのは予防になる?夜寝る前の使い方!】使い方⑤夜寝る前に使う
  11. 【ベビーパウダーをニキビに塗るのは予防になる?夜寝る前の使い方!】使い方⑥靴ずれ
  12. 【ベビーパウダーをニキビに塗るのは予防になる?夜寝る前の使い方!】まとめ
Bognkdexuvbennyouhha
引用: https://www.instagram.com/p/BUlArEXFSJ2/?hl=ja&tagged=%E3%83%99%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%80%E3%83%BC

ベビーパウダーは、あせも防止のために皮膚に塗布する粉末のことです。乳児・幼児から大人まで使用することができ人気アイテム。低価格で長く使え、コスパが良い点も人気の理由です。最近では、大人の女性の肌荒れ対策として使用されることも多く、注目を集めています。一般的に認知されている、あせも防止以外の効果について調べてみました!

ベビーパウダーの主な効果といえば、肌をサラサラに保ってくれることです。汗防止にベビーパウダーを使う人が多く、べたべたした後に軽くはたくとサラサラになります。さらにベビーパウダーは、ファンデーションとしてもフィニッシングパウダーとしても活躍するアイテム。肌荒れが気になる人は、肌に負担がかかるファンデーションの代わりにベビーパウダーを使いましょう。カバー力は低く、隠すという意味では最適ではありませんが、メイクの仕上げにベビーパウダーを使うと顔のテカリ防止にもなります。

Q4xalzbirdfk4ztfruqp
引用: https://www.instagram.com/p/BoN0lYjhrbR/?hl=ja&tagged=%E3%83%99%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%80%E3%83%BC

ベビーパウダーは、ニキビ予防になるそうですが、本当なのでしょうか?ベビーパウダーは、あせもやかぶれを防いでくれる商品です。汗っかきで背中にニキビが出来やすい人は、ニキビ予防としてベビーパウダーを使用しましょう。ベビーパウダーを使うことで、サラサラの肌を保つことができます。背中などケアがしにくい場所は、清潔に保つことが一番。ニキビが出来にくい肌を目指してくださいね。

人気の使い方として、ベビーパウダーをニキビ対策やニキビ跡を隠すために使用する人もいるそうです。しかし実は、ベビーパウダーをニキビ対策に使用すると悪化してしまうことがあります。主成分であるタルクは皮脂を吸着する役割がありサラサラになるのですが、使いすぎると毛穴が詰まってしまうんです!また、ベビーパウダーは炎症を抑えるなどの効果はないため、ニキビ対策には使うことができません。

ニキビに使用したい場合は、寝る前にニキビ薬を塗った後、少しベビーパウダーを付けると、ニキビ薬がシーツなどに付着し効果が薄れるのを予防してくれるでしょう。ベビーパウダーは、あくまで肌荒れ予防、顔にニキビができる前に使用するようにしましょう。

Sbghfttgqvp0aqikzd3b
引用: https://www.instagram.com/p/Bkr8wMflnOe/?hl=ja&tagged=%E3%83%99%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%80%E3%83%BC

ベビーパウダーは、あせも予防だけでなく、様々な使い方ができると人気になっています。ここからは、ベビーパウダーを使ったお手入れ方法をご紹介していきますね。

普段使用している洗顔料にベビーパウダーを混ぜて洗顔するという方法があります。簡単に試すことができるので、人気の使用方法のようです。ベビーパウダーを入れることで、スクラブのような使い心地になります。やはりベビーパウダーは、ニキビを隠すためではなく、肌荒れ予防に使えそうです。ただし、スクラブと同様、使いすぎには注意!また、ニキビができた際は使用を控えるようにしましょう。

ベビーパウダーは、メイクにも使用することができるそうです。肌をサラサラにしてくれるので、おしろいのように使うことができます。メイクの仕上げや化粧直しの際、おしろい代わりにほんのりベビーパウダーをのせましょう。そうすることで、肌がサラサラになり顔のテカリを抑えてくれるでしょう。カバー力だけを考えコスメを使っていると、肌荒れの原因になることがあります。素肌を隠すのではなく、素肌を生かしたベースメイクにチャレンジしてみましょう。たまには肌を休める意味でも、負担が少ないベビーパウダーを使ってみてくださいね。

Bktzleexp8re98op704p
引用: https://www.instagram.com/p/BpNgTrPBwsE/?tagged=%E3%83%99%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%80%E3%83%BC

ベビーパウダーは、マスカラのボリュームアップにも使うことができます。使用する際は、マスカラ、ベビーパウダーの他、綿棒もご用意ください。まずは、マスカラを普通につけ、乾かないうちに綿棒でベビーパウダーをつけます。その上から再度マスカラを塗るだけ。この一手間でボリューミーな目元を作ることができますよ!一手間入れることで魅力的な目元になるため、多くの人が試している人気のベビーパウダー活用方法です。

お風呂上がりや寝る前に行うボディマッサージにも、ベビーパウダーを使うことができます。クリームやオイルのベタつきが気になる人は、ベビーパウダーを少量混ぜて使用してみてください。少し使うだけでもサラサラになり、マッサージに最適です。ベビーパウダーの粒子は非常に小さいので、肌荒れの心配もありませんよ。

お泊まりの時などに、ペビーパウダーを顔につけてすっぴんを隠すという使い方があります。素肌を隠すためにベビーパウダーをつけすぎると、肌荒れの原因になりますのでご注意ください。使用する際は、寝ている間に肌が乾燥しないように、保湿はしっかり行いましょう。ベビーパウダーをつけておくことで、翌朝にテカった顔を見られることはなくなるでしょう。毛穴つまりが心配なので、朝には洗顔料などでしっかり洗い流すようにしましょうね。

ベビーパウダーは、肌荒れ対策や肌を隠すおしろいの役割だけではありません。ハイヒールを履く機会が多い女性に必見!靴ずれしそうなときは、靴と足の両方にベビーパウダーをつけておきましょう。そうすることで摩擦が軽減され、靴ずれを防止してくれます。靴ずれなど幅広い用途が、ベビーパウダーの人気の理由ですよね。新しい靴をおろしたときは、一度試してみてください。

ベビーパウダーについてまとめてみましたが、いかがでしたか?ベビーパウダーは子供に使用するだけでなく、女子に欠かせない人気美容アイテムとなりつつあります。肌荒れを隠すためではなく、効果がある方法で賢く使用しましょう。お手頃価格で購入できるので、一つは持っておきたいですよね。様々なブランドからベビーパウダーが発売されているので、自分の肌に合ったものを選んでください。ベビーパウダーを使って、肌荒れのない綺麗な肌を手に入れましょう!

ベビーパウダーについてもっと知りたい方はこちら

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/bb/20/eb/bb20eb5d61c02ba2d0a5e39ae5ac8013.jpg