Qitqf6fw7facsb4enwfo

スポーツ

CATEGORY | スポーツ

冬スポーツおすすめ10選!人気定番スポーツから珍しいものまで!体験できるスポットも!

2019.11.26

皆さん、冬に人気のスポーツといえば、スノボやスキーが定番ですよね。その他にも、少し珍しいおすすめで人気の出そうなスポーツもまだまだあります。今回は、冬におすすめのスポーツを体験できるスポットと一緒にご紹介していきますね。

  1. 冬のおすすめスポーツ【定番・人気・珍しい】ウインタースポーツを楽しもう!
  2. 冬のおすすめスポーツ【定番・人気・珍しい】ウインタースポーツはスキーやスノボだけじゃない!
  3. 冬のおすすめスポーツ【定番・人気・珍しい】①デュアルスノーボード
  4. 冬のおすすめスポーツ【定番・人気・珍しい】②スノースクート
  5. 冬のおすすめスポーツ【定番・人気・珍しい】③エアーボード
  6. 冬のおすすめスポーツ【定番・人気・珍しい】④スノーダウンヒル
  7. 冬のおすすめスポーツ【定番・人気・珍しい】⑤スノーレーサー
  8. 冬のおすすめスポーツ【定番・人気・珍しい】⑥スノーカイト
  9. 冬のおすすめスポーツ【定番・人気・珍しい】⑦スノーモービル
  10. 冬のおすすめスポーツ【定番・人気・珍しい】⑧カーリング
  11. 冬のおすすめスポーツ【定番・人気・珍しい】⑨バイアスロン
  12. 冬のおすすめスポーツ【定番・人気・珍しい】⑩雪合戦
  13. まとめ

冬にしか楽しむことの出来ないウインタースポーツ。毎年、冬が来るのを心待ちにしている方も多いのではないでしょうか。いつも決まった定番のウインタースポーツもいいけど、そろそろ飽きてきたり、みんなと少し違ったスポーツをしたい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

関連記事

冬の定番といえば、「スキー」や「スノボ」などが挙げられますよね。スキーやスノボもまだまだ極めたいし楽しみたい!そんな方もいらっしゃるかもしれませんが、最近ではウインタースポーツは、スキーやスノボといった定番のもの以外にも、実はたくさん出てきています。

まだまだ知られていないスポーツなどもありますが、これから人気の出でいき、流行っていくであろうアクティビティもたくさんありますので、ご紹介していきますね。

今、スキーやスノボ以外で最も人気を集めている、ウインタースポーツがこちらの「デュアルスノーボード」です。こちらは、アメリカのスノーボーダーによって考案されたウインタースポーツです。スノボと違い、両足が離れているのが特徴です。

両足が左右それぞれ自由に動かすことが出来るので、トリックの種類も多くチャレンジすることができます。また、スノボやスキー板よりも持ち運びやすいのもおすすめのポイントです。スノボをされる方なら、「やってみたい!」と思う方も多いのではないでしょうか。

注意点は、エッジが少ないので、止まるのが慣れるまでは難しいです。周りに人がいないか十分に注意を払ってくださいね。

【体験できるおすすめスポット】竜王スキーパーク

こちらは、長野県にあるスキー場です。車では都内からだと約4時間。バスでは、湯田中駅から無料シャトルバスが出ています。

デュアルスノーボードの貸し出しがあるので、一度試してみたいという方におすすめです。

続いて、おすすめで人気の出そうなウインタースポーツは「スノースクート」です。こちらは、自転車とスノーボードを合わせたような「スノーバイク」と呼ばれるものでゲレンデを走っていきます。

こちらの特徴は、なんといっても安定性が高く、自転車に乗ることのできる方なら、数時間の練習で簡単に乗りこなすことができる点です。自転車のようなハンドルさばきと、体重移動がポイントです。

スキーやスノボが苦手といったような方にも、ぜひチャレンジしてほしいアクティビティです。

【体験できるおすすめスポット】神立高原スキー場

こちらは、新潟県にあるスキー場です。都内からだと車で約2時間半で行くことができます。またバスでは、越後湯沢駅からシャトルバスが出ています。

貸し出しがされているので、チャレンジしてみたい方におすすめのゲレンデです。少し珍しいので、滑っていると注目を浴びること間違いなしです。

こちらは、スイスで考案されたウインタースポーツで、日本ではまだあまり知られていないかもしれませんが、欧米では人気があります。こちらは、特に難しい操作などは必要なく、ボードの上にうつ伏せになって、体重移動のみで滑っていきます。

顔が地面に近いので、スピードをより体感できますよ。

【体験できるおすすめスポット】霧ヶ峰スキー場

こちらは、長野県にあるスキー場です。都内から車で約3時間、バスでは、最寄りの上諏訪駅から30分もかからずに行くことができます。

こちらの「スノーダウンヒル」はまだまだ日本では、あまり馴染みがないかもしれませんが、海外では比較的有名なウインタースポーツです。通常の街で乗るバイクよりも、太く大きい車輪が特徴です。

道路を走るのとは違い、運転はやや難しいですが、坂の上を滑って行くのでスリル満点です。風がなんとも気持ちがいいおすすめのアクティビティです。

【体験できるおすすめスポット】戸狩温泉スキー場

こちらは、長野県にあるスキー場です。都内から約4時間、バスでは最寄りの戸狩野沢温泉駅から5分ほどでいくことが出来ます。まだまだ、日本のスキー場でスノーダウンヒルが出来るところは少ないですが、こちらのゲレンデでは、バイクのレンタルも行っています。

こちらは、スエーデンで誕生したソリで楽しむウインタースポーツです。ハンドルやブレーキも付いているので、小さなお子さんでも楽しむことができますが、大人の方は、早いスピードで滑っていくことも可能なアクティビティです。

【体験できるおすすめスポット】蓼科東急スキー場

こちらは、長野県にあるスキー場です。車では都内から約3時間、バスでは、最寄りの茅野駅から循環バスで行くことができます。

「カイト」とは英語で「凧」のことで、写真のように大きな凧をあげて、風に力を借りて、滑っていくアクティビティが、こちらの「スノーカイト」です。

こちらのスノーカイトのおすすめは、凧の力で、長い滞空時間を生み出すことが出来るので、なんとも言えない浮遊感を体験することが出来ます。また、長時間飛ぶことができるので、いろんなトリックにチャレンジすることが出来ますよ!

【体験できるおすすめスポット】X-FLY(エックスフライ)

こちらは、スノーカイトの1日体験を提供している会社です。長野県などで開催されており、料金にはカイトやヘルメット、保険といったものまで含まれています。ゲレンデに行ってから、レンタルを探すのは難しいので、このようなツアーがおすすめです。

スノーモービルは免許が必要だと思っている方も多いかと思いますが、実は特別な免許を持っていなくても運転する事ができます。雪の上を爽快に走るスノーモービルは、運転していると気持ちがいいですよ。

【体験できるおすすめスポット】水上高原リゾート

こちらは、群馬県にあるスキー場です。都内から車で約2時間、バスでは最寄りの上毛高原駅から無料シャトルバスが出ています。

冬季オリンピックの種目の一つでもあるカーリング。ほんの少しの力の入れ具合や技術によって勝敗が決まるウインタースポーツです。カーリングをテレビ等で観たことがある方も多いかと思いますが、実際に体験して観たことのある方は少ないのではないでしょうか。

【体験できるおすすめスポット】軽井沢アイスパーク

こちらは、長野県にあるSC軽井沢クラブのホームリンクです。こちらでは、インストラクターをつけて、一から教えてもらうことだできます。

日本では、まだあまり馴染みのないウインタースポーツですが、クロスカントリースキーやライフル射撃などを行う競技のことです。また、体験できる場所としては、バイアスロン選手権大会のイベントなどで、体験ブースが設けられている事があります。

Rldq6nop134kzlb8lyra
引用: https://www.instagram.com/p/BtYhblwn252/

最後は、誰もが一度はした事はある「雪合戦」です。雪合戦は、子供の遊びなどでもされますが、実は大人がチームを作って本気で戦うこともできるスポーツです。また「雪合戦」は日本発祥もウインタースポーツなんですよ!日本人として、ぜひ冬の雪が降った際には遊んでほしいウインタースポーツです。

関連記事

いかがでしたか。今回はあまり知られていない珍しいウインタースポーツを中心にご紹介していきました。それぞれ体験できる場所もありますので、ぜひこの冬チャレンジしてみてはいかがでしょうか。最後まで読んでくださってありがとうございました。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BdZ7gcyg0PJ/?tagged=airboarding