Dfaww9g7v67zvsuihyws

100均

CATEGORY | 100均

カッティングボードのおしゃれな使い方!手入れ・盛り付け・100均DIYまで!

2018.09.20

今話題のキッチン用品のカッティングボード!おしゃれな使い方や手入れの仕方を紹介します。100均の商品もおしゃれにDIYしたり素材を引き立たせる盛り付けに使ったり、アカシアやオリーブのカッティングボードの可能性は無限大!使い方や手入れの方法をマスターしましょう。

  1. 使いこなしたい!今注目のカッティングボード
  2. カッティングボードのおしゃれな使い方や手入れの方法は?【基本のお手入れ】
  3. カッティングボードのおしゃれな使い方や手入れの方法は?【ぬめり&臭い防止】
  4. カッティングボードのおしゃれな使い方や手入れの方法は?【特別なケア】
  5. カッティングボードのおしゃれな使い方や手入れの方法は?【使い方~朝食】
  6. カッティングボードのおしゃれな使い方や手入れの方法は?【使い方~おもてなし】
  7. カッティングボードのおしゃれな使い方や手入れの方法は?【素材~オリーブ】
  8. カッティングボードのおしゃれな使い方や手入れの方法は?【素材~アカシア】
  9. カッティングボードのおしゃれな使い方や手入れの方法は?【100均DIY]】
  10. 調理から盛り付け、お手入れにDIYまで!使いこなしたいカッティングボード!
お料理の時に食材を切るまな板に使用し、そのまま盛り付けて食卓に出せるという便利なキッチングッズが、カッティングボードです!素材が木のカッティングボードは、上に載せる食材のおいしさを際立たせるのに一役買うなど、カッティングボードを上手に使いこなすと、楽しくラクに料理できます。今回はカッティングボードのおしゃれな使い方から手入れの方法までしっかり解説しちゃいます。参考してみてくださいね。
まな板としては必ず使うので、テーブルウェアとして使われる方をメインに考えると使いやすいです。料理の種類や雰囲気に合わせていくつかサイズや素材、形を用意しておくとよいですね。しかし、現在販売されている商品はかなり種類が豊富です。天然の木を使っている商品では、原料の性質上、模様や形など、同じものを見つける方が無理と言えるでしょう!したがって気に入ったものを適当に2.3枚揃えておけば、場面にあったカッティングボードで対応できそうです。100均の商品など、同型のものが大量に生産されるという場合も、複数のサイズが用意されていると思いますので、いくつかまとめて買っておくとよいと思います。

関連記事

まずは、基本的なお手入れの方法から紹介します。カッティングボードは長く大切に使いたいですからね。カッティングボードに限りませんが、大切に使うほど物は応えてくれます。雑に扱ってはすぐに壊れてしまうし、雑菌などが繁殖して衛生的にもよくありません。また、木製品は適切なメンテナンスをしておけば長持ちする上に味が出てきます。しっかりおさえましょう!
引用: https://shop.r10s.jp/bathlier/cabinet/1173-01/1173-250669-r1.jpg
ポイントは、使用後にできるだけすぐに洗うことです。油汚れ等がしみ込んで落ちにくくなります。軽い汚れは洗剤を使わずに水と柔らかいタワシでこすり洗いしましょう。カッティングボードの素材によってはタワシを使えない場合もありますので注意してください。洗った後は乾いた布でふき取り、風通しの良い場所で立てて乾燥させます。木は水分が苦手です。完全に乾かしましょう。
引用: https://illust-imt.jp/archives/006659.smpl.png
引用: https://2.bp.blogspot.com/-LkdpEHaELZQ/U2ssKnepFlI/AAAAAAAAgAY/SBVa8ISyKOM/s800/pose_kusai.png
カッティングボードをいくら丁寧にお手入れしていても、どうしてもぬめりや臭いが気になってくることがあります。そのときは以下の方法でお手入れしてください!➀基本のやり方で汚れを洗い流し、濡れた状態で塩をふる。➁その上から、カットしたレモンの切れ端で円を描くようにくるくるとこする。③水で塩を洗い流し、熱湯消毒をした後によく乾燥させる。これでぬめり&臭いの除去と防止ができます。気になってきたら面倒くさがらずにやってください!
引用: https://cdn.macaro-ni.jp/assets/img/shutterstock/shutterstock_138809753.jpg
引用: https://homecenter-diy.com/wp-content/uploads/2017/06/nitori-remake_8.jpg
三つ目に紹介するのは、カッティングボードの表面にツヤがなくなり色が悪くなってきた時の、お手入れです。頻繁に行うのは大変だと思うので、気付いたらメンテナンスしてあげてください。ツヤが戻り長持ちするようになります。まず紙やすりで表面を軽く削り落とし、オイルをムラなく塗ります。オイルは乾きの早いクルミ油・レモン油・エゴマ油がおすすめです。その後乾いた布でしっかりとふき取り、べたつきが完全になくなるまで乾燥すればケア終了です。ちょっと時間もかかり面倒かもしれませんが、特にオリーブのカッティングボードを使用する場合は、表面が白く変色したりツヤがなくなったりすると、上の素材も台無しになります。気を付けましょう!
引用: https://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/3/951ed4cc85427e20df24143ad258863dbbaa1efe.98.2.3.2.jpg?thum=58
お手入れの仕方を覚えたところで、使い方にいきましょう!まず一つ目は、朝食のカッティングボードです。モーニングブレッドをカッティングボードに盛り付けて、コーヒーと一緒にサーブすれば途端におしゃれな朝の時間が訪れるような気がしますね。また、洋風だけでなく和風な朝食にも意外に合うんです。おにぎりを載せてお味噌汁と一緒に出すのはいかがでしょうか?
引用: https://flets100.jp/wp-c7ry/wp-content/uploads/2016/11/ho-DSC05516-640x421.jpg
引用: https://kinarino.k-img.com/system/press_images/001/242/155/82da01c55c138335dbd618b88c7598a0e0964b64.jpg?1528072565
お客さんが来た時にも、カッティングボードでワンランク上のおもてなしをしましょう!急なお客様でも、サラダやフルーツなどを大きめのカッティングボードで調理し、そのまま出せば手早くおしゃれに対応できます。品数が多く食器に困ってしまうパーティでも、サイズや形の異なるカッティングボードに載せて、スムーズにしかもおしゃれにセッティングすれば一目置かれること間違いなしです!
また、ドリンクやケーキのサーブにもカッティングボードが使えます!さすがにまな板としての使い方ではありませんが、おしゃれな使い方ですよね!

関連記事

次に、各素材のカッティングボードを紹介します。オリーブとアカシアです!
引用: https://image.rakuten.co.jp/glv/cabinet/newsix1/atl-0028-000_1.jpg
オリーブのカッティングボードは、天然オリーブの木の模様が素敵な味を出していますよね。商品ごとにオリーブの木目模様が異なるため、世界に一つのオリーブ製カッティングボードと言っても問題ありません!不思議な木の模様は盛り付けられた素材のおいしさを見た目から引き立ててくれます。下の画像のように色や模様、形も様々です。購入したカッティングボードに合わせるように料理するのも腕が鳴りますね!アカシアと比べて手入れに手間がかかり、オイルケア等が必要になります。
引用: https://www.rakuten.ne.jp/gold/glv/images/mutual/artelegno-170605-mubr_02.jpg
次はアカシアです。アカシアのカッティングボードは、オリーブと比べると安く買えるのが嬉しいです。オリーブとは違った木の味わいもありますね。アカシアは衝撃に強いのが特徴です。丈夫で、手入れをしっかりすれば長く使えます。カッティングボード初心者にはアカシアの商品をおすすめします。素朴なアカシアの模様には鮮やかな野菜やフルーツの盛り付けがよく映えます。
引用: https://tshop.r10s.jp/auc-kstar/cabinet/03412521/imgrc0067499620.jpg?downsize=250:*
引用: https://p.limia.jp/resize/o2/image/33866/gallery/19222/10125d962ed2cc490951070624617d85.jpg
最後に紹介するのは、100均の商品をDIYしてオリジナルのカッティングボードを作るやり方です。ダイソー・キャンドゥ・セリアのカッティングボードを並べてみると、それぞれの特徴があります。ダイソーは大きくて質感も高級感のあるハイクオリティ、キャンドゥは断トツで小さく、セリアは種類があって使い分けができます。
一つ目の100均DIYは、ティッシュとキッチンペーパーのホルダーです。持ち手の穴部分に丸棒を通して逆さまにすると、おしゃれなボックスティッシュ&キッチンペーパーホルダーに!
引用: https://p.limia.jp/resize/o2/image/33866/gallery/19222/172d09e9da21e0cdd3bd21b4cb15e48c.jpg
二つ目の100均DIYはカゴ!同様に丸棒を通して焼き網をくっつけると、雑貨のディスプレイや野菜ストッカーにぴったりのカゴに大変身!
引用: https://p.limia.jp/resize/o2/images/33866/gallery/19222/36583f0114494bd2e00f0002b91f84ca.jpg
みなさん、カッティングボードの使い方、お手入れ、100均DIYまで盛りだくさんでご紹介しましたがいかがでしたか?まな板の上で切ってそのまま盛り付けられるのはやはり便利ですよね。100均DIYで、キッチンの便利なアイテムやキッチン外のインテリアも作れてしまうのは驚いた人も多いと思います!ぜひ作ってみてくださいね。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcT5ZjMMzPa2ozDwndP_49Z80ahlEKH9LBUDHkbflq55gj2tg8jU