Cyceozrwzknzir1ajcf1

メイク

CATEGORY | メイク

美人眉毛の特徴と書き方・整え方講座!似合う顔立ちやバランスは?美眉芸能人は?

2018.09.18

眉毛は顔の印象を良くも悪くもガラッと変えてしまいます。でも、眉毛を綺麗に描くのは結構むすかしいですよね。美人眉毛はどのような特徴があって、どんな書き方で作っていけばといのでしょうか?今日は美人眉毛の特徴と書き方をご紹介していきます!

  1. バランスの良い顔立ち!美人眉毛の特徴は?
  2. バランスの良い顔立ち!美人眉毛の特徴①黄金比ができている
  3. バランスの良い顔立ち!美人眉毛の特徴②左右対象になっている
  4. バランスの良い顔立ち!美人眉毛の特徴③眉尻は眉頭よりも上に
  5. バランスの良い顔立ち!美人眉毛の特徴④自眉毛がしっかりと生えている
  6. バランスの良い顔立ち!美人眉毛の特徴⑤自分の顔にあった眉毛
  7. 特徴をおさえた美人眉毛の書き方・整え方講座!
  8. 特徴をおさえた美人眉毛の書き方・整え方講座!①コームで整える
  9. 特徴をおさえた美人眉毛の書き方・整え方講座!②はみ出た部分をカット
  10. 特徴をおさえた美人眉毛の書き方・整え方講座!③眉尻を決める 
  11. 特徴をおさえた美人眉毛の書き方・整え方講座!④眉山を決める
  12. 特徴をおさえた美人眉毛の書き方・整え方講座!⑤グラデーションを作る
  13. 特徴をおさえた美人眉毛の書き方・整え方講座!⑥黄金比をチェック
  14. 特徴をおさえた美人眉毛の書き方・整え方講座!⑦スクリューブラシでぼかす
  15. 芸能人を見本に似合う眉毛を見つけよう!
  16. 芸能人を見本に似合う眉毛を見つけよう!①北川景子
  17. 芸能人を見本に似合う眉毛を見つけよう!②ローラ
  18. 芸能人を見本に似合う眉毛を見つけよう!③長谷川潤
  19. 美人眉毛で顔の印象を格上げしよう!
引用: http://www.vintorte.com/wp-content/uploads/2016/03/334472a4e3cd71dce97ebd5008d38318.jpg
眉毛にそんなにこだわりを持ってメイクをしていないと言う方もいらっしゃるかと思いますが、眉毛はバランスの良い顔立ちにするためにとても重要な場所です。似合っていない眉毛や綺麗に整えられていない眉毛というのは、全体的にのぺっとしたになってしまいます。では美人あ眉毛の特徴はどんなことが挙げられるのでしょうか?ご紹介していきます。

関連記事

引用: http://itchell.com/wp-content/uploads/2017/07/Dise%C3%B1o-de-cejas-C%C3%B3mo-encontrar-el-que-m%C3%A1s-te-favorece.png
眉毛を描くときに必要なのは自分の顔の骨格にあっているということ。どんなに綺麗な眉毛だとしても、似合っていない眉毛では台無しです。自分の顔にあった眉毛にするには、自分の眉毛の黄金比を出すことです。まずは眉頭は目頭よりも少し内側に入っているということです。目頭から外側になってしまうと全体が外側に広がって見えてしまいます。そして、眉山の位置は小鼻から黒目の外側をつないだ延長線上にあるようになっていること。そして眉尻は小鼻と目尻を結んだ延長線上にくるくらいの長さになっていることです。
引用: https://images.4meee.com/files/article/877598/large_877598_0.jpg
眉毛の形が綺麗になっていると言うことの前に重要なのが左右差がないということ。顔もそうですが、綺麗な顔立ち、綺麗な眉毛というのは左右対象になっていることなのです。自分で眉毛を描いていると左右対象にするのはとても難しいですが、写真などで撮ってみると左右でちぐはぐになってしまっていることも。黄金比も含めて骨格に合わせて左右対象になっているのが好ましいでしょう。
引用: http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/d/f/dfb13_1485_ac5619bc33662b1b8833468d0039146d.jpg
美人眉毛の特徴として、眉尻は眉頭よりも高い場所にすることが挙げられます。高すぎるとキリッとしすぎてきつい顔になってしまいますが、眉頭よりも眉尻を下げてしまうと困り顔になってしまいます。眉毛を書きながらでも、ペンシルなどを眉頭にあててチェックしてみると良いでしょう。
引用: https://cdn.myreco.asia/img/uploads/images/news/5a38b23573d49.jpg
綺麗な美人眉毛にするには、ある程度の自眉毛が必要です。自眉毛は前に抜いてしまって全然生えないなどと言う方も中にはいらっしゃいますが、自眉毛がないとどうしても不自然な眉毛になってしまいます。そのため、眉毛を育てることを意識しましょう。できれば眉毛の基盤になる部分の毛は抜かないこと。シェービングなどで整えるようにしましょう。理想はふわっと生えている自眉毛です。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/www.andgirl.jp/articles/images/10971/large/905befe0dd3070ea9fbebd201e8b1dbcbaef4b1c.jpg?1509522448
芸能人などの眉毛でやってみたい眉毛や目指している眉毛などがあるかと思いますが、自分の骨格にあっている眉毛でなければバランスがよくなりません。自分の骨格に合わせるためにも、眉頭が目頭よりも少し内側に入っているのか、眉山の位置が小鼻から黒目の外側をつないだ延長線上にあるかという黄金比率の確認をその都度することが必要です。黄金比率の位置は人によって違うので、自分でしっかり確認するようにしましょう。
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2017/01/69fd0fce6a6cf776b983cf85dc4cf5d6.jpg
では、美人眉毛を作るための眉毛の描き方や整え方をご紹介していきます!ポイントを押さえて綺麗な眉毛に仕上げられるようになりましょう!
引用: http://makeacute.com/wp-content/uploads/2016/07/WS000013-14.jpg
メイクの時も、整えるときもそうですが、まずは眉毛をコームなどで整えることが大切。眉毛も髪の毛と一緒で絡まっていたり、寝癖でぐしゃっとなっている場合があります。方向がバラバラになってしまっているときもあるので、コームなどで綺麗に整えるようにしましょう。
引用: https://obs.line-scdn.net/0h9JeSbaNsZmVYKknbtJUZMix3YAohSXxtMlJxXy18bEstRnFlMFB1UyVwZjswSn1jOAhqU2FTTycgaiNHNBxbeRxOZRIOZiVLHRxQXnh4bTwSfXpRZVApB3wsPVF1GCY1ZER7VHUvOVUwGyczY00gVnQ
コームで毛流れを整えたら、眉毛のラインからはみ出してしまっている長い眉毛をカットしましょう。コームで押さえて出ている部分をカットします。このとき、コームを押しすぎてしまうと短く切り過ぎてしまうので、ふんわり感などを持たせるためにも明らかにはみ出ている部分をカットするくらいにしましょう。コームで押さえてカットするやり方でも良いですが、眉毛自体が見えなくなってしまい切り過ぎてしまうこともあるので、そのまま少しはみ出ているところをハサミで軽くカットすると良いでしょう。
引用: https://d1xt3jet61y36q.cloudfront.net/package/file/parts/6199/12285e1d1a6542a029914f331f40621f
はじめに目頭から描いている方もいらっしゃると思いますが、眉毛に関しては眉尻から描いていきます。ペンシルやリキッドなどは眉毛の毛流れと同じように内側から外側に向かって描いていきましょう。より本物の眉毛に近づくためにも、短いラインをなんども書き足すように眉毛を足していきましょう。
引用: https://img.dmenumedia.jp/bibeaute/wp-content/uploads/2016/09/bimayu01_01-450x268.jpg
先ほどもお伝えした黄金比率の部分に眉頭がくるように、ペンシルなどで小鼻と黒目の外側をつないで見て、炎症戦場のところに眉頭をセットするようにしましょう。そこに、ちょこっとペンシルなどで印をつけておくと綺麗な眉毛が作りやすいです。眉山は柔らかいカーブにすると優しい印象になりますそ。角度をつけるとキリッとしたかっこ良い眉毛になります。
引用: http://bitty.jp/wp-content/uploads/2015/06/how-to-shape-your-eyebrows.jpg
眉毛はグラデーションが大事です。全て同じカラーになってしまうと眉毛が濃すぎてしまうと不自然な印象になってしまいます。眉尻は濃いめにして眉頭は薄めにしていきます。眉頭から眉尻に向かってグラデーションになるようにしていきましょう。眉尻を描いて眉山をある程度描いたら、アイブロウパウダーでふわっと色を乗せていくとグラデーションにしやすいでしょう。
引用: http://www.chifure.co.jp/beauty/lesson/makeup/imd6il000000aj8c-img/eyebrow_img05.jpg
眉毛を描きながら、黄金比になっているのかをチェックしましょう。書き足しているうちに眉山の位置がずれてしまったり、眉尻が伸びてしまうこともあります。ペンシルやブラシで簡単に黄金比を見ることができるので、確認することを忘れずに行いましょう。
引用: https://image.i-voce.jp/files/original/article/content/Hk4M1uRS_1486707573.jpg
眉毛が濃くなってしまったり、形がきちっとしすぎてしまった場合不自然になってしまうので、スクリューブラシで薄くするようにしましょう。ブラシで外側に向かってぼかしていくと自然になります。スクリューブラシを使う時は力を入れずに軽くぼかすようにしましょう。
引用: https://obs.line-scdn.net/0heWwxxgsYOnhKARZv6FtFLz5cPBczYiBwIHktQj9XMFY_bS14InspTjdbOiYiYSF-KiM2TnN_EwNmaDZ8IyUjSyhcMUosWHlrdjoOFy5ybTUYRHxpP3t1Gm8HZkpiMnQqdm8gHmsJZEAiMHt-JDJxSTo
では芸能人はどのような眉毛なのでしょうか?眉毛をチェックすることはなかなかないと思いますので、こういった機会に見て参考にしてみると良いでしょう。自分に似合う眉毛の形もよくわからなければ、自分に似ていると言われる芸能人や輪郭が似ていると感じる芸能人を参考にするのも良いでしょう。はじめは似合う眉毛を見つけるために色々と試してみるのも良いですね!
北川景子さんの眉毛は骨格に合わせつつもストレートよりも眉毛にしています。眉山はキリッとしていますが、そこまで角度をつけてはいません。キリッとしているので綺麗な顔に合うようにかっこ良い眉毛になっています。
ローラさんは顔立ちがはっきりしているからこそ、ちょっと太めの眉毛にしています。太めではありますがそこまで濃い色ではなく薄めのカラーで太めの眉毛になっています。
Fhgvlpg7qfhsttvxigf3
引用: https://www.instagram.com/p/BnEZOKWFObs/?tagged=%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%A9
時眉毛がしっかりとある長谷川潤さん。このくらい時眉毛があれば、整えるのを重点的に行ってあとはパウダーで埋めるだけでも良さそうです。やっぱり自眉毛がしっかりと生えていると眉毛が綺麗ですね。
R71qmq0nvxwiwn8o8u6f
引用: https://www.instagram.com/p/BlNAIyXDLsU/?tagged=%E9%95%B7%E8%B0%B7%E5%B7%9D%E6%BD%A4

関連記事

引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20170520/09/maiko-tamamura/3f/20/j/o0480036013941446400.jpg?caw=800
いかがでしたか?眉毛の整え方や書き方を見直すことで、普段とは違う眉毛に仕上がるかもしれません。自分に似合う黄金比の眉毛を練習して、美人眉毛に仕上げられるようにしましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i1.wp.com/meikocosmetics.co.jp/beautycolumn/wp-content/uploads/2017/07/beautiful-eyebrows_1.jpg?resize=500%2C321