Layx3xgonleps11uozr4

メイク

CATEGORY | メイク

ライブメイクやり方特集!汗で崩れないためには?青・ピンクのおすすめメイクは?

2018.08.25

好きなアーティストやバンドのライブに行くのが楽しみ!という人も少なくないですよね。ライブは熱気で汗がつきもなので、メイク崩れも気になるところ。ライブデートにも安心な崩れないメイクのやり方を調査!汗に負けないライブメイクのやり方、プチプラおすすめアイテムも紹介♪

  1. ライブに行くなら汗で崩れないメイクのやり方をチェック!
  2. ライブにおすすめ汗で崩れないメイクのやり方ポイント①洗顔後の保湿
  3. ライブにおすすめ汗で崩れないメイクのやり方ポイント②ベース下地
  4. ライブにおすすめ汗で崩れないメイクのやり方ポイント③ファンデーション
  5. ライブにおすすめ汗で崩れないメイクのやり方ポイント④フェイスパウダー
  6. ライブにおすすめ汗で崩れないメイクのやり方ポイント⑤ウォータープルーフ
  7. ライブにおすすめ汗で崩れないメイクのやり方ポイント⑥アイメイク
  8. ライブにおすすめ汗で崩れないメイクのやり方ポイント⑦崩れ防止スプレー
  9. ライブメイクにおすすめプチプラアイテムはコレ!
  10. まとめ
好きなアーティストのライブに行くのが楽しみ!そのために頑張って働いているという人もいるのではないでしょうか。いつでもスマホで音楽配信や動画で楽しめる現代もやっぱり目の前で生の演奏やダンスが観れて、アーティストと一緒に時間を共有するライブは魅力的ですよね。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PPW_karahurunasupotlight_TP_V.jpg
もちろん価値観によって感じ方は違いますが、ライブの良さを感じている人にとってはライフワークの1つにもなっていることも。ライブは、その臨場感と熱気もスゴイのが特徴の1つ。当然、自分だけでなくライブ会場にいる人達の熱気で温度も上がるので汗がつきものです。
引用: https://4.bp.blogspot.com/-8eVWfvvNu2E/V9vBHI-5lDI/AAAAAAAA92M/fNk7xdy6kME1_cUEWcXBIkX39vAn3daZwCLcB/s500/bg_music_live_stage.jpg
女性にとっては、汗によるメイク崩れも気になるところ…。ライブでデートを楽しむ場合もありますよね。尚更、メイク崩れは避けたい…そこで、ライブの汗でも崩れないメイクのやり方をチェックしていきましょう♪
引用: https://4.bp.blogspot.com/-GG_R024p8s0/V0QnVZIu6eI/AAAAAAAA62k/FyGEM5HHvoMKxNHDgZpUnUjYChGmQIOTACLcB/s400/asefuki_sheet.png

関連記事

崩れないメイクに仕上げるのに大切なのが、洗顔後の保湿ケアなんです。メイクの前にイク前に化粧水や美容液はもちろん、最後に乳液など油分を含む保湿クリームで薄く膜を張って、しっかりと肌に潤いを閉じ込めるのがポイント。水分と油分のバランスが取れて、皮脂の過剰な分泌を抑えることが叶います。
水分と油分のバランスが取れて、皮脂の過剰な分泌を抑えることが叶います。ライブなど「今日は外せない」という特別な日には、朝から化粧水を使用したコットンパックのひと手間ケアを加えるのもGOOD!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51MAqfTr4zL.jpg
【なめらか本舗】クリーム【価格】718円
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31NG5uafVIL.jpg
化粧水のあと、これを薄く伸ばすだけで十分もちもちします。 何度も使っています(*^^*)

メイクの基本、ベース下地の選び方も重要ポイントです。化粧崩れしにくい汗にも強い効果が期待出来るベース下地がおすすめです。プチプラでも優秀アイテムが多いので、自分に合ったベース下地を見つけるのがおすすめ。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61je5FHcQQL._SL1000_.jpg
【CEZANNE(セザンヌ)】 皮脂テカリ防止下地【価格】648円
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51Uldw5ECUL._SL1000_.jpg
ちふれの物を使っていたのですが、廃盤になってしまったようで、探していたところ出会いました。 一日中テカりません‼ オイリー肌の方には大変オススメです。

ベース下地の次は、ファンデーションです。ファンデーションは、リキッドやBBクリームなどがおすすめ。固形のパウダーファンデーションは、崩れやすく余計な皮脂分泌を引き起こす傾向があります。水分と油分を適度に配合しているリキッド系ファンデーションが◎
また、塗り方にも崩れないやり方があります。スポンジではなく手を使って丁寧に乗せることと、伸ばさないことがポイントです。 ファンデーションを点在させて肌に乗せたら、乗せた箇所から順番に、親指以外の四本指の腹を使い優しく丁寧に肌に入れ込んでいきます。但し、伸ばすのはNGです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51KYwMPgejL._SL1000_.jpg
【オルビス(ORBIS)】エッセンスリキッドファンデーション【価格】1,944円
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51GF8GWAZlL._SL1000_.jpg
伸びがよくしっとり肌になじみとても使いやすいです。さらっとした印象です。 色も丁度よく合いました。 無香料なところも良いです。 化粧崩れも少ないです。 リピートしたい商品です。

リキッドファンデーションやBBクリームなどの仕上げにはフェイスパウダーを使います。ここで重要なのが、すぐにフェイスパウダーを使わずに少し間をおくことです。リキッドファンデーションと同様に伸ばすのはNG.1か所づつ丁寧に、リキッドファンデーションを肌に密着させるように、フェイスパウダーで上から優しく押さえていくのがポイント。
仕上げのフェイスパウダーは、キラキラのラメ入りタイプも良いですね。ライブで汗をかいてもキラキラのラメ感が輝いて肌をキレイに見せてくれる効果も。実際に女性アーティストのライブでも、アーティスト本人の肌を見るとキラキラのラメ感が汗と一緒に光って輝いて見えたりしますよ♪
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/G/09/hpc/detail/review/hpc_CANMAKE_marshmallow_ap01.jpg
【CANMAKE(キャンメイク)】マシュマロフィニッシュパウダー【価格】1,015円 amazonでもベストセラー1位の人気商品。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51WvRRB5J0L.jpg
だいぶひどい乾燥性敏感肌なのですが 夏場は、汗と部分的に皮脂で崩れてしまい困っていました 下地を低刺激の日焼け止めに替え、仕上げ用としてこちらを使っています カバー力は感じられませんが、薄付きでマット肌になれます お粉をはたいたあとハンドプレスすれば肌馴染みが良くなり セミマットなかんじにも。 お値段以上で大満足です。

マスカラなどは、ウォータープルーフを選ぶのが◎汗で崩れないのはもちろん、外出先でのメイク直しが不要で帰宅後はお湯で簡単オフ出来るタイプがおすすめです。ライブでたくさん動いて発散したら、帰宅後はメイク落としも面倒に思うことも…簡単オフなら安心ですよね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81zEFjqJhrL._SL1500_.jpg
【オペラ】マイラッシュアドバンスト【価格】1,027円
肌は塗り過ぎずにナチュラル感を大切にした崩れないメイク。目元をアイメイクでハッキリさせるのもライブにはおすすめです。キラキラのラメ入り、ピンクや青の人気色をアクセントでポイント使いするのも◎
発色の良いアイシャドウやアイライナーなどで綺麗な色を長時間キープする崩れないタイプを選ぶことを忘れずに。目元がキラキラのラメで輝いたり、青やピンクでアクセントを出すと華やぎ効果もあります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41EZml6tZVL.jpg
最後に崩れ防止に効果的なメイクを固定するスプレーをひと吹きもおすすめです。メイクの最後にシュッと吹きかけるち、崩れ予防に皮脂やテカリ、ベタつきも抑えてくれる便利なスプレー。プチプラでも優秀なものはあるので1つあると便利ですよ。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41XFI72xZEL.jpg
ライブメイクにおすすめなアイテムも気になりますよね。メイクが苦手な人も取り入れやすいアイメイクコスメをいくつかプチプラで人気な商品をピックアップ!華やぎ効果が期待出来る人気の青、女性らしさが引き立つピンク、キラキラのラメで輝きプラスのお役立ちアイテムです。

プチプラおすすめ①キラキラのポイント

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71ulVJxdmGL._SL1500_.jpg
【スウィーツスウィーツ】スパークリングアイグロス【価格】972円
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81lOfbyimnL._SL1500_.jpg
目元をこれ1本で簡単グラデーション。濡れたようなツヤ感と深みでまぶたを立体的に見せてくれます。皮脂による化粧崩れが起きにくいのも特徴。

プチプラおすすめ②青(ブルー)のポイント

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/419kuGENxWL.jpg
【CANMAKE(キャンメイク)】グロウフルールハイライター03 クリスタルライト 6.3g 【価格】864円【カラー】ブルー(青)の他、ピンク、クリスタルライトの3色
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81jEl-TostL._SL1500_.jpg
肌の透明度が一瞬でアップする溶け込むような魔法のようなツヤが出せます。大人気のチークのハイライターシリーズがおすすめ。青系はもちろん、ピンクとキラキララメ感が可愛いクリスタルライトも◎Amazonでベストセラーの人気商品。

プチプラおすすめ③ピンクのポイント

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71LMmQtVeSL._SL1280_.jpg
【CANMAKE(キャンメイク)】 パーフェクトスタイリストアイズ14 アンティークルビー【価格】842円
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/616Z4shzW4L.jpg
プチプラコスメでお値段以上の優秀アイテムが揃うキャンメイク。ピンク系のアイシャドウパレットもおすすめ。ピンク系でキラキラのラメ感もプラスしたり気分で使い分けも出来るのが魅力的。

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81Kn6joeN-L._SL1500_.jpg
いかがでしたか?ライブは、どうしても汗がつきものですが女性にとってはメイク崩れが心配。メイク崩れを気にせずにすむには、崩れ防止に効果的なアイテムを選ぶことも大切。また、何気なくメイクするのではなく崩れにくいポイントを抑えたやり方がおすすめです。
派手なメイクは苦手という人も、フェイスパウダーやアイシャドウにキラキラのラメ感があるタイプなら取り入れやすいと思います。また、ポイントメイクで青やピンクを使うと華やぎが出て映えます。汗は自然現象なので、かくのは当然のこと。それも合わせて演出している女性アーティストも良いお手本で真似してみるのも良いですね。
ライブはもちろん、特別な日のメイク崩れ防止。メイク崩れを気にせずに楽しい時間を過ごしたいときの参考になればと思います♪
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61Z3%2BpeWOIL._SL1280_.jpg