Ny6681fyyxqnthstjit3

健康

CATEGORY | 健康

低糖質パンおすすめ【2018】ローソンのブランが最強?【コンビニ・スーパー】

2019.03.15

2018年に入り、噂になっている「低糖質パン」。特に糖質制限をされている方におすすめのパンです。低糖質パンは各メーカーから販売されていますが、特に強いのがローソンのPB「ブラン」。そこで、2018年おすすめのコンビニ・スーパーの低糖質パンについてご紹介します。

  1. ◆はじめに~低糖質パンおすすめ【2018】ローソンのブランが最強?【コンビニ・スーパー】~みんな食べてる低糖質パン!
  2. 市販の低糖質パンおすすめ【2018】ローソンのブランが最強?【コンビニ・スーパー】❶低糖質とは?
  3. 市販の低糖質パンおすすめ【2018】ローソンのブランが最強?【コンビニ・スーパー】❷売っているお店は?~ローソンが最強!
  4. 市販の低糖質パンおすすめ【2018】ローソンのブランが最強?【コンビニ・スーパー】❸おすすめ ①ナチュラルローソン「ブランパン」
  5. 市販の低糖質パンおすすめ【2018】ローソンのブランが最強?【コンビニ・スーパー】・おすすめ ②ブランパン~チーズ
  6. 市販の低糖質パンおすすめ【2018】ローソンのブランが最強?【コンビニ・スーパー】・おすすめ ③ブランブレッド
  7. 市販の低糖質パンおすすめ【2018】ローソンのブランが最強?【コンビニ・スーパー】・おすすめ ④ブラン入り食パン(4枚入)
  8. 市販の低糖質パンおすすめ【2018】ローソンのブランが最強?【コンビニ・スーパー】・おすすめ ⑤ブランのバンズ
  9. 市販の低糖質パンおすすめ【2018】ローソンのブランが最強?【コンビニ・スーパー】・おすすめ ⑥ドーナッツetc
  10. ◆まとめ~市販の低糖質パンおすすめ【2018】ローソンのブランが最強?【コンビニ・スーパー】
SNSでも評判になっている「低糖質パン」。あまりの人気のため「近くのスーパーやコンビニで買えない!」とお悩みの方もいるようです。そこで皆さんの低糖質パン「愛」をご紹介します。……とその前に、軽く雑学から……!

関連記事

低糖質パンとは、ずばり、パン1個あたりに含まれている糖質の成分が低いパンのことを言います。具体的には、厚生労働省の「栄養表示基準」では次のように定義されています。「食品100g中、糖質量5g未満のもの」であること。この条件を満たすパンに限り、「低糖質」の表示が許可されています。このため、ダイエットにおすすめとされているのです。
ほとんどの低糖質パンの主原料は、小麦の粒の表皮部分である小麦ふすま。小麦ふすまには、食物繊維や鉄分、カルシウムなどの栄養成分が豊富に含まれています。白いパンは、この部分が取られている小麦粉を使用しているです。もったいない!
以上の理由から、小麦ふすまを使った「低糖質パン」は、ダイエット中の方や糖質制限中の方を始め、健康に気を使っている方々から人気を集めているのです。店頭からなくなってしまうこともあるのが、納得です。
ローソンブランパン祭り🎵🎵🎵 少し前に「ローソンのブランパンがなかなか手に入らない~」と言っていたら、「あったよ~!」と、こんなに沢山買ってきてくださいました😆❗ パンももちろん嬉しかったけど、またまた気持ちが嬉しかった出来事でした(∩´∀`∩)

「低糖質パン」は、スーパーやローソンなどで買うことが出来ます。ただ品ぞろえは断然ローソンが豊富です。ローソンは他店よりもいち早く低糖質ブームに目を付けて参入していました。定番の人気商品は、ナチュラルローソンのブランパン。糖質は何と、2個で4.4g、カロリーは136kcalほど。ダイエット効果があると言われている理由は、整腸効果のある乳酸菌も含まれているから。さっぱりした味わいなので、他の食材と組み合わせて召し上がる方も多いようです。
それでは「低糖質ダイエットを実行中!」という方の感想と、「低糖質パン♡愛」の方々のコメントを一緒にご紹介します。
Ftoiv1vlvygr62gkgmh5
糖質量:2.2g(1個あたり) 1個あたりの糖質がたった2.2gという驚異的な糖質量に仕上がっているこちらの商品。低糖質パンの中でもトップクラスの低糖質です。一般的なロールパン1個あたりの糖質量は23.5g、ブランパンの方がサイズは小さくはなりますが、それでも糖質2.2gがいかにすごいことかわかりますよね。小麦ふすまを使用することで低糖質に仕上げているだけでなく、トランス脂肪酸0g、乳酸菌入りと健康的な商品です。

ブランパンのホットドッグとタマゴサンド 茹でたてブロッコリー添え タマゴサンドの方も先にパンに具を詰めてしまいまー良いかとホットドッグと一緒にトースターで焼いてみた😆 キュウリが生暖かいのは微妙だー😅

シンプルなのでいろいろな食材と合います。2枚目の写真のように、いろいろな食材を試してみるのも◎ ダイエット中の方でしたら、食材も鶏ささみを使うなどの工夫をしましょう!
糖質量:2.0g(1個あたり) 一般的なこういった食事パンは糖質が1個あたり20g前後ありますが、ブランパン~チーズ~は糖質が1個2.0gと、驚異的な低さです。小麦ふすま使用だけでなく、乳酸菌も1個あたり50億個配合。トランス脂肪酸も0gと、健康的に仕上がっていますね。

お昼はチーズ足のブランパンでピザトースト。ブランパンチーズのピザトーストなかなかいける!またしよう。

チーズにチーズを合わせると濃厚な味になり、美味ですね!
糖質量:7.3g 色こそブラウンですが、ミニ食パンのような見た目のブランブレッドは、なかなかの大きさなのに1個あたりの糖質量が7.3gと、こちらも超低糖質に仕上がっています。ブランパン同様、乳酸菌入りで身体にも優しいですね。一般的な食パンの場合、6枚切り1枚の糖質量は26.5g程度ですから、ずいぶんと低糖質ですね。

糖質制限始める前からパンとして好きだったブランブレッド🐶糖質制限始めてから近くのLAWSONで見かけなくて終売なのかとおもってたら…出先で発見😍明日明後日の楽しみ♫ 近くのLAWSONでもまた売ってくれないかなぁ💦関東限定とかなのかな?🤔

小麦の香ばしさが味わえるブランブレッド。美味しそうです!ダイエット中でしたら、野菜をたくさん入れてボリュームアップ!
糖質量:12.4g(1枚あたり) 1枚の厚みは一般的な食パン8枚切りと同じくらいですね。通常の食パンは1枚あたり糖質が19.98gくらいなので、7.5g低糖質ということになります。

最近、コレが店頭に並ぶのが極端に減った。誰か買い占めてるのか?って思うほど(オイオイ^^;)、ゲットが難しい。 コスパがいいからあんまり売りたくないのかなぁ。

食パンも人気です!
Ifvtbavdvdee2gfiuoco
引用: https://shiru2.jp/toushitsu/2553/#i-4
糖質量:11.3g ローソンのLチキバンズ。Lチキを挟んで食べる専用バンズですが、当然糖質が高いので食べることができませんよね?Lチキバンズは糖質が30g程度あるので、糖質制限中はなかなか手が出せませんが、こちらのブランのバンズなら1個(1食)あたり糖質11.3gとかなり低糖質になります。

#ローソンブランパン シリーズの ブランバンズ使用🍃

輪切りにした旬のトマトを挟んで、大きな口で食べると美味しいバンズ。ダイエット中の方は、やはり牛肉よりもヘルシーなチキンのほうが◎
甘党の味方、また来ましたよ(^^) 今度のは、「いかにもブランなお味」がしなくて、スイーツ食べてる〜って気分になります(笑)しっかり甘いし!

このほかにもリーソンでは、焼きドーナツやチョコロール、パンケーキなどの数多くのブランシリーズが販売されています。ローソンから目が離せません!

関連記事

実家の近くのスーパーで。低糖質パン、最近は色んなの出ているなぁ(* '・ч・ `*)

ダイエット中の方に人気のある、市販の低糖質パンについてご紹介しました。おすすめなのが、種類も豊富なローソンのブラン。シンプルなものからスイーツ系のものまであります。ぜひお近くのローソンをチェックしましょう!ローソン以外でしたら、種類はローソンほどではないようですが、最近はスーパーでも販売されているので、こちらもチェックしてみましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cookpad.com/recipe/4236209