B9a7almnroqif4azho2l

女性

CATEGORY | 女性

理想の体型とは?【女性・男性】体重よりも見た目?バランスが大事!

2018.07.07

理想の体型って皆さんはどうお考えですか?やはり女性男性限らず見た目のバランスは気になりますよね。やはり体重を減らすだけでなく筋肉量も考えて理想の体型を目指すのが良いでしょう。体重だけ減ってもやはり見た目も良くしたいです。

  1. 理想の体型は?女性男性見た目のバランスや体重、筋肉量は?
  2. 理想の体型は?女性男性見た目のバランスや体重、筋肉量は?:平均体重とは
  3. 理想の体型は?女性男性見た目のバランスや体重、筋肉量は?:美容体重
  4. 理想の体型は?女性男性見た目のバランスや体重、筋肉量は?:シンデレラ体重
  5. 理想の体型は?女性男性見た目のバランスや体重、筋肉量は?:体重は気にしない
  6. 理想の体型は?女性男性見た目のバランスや体重、筋肉量は?:運動してダイエットするようにしよう
  7. 理想の体型は?女性男性見た目のバランスや体重、筋肉量は?:筋肉質になりたくない
  8. 理想の体型は?女性男性見た目のバランスや体重、筋肉量は?:運動
  9. 理想の体型は?女性男性見た目のバランスや体重、筋肉量は?:食生活を見直す
  10. 理想の体型は?女性男性見た目のバランスや体重、筋肉量は?:まとめ
やはり男性や女性に限らず、自分が目標とする体重やバランスってありますよね。今回はそんな理想体型や平均体重の解説をしていきたいと思います。しかし、ダイエットするのにもしっかりと考えてダイエットしないと見た目が悪くなってしまう可能性もあるのです。
引用: https://cofree.jp/images/post/1644/711/post_top.jpg
ダイエットするのであれば、体重を気にしがちですが実は見るべきところはそこではないのです。もちろん体重を見るべき場合もありますが、あくまでも目標の体型に近づくためにどれだけダイエットする必要があるのかを考えましょう。
引用: https://dietsoul.jp/wp-content/uploads/2017/12/Fotolia_163091476_Subscription_Monthly_M-748x561.jpg
今回はそんな理想体重や筋肉量などの解説をしていきたいと思います。そして、理想体重や理想の体型を目標にできればよいのでは無いでしょうか。それではまず理想体重や平均体重について解説を進めて行きたいと思います。

関連記事

平均体重とは、総務省が表した数字が平均体重となり、平均体重は見た目やプロモーションには全く関係が無く、ダイエットを目標としている方からすると、少し重すぎるんじゃない?と思ってしまうような数値になります。平均体重はBMIなどに大きく関わってきます。
引用: http://www.calbeans.com/img/benpi11.jpg
BMIとは総合的に見て、一番病気にかかりづらい数値となっているのです。健康数値といえばわかりやすいのでは無いでしょうか。あくまでも健康値を考えたいのであれば、ただただダイエットするよりこのようなBMI数値を気にすると良いでしょう。
BMI=体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))
引用: https://img.dmenumedia.jp/bibeaute/wp-content/uploads/2016/06/gf2160353174w-450x383.jpg
BMIはこのような計算式で求めることが出来ます。日本人の場合男性は22、女性は21と決められており、この数値から離れるほど病気にかかってしまう確率が高いと言われています。なので健康数値で見ると痩せすぎも太り過ぎもあまり良くないでしょう。
美容体重とは、平均体重だとやはり重く感じてしまう。しかしこのあと解説しますが、モデル体重やシンデレラ体重だと痩せ過ぎて見えてしまうのではないかと考える方に目標にしてほしい美容体重になります。痩せすぎず、太りすぎずちょうどいい体重になります。
引用: http://www.cu-onstage.org/wp-content/uploads/2016/03/f_86478735.jpg
平均体重にも言えることなのですが、ダイエットするには注意点があるのです。例えばBMI値が高いと感じても実はそんなに太っていないということがあるのです。なぜかというとそのような計算値や数値というものは筋肉や骨の分はすべて体重と括られてしまうからなのです。
引用: http://how-to-bustup.com/wp-content/uploads/2014/01/fasting02.jpg
ですので、骨太な方や筋肉質な方は自分が想像しているより数値や体重が大きくなってしまい、痩せ過ぎてしまったりせっかくの筋肉がなくなってしまう可能性もあるのです。なのでダイエットする際は数値を気にすることも大切ですが、自分の体がどうなのかしっかりと見て上げる必要があるのです。
シンデレラ体重とは、女性が一番綺麗に見える体重といわれており、その名前の通りシンデレラに見えるような体重という意味になっています。おそらく女性の多くが目指したい体重数値なのでは無いでしょうか。シンデレラ体重について軽く解説していきましょう。
引用: http://tsuyappoionnna.com/wp-content/uploads/2017/03/A24B30C1-D311-4A7E-A040-39ED9DB13528.jpg
シンデレラ体重はBMI数値が18以下になってしまう危険性があります。18〜20が良い数値と言われているので、数値上は「痩せすぎ」になってしまうのです。ダイエットする際は必ず気をつけるようにしましょう。気がついたら体を壊してしまいかねません。
引用: http://bishinkyushin.jp/wp-content/uploads/2016/03/img_0507.jpg
シンデレラ体重の方が数値以外で見る点がA4ウエストやI6膝というものがあります。A4ウエストはA4コピー用紙を縦にしたときにウエストがその中に収まるように、I6膝はiPhone6が膝に収まるようになどの目標を持たれてダイエットする方が多いです。
引用: http://upload.mnw.cn/2016/0330/1459305139138.jpg
目標を持つことはとても大切ですが、体重や数値に気を取られすぎてせっかく良い体型でも数値に取られすぎて台無しになってしまう可能性があります。しっかりと数値以外の部分も気を使ってほしいと筆者は考えます。
「体重が増えたからダイエットしなければならない」もちろんこの言葉が必要になる方もいらっしゃいます。しかしほとんどの方がこの言葉は正しく無く、「理想の体型を目指すからダイエットする」が正しくなるのです。まずはそれについてお話しましょう。
引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/3/9/3/4/1/8/201706162239/shutterstock_229768270.jpg
極論ですが、見た目がほぼ変わらない女性が片方は普通の女性、もう片方が筋肉質な女性だとしたら後者の方が体重は重くなってしまうのです。体脂肪より筋肉のほうが重さは重いですから、あくまで理想の体型になるためにはどれだけ痩せなければならないと考えるようにしましょう。
引用: https://dietbook.biz/wp-content/uploads/2018/05/Fotolia_202733749_XS-min.jpg
目標を体重にしてしまうと、想像より痩せてしまったり理想の体型を大きく離れてしまう可能性があるのです。目標を持つのであれば「目標体重」ではなく「目標体型」を目標にすると良いでしょう。
引用: https://minari-media.jp/uploads/content/image/68930/170863764.jpg
ダイエットする際は断食してダイエットする方法もありますが、食事制限は正直オススメ出来ません。食事制限は食事さえ制限することができればスッと体重が落ちやすいですが、筆者の経験上リバウンドがとんでもなく早いです。
引用: https://minari-media.jp/uploads/content/image/68933/580475435.jpg
性別の壁はありますが、筆者が2年前断食ダイエットした際は3ヶ月程度で20キロ近く落ちました。しかし1年で+15キロとなってしまい、断食で減らした体重は非常に戻りやすいです。なので運動をしてダイエットする方法が維持しやすいでしょう。
引用: https://minari-media.jp/uploads/content/image/68948/170863707.jpg
見た目をよくしながらダイエットするにはある程度の筋肉量が必要になり、筋肉があれば効率的に脂肪を消化することも出来ますので、筋肉をある程度つけましょう。
筋肉太りとも言いますが、結論から言いますと筋肉太りするほど運動をしなければ良いのです。逆に言えば、普段のちょっとした運動で筋肉質になり、筋肉太りするようなことはほぼ無いからなのです。
引用: https://oliva-production.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/uploads/item_image/image/1317/middle_65776c46-6de1-46aa-86e1-5c84c792c4cf.jpeg
なので筋肉太りしたと思っていても実は筋肉太りではなく、「筋肉が脂肪に変わってしまった」太り方ということも少なくありません。筋肉太りをわかりやすく言うのであれば、プロの陸上選手のような足をイメージしてもらえればわかりやすいと思います。
引用: https://oliva-production.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/uploads/item_image/image/1318/middle_3cd525c8-24f8-49ff-a22c-930275b251be.jpeg
運動をすることでそのようなことを懸念する方は少なくないと思いますが、ウォーキングやランニングでそのような懸念は必要無いでしょう。ある程度筋肉をつけることで足や体型もキュッと締まりますので、ダイエットするなら断然運動がおすすめです。
引用: https://oliva-production.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/uploads/item_image/image/1315/middle_ae1e7f19-49c8-4c9c-835c-f0b8a2ea9147.jpeg
まずダイエットするのであればウォーキングから始めると良いでしょう。いきなり走ると疲れてしまいますし、まずはしっかりとウォーキングすることから始めましょう。腕をしっかりと振りながらウォーキングすることで腰回りのシェイプアップにも効果があると言われているので実践すると良いでしょう。
引用: https://oliva-production.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/uploads/item_image/image/1316/middle_5ea5186d-4b55-41f8-bdce-7aacd2bc0edc.jpeg
そして慣れてきたらランニングに切り替えましょう。ウォーキングに比べてランニングの方が消費カロリーは多いですし、効率的にダイエットすることが出来ます。朝に少し時間を作ってランニングやウォーキングすると体内時計がリセットされますし、おすすめでしょう。
引用: https://cofree.jp/images/post/1644/711/14941/5e5c544d7e7edb0ea4bcfb3f2a015c41.jpg
運動をしてしっかりとカロリーを消費出来てもそれ以上にカロリーを取り入れていては意味がアリません。しっかりと食生活を見直すことも非常に大切でしょう。例えば食事の時間がバラバラだったり外食が多めだったりと原因はたくさんあります。
引用: https://cofree.jp/images/post/1644/711/14945/b7aa5b01b498c26a55675d827aeacf84.jpg
自分の食事する時間をしっかりと決めてあげたり、外食の回数を必要回数だけにするなどしっかりと食事に対する対策が必要になるでしょう。まずは簡単な食事を見直してみるだけでもダイエットには非常に効果的です。運動する前にこの方法を試してみるのも良いでしょう。

関連記事

いかがでしたでしょうか。皆さんが目標にしている理想な体型や体重はどれでしたか?やはりかっこいい・かわいい体型を目標にするのは年齢や性別は関係ありません。しかし間違ったダイエットをすれば健康被害になってしまう可能性もあるのです。
引用: https://cofree.jp/images/post/1644/711/14966/e7724d3d819f34018433db55cfbf7832.jpg
しっかりと数値だけでなく、自分の体と相談しながらどれくらいの体重、体型を目指すのかしっかりと考えダイエットすることをおすすめしたいと思います。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cofree.jp/images/post/1644/711/post_top.jpg