Lcvcmnf08rnuocukbhrx

レシピ

CATEGORY | レシピ

オーブンでおもてなし料理!みんなに喜ばれる簡単おすすめレシピ20選!

2020.06.29

いつもより豪華に見せたいおもてなし料理。でも、できるなら簡単に、手際よく作りたいですよね。そんな時活躍するのがオーブン料理。下ごしらえをしたら後はオーブンに入れて焼くだけだから簡単で、その間にパーティの準備もできちゃいます。

  1. おもてなし料理、どうする?
  2. メインディッシュはオーブンにおまかせ!
  3. 簡単おもてなしオーブン料理レシピ1【骨付きローストチキン】
  4. 簡単おもてなしオーブン料理レシピ2【チキンポテトクリスピー】
  5. 簡単おもてなしオーブン料理レシピ3【チキンと彩り野菜のグリル】
  6. 簡単おもてなしオーブン料理レシピ4【エビとアボカドのぎゅうぎゅう焼き】
  7. 簡単おもてなしオーブン料理レシピ5【ラム肉の香草焼き】
  8. 簡単おもてなしオーブン料理レシピ6【アジと夏野菜のグリル】
  9. 簡単おもてなしオーブン料理レシピ7【鮭と野菜のグリル】
  10. 簡単おもてなしオーブン料理レシピ8【鶏肉のコンフィ】
  11. 簡単おもてなしオーブン料理レシピ9【本格ミートボール】
  12. 簡単おもてなしオーブン料理レシピ10【フライドチキン】
  13. 簡単おもてなしオーブン料理レシピ11【ローストビーフ】
  14. 簡単おもてなしオーブン料理レシピ12【豚肉のハーブロースト】
  15. テーブルを華やかにしてくれる副菜
  16. 簡単おもてなしオーブン料理レシピ13【ポークソーセージと野菜のグリル】
  17. 簡単おもてなしオーブン料理レシピ14【ポテトとトマトのオーブン焼き】
  18. 簡単おもてなしオーブン料理レシピ15【ジャガイモ丸ごとポテトサラダ】
  19. 簡単おもてなしオーブン料理レシピ16【ピーマンの肉詰め】
  20. 簡単おもてなしオーブン料理レシピ17【鶏胸肉のいちじくソースのグリルサラダ】
  21. デザートもオーブンなら豪華に!
  22. 簡単おもてなしオーブン料理レシピ18【一口カップケーキ】
  23. 簡単おもてなしオーブン料理レシピ19【塩バニラシフォンケーキ】
  24. 簡単おもてなしオーブン料理レシピ20【ふわふわロールケーキ】
豪華に、豪勢に見せたいおもてなし料理ですが、料理にばかり時間はかけていられない……そんな時におすすめなのがオーブンレシピ。下ごしらえをしたら後はオーブンにおまかせで、おいしい料理ができちゃいます。焼きっぱなしでOKなので、焼いている間に他の準備ができるのも嬉しいですよね。
Qbgmjyp2ozdyfw9ootsz
大切なお客様をおもてなしする料理はやっぱりゴージャスにしたいですよね。オーブンなら、お肉も魚も丸ごと焼けるので、おもてなし料理のメインディッシュにおすすめです。
Syr9xpujmn9epyazesjk
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/12/25/1fc12a3270bc44e98e7827997c17fc0a.jpeg?size=450
丸ごとかぶりつける、パーティにもおすすめの骨付きチキンです。予熱なしのオーブンでグリルするので、肉がパサつかず中までしっとりな食感に。ローズマリーが肉の臭みも消してくれるので食べやすくなります。

作り方

Zy12rfhmj8lf0zhf0f23
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/12/25/54341669b49a837e221fce5214a647df.jpeg?size=450
タレに付け込んだ状態
L73ec4bx51aoxkvsotd8
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/12/25/948a3940a03be0e242a9b7010cc5efdb.jpeg?size=450
表面だけ焼くとこんな風になります
鶏肉に塩を振り、ニンニク、ショウガ、リンゴをすりおろしたタレに2、3時間漬け、冷蔵庫に入れます。予熱なしの250度のオーブンレンジで、表面を22~23分焼きます。裏返して2、3分、さらにもう一度裏返して3分ほど焼いたら出来上がり!
C4xom5thikqxl6upxolg
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/05/27/872d9a458af2e29f42fad8ebbc1f8717.jpg?size=450
鉄板1つでできるとっても簡単なのに手抜きに見えないおもてなしメニューです。定番のジャガイモと鶏肉の組み合わせも、ニンニク、タイム、レモンで大人の味付けに!

作り方

Z5xfn1ubsfjbrxzyedwi
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/05/27/316c9332ca85e8a7f83a0fdd0f6b5887.jpg?size=450
ジャガイモ、レモンは薄切りにします
Gefculyvv4yr0oofugfe
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/05/27/6b327c727662e0b1ad1396a0ffacb28c.jpg?size=450
鶏肉は両面に塩コショウを振り、ジャガイモの上に並べます
鉄板の上に薄切りにしたジャガイモ、レモンを並べます。上からニンニクとタイムを振りかけます。鶏肉は軽くたたいて、両面に塩コショウをたっぷりと振りかけジャガイモの上に並べます。そのまま鉄板ごと、オーブンで40分ほど焼きます。
引用: http://asset.recipe-blog.jp/cache/images/item/c0/1b/d537369f0a41ddbe1046bc50648ffabfdf6bc01b.400x0.none.jpg
鉄板いっぱいに野菜とチキンを並べた豪快な別名「ぎゅうぎゅう焼き」です。取り分けて食べれば盛り上がること間違いなし!おもてなしにおすすめのレシピです。

作り方

引用: https://stat.amebame.com/pub/content/2041664/photo/recipe/4824035/533836.jpg
鶏肉は下味をつけてローズマリーをのせます
引用: https://stat.amebame.com/pub/content/2041664/photo/recipe/4824035/812750.jpg
焼く前にハケでオリーブオイルを塗ります
野菜、鶏肉を食べやすい大きさに切り分けます。鶏肉にコショウ(少々)と白ワインをまぶします(フォークで数箇所穴をあけておくと味がしみ込みやすくなります)、オーブンシートを敷いた天板に鶏肉を置いてローズマリーをのせます。鶏肉の周りに、野菜を彩りよく、ぎゅうぎゅうに詰めて置いていきます。オリーブオイルを全体にまんべんなく、ハケでムラのないように塗ります。ハーブ塩を全体にふりかけ、30分ほど置きます。230℃のオーブンで35~40分焼いたらそのまま食卓に出して出来上がり!
Hbwpzcyg2uxiyzsyfggd
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fimage.excite.co.jp%252Fjp%252Ferecipe%252Frecipe_thumb%252F4%252F1%252F417efa8787129bb9a9b5ac72d364bfc6%252Fh%252F800%252Fd3b41bdded4c4e25be8b5fda5c52d626.jpeg&small=638&quality=70&type=jpeg
ぎゅうぎゅう焼きの変わり種です。エビとアボカドは相性抜群。生で食べることが多いアボカドですが、焼いてもとろける食感で美味しい!

作り方

Cknkkd99nihsov4bvz2g
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fimage.excite.co.jp%252Fjp%252Ferecipe%252Frecipe_thumb%252F4%252F1%252F417efa8787129bb9a9b5ac72d364bfc6%252Fprocess%252F0%252F3%252F1%252Fh%252F800%252Fd3b41bdded4c4e25be8b5fda5c52d626.jpeg&small=638&quality=70&type=jpeg
具にはソーセージ、プチトマト、エリンギなどがおすすめ
アボカドは皮と種を取り除き、6等分に切ります。エビは尾を残して殻と背ワタを取り、塩と片栗粉で揉み洗いして生臭さを取ります。残りの野菜やソーセージも食べやすい大きさに切ります。 オーブンシートを敷いた天板に材料を並べ、上からローズマリー、ハーブソルト、オリーブ油を全体にかけます。150℃で30分焼き、200℃に上げ更に10分焼いたら出来上がり。
Fvczuw6pgdqmnqwv47rf
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20151004/10/sachi825/cb/e3/j/o0800120013443760504.jpg?caw=800
ラム肉を使ったハーブの香るぎゅうぎゅう焼きです。ジューシーなお肉の肉汁が野菜にしみこんで絶品です!

作り方

Cils8bskpcmfdvwcpipy
引用: https://img.cpcdn.com/steps/17637279/650/2f9e597e6080178165f7f5bf4932df3c.jpg?u=2236465&p=1443918869
トマトやオクラは後から乗せます
野菜は食べやすい大きさに切り、レンジで加熱します。ラム肉はにんにく、しょうが、ブラックペッパーを振って臭みを取ります。鉄板の上にラム肉、野菜をぎゅうぎゅうに並べ、ハーブミックス、オリーブオイルを振りかけます。190℃に予熱したオーブンで約20分焼き、トマト、オクラを並べてさらに20分焼いたら出来上がり!
Mk3b7tpqjgu5it4g047y
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20160731/22/koichi-shoot/9e/12/j/o1500124113711527300.jpg?caw=800
アジと夏野菜をたっぷり使ったぎゅうぎゅう焼きです。ハーブ塩やタイムは魚の臭み消しにもなります。トマトも生で食べるより、油で加熱するとリコピンの吸収率がアップします。

作り方

Zaj8vkvmybjuzvzxrxfj
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20160731/20/koichi-shoot/de/dc/j/o1500150013711421503.jpg?caw=800
トマト、枝豆など夏野菜をたっぷり使います
Hzqdvyuiumycul0h13v9
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20160731/20/koichi-shoot/1a/72/j/o1500112513711408759.jpg?caw=800
アジの上にはニンニクをのせて臭みを取ります
野菜を食べやすい大きさに切ります。枝豆、ジャガイモ、かぼちゃは下茹でしておきます。アジはワタを取って水で洗います。天板の中央にアジを、まわりには たまねぎとマッシュルームを並べます。アジをふさがないように残りの野菜をのせていきます。全体にハケでオリーブオイルを塗り、ハーブ塩、タイムを振りかけてしばらく置きます。220℃のオーブンで20~25分焼いたら出来上がり!
引用: http://livedoor.blogimg.jp/shima_recipe/imgs/3/8/38c78b1a-s.jpg
グリルパンを使った少人数にもおすすめのぎゅうぎゅう焼き。おしゃれなグリルパンは調理してそのまま食卓へ出せます。

作り方

引用: http://livedoor.blogimg.jp/shima_recipe/imgs/a/2/a212d3ed.jpg
グリルに合う野菜はカボチャ、玉ねぎ、ジャガイモ、ズッキーニなど
引用: http://livedoor.blogimg.jp/shima_recipe/imgs/b/6/b6de1707.jpg
グリルパンはそのままオーブンに入れられます
カボチャとジャガイモ、玉ねぎ、ニンニクはスライスします。鮭は食べやすい大きさに切ります。グリルパンに野菜と鮭をキレイに並べます。塩こしょうをふり、全体にオリーブオイルをかけてグリルパンごとオーブンなどで火が通るまで焼いたら出来上がり。
Ga471zddbrabqu2fb5us
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/09/14/ae5c396910b930ba67ca9bf5080075ff.jpeg?size=450
「コンフィ」とは、焼くのではなく「オイルで煮る」調理法。お肉も野菜もほろほろになります!手間のかかる料理もオーブンなら入れっぱなしで大丈夫なのでおすすめ!

作り方

鍋に鶏肉とセロリやブルーベリーを入れ、手で揉み込むように混ぜます。落し蓋をして、蓋をし冷蔵庫で1日置きます。肉から出た汁をキッチンペーパーで軽く吸い取り、肉が完全に浸る量のオリーブオイルを入れる。 90度に予熱したオーブンの中に入れ、蓋をせず100℃弱で3時間前後、肉がほろほろになる程度までオイルの中で煮込みます。3時間経ったらオイルから引き揚げ、塩・粗びきこしょうを振り、フライパンやトースターで肉の表面にパリッと焼き目をつけて出来上がり!
Tkm67kal0v5kdrb0ezko
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/01/14/ddcb327591c74f4c211a20d0e8008872.jpg?size=450
ひき肉から作る本格ミートボールもオーブンなら簡単!アーモンドミールが無ければパン粉で代用できます。

作り方

フライパンで玉ねぎをきつね色になるまで炒めます。合いびき肉とアーモンドミールはボールに加えてしっかり混ぜ、味付けをします。柔らかくなった玉ねぎを合いびき肉に加えてしっかりと混ぜ、手でゴルフボールくらいの食べやすい大きさに成形します。オーブン皿にミートボールを並べ、上からバターをばらまいて、しっかりと火が通るまで45分ほどオーブンで焼きます。
Xzjclaftepwjhlqpdnie
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2015/12/23/2dd352ab3bd08aeb4152d5893076fee6.png?size=450
みんな大好きフライドチキン!作り方を覚えておくと誕生部やクリスマスに活躍するのでおすすめです。

作り方

マヨネーズとガーリックパウダーなどをしっかりと混ぜます。コーンフレークを細かく砕いて、粉チーズと混ぜます。鶏肉に、マヨネーズ、コーンフレークの順に衣をつけていきます。190℃のオーブンで20分ほど焼いたら出来上がり!
Hsyfqtwljqpatwyifk5s
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2017/01/10/d5957a37660d0b2bd0efdf79ac469759.jpg?size=450
おもてなしと言えばやっぱりローストビーフ!低温でじっくり火を通すことで、柔らかくしっとり仕上がります。

作り方

フライパンで牛かたまり肉の表面にだけ焼き色を付けます。110℃で40分焼いていきます。20分ぐらいで上下を返します。オーブンから出したら余熱を取って冷蔵庫で2.3時間寝かせたら出来上がり。
Brslz8fwuuvqbzqnwudb
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/12/19/207589ff90ef4b0643f332b61310fb73.jpeg?size=450
漬け込んで焼くだけだからとっても簡単なのに手が込んで見えるお助けメニューです。フレッシュハーブはお好みのもので。

作り方

Rmcof5ant0uyj52hzgdt
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/12/19/c2d57c3423bf1c018561e8d6f1c1c2dd.jpeg?size=450
薄切りのニンニク、ちぎったハーブ、塩、コショウを肉に刷り込ます。にんにく、ハーブを肉のまわりにつけ、オリーブオイル、白ワインを振ってラップでくるみ、3時間以上冷蔵庫に入れます。焼く前に室温に戻し、200℃のオーブンで30分焼きます。その後アルミホイルでくるんで20分ほどおいて余熱で火を通したら出来上がり。
War9cbgxpocmqfay5tvd
メインディッシュ以外の副菜もオーブンなら簡単。下ごしらえをしたら入れて焼くだけなのでその間にメインの料理の準備もできるのが嬉しいですね。
Odzwimldjhfueuuicc5m
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/01/12/c489034ef9f4294ebc3cfd2083461ce1.jpg?size=450
パースニップは無ければニンジンでも。おつまみにもおすすめの簡単メニューです。

作り方

Qhzgijdgwtuajfz2ybax
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/01/12/b8e059791e99a4d9a31c33b32546feaa.jpg?size=450
お好みのソーセージを使うのもおすすめです
クッキングシートの上に野菜を乗せて、オリーブオイルを振りかけ、ソーセージを乗せてオーブンで200℃のオーブンで45分ほど焼きます。しっかりとかき混ぜて、ニンニク、鶏ガラスープを加えます。 鶏がらスープが蒸発するぐらいまでオーブンで焼きます。 具材がしっかり柔らかくなったら出来上がり!
Krtuczhh43fhpr2tafvc
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/11/18/b447ee39fa4d69f436c2248d77b12047.jpeg?size=450
意外とチーズによく合う、オイスターソースを隠し味に使っています。見た目もきれいでパーティメニューにおすすめ!

作り方

野菜は食べやすい大きさに切り、豚バラ肉で巻く。耐熱皿に豚バラ肉とトマトを一緒に並べ、オーブンで焼く。一旦取り出し、チーズをのせ、チーズに焦げ目がつく程度まで焼く
Cfoc4cazqeauaetvvv4w
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/07/31/b7eab1cd0fc9f240b9b8b4f0b0080e52.jpg?size=450
カリカリに焼いたポテトを器にした、そのまま食べられておもてなしにおすすめのポテトサラダです。

作り方

Y4ioywhvkeqyt7cjujjt
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/07/31/f1230ca057b07515a4f9ee2760eb4982.jpg?size=450
Frjzhlgx2un2bsqufmuf
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/07/31/110ad39ee04d65f45c85b9127e5e2b4a.jpg?size=450
ジャガイモを半分に切ってレンジで加熱、少し冷めたら中身をくりぬきます。くり抜いた器の内側にはオリーブオイルを塗り、塩、ブラックペッパーをかけておきます。中身(サラダになる部分)にもオリーブオイル、塩、ブラックペッパーで味付けし、ベーコンを加えます。220℃のオーブンで15分焼きます。焼けたら中身のジャガイモに他の野菜(キュウリなど)を混ぜて、器にトッピングします。
Ojdo0t2xu9dbhcjlqgv8
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/11/16/dab26166f98cbd6bef36ecafffcbd7e1.jpeg?size=450
ピーマンの肉詰もオーブンで!ピーマンはじっくり焼くと甘みが出るので野菜が苦手な子供達にもおすすめです。醤油が隠し味になっています。

作り方

Iwmsvjiinp322kngdq7m
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/11/16/efbe6b9eea66a225f519f0ac7d38f6cc.jpeg?size=450
中にはモッツァレラチーズが入っています
Ppvw2bnfeoi6nqi5vfi3
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/11/16/60943f4e84979c8d4ae64629d309f433.jpeg?size=450
上からは粉チーズをたっぷり!
ピーマンはヘタの部分を切り落とし 種を取り除いておきます。ボウルにひき肉を入れ塩・コショウをふり、よく練ってから卵、ナツメグなどを加えて混ぜ合わせます。ピーマンにひき肉、モッツァレッラを詰めます。耐熱皿にならべ、オリーブオイルをふりアルミホイルをかぶせて220℃に余熱したオーブンで20分~焼く。ホイルを外し醤油と粉チーズをふりかけてさらに5分焼いたら出来上がり!
Foa3ypxrxqg5dsy610ki
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/07/29/a692e5156d50a19902feea2d4f737e93.jpeg?size=450
ちょっと手のこんだ贅沢サラダです。いちじくは、不老長寿の果物と言われるほど、美容効果の高い果物。女子会にもおすすめです。

作り方

U1yeeriwpzzlg7lpwsru
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/07/29/7969719289e06694b12244dddf75c585.jpeg?size=450
Ur9jqsmkyjoko2gffprk
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/07/29/11ef923d1996bccd097abe31bd186f8d.jpeg?size=450
イチジクは耐熱皿に入れてレンジで柔らかくなるまで加熱します。はちみつ、バルサミコ酢、ホワイトペパーを加えて、泡立て器で潰しながらよく混ぜてソースにします。
Awtqgbutxvuedjp04aes
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/07/29/7e451579b4bda05d635c7da8452adeb5.jpeg?size=450
F87htgbs4d95tynaasik
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2016/07/29/d05dfadde7eba8e290af4ed43c78c353.jpeg?size=450
鶏むね肉にいちじくのソースを半分くらい入れて、約30分漬けておきます。クッキングシートに包み、トウモロコシやアスパラガスと一緒に300℃で15分ほど焼きます。野菜を取り出し、鶏むね肉のみ300℃で15分ほど焼きます。焼けたら残りのイチジクソースをかけて出来上がり!
Fvdgzduxeoqzfnbfhzuh
食後のデザートもオーブンにおまかせ!大きなケーキやかわいいカップケーキは子供達にも喜ばれること間違いなし!
Z90k4e4whsogxboyasqy
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2017/02/18/ada38aab97940f56910c884b6fd98ac7.jpeg?size=450
ホットケーキミックスを使った、簡単で可愛いカップケーキです。トッピングはお子様と一緒にするのもおすすめ。

作り方

Dffxcgnnb0czwbrpdste
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2017/02/18/cc7aa0e0ff23d1d24dd5f176795fd20c.jpeg?size=450
砂糖、牛乳、卵、バニラエッセンスを混ぜ その中にホットケーキミックスを入れ だまができなくなるまで混ぜる。そこにとかしたバターを入れてきれいに混ざったら型に8分目弱位まで入れ、180℃で25分焼く。トッピングはホイップクリームなどお好みで!
Uyzmboucvufouogoq6i0
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4985539/280/6ffcf0db6e20a6ea77b1ce99de395682.jpg?u=11561263&p=1521186171
バニラビーンズたっぷりの贅沢なシフォンケーキに、塩が隠し味になっいます。ハンドミキサーがあればツノが立つまで泡立てるのもらくらくです。

作り方

卵白はしっかりとツノが立つまで泡立てます。卵黄はバニラビーンズと塩を加えもったりするまで混ぜ、水と油、薄力粉を加え更に混ぜます。卵白を数回に分けて入れ、ヘラでさっくりと混ぜます。型に流し入れたら空気を抜き170℃のオーブンで35分焼きます。醒めたら型から外して出来上がり!
L6xxpja1d3qecq4njkqs
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4870019/280/2bef0258b70ca467545b359235a5ae1e.jpg?u=17964113&p=1514981382
簡単にできてトッピングも自由自在!みんなで飾り付けしても楽しそうです。

作り方

ボウルに卵、グラニュー糖、バニラエッセンスを入れ、ハンドミキサーでよく泡立てます。小麦粉をふるいながらボウルの中に入れていき、ゴムヘラで粉っぽさがなくなるまでさっくりと混ぜます。天板にクッキングシートを敷き、生地を流し入れて180℃で12分焼きます。生地が冷めたらホイップクリームを塗りロールします。
Caeswudkkrpfywfpetpv
豪華に、豪華に見せたいおもてなし料理は、やっぱりオーブンがピッタリ。おもてなしだけでなく、クリスマスやお誕生日などのパーティや、ちょっと豪華な普段の食事にも使えます。オーブン料理でレパートリーを増やしましょう!

関連記事