Wkvu6uxnsmjf9oqsszhf

インテリアコーデ

CATEGORY | インテリアコーデ

本棚の作り方。手作りDIYで簡単におしゃれに自作しよう!

2018.05.30

ご家庭にある本棚は、好みのものですか?もっとおしゃれにしたい、本棚を増やしたい、自分好みの本棚が売ってないなどと思ったことはありませんか?今回は、本棚の基本的な手作りでも作り方、自作でおしゃれな作り方、いろいろな材料での簡単DIYなどを紹介します。

  1. 【本棚の作り方】本棚の作り方って簡単なの?
  2. 【本棚の作り方】本棚の作り方①設計図を作る
  3. 【本棚の作り方】本棚の作り方②木材をカット
  4. 【本棚の作り方】本棚の作り方③下穴をあける
  5. 【本棚の作り方】本棚の作り方④ネジで接合
  6. 【本棚の作り方】本棚の作り方⑤研磨
  7. 【本棚の作り方】本棚の作り方⑥塗装
  8. 【本棚の作り方】おしゃれなマガジンラック
  9. 【本棚の作り方】壁掛け棚でおしゃれに飾る
  10. 【本棚の作り方】ディアウォールで簡単DIY
  11. 【本棚の作り方】有効ボードで簡単DIY
  12. 【本棚の作り方】100均素材との組み合わせで自作の本棚が作れる
  13. 【本棚の作り方】塗料でアレンジしよう
  14. 【本棚の作り方】まとめ・・・本棚の作り方を覚えて自分好みにアレンジしよう
DIYと聞くと、簡単そうというイメージを持っている方や、工具の使い方わからないし難しそうと感じる方まで様々ではないでしょうか。本棚を自作するのは、しっかりとした手順を踏めば、思い通りのものを簡単に手作りすることもできます。
作り方の流れからと同時に必要な工具、簡単に自作できるおしゃれな本棚も紹介しますので、これを機に家中の本を整理してしまいましょう。
まずは本棚を自作する為に必要な設計図を作りましょう。どこに置くものなのかや、寸法などを考えていきましょう。漫画と雑誌では大きさが違うように、今持っている本を収納する場合は、本に合った寸法で設計図を作ることが大切です。
寸法が決まり、必要な木材が分かったら、紙でも良いので組み立ててみましょう。組み立てて、木材が1枚足りないということに気付くこともあります。出来上がりもイメージしやすいので、ぜひ試してみてください。

電動のこぎりや丸ノコを使おう

電動ではないのこぎりはまっすぐ切ることが難しく、時間も体力も消耗してしまいます。初めて本棚を自作する場合は、電動のこぎりや電動丸ノコなどを使いましょう。あまり力がいらず、DIY初心者でも簡単にできます。

ホームセンターで頼むことも

ホームセンターで工具の貸し出しや、木材をカットしてくれるサービスがあります。電動工具を使うのが不安な方は、頼んだり、教えてもらうこともできるので、こういったサービスを利用しましょう。作業する場所を貸してもらえる場合もあるので、一度相談してみましょう。
下穴というのは、釘を打つところにあける穴です。下穴をあけないまま釘を打ってしまうと、DIYに慣れていない方は斜めに釘を打ってしまうこともあります。斜めに釘が入っては本棚としての強度が心配になってきます。下穴は必ずあけましょう。使う工具は電動ドリルドライバーやインパクトドライバー、手動であればキリが必要です。
下穴をあけたら、釘を打ちます。手動のドライバーもしくは電動ドリルドライバーやインパクトドライバーです。電動ドリルは先端が回転し、下穴をあけるときや、ネジを締めるときにも活躍します。インパクトドライバーは、回転と打撃で電動ドリルより強いパワーでネジを締めることができます。
1 / 4