Jp9mqufqxp7zic2luy0j

お酒

CATEGORY | お酒

ワインアプリが凄い!記録や勉強が簡単にできる!おすすめワインアプリ紹介!

2019.05.05

 ワイン好きの方、ワインアプリで記録はしてますか?最近はアプリでワインの勉強をしたり、記録したりするのが流行っているんです!そこで今回は人気のおすすめワインアプリを紹介します。ワイン初心者さんから通の方まで、幅広くおすすめなのがワインアプリ。

目次

  1. ◎ワイン好きならアプリで楽しもう!
  2. 【カンタン記録で勉強も!人気のおすすめワインアプリその①:Vivino Wine Scanner】
  3. 【カンタン記録で勉強も!人気のおすすめワインアプリその②:Vinica】
  4. 【カンタン記録で勉強も!人気のおすすめワインアプリその③:ワインコレクション】
  5. 【カンタン記録で勉強も!人気のおすすめワインアプリその④:ワインiQ】
  6. 【カンタン記録で勉強も!人気のおすすめワインアプリその⑤:Wine Ratings】
  7. 【カンタン記録で勉強も!人気のおすすめワインアプリその⑥:ワインマップ】
  8. 【カンタン記録で勉強も!人気のおすすめワインアプリその⑦:Delectable】
  9. 【カンタン記録で勉強も!人気のおすすめワインアプリその⑧:Wine it !】
  10. ◎まとめ
240 f 219062946 jeugxfaqfntmz1jgortbt66tp8d1nytw
引用: https://t4.ftcdn.net/jpg/02/19/06/29/240_F_219062946_JeuGXfAQFNTMZ1JgoRTbt66TP8d1NYTW.jpg

 みなさんワインはもちろんお好きですよね? 若い方だと「ワイン独特の渋みやエグみが苦手」という方が多く、なかなか飲み仲間がいないかもしれませんが、ハマる人は若いうちからハマるもの!
 自分もかなり早いうちからワインの魅力にとりつかれ、いろいろな国のブランドを飲んできました。

 それに、詳しい人は本当に詳しいですよね。香りや舌ざわりで国が分かったり、有名なブランドをいくつも知っていたり・・・。
 でも、「ボジョレーヌーボー以外はなんとなくしかわからない・・・」こんな方でも味が好きな人にとっては優雅な娯楽です。

240 f 201113466 05mlxfrkt9ejfhtrz8cdeqm52tvw60hw
引用: https://t3.ftcdn.net/jpg/02/01/11/34/240_F_201113466_05MlXFrKT9EJfHTrz8CdeQM52tvW60hw.jpg

 そんなワイン好きさんにピッタリなアプリがあることを、ご存知ですか? 家計簿みたいに飲んだワインを記録したり、銘柄をチェックしたりできるんです。同時にワインについても勉強できますので、ワイン好きの間では結構人気なんです。
 (ソムリエの方からしたらまたちょっと違うのかもしれませんが・・・汗)

240 f 171722327 pn6qwtxgqhocsrtkqfaht1ciu1u0oyu3
引用: https://t4.ftcdn.net/jpg/01/71/72/23/240_F_171722327_pn6qwtXgqHOcSrTKQfAht1cIu1U0OyU3.jpg

 でも「ただ好き」という人だって、気軽にワインを楽しみたいですよね。
 そこで今回は、今人気のおすすめワインアプリを8選、紹介致します!! 記録しながら好きなワインについてとことん学べちゃう! 便利機能つきのアプリをぜひお試しください。

 それでは早速、1つ目から見ていきましょう!

240 f 93972638 t1zoxhd3pu3upk04hltbho073whnvlff
引用: https://t3.ftcdn.net/jpg/00/93/97/26/240_F_93972638_T1ZoxHD3PU3UPk04HLtbhO073WHNvlfF.jpg
Icwatnaez3wnzd0twws8
引用: https://twitter.com/FeminaMagazine/status/810462163479314432

 まさにワイン通な人のためのアプリです。ワインラベルを撮影するだけでアプリがスキャンを実行、そのワインの評価や相場を知ることができます。また、好きなワインの写真を保存しておくこともできるので、飲んだワインのコレクションにはうってつけのモデルなのです。

 もちろん写真付きのデータを保存しておくことも可能です。データ登録されているワインの量も世界最大級で、ハイスペック。ゆえにワイン購入時にも役に立つのです。
 ただし言語が英語のみなため、英語が苦手な方には少々ツライかもしれません。ただし使い勝手としてはイージーなので、ワイン初心者の方でも使いやすいです。

関連記事

1 / 4