Otz6tgzdvo01fvg1cv6a

コンビニ

CATEGORY | コンビニ

コンビニチキン特集【2019】カロリー・糖質の比較&アレンジレシピをご紹介!

2019.03.22

大手のコンビニなどで販売されているさくさくジューシーで美味しいチキンですが、ダイエット中にはカロリーや糖質ってやはり気になってしまいますよね。そこで、コンビニチキンのカロリーや糖質を比較すると同時に、おすすめのアレンジレシピなども合わせてご紹介致します。

目次

  1. コンビニのチキンはダイエット中でも平気?
  2. コンビニチキンの特徴!①:ななチキ(セブンイレブン)
  3. コンビニチキンの特徴!②:揚げ鶏(セブンイレブン)
  4. コンビニチキンの特徴!③:ファミチキ(ファミリーマート)
  5. コンビニチキンの特徴!④:スパイシーチキン(ファミリーマート)
  6. コンビニチキンの特徴!⑤:山賊焼(ファミリーマート)
  7. コンビニチキンの特徴!⑥:旨塩チキン(ローソン)
  8. コンビニチキンの特徴!⑦:旨辛チキン(ローソン)
  9. コンビニチキンのアレンジレシピ!①:親子丼
  10. コンビニチキンのアレンジレシピ!②:コールスロー
  11. コンビニチキンのアレンジレシピ!③:トマトピラフ
  12. コンビニチキンのアレンジレシピ!④:チキンスペシャルトースト
  13. コンビニチキンのアレンジレシピ!⑤:チキン&ベジタブルカレー
  14. コンビニチキンのアレンジレシピ!⑥:オムライス
  15. コンビニチキン特集【2019】:まとめ
Moyqa4fjwfa7zwuwwv4f

外はパリパリ、中はふっくらジューシーな各大手コンビニなどでも、子供から大人まで人気となっているフライドチキンですが、そのカロリーや糖質などってダイエット中には特に気になりますよね。

そこで今回は、コンビニフライドチキンの気になるカロリーや糖質を比較すると同時に、おすすめのアレンジレシピなども合わせてご紹介していきたいと思います。

Hsbwnnz9nurcbp1drdul
引用: https://www.instagram.com/p/Bu_Az9xgl-8/

大手コンビニ、セブンイレブンのフライドチキンの中でも一番低糖質な事でも知られる“ななチキ”は、カロリーは201kcalで、糖質は8.9gと、他のコンビニのフライドチキンと比較しても非常に低カロリー、低糖質です。

ななチキは、パリパリの衣に11種のスパイスが入ったスパイシーさも人気のポイントで、198円で全国のセブンイレブンで購入する事が出来ます。

L8waiec6ptnecihdo9ia
引用: https://www.instagram.com/p/Bt5WsdllAF5/

関連記事

Yq8p6rpnq3f1cco8awum
引用: https://www.instagram.com/p/Bm4zPDrHFHR/

塩麹としっとりジューシーな鶏肉を薄めの衣で包んで揚げた、成分イレブンの“揚げ鶏”は、素朴でシンプルな味わいが人気のフライドチキンです。

気になるカロリーは201kcalで、糖質は9.5gと、カロリーに関しては、他のコンビニチェーン店と比較しても最も低い数値となっています。

Ywclvjg5uvkjsspj15jt
引用: https://www.instagram.com/p/BuSAzbLAmqY/

サクッと美味しいセブンイレブンの揚げ鶏は、一つ188円で全国のセブンイレブンで購入する事が出来ます。

Nnn2o3vqlfphpqrvhekj
引用: https://www.instagram.com/p/BnV7uMnBeCN/

衣がざくざく、中はジューシーな肉汁が溢れてくる、コンビニフライドチキンの王道の、ファミチキですが、気になるカロリーは251.7kcalで、糖質は14.8gと、セブンイレブンのフライドチキンに比べると、少しばかり高カロリー、高糖質である事が分かります。

しかし、味は抜群で衣とお肉のバランスが非常に優れたおすすめのフライドチキンです。お値段は一つ180円で、全国のファミリーマートで購入する事が出来ます。

N6hnwdowuywsq55diqhb
引用: https://www.instagram.com/p/BvOaVr3AwvR/

関連記事

1 / 5