Paboqhevkxjxso0uslre

音楽

CATEGORY | 音楽

ギターの基礎練習は大事?おすすめ本や初心者向けコード・スケールをご紹介!

2019.03.16

ギターを上手に弾きたくありませんか。今回は「ギターの基礎練習は大事?」と題して、ギター上達に必要な「コード」「スケール」などのギターの基礎知識や、おすすめの練習本などをご紹介します。ギター上達には、毎日の基礎練習が欠かせません。早速あなたも始めてみましょう。

目次

  1. 【初心者に大事なギター基礎練習法】
  2. 【初心者に大事なギター基礎練習法】ギター練習の心構えから学ぼう!
  3. 【初心者に大事なギター基礎練習法】①コードを覚える
  4. 【初心者に大事なギター基礎練習法】②TAB譜が読める
  5. 【初心者に大事なギター基礎練習法】③コード譜が読める
  6. 【初心者に大事なギター基礎練習法】スケールを憶える
  7. 【初心者に大事なギター基礎練習法】ドレミファソラシドを弾ける」
  8. 【初心者に大事なギター基礎練習法】コードを弾いてみる
  9. 【初心者に大事なギター基礎練習法】曲を弾いてみる
  10. 【初心者に大事なギター基礎練習法】挫折しそうになった時の心構え
  11. 【初心者に大事なギター基礎練習法】ギター基礎練習におすすめの本
  12. 【初心者に大事なギター基礎練習法】まとめ
Ysookvxz8xtsrnagwtf2
引用: https://www.instagram.com/p/BvBKgYODLyR/

かっこよくギターを弾いてみたい!ギター初心者なら誰でも憧れることです。でも、いざギターを始めようとしても何から始めたら良いのか見当がつきません。そこで今回は、ギター初心者にとってためになる、憶えておきたいギターの基礎知識やギターの弾き方、練習する上で大切な心構えなどをご紹介します。

Mk7e4vnc7wvk5k87okz0
引用: https://www.instagram.com/p/BvBJAtMB81S/

ギターに限らず新たに物事を始める際に、まずは「最初から上手な人は誰もいない」ということを知っておきましょう。当たり前に思えますがとても大切なことです。よほどの天才でない限り、最初から一流ミュージシャンのようにギターを弾きこなすことなどできません。今でこそ何食わぬ顔でギターを弾きこなすミュージシャンでも、最初は思うようにギターを弾けずに何度も挫折経験を味わっています。

D5n3jvsc14f9rtwfp8nk
引用: https://www.instagram.com/p/BvBHnYSA7ln/

何度も練習をして一つひとつ積み重ねる小さな成功体験が、やがては大きな成果へとつながります。そのためには、まずはギターを弾き始める上で知っておきたい基礎知識からお伝えします。基礎だといって馬鹿にしてはいけません。基礎のないものに応用を積み重ねることはできません。上手にギターを弾いている自分をイメージしながら、まずはギターの基礎から身につけていきましょう。

関連記事

Lxwqzeao9haa3eshzlgc
引用: https://www.instagram.com/p/BvBFjyOlzdA/

まずは、ギターを弾く上で欠かせない知識である「コード」についてご紹介します。

コードとは?

Uqkn1epynjbc4ysuuj7n
引用: https://www.instagram.com/p/Bt-IQZ4HIlp/

ギターに興味があるあなたなら、「Am(エーマイナー)」「C7(シーセブン)」という言葉を聞いたことがあるかと思います。これらの記号のことを「コード」といいます。日本語でいうと、音と音が組み合わさった「和音」のことを指します。いくつかの音が同時になることで、美しい音色となって耳に心地よく響きます。

Kzvxg0wytt1890blee8x
引用: https://www.instagram.com/p/BtyIcvEl-qy/

コードにはそれぞれ名前がついていて、先ほどご紹介したような呼び方で呼ばれます。たとえば、「ド」「ミ」「ソ」」の3つの音が重なるコードを「Cコード(シーコード)」といいます(ドレミファソラシドの弾き方については後ほどご紹介します)。まず、初心者にとって覚えてもらいたいコードは、「C」「D」「E」「F」「G」「A」「B」の7つの基礎となるコードです。

1 / 6