Srbb8pxkjuqjoyylf1mz

バッグ

CATEGORY | バッグ

着物で結婚式に出席!【お呼ばれマナー】髪型・バッグはこうするのが正解!

2019.01.16

結婚式などのお呼ばれに、着物で出席してみたいと言う方も多いのでは無いでしょうか。しかし、髪型や髪飾り、バッグなどの着物お呼ばれマナーに自信が無いと言う方もいるのではないでしょうか。そこで、着物で結婚式に出席する為のお呼ばれマナーをご紹介致します。

  1. 着物で結婚式に出席したい!
  2. 着物の色は結婚式に出る場合関係ある?
  3. 着物で結婚式!【種類】①:黒留袖
  4. 着物で結婚式!【種類】②:色留袖
  5. 着物で結婚式!【種類】③:振袖
  6. 着物で結婚式!【種類】④:訪問着
  7. 着物で結婚式!【髪型】①:シンプルシニヨン
  8. 着物で結婚式!【髪型】②:編み込み
  9. 着物で結婚式!【髪型】③:リボンアップスタイル
  10. 着物で結婚式!【髪型】④:ハーフアップ
  11. 着物で結婚式!【髪型】⑤:ボリュームスタイル
  12. 着物で結婚式!【草履バッグ】:金・銀・白
  13. 着物で結婚式に出席!お呼ばれマナー:まとめ
Fxyetfnyxsq79nt8gvwf
引用: https://www.instagram.com/p/Bg-pORxgdHc/
お友達やご親戚などの、結婚式のお呼ばれに凛とした、美しい着物で出席したいと言う大人の女性は多いのでは無いでしょうか。しかし、着物の結婚式のお呼ばれマナーに自信がない方もいらっしゃると思います。 そこで今回は、髪型や髪飾り、バッグなどの着物で結婚式お呼ばれマナーをご紹介していきたいと思います。
Wcbitmfbleii8awqt6xm
着物で結婚式に出る場合に気になる着物の色ですが、洋装と違い着物などの和装の場合は、着物の色は重要では無い為、洋装でNGとされている白い着物を着て結婚式に出席する事も問題ありません。 着物の場合、大切な事は「格の高さ」が重要とされています。
G1w5wvvmeblxlnf9jsxa
引用: https://www.instagram.com/p/BTS0oCFhqse/
黒留袖とは、着物の地色が黒い留袖の着物の事で、裾の部分にのみ模様が入っているのが特徴です。 既婚女性の第一礼装とされている黒留袖は、結婚式などのお呼ばれに相応しいおすすめの着物の種類の1つです。結婚式では、新郎や新婦のお母様や姉妹、仲人さんなど、主役に近い親族関係の方が着る着物として使われるのが一般的です。
Fsbrovj7nbuckgomld6d
引用: https://www.instagram.com/p/BqA-PyvAiHI/
結婚式で新郎や新婦の両親は、礼装の中でも最も格の高い着物を着る事がマナーとされていて、染め抜きの五つ紋を背中の中央、両胸、後ろ袖に入れ、白の比翼仕立て、帯や帯締め、帯揚、バッグなどの小物は、金・銀・白色の色の物を合わせ、末広と言われる扇子も携える様にしましょう。
Mwaskvuzxevcmnc4oce3
引用: https://www.instagram.com/p/Baf6Ah9nKXI/
色留袖とは、着物の地色が黒以外の留袖の着物の事で、ちりめんなどの模様が入っている物やそうでないものなど、幅広いデザインが魅力です。 第一礼装としてだけでなく、準礼装や略礼装としても着用される事が多く、紋の数によって格が変わってきます。 既婚女性は勿論の事、未婚女性も着る事ができ、結婚式などでは親族の女性の礼装としても使う事ができます。
Jxtrcaxbkqusxf5lhhfh
引用: https://www.instagram.com/p/BrmM7vvga8T/
最近では、三つ紋を入れて準礼装として着用される事が多く、結婚式のゲストとして着用する場合は、親族と同等の五つ紋は黒留袖と同格となり、マナー違反になりますので、三つ紋や一つ紋の色留袖がおすすめです。 色留袖を着用する際も黒留袖と同じで、白の比翼仕立て、帯や帯締め、帯揚、バッグなどの小物は、金・銀・白色の色の物を合わせ、結婚式などのおめでたい席の場合は末広も携える様にしましょう。
T2kmapgfaxulixkwllxl
引用: https://www.instagram.com/p/BscEE-PlyYT/
振袖とは、未婚女性の礼装とされていて、大振袖や中振袖、小振袖と言った袖の長さで格の高さが変わってくる着物の事を言います。 第一礼装として使われる大振袖は、成人式や結婚式に花嫁さんが着る事でも有名で、ゲストとして出席される場合は、中振袖や小振袖の着用がマナーとされています。
T2lxfj1sjcm1rtculwff
引用: https://www.instagram.com/p/BsbpGviBpyx/
振袖を着用する際も、白の比翼仕立て、帯や帯締め、帯揚、バッグなどの小物は、金・銀・白色の色の物を合わせ、結婚式などのおめでたい席の場合は末広も携える様にしましょう。
H635cqy4h6nbjheik3zx
引用: https://www.instagram.com/p/BsZR9e5lxif/
訪問着とは、未婚の女性や既婚の女性と関係なく着る事ができる、総模様の物から肩や裾、袖に模様があるデザインの略礼装にあたる着物の事を言います。 結婚式などのお呼ばれの他、結納や茶会などの社交場に着ていくことができる気軽さも便利な着物です。
P0hqvhs2xcobmntmrfoo
引用: https://www.instagram.com/p/BsadgBcAJPr/
Kgw4hkcrnw7ndtt9c7ua
引用: https://www.instagram.com/p/BsHFUrSFuFP/
こちらは、シンプルな印象のシニヨンで、結婚式などのお呼ばれで着物を着るときにおすすめの髪型です。 髪飾りもシンプルなものにする事で、大人っぽい印象にする事ができます。
On0oi06kjaaz1d4twtcu
引用: https://www.instagram.com/p/BmuzGkChoBs/
こちらも、ふんわりとしたシンプルなシニヨンスタイルを取り入れた、結婚式などのお呼ばれで着物を着るときにおすすめの髪型です。 ピンクとレッドカラーの可愛らしい髪飾りがアクセントになっています。
Fujbr7m20ieqbvggvym2
引用: https://www.instagram.com/p/Br4RquhlqF7/
こちらは、フェミニンな印象の編み込みスタイルを使った、結婚式などのお呼ばれで着物を着るときにおすすめの髪型です。 髪飾りもワンポントにする事で、落ち着いた雰囲気を出す事が出来ます。
Lmjvtoits8om23v6oasi
引用: https://www.instagram.com/p/BiYjulbhKhk/
こちらは、髪の毛で作ったリボンが印象的な、結婚式などのお呼ばれで着物を着るときにおすすめの髪型です。 あえて髪飾りをつけない事で、シンプルさとヘアスタイルの可愛さを引き立たせる事ができます。
X7q8epwevzfczexo4sgy
引用: https://www.instagram.com/p/BgalIjig9CY/
こちらは、ボブやミディアム程度の長さでも出来るハーフアップスタイルが上品な、結婚式などのお呼ばれで着物を着るときにおすすめの髪型です。 髪飾りはシンプルなパールを使用することで、より大人っぽい雰囲気を出す事ができます。
Oj82wrdcflmjr56uios7
引用: https://www.instagram.com/p/Beu-xzXAKw9/
こちらは、トップやバックにボリュームを持たせた、結婚式などのお呼ばれで着物を着るときにおすすめの髪型です。 髪飾りは上品なパールを使う事で、華やかな印象になります。
J5uphr24w9zcvglbybjc
引用: https://www.instagram.com/p/BrocH45g0YJ/
結婚式で黒留袖や色留袖などを着用する場合、格式の高い金・銀・白といった色の草履やバッグを選ぶ事がおすすめです。 他にも、バッグの大きさが小さすぎると荷物が収まりきらない事などもありますので、適度な大きさの物を選ぶようにしましょう。

おすすめの草履バッグセット①:高級紗織草履バッグセット

引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/n/kimono-cafe_wsaorizbag5
京都きものcafeの高級紗織草履バッグセットは、高級感のある金や銀の素材を使った、結婚式などのお呼ばれに着物を着用する際におすすめの草履バッグセットです。

おすすめの草履バッグセット②:ローブデコルテ

引用: https://shop.r10s.jp/kisste/cabinet/bagzouri/robe/7-4-03853a.jpg
こちらは、こだわりきもの専門店kissteの皇室御用達のローブデコルテの柄を施した、結婚式などのお呼ばれに着物を着用する際におすすめの草履バッグセットです。

おすすめの草履バッグセット③:金地丸華紋

引用: https://image.rakuten.co.jp/kimonomachi/cabinet/0385/038582.jpg
こちらは、きもの町の金地丸華紋礼装草履バッグセットで、金を基調にした格式の高い、結婚式などのお呼ばれに着物を着用する際におすすめの草履バッグセットです。
Iahwd8dmtwxcoz4gbibt
引用: https://www.instagram.com/p/BrXrgdFhDru/
親戚やご友人の結婚式などのお呼ばれに着物を着用する際のマナーについてご紹介させて頂きましたが、如何でしたでしょうか。着物の場合は、洋装と違い白い着物でも問題なく、重要なことは格となります。ゲストとして出席する場合、新郎や新婦のお母様や姉妹、仲人さんなど、主役に近い親族関係の方が着る黒留袖や五つ紋の色留袖、花嫁さんが着用する大振袖は避けるようにしましょう。ぜひ、結婚式などのお呼ばれの際に着物で出席する際の参考にして頂ければと思います。

着物についてもっと知りたい方はこちら

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BqmE2ySB2jv/