Lb4b2teoa9r0xzdl2fou

ガーデニング

CATEGORY | ガーデニング

レースラベンダーの育て方!ガーデニング初心者でも綺麗なお花を咲かせよう!

2018.12.11

ガーデニング初心者には難しいと言われているレースラベンダーに挑戦してみましょう!育て方を守りしっかりとお手入れをすれば大丈夫!季節を通してかわいい花を咲かせてくれるレースラベンダーの水やりや土など基本的な育て方をまとめました。

  1. ガーデニング初心者でも大丈夫!レースラベンダーの育て方
  2. 【レースラベンダーの育て方】1.レースラベンダーとは
  3. 【レースラベンダーの育て方】2.レースラベンダーの季節
  4. 【レースラベンダーの育て方】3.初心者にも育てられる?
  5. 【レースラベンダーの育て方】4.育てる環境
  6. 【レースラベンダーの育て方】5.土
  7. 【レースラベンダーの育て方】6.水やり
  8. 【レースラベンダーの育て方】7.肥料
  9. 【レースラベンダーの育て方】8.剪定方法
  10. 【レースラベンダーの育て方】9.植え替え
  11. まとめ
U94svnzpn0jbknsuz9vh
引用: https://www.instagram.com/p/BqO04oknwBb/
レースラベンダーと言う名前を持ちながら、ふつうのラベンダーとは違い観賞用の品種のレースラベンダーは、かわいい花と細かい切れ込みが入ったレースのような葉っぱがおしゃれな植物です。一般的にはガーデニング初心者にはちょっと難しい植物とされていますが、お手入れ方法をしっかり守ればガーデニング初心者でも大丈夫!レースラベンダーの基本的な育て方をまとめました。
Hmpedegp0l52bufr7ylg
引用: https://www.instagram.com/p/Bq4DTMYlvH4/
Byxfmv8fzhuskqitjlwf
引用: https://www.instagram.com/p/BrEYhlyHJT7/
レースラベンダーは、シソ科で、原産地は地中海沿岸です。レースラベンダーの由来は、葉っぱに入った細かい切れ込みがレースのように見えることから名付けられました。ラベンダーの特徴であるリラックス香りは、レースラベンダーにはありません。ラベンダーはハーブとして薬効がありますが、レースラベンダーは観賞用に作られた園芸種なので、ラベンダーのように利用することはできません。
Hlybsfw2l9wdmpj7rovy
引用: https://www.instagram.com/p/Bq4sLUzgP6Q/
葉っぱには細かい銀色の柔毛があるのが特徴で、見た目普通のラベンダーとは全然違います。レースのような花を鑑賞するだけではなく、柔毛の付いた葉っぱも鑑賞していると癒されます。草の高さは50cmくらいまでなります。
Ue0ufsjpblk7hfkdky1x
引用: https://www.instagram.com/p/Bqic_PyFNZT/
レースラベンダーは、高温多湿に弱く、寒さにもあまり強くない品種ですが、四季咲きなので、冬でも花が咲いてくれる場合もあります。

種まきの季節

種まきの季節は3月から4月。種は、種を撒いてから10日前後で発芽します。最初は育苗ボックスなどに撒いてから芽が出てきたら植木鉢に植え替えるとよいです。レースラベンダーは蒸れが苦手な品種なので、素焼きの鉢を使うとガーデニング初心者にも管理がしやすいです。
育成ポット
価格 ¥ 1,107

植え付けの季節

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81%2BgCUdJuoL._SL1099_.jpg
発芽したら素焼きの鉢に植え付けます。植え付けの季節は4月から8月頃までです。レースラベンダーを育てるポイントは、水はけが良いことなので、鉢底石は必ず鉢に入れてください。植え付けが完了したら日陰に3日ほどおいて、徐々に太陽に慣らすようにしてください。花が咲くのは5月〜7月、9月〜10月頃です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71-Xxj9r9bL._SL1139_.jpg
レースラベンダーは、温度や湿度の管理が大変なので、ガーデニング初心者にはちょっと難易度の高い品種ですが、しっかりとお世話をするとガーデニング初心者でも育てることができます。注意しなければいけないことを守ってじっくりと育てるのが楽しみな品種でもあります。レースラベンダーを選ぶ際には、できるだけ葉の色が濃いものを選び、根元付近までしっかりと葉っぱがついているものを選びます。また、太い茎を持ったものも丈夫に育つので、ガーデニング初心者には、苗を選ぶ段階で健康なレースラベンダーを選ぶのが大切です。
【特選花苗セット販売】レースラベンダー24ポットセット(3~3.5号) 【まとめ売り】
価格 ¥ 5,760
Qmqwqgnlrguk1khze6y2
引用: https://www.instagram.com/p/BqYNOEmgQAe/
レースラベンダーを育てる環境は、季節を通して風通しの良い日当たりのよい場所が良いです。寒さにもあまり強くないので、霜にやられると枯れてしまうこともあります。ガーデニング初心者にはちょっと手間がかかるかもしれませんが、季節に応じて温度管理、湿度管理をしっかりとするようにしましょう。観賞用の花なので、鉢植えにしてその都度適切な場所に移してあげるとよいです。暑い日差しのある真夏を除いては、風通しの良いベランダにかけてもかわいいです。

夏場

レースラベンダーは風通しの良い日当たりの良い場所を好みますが、夏場の強い直射日光は避けましょう。また、梅雨時期の長雨の時には、土が湿気るのを防ぐ必要があります。雨が当たらないように軒下に入れるなどの工夫をすると良いです。暑さと湿気に弱いので、夏場は低めに切り戻しをしてすっきりとし風通しよくしておきましょう。

冬場

Njeh74ugtefo4kvd96nz
引用: https://www.instagram.com/p/BrGUj-4AnKT/
ふつうのラベンダーは耐寒性が強いのでわりと育てやすいですが、レースラベンダーは寒さに弱いので、冬場は軒下などに置いておいた方がよいです。寒冷地にお住まいの方は、鉢上げなどの防寒対策が必要です。秋から冬にかけても乾燥気味に育てます。あまり水をやりすぎるとより寒さを感じてしまうので気をつけましょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51keePIviqL.jpg
レースラベンダーは、湿度の高い蒸れに弱いので、水はけのよい土を使います。市販されている「ラベンダーの土」などを利用するとわりと簡単です。
花ごころ ラベンダーの土 フレグランス 5L
価格 ¥ 498
I4h2e18as9qot4qnrxab
引用: https://www.instagram.com/p/Bq4jJGgH36Y/
レースラベンダーは蒸れることを好まないので、乾燥気味に管理します。頻繁に水やりをする必要はありません。水やりは、土の表面が乾いて着たらたっぷり与えるのようにするのが基本の水やりです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71ZpTIuLhYL._SL1500_.jpg
ハーブのラベンダーとは違い、観賞用の園芸種として作られたレースラベンダーは、花を咲かせてくれる期間が長いので、花が咲いている5月〜7月、9月〜10月頃は、定期的に追肥した方がよいです。追肥の量は、薄めた液肥を1週間に1度くらいあげるとよいでしょう。
ハイポネックス原液 800ml
価格 ¥ 593
Ogn6bwlw2uiwndi5eu7w
引用: https://www.instagram.com/p/Bqe8J2EFS_F/
レースラベンダーは、蒸れや極度の湿気に弱いので、株元をすっきりときれいにし、風通しが良い上体に保つことが大切です。ガーデニング初心者でも、このことを守ればレースラベンダーを育てることができます。お手入れをする期間は春から秋までで、まめに咲き終わった花を剪定してこまめにお手入れをしてあげましょう。また、枯れた葉っぱをそのままにしていると、害虫の原因となるので、葉っぱもこまめにお掃除するようにしましょう。特に梅雨の前には、半分から1/3くらいの長さになるまで剪定します。摘心、剪定をしっかりするとたくさんの花を咲かせてくれます。
2月から3月頃に、茎に新芽が出てきたら剪定します。茎は木質化している時もあり、その場合は新芽がでないこともあります。春先に新芽が出ていることを確認できたら、新芽を残して上を剪定します。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71%2BPIQSgDOL._SL1050_.jpg
高さは50cmくらいまでなるレースラベンダーなので、根が回ったら一回り大きな鉢に植え替えるようにしましょう。植え替えの時期は、3月から5月くらいです。植え替えは、根が傷つきやすくレースラベンダーにとってもストレスがかかり負担となることもあります。植え替えの時期は、花が一通り終わり、成長期で元気な時にしましょう。植え替え後に元気がないようならば、葉っぱや枝を半分くらい剪定してみてもいいです。根っこの方に栄養が回るようにしてあげます。多少の水分の吸い上げが必要なので切りすぎないように。
gardens(ガーデンズ) 鉢 エコポット角型 120 素焼き
価格 ¥ 518
鉢は、プラスティック製のものより素焼きの鉢の方が水はけが良いです。また、プラスティック製の方が熱がこもるので高温多湿を嫌うレースラベンダーには向いていません。夏場は、プランタースタンドを使うのも良いです。植木鉢が地面から浮いているので、熱が伝わらず夏場でも土が蒸れずに快適な環境を作ってあげることができます。
Gnr7c3gdd0o2u84wkpil
引用: https://www.instagram.com/p/BqtsPfLlMsu/
いかがでしたか?ガーデニング初心者には育てるのがちょっと難しいと言われているレースラベンダーですが、いろんな注意を守ればガーデニング初心者にも育てられます。水はけのよい土で水やりに気をつけ、高温多湿を避けて冬場は霜に気をつけましょう。難しい植物だからこそ、花が咲いた時には喜びもひとしおです!季節を問わずほぼ一年中花を咲かせてくれるレースラベンダー、きれいな花を見られたらうれしいですよね。

ガーデニングについてもっと知りたい方はこちら

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BTJQhxXAGtn/