Wpodxeiydt1lvkimsy2v

料理

CATEGORY | 料理

ポテトサラダの隠し味になるものおすすめ!あの調味料でいつものポテサラがこんなに変身?

2018.11.11

家庭1つ1つに味が違うポテトサラダ。ポテトサラダって作り方は簡単で美味しいし作り置きもできて便利ですよね。醤油や味噌などの調味料を隠し味として加えるだけで色んな味に変化するのが魅力的です。今回はポテトサラダのおすすめ隠し味をご紹介します。どれもおすすめですよ。

  1. ポテトサラダにおすすめの隠し味は?基本の作り方も
  2. ポテトサラダにおすすめの隠し味は?【ポテトサラダ作りの基本】
  3. ポテトサラダにおすすめの隠し味は?【隠し味①:コンソメ】
  4. ポテトサラダにおすすめの隠し味は?【隠し味②:バター醤油】
  5. ポテトサラダにおすすめの隠し味は?【隠し味③:味噌】
  6. ポテトサラダにおすすめの隠し味は?【隠し味④:アンチョビ】
  7. ポテトサラダにおすすめの隠し味は?【隠し味⑤:バルサミコ酢と醤油】
  8. ポテトサラダにおすすめの隠し味は?【隠し味⑥:食べるラー油とポテチ】
  9. ポテトサラダにおすすめの隠し味は?【隠し味⑦:練乳】
  10. ポテトサラダにおすすめの隠し味は?【隠し味⑧:柚子胡椒とツナ】
  11. ポテトサラダにおすすめの隠し味は?【隠し味⑨:固形コンソメとレモン汁】
  12. ポテトサラダにおすすめの隠し味は?【隠し味⑩:オリーブオイルとヨーグルト】
  13. まとめ
Tklmchahebcuzn3p7ayx
引用: https://www.instagram.com/p/Bp6ATGyn9ie/
皆さんはポテトサラダって食べますか?ちょっと小腹が空いたときやお酒のおつまみ、作り置きにも便利ですよね。私はポテトサラダは大好きです。じゃがいものほくほく感ときゅうりやニンジンのシャリシャリ感がとても美味しいですよね。
Eecmdp3zvtoiintigzmb
引用: https://www.instagram.com/p/Bp6do9NlzFJ/
私は作り終えた後や作ってる最中に隠し味として調味料をいろいろかけたりしていますよ。塩コショウとか、コンソメ、味噌とかバジルオイルとか色んなドレッシングや調味料などを加えてどんな味になるのだろうとか思いながら楽しめるのがポテトサラダのいいところでもあります。家庭ごとに味や材料が違うのも魅力ですよね。今回はあなたの口から美味しい!と言わせるポテトサラダの隠し味などをご紹介していきます。
ポテトサラダの基本の作り方としてはじゃがいもをまず切りましょう。じゃがいもを柔らかくなるまで茹でていきます。その間に好きな野菜の下拵をしておきましょう。きゅうりは輪切りに切っていき、ニンジンと半円切りにして切っていきましょう。じゃがいもが茹で上がったらボウルなどに入れて潰していきます。調味料に塩や塩コショウを入れかき混ぜます。後は切った野菜とマヨネーズを入れてかき混ぜて終了です。
ポテトサラダの基本はすごい簡単なので初心者でもおすすめです。基本の作り方は誰が作っても美味しい料理ですね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71cRYEfvW2L._SL1500_.jpg
隠し味に調味料のコンソメを入れるとじゃがいもに洋風っぽい味がついて美味しいですよ。じゃがいもに味がつくとマヨネーズ少なめでもいいですのでカロリーを抑えることも出来ますね。コンソメを入れるタイミングは混ぜるときや、じゃがいもを潰しているときなどに入れるがおすすめです。調理しているときだけではなく、ポテサラが完成した後に粉末状のコンソメを調味料としてかけるのもおすすめです。いつものポテトサラダの味に飽きたら試してみてください。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81heghEjVAL._SL1500_.jpg
ポテトサラダに家庭にある醤油とバターを加えてバター醤油の味付けにしてみるのはどうでしょうか。醤油だけでも香ばしさがあるので大人っぽい味になります。混ぜ合わせる時にマヨネーズ、醤油、溶かしたバターを入れると醤油だけでは味わえないより濃厚な味付けになりますよ。ただでさえ美味しいポテサラすが、バター醤油を加えると香りのいい風味はやみつきになるかも。
パンチを出す“調味料"として愛用しています。炒め物などの(調味料)として使うのもアリですね。

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/516Znu5AFuL.jpg
ポテトサラダにマヨネーズは必須ですよね。マヨネーズに合うのはないのかと試行錯誤していた所『味噌』が非常に合うようですよ。マヨネーズと味噌の組み合わせはポテトサラダだけはなく色んな料理に隠し味として入れられています。味噌マヨをソースに野菜スティックなんてしてみてもいいでしょうね。マヨと味噌を混ぜるとまろやかさが更にアップしてポテトサラダでも大活躍。ただ味噌を入れすぎると辛いので「マヨ:8 味噌:2」ぐらいの割合で入れるのがベストです。味はかなり和風の味付けになるので和風味が好きな人におすすめ。
マヨネーズ×味噌の相性って抜群! +天かすを混ぜて旨味を最大限に引き出した 和風のポテトサラダ!

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41WUUkhcnVL.jpg
アンチョビはお酒のおつまみや大人の味で人気がありますよね。アンチョビはカタクチイワシの塩漬けです。アンチョビはそのまま食べると塩辛いので料理などに使われることがある食材ですよね。特にパスタ料理の食材として使われていることがあります。しかしパスタ料理だけではなくポテトサラダに隠し味として加えることで大人の味付けになりますよ。
アンチョビの加え方としてはみじん切りにしたアンチョビとオリーブオイルを加えて混ぜるととっても美味しいポテトサラダになります。アンチョビの使い方がわからないという人はポテトサラダで試してみてはいかがでしょうか。※マヨネーズは冷めてから混ぜないと分離してしまうようですね。
国産 アンチョビ 瓶 なたね油使用 70g(固計量50g) 瀬戸内海産
価格 ¥ 1,700
ジャガイモが熱いうちにアンチョビを加えることで味が染みやすくなる。マヨネーズは冷めてから混ぜないと分離する場合があるので、注意する。

実は『バルサミコ酢』と『醤油』もポテトサラダにマッチングします。入れるタイミングは茹でてじゃがいもを潰したときですね。そこに少々バルサミコ酢を入れると美味になります。レモン汁やマヨネーズ、砂糖、醤油などと一緒に入れて混ぜましょう。とっても美味しいのでおすすめです。黒バルサミコ酢を使う方法もありますよ。パンチの効いた味を味わいたいなら黒バルサミコ酢と醤油で味付けしてみてはいかがでしょうか。
一味違う美味しさの秘密はバルサミコ酢と少しのお醤油。

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71b7cds%2BLwL._SL1500_.jpg
どんな料理にでも合う食べるラー油。色んな料理に隠し味としてよく使われていますよね。味付けはマヨネーズとラー油だけでOKです。入れるタイミングはポテトをマッシュした時に混ぜるラー油とマヨネーズを入れてかき混ぜましょう。食べるラー油に入っているガーリックがいい食感と味を演出してくれます。出来上がったら細かく砕いたポテチなどを振り掛けてみてはいかがでしょうか。ポテチも食感がつくので面白いですよ。
桃屋 辛そうで辛くない少し辛いラー油 110g
価格
ラー油の辛味とポテチのパリパリな食感がいいダブルなポテサラ

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/519WPHrRqWL.jpg
生クリームなどを入れてクリーミーにするポテトサラダは流行っていましたね。今回はそれを上回る練乳です。実は練乳を隠し味に加えるとポテトサラダは「クリーミー+甘み+まろやかさ」が加わります。入れるタイミングはじゃがいもを茹でている時にアクを取ってから練乳を入れてみましょう。私も当初は「ポテサラに練乳?(笑)」と思ってましたが意外と美味しいことに気づきました。意外と日本の居酒屋ではポテサラに練乳を入れたりしているようです。パンなどに挟むのがおすすめの食べ方です。余談ですが韓国には牛乳粥というものもあるそうで、甘いものは意外と料理に合うようですね。
少し酸味が聞いて 練乳の柔らかさが ジャガイモによくマッチします♡

ツナ缶と調味料の柚子胡椒を使ったポテトサラダ。ツナの食感と柚子胡椒の香りが非常に美味しいです。調味料の柚子胡椒と、ツナ缶を入れるタイミングはマヨネーズなどを混ぜ合わせるところです。じゃがいもをマッシャーなどで潰した後、柚子胡椒、ツナ、塩やマヨネーズ、お酢などを一緒に入れてかき混ぜましょう。ツナは缶から取り出したときキッチンペーパーなどで絞って油を落としておきましょう。
塩、マヨネーズ、酢とAをよく混ぜ合わせる。ツナは油をキッチンペーパーなどで余分な油を落とす。柚子胡椒はほぐしておく。

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71SML%2B22pYL._SL1500_.jpg
固形のコンソメとベーコン、レモン、ブラックペッパーを使ったレモン風味のピリ辛ポテトサラダです。隠し味のレモン風味とマヨネーズがまた美味しく絡んだ大人の味。先にマヨネーズとレモン汁を混ぜておきましょう。固形コンソメの調味料を入れるタイミングはじゃがいもを鍋で煮ているときです。
Rs0vrs68ysbxnfkjppvn
引用: https://www.instagram.com/p/BTRCoGVDrfa/
その後にじゃがいもをマッシャーで潰して、ベーコンを炒めましょう。表面をカリッカリに焼くと更に美味しさを増しますよ。後はカリッカリのじゃがいもベーコンレモン風味のマヨネーズ、ブラックペッパーを混ぜると完成です。完成した後にブラックペッパーをさらにかけると美味しいですよ。
ピリッとブラックペッパー レモン酸味のマヨネーズ ひと手間かけたじゃがいもと美味しく絡んでます♡

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61akWYINOyL._SL1286_.jpg
マヨネーズを使わずオリーブオイルをメインに隠し味をヨーグルトや酢にするとまろやかになり、香りが立ちます。入れるタイミングはじゃがいもマッシュしたときです。そこに塩コショウを多め、オリーブオイル、お酢、ヨーグルトを投入して混ぜましょう。そうするとマヨネーズなしのオリーブオイルの香りがとっても美味しいポテトサラダの完成です。
マヨネーズがなくてもオリーブオイルの香りが美味しいポテサラができました!

Ilmlsk1sztghvyldyaqm
引用: https://www.instagram.com/p/Bp7gZrxlFqm/
いかがだったでしょうか。今回は隠し味に変わった調味料や食材を付け足すだけで、いつものポテトサラダとはひと味もふた味も違う物をご紹介してきました。ポテトサラダは色んな調味料や食材を混ぜても言うほどまずくはなく、上手いこと仕上がるのが魅力的でもあります。普通のポテトサラダに飽きた人は頼りに作ってみてください。ポテトサラダの新しい境地がを開拓することができるかも。

じゃがいも料理についてもっと知りたい方はこちら

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bp7GqdWHSXQ/