Synjg2p5fwvh16ppitkt

余興

CATEGORY | 余興

2018年忘年会の余興アイデア集!時流にのった定番・流行りネタだけを厳選

2018.11.14

気づけば2018年ももう終盤、忘年会シーズンがやってきますね。今回は、2018年の忘年会で使える余興を紹介!盛り上がるネタや懐メロシリーズ・ダンスやおもしろいゲームなどいろいろな余興を紹介しますので、職場の忘年会でぜひやってみてくださいね。

  1. 忘年会の余興はみんなで盛り上がることが最重要
  2. [2018]忘年会余興ネタその1|必ず盛り上がる鉄板ネタ編
  3. [2018]忘年会余興ネタその2|2018年流行ったおもしろネタ編
  4. [2018]忘年会余興ネタその3|カラオケ余興で盛り上がる懐メロ編
  5. [2018]忘年会余興ネタその4|新入社員必見!!忘年会で盛り上がるダンスネタ編
  6. [2018]忘年会余興ネタその5|チームワークがアップする余興編
  7. [2018]忘年会余興ネタその6|学生の忘年会で盛り上がる余興ネタ編
  8. [2018]忘年会余興ネタその7|誰でも楽しめるゲーム編
  9. [2018]忘年会余興ネタその8|モノマネ編
  10. 素晴らしい忘年会で2018年を締めくくろう

いろいろな人が楽しめるコンテンツこそ盛り上がる

Ncgr1ntbwcxlwqdbu9un
引用: https://www.instagram.com/p/BqAATQ1jPwl/?utm_source=ig_web_copy_link
忘年会の余興を決める上で最も重要なポイントは、いろいろな人が楽しめること。多種多様な人が参加する宴会なので内輪だけで楽しめるものになってはいけません。懐メロや今年流行ったダンス、ブレイク芸人のおもしろネタなどはやりやすいでしょう。

余興内容は簡単であることが必須

例えばゲームなどを余興でする場合、複雑な内容だと理解するまでに時間がかかって盛り上がりに欠けますよね。余興内容は数分で理解できる簡単なものでないと時間が経てば盛り下がってしまいます。

ネタは複数用意しておくと盛り上がること間違いなし!

長時間どんちゃん騒ぎする忘年会。余興が一つだけでは場が間延びしてしまってダラダラしてしまうでしょう。ネタは最低2つ、多くて3つあれば場が持ちます。中盤〜終盤にかけて行うと会場のボルテージも上がってさらに楽しいものになるので、ぜひ複数用意しておいてください。

手品

一芸に秀でた人はやはりスゴイ!忘年会で手品を披露すれば老若男女盛り上がります。会場の人も巻き込んだ手品を披露すれば、より盛り上がるでしょう。手品は鉄板でおもしろいネタ、堂々の一位と言っても過言ではありませんね。

ロシアンルーレット

お店の人に協力してもらい、一つだけ激辛の食べ物を忍ばせて食べるゲーム。ドキドキ・ハラハラした雰囲気は忘年会にぴったりです。食べてしまった後のリアクションを見るのもおもしろくて、最初から最後まで目が離せない余興です。

心理テスト

自分の性格を当てられる心理テストは宴が最高潮に盛り上がっている時に投入して欲しい余興。その人は誰?みたいな心理テストを行えば、周りの人との会話も弾みより楽しい雰囲気を演出できますね。

ひょっこりはん

2018年初めのおもしろ荘の出演を皮切りに、テレビで見ない日はなかったひょっこりはん。そんな人気芸人のネタは誰もが知っていることでしょう。衣装も準備しやすいはずですので、サクッとできるでしょう。

おばたのお兄さん

「まーきの!」のキャッチフレーズが耳に残るおばたのお兄さん。本人のネタを完コピすれば忘年会の余興でも必ず盛り上がるはずです。「まーきの」以外のフレーズも考えておいてアレンジしてもおもしろいかもしれません。

くっきーの白塗りモノマネ

今年最もブレイクした芸人といえばくっきー!白塗りモノマネは準備こそ時間がかかりますが、出オチのため登場しただけで爆笑間違いなしです。トレンド感もあるので今年の締めくくりにはいいのではないでしょうか。

め組の人

幅広い人が楽しめるカラオケ、中でもめ組の人は懐メロの代表です。懐メロシリーズの中でも歌いやすく、最後のポーズも年齢関係なくみんなで楽しめます。歌詞も簡単なので歌いやすいですよ!

ヤングマン

元祖盛り上がる懐メロソングといえばコレ!西城秀樹のヤングマンです。カラオケで歌えば自然と立ち上がってしまいたくなるようなアップテンポで、YMCAの部分はこれまたみんなで楽しめます。

学園天国

女の子が歌うと盛り上がる懐メロソングは小泉今日子さんの学園天国です。冒頭から飛ばしていけるこの曲は男性より女性が歌ったほうが盛り上がるでしょう。掛け合いの部分でマイクを向けるのも楽しいですね!!

DA PUMP 「USAダンス」

会社の忘年会の余興でお悩みの新入社員の皆さん!今年はDA PUMPのUSAダンスを踊ればもう安心。年齢問わず誰でも知っていますし、トレンド感もあり、ダンスもそこまで難しくありません。2018年だからこそできる余興なのでぜひ!

登美丘高校 「バブリーダンス」

派手なメイク・衣装・キレキレのダンス、結婚式の余興で採用されることが多いバブリーダンスは忘年会でも大盛況間違いなしです。バブル世代の上司の方もいるはずですので一緒に踊ってもらってもいいですね。

星野源 「恋ダンス」

ドラマで放送された恋ダンスも忘年会の余興にぴったり。アップテンポな音楽に乗るダンスは、キレが増せば増すほど盛り上がっていきます。

〇〇と言えばゲーム

みんなが思う定番を揃えて、数を競うチーム対抗ゲーム。お題が複雑過ぎると意見が分かれやすいので、できるだけ分かりやすく意見が揃いやすいものを選ばないといけません。出題者も重要な余興と言えますね。

ポーズ合わせゲーム

二人一組になってもらい、司会者が出したお題にポーズで合わせてもらうというゲーム。例えば、「ゴリラ」だったら二人が思うゴリラのポーズをしてもらいます。事前に相談してはいけません!正解数の多いチームが勝利です。

ドレミの歌ゲーム

皆さんドレミの歌知ってますよね?そのドレミの歌の中の好きなフレーズを選んで、次に歌う人に音階を指定します。次の人はその音階を歌い上げまた別の音階を指定する。たったそれだけ!?と思うかもしれませんが、これがなかなか難しいのです…

斎藤さんゲーム

昔流行ったみのりかリズム4というゲームを、トレンディエンジェル斎藤さんのネタを織り交ぜたゲーム。気軽に盛り上がれるので忘年会でやるのにいいでしょう。

モッツァレラチーズゲーム

関ジャニ∞の番組で行われたことをきっかけに盛り上がったモッツァレラチーズゲーム。前の人よりもテンション高く「モッツァレラチーズ」と言わないといけない気合いのいる余興です。

パピプペパピコゲーム

「パピコ」と言って誰かを指すと次の人が「ピプコ」、その次が「プピコ・ペピコ・ポピコ」と変化していくゲーム。そして、ポピコで回ってきた人は「何度やっても同じこと」と言います。これを繰り返しやっていき詰まるとアウトです。

じゃんけん大会

景品をかけて行うじゃんけん大会は、いつも以上に盛り上がるはず!今年の締めくくり、自分へのクリスマスプレゼントということもあって気合いの入った男女がたくさん出そうですね。

ビンゴゲーム

余興だけに留まらずもはや定番中の定番ゲーム。最近はビンゴの抽選を携帯のアプリで行えるため、低コストで楽しめます。忘年会の余興に困ったらビンゴゲームをするのがいいでしょう。

ロバート秋山のカラダモノマネ

最後のオチが楽しみになるロバート秋山のカラダモノマネ。恰幅のいい人しかできないと思うかもしれませんが、華奢な人がやってもおもしろいのではないでしょうか?

会社の人のモノマネをしてもおもしろいはず!

モノマネ自体おもしろいので、もし会社に特徴のある人がいればその人のモノマネをしてもいいでしょう。ただし、事前にその人にはことわりを入れておくようにしておいてくださいね。
盛り上がるネタ〜懐メロ・ダンスなどさまざまな余興ネタを紹介しました。素晴らしい忘年会を催して、2018年を素敵に締めくくってくださいね!

もっと余興ネタについて知りたい方へ