Oiz8bhqgcydznjjecpno

LINE

CATEGORY | LINE

毎日LINEしてくる異性は脈アリかも?友達or好意?その心理を徹底解説!

2018.11.03

毎日LINEしてくる異性は脈アリかもしれません。毎日LINEしてくる異性は脈アリと考える人が多いですがその根拠は一体何なのか。この記事では異性の心理についてや好意や友達のLINEの内容の見分け方、頻度に駆け引きについても紹介します。是非読んでください。

  1. 毎日LINEしてくる異性は脈アリかも?友達or好意?その心理を徹底解説![毎日LINEしてくる異性は脈アリ]
  2. 毎日LINEしてくる異性は脈アリかも?友達or好意?その心理を徹底解説![異性の心理]
  3. 毎日LINEしてくる異性は脈アリかも?友達or好意?その心理を徹底解説![LINEの内容によって見分けがつく]
  4. 毎日LINEしてくる異性は脈アリかも?友達or好意?その心理を徹底解説![好意的なLINE]
  5. 毎日LINEしてくる異性は脈アリかも?友達or好意?その心理を徹底解説![友達的なLINE]
  6. 毎日LINEしてくる異性は脈アリかも?友達or好意?その心理を徹底解説![好意的なLINEの頻度]
  7. 毎日LINEしてくる異性は脈アリかも?友達or好意?その心理を徹底解説![友達的なLINEの頻度]
  8. 毎日LINEしてくる異性は脈アリかも?友達or好意?その心理を徹底解説![駆け引きがポイント]
  9. 毎日LINEしてくる異性は脈アリかも?友達or好意?その心理を徹底解説![既読無視はNG]
  10. 毎日LINEしてくる異性は脈アリかも?友達or好意?その心理を徹底解説![まとめ]
毎日LINEをしてくる異性は脈があるのかという疑問を持った事がある人はたくさんいます。結論から言って毎日LINEをしてくるからといって脈があるとは限らないです。では、どのように脈ありかどうかを確認するのかというとそれはLINEの文面で判断します。脈ありかどうかには必ずキーワードが隠されています。
そのキーワードがしっかり理解できていれば相手が自分に脈ありかどうかということが分かります。そして、今回の記事では毎日LINEをしてくる異性は脈アリかどうかについて紹介していきます。相手の心理やLINEの内容についても詳しく紹介するので、毎日LINEをしてくる異性は脈アリなのか気になる人は是非この記事を読んでみてください。
毎日LINEをしてくる異性は脈アリかどうか判断するには、相手の心理を知る必要があります。この場合の心理とは相手はどうして毎日のようにLINEをしてくるのかということを冷静に考えるということです。何も考えずにただLINEのやり取りをしているだけでは相手が脈アリかどうかは分からないです。
しっかり相手の心理を考えることで相手が脈アリかどうかの判断材料にします。毎日LINEをしてくる相手の心理としては、友達感覚なのかそれとも好意としてなのかの二択になります。その二択の判断はLINEの内容によって見分けがつきます。
Itbewrt9teqso8jwqcca
引用: https://www.instagram.com/p/BN_NcuwgX4q/
毎日LINEをしてくる異性は脈アリかどうかの判断はLINEの内容によって見分けがつきます。LINEの内容にはその判断材料となるキーワードが隠されています。この隠されたキーワードをしっかり見つけて理解することが出来れば相手が友達感なのかそれとも好意的なのかという判断がおおよそつきます。
判断の断定は出来ませんがおおよその判断であってもその判断にあった接し方をすることをおすすめします。これから好意的なLINEの内容と友達的なLINEの内容について紹介していきます。自分に毎日LINEをしてくる異性がいるという人は是非これから紹介する内容を参考にしてください。
好意的なLINEの内容は、相手を探るような質問形式の内容や絵文字を多く使ったりしているLINEの内容は好意的なLINEと判断が出来ます。相手に好意がある場合、とにかく相手のことを知ろうとするので自然とLINEの内容も相手を探るような内容になります。
例えば「好きな食べ物は何?」などの質問形式なLINEの内容は相手が自分のことを知ろうとしている証拠になります。また、絵文字を多く使っているLINEの内容も好意的なLINEの内容になります。相手に好意的な意思があれば自分を楽しませようと絵文字を使ったり明るく振る舞う傾向にあります。その表れが絵文字になります。やたら絵文字が多く使われている場合は、相手は自分に好意的だと判断が出来ます。
友達的なLINEの内容は、相手が自分の意見を積極的に話している内容や絵文字が少なく少ない文面でやり取りをしている内容は友達的なLINEの内容と判断が出来ます。相手が積極的に自分の意見を主張する場合、相手は自分のことを好意的に見ているというよりも友情に近い感情を持っています。その感情が恋へと発展していくケースはたくさんあります。
しかし、少ない文面で自分の意見を主張している限りは相手は自分に友達的な感情を抱いていると判断が出来ます。好意的なLINEの内容であれば自分のことよりも相手のことを知りたいと思うのが恋愛の傾向になります。それが無いLINEの内容は友達的なLINEの内容となります。
好意的なLINEの頻度は、ほぼ毎日になります。相手は自分に恋をしているのでLINEなどで短い時間でもいいからやり取りしたいという気持ちが強い傾向にあります。中には好意的でもLINEの頻度は少ないという人もいますが、基本的にはどんな人でも自分に好意的であれば話題などがなくてもLINEを送ってきます。
自分に好意的なのかどうか知りたいという人は、気になる人とのLINEの頻度をしっかり思い出してみることをおすすめします。LINEの頻度が明らかに多ければ相手は自分に好意的だと判断してください。
友達的なLINEの頻度は短いLINEを細かくやり取りする頻度となるので、正確な回数は出しにくいですが、毎日でなければ友達的なLINEの頻度と判断してください。相手が自分に好意的であればどんなに話題がなくても毎日LINEをしてくるので、毎日LINEがこない場合は相手は自分を友達として認識している可能性が高いです。
毎日LINEをしてこない頻度に友達的なLINEの内容をプラスすれば相手が自分に好意的では無いということがよく理解出来ます。しかし、中には毎日LINEをしてこなくても自分を好意的に見ている人もいるので一概に判断することは出来ないです。
毎日LINEをしてくる異性が脈アリかどうかは相手との駆け引きがポイントになります。相手の内容だけでも判断はできますがそれでも判断材料としては少ない状態です。判断材料を増やすためにも相手との駆け引きが必要になります。駆け引きと言ってもそんな対したことではないです。
駆け引きの方法は、自分がLINEの主導権を握ることです。相手とLINEを始める時はどちらからでも良いですが、LINEを交わして行くに連れてしっかり自分に主導権を持って、LINEを終わらせる時は自分からLINEを終わらせるようにします。しっかりとLINEを終わらせることで相手は自分とLINEをする内容が無くなります。
そんな状態でも次の日にLINEを送ってきたら相手は大きな確率で自分に好意的だと判断が出来ます。自分に脈アリかどうかを知りたいのであれな相手としっかり駆け引きをすることが大切です。
相手が脈アリかどうかを判断するには相手と駆け引きをする必要があります。この駆け引きは相手が自分に好意的か判断するにはとても大切な判断材料になります。一番やってはいけないことは既読無視になります。万が一相手が自分に好意的であった場合は、一回の既読無視で相手は自分に好悪的ではなくなってしまう可能性があります。
それだけ既読無視の威力は強いということです。例え相手が友達感覚だったとしても既読無視は相手に失礼なので、どんな内容であってもLINEを返すように心がけてください。

LINEが気になる方はこちら

今回の記事では、毎日LINEをしてくる異性は脈アリかどうかということについて紹介しましたが、その判断をするには多くの判断材料が必要になります。判断材料についてはよくこの記事を読むことをおすすめします。身近に毎日LINEをしてくる異性がいるのであればこの記事をよく参考にしてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK86_iphone6egao20141221141221_TP_V.jpg