Jnvevkmtje8zyxgab005

メイク

CATEGORY | メイク

丸顔向けメイクのかわいいやり方紹介!小顔やハーフ顔には眉毛とシェーディングが鍵?

2018.10.18

顔の形は人それぞれ。今回は丸顔にスポットを当てて丸顔向けのかわいいメイクのやり方をご紹介していきます。丸顔の方は小顔、ハーフ顔になれるメイクのやり方や眉毛で印象が変わります。丸顔に似合うかわいいアイメイクやシェーディングを覚えてワンランクアップしましょう。

  1. 丸顔さんはどんなイメージ?
  2. 丸顔さんはどんなイメージ?①若く見える
  3. 丸顔さんはどんなイメージ?①かわいい印象
  4. 丸顔さんはどんなイメージ?③優しいイメージ
  5. 丸顔のかわいいメイクのやり方!ハーフ顔にする方法♡
  6. 丸顔のかわいいメイクのやり方!ハーフ顔にする方法♡①シェーディング
  7. 丸顔のかわいいメイクのやり方!ハーフ顔にする方法♡②ハイライト
  8. 丸顔のかわいいメイクのやり方!ハーフ顔にする方法♡③眉毛
  9. 丸顔のかわいいメイクのやり方!ハーフ顔にする方法♡④アイメイク
  10. 丸顔のかわいいメイクのやり方!ハーフ顔にする方法♡⑤チーク
  11. 丸顔のかわいいメイクのやり方!ハーフ顔にする方法♡⑥リップ
  12. 丸顔メイクのやり方を覚えて小顔のハーフ顔に!
引用: http://image.news.livedoor.com/newsimage/4/9/49a61_1542_426158b8d31ff89163a20cdc69b0003b.jpg
顔の形は人によって違います。面長、ホームベース型、卵型なども挙げられますが、それぞれ顔型だけでも印象は変わります。では、丸顔の方はどんなイメージになりやすいのでしょうか?まずは丸顔さんが持たれやすいイメージをご紹介していきます。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/www.andgirl.jp/articles/images/10971/large/905befe0dd3070ea9fbebd201e8b1dbcbaef4b1c.jpg?1509522448
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/external_photo/data/402522/xlarge_613f6bf0-890e-4e5c-9cdb-19e4e8034b21.jpg
丸顔は頬がふっくらとしていて丸み帯びた顔型のから、ふわっとした女の子らしいイメージになります。大人っぽく年が上にみられることの多い面長に反して、面長の方は実年齢よりも若くみられることが多いようです。実年齢よりも若く見られることは嬉しいことのように思いますが、若い方は丸顔で若く見られるのがコンプレックスのように感じている方も少なくありません。大人っぽくみられたいと言う丸顔さんもいるようです。しかし、歳を取っていけば若くみられることはどんどん良いこともなりそうですね。「童顔」と言われていた方も、いずれは「若いね」と言われるようになるでしょう。
引用: https://magazine.bangs.jp/wp-content/uploads/2018/02/fb09986202c70d42f4acbed608093468-474x360.jpg
丸顔の方は実年齢よりも若くみられるということからも繋がりますが、綺麗というイメージよりもかわいいという印象を持たれることの方が多いようです。丸み帯びた顔型の分、可愛らしい印象になります。こちらも普段きつくみられたりカッコイイ印象の女性からすればとても羨ましいことですが、丸顔さん自身では「かわいいではなく綺麗と言われたい!」と思っている方もいらっしゃるようです。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/www.andgirl.jp/photos/pictures/8389/original/1fcff2fff53477a87f4da32c4d1faa74c33ca873.jpg?1509341579
丸顔の方はどこか優しく愛嬌のあるイメージを持たれます。実際に丸顔の方は笑顔が優しく周り人たちに愛される方が多いそうです。人からも気兼ねなく声をかけられやすいでしょう。逆に頬が痩せていてほっそりした顔では、幸がすくなく感じられてしまいキツイ印象を持たれることも。女性にとってハッピーオーラはとても大事なことです。優しいイメージで幸せそうな笑顔の方には実際に人が集まるのです。
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2016/11/201609070118.jpg
丸顔は小顔の方が多いようですし、優しくイメージで男ウケも良い!でも女性はどんなに可愛くても、憧れるのはハーフ顔ですね。丸み帯びて優しい印象にみられるのも良いですが、やはり立体的な顔つきに憧れる丸顔の方も多いようです。しかし、丸顔の方でもメイクの仕方でハーフ顏に近づけることができるんです!今回は丸顔さんにおすすめのメイクのやり方をひとつひとつご紹介していきます。
引用: https://www.cosme.net/clipkit_uploads/articles/images/000/010/279/medium/46fb4d35-b011-4764-a3e5-b2109e862de6.jpg?1486437554
引用: https://www.cosme.net/clipkit_uploads/item_images/images/000/524/454/medium/894245b1-2670-4a60-8462-b2a8b358770f.jpg?1493095881
立体感を出すのにとても大事になってくるのは陰影を持たせる方法でシェーディングをいれること。シェーディングをしていないという方は意外と多いですが、シェーディングをすることで小顔にも見せることもできますし、顔型の印象を変えることもできるのです。逆にシェーディングせずに全体が同じベースメイクで陰影がないと、のっぺり顏になってしまうので気をつけたいポイントです。
丸顔さんの場合、横幅が広い顔型なので顔のサイド部分を削るイメージでシェーディングを入れる方法がおすすめです。サイドの生え際から頬のチーク部分、フェイスラインのサイド部分を中心にEを描くようにシェーディングを入れていきましょう。また、ハーフ顔で立体感を出すにはノーズシャドウもポイント。顔のくぼみを強調して引き締めるためにも、鼻筋を強調させましょう。これで小顔にもハーフ顔にもだいぶ近づきます。
引用: https://imgc.eximg.jp/i=%252F%252Fs.eximg.jp%252Fexnews%252Ffeed%252Flaurierpress%252Flaurier_beauty%252F2017%252FE1507356641222_4e46_7.jpg,small=600,quality=70,type=jpg
引用: https://garage-static.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/item_images/images/000/015/870/medium/31b3c56c-30e9-4cf8-95c0-0bab094687ad.jpg?1496745864
陰影をつけたところにさらに立体感をプラスするために、ハイライトもポイントになってきます。陰影をさらに引き立たせます。しかし丸顔さんはハイライトを全面に入れすぎると顔が大きくみられがちです。ポイント的にハイライトを入れていきましょう。そのポイント部分とは顔の全体をみたときに中心部分にくる鼻根部。さらっと光をプラスするだけで小顔に見せることができ、シェーディングがさらに際立って引き締まった印象になります。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/www.andgirl.jp/photos/pictures/8168/original/7a3f6a844a6dffe805d9c71bbeda305c4b89ba8a.jpg?1508740872
人の顔の印象を大きく左右するポイントになる眉毛!どんなに可愛くても、眉毛が合っていなかったり綺麗でないと台無しになってしまいます。今回おすすめしたい丸顔さんに合う眉毛はアーチ眉毛。丸み帯びた優しい顔の印象とマッチするのがアーチ眉毛なのです。注意ポイントとして丸顔さんに避けて欲しいことは眉間を狭くしてしまうこと。眉間がやや広めで、曲線を描くように丸い眉山を作るように意識しましょう。
綺麗なグラデーションになるように眉頭部分はアイブロウシャドウで。足りない部分をペンシルで埋めていく程度にしましょう。そして眉尻はキュッと引き締まるようにアイブロウペンシルで細めに描くことで綺麗に仕上がります。
引用: https://www.ururu-shaving.com/contents/wp-content/uploads/2016/01/Dollarphotoclub_44617439.jpg
引用: https://ar-mag.jp/wp-content/uploads/2017/12/MG_6018.jpg
女性としては一番力の入れたいアイメイク。どうしても丸く大きな目に見せるアイメイクを目指しがちですが、必ずしもそのアイメイクが正解とは限りません。丸顔だと若く可愛らしいイメージになりやすいと言うお話がありましたが、ハーフ顔に近づけるためのアイメイクは目尻にポイントを置いて切れ長目を作ることです。目のたての幅を強調するのではなく、目の横幅を強調させる意識をしたアイメイクを目指しましょう。
まずは目元が明るく見えるためにも立体感を出すためにもアイホールに明るめのベージュシャドウをオンしましょう。そしてアイホールに入れたカラーの少し暗いカラーである中間色を二重に入れ、さらに濃い締め色のダークブラウンを目尻側のまつげの生え際に沿ってスーッと入れ、ぼかしていきましょう。アイラインは目尻を強調させるイメージで目尻は下げずに少し跳ね上げるようにすると印象が引き締まります。
また、まつげはぐっとあげすぎるのではなく、緩いカーブで上を向かせましょう。その方が横幅を強調したアイメイクに仕上がりやすいです。ビューラーは優しめの力でちょっとずつ当てていきましょう。マスカラを全体的に塗り、セパレートするようにコームで整えたらアイメイクの完成です。
引用: http://www.vintorte.com/wp-content/uploads/2016/05/b94862c952b1276bfda77cd5e8eabecd.jpg
引用: http://www.vintorte.com/wp-content/uploads/2016/06/9073080a226816c56c5fd87f941086f8.jpg
子供っぽくみられがちの丸顔さんにはシェーディングがポイントになってきますが、そのシェーディングにマッチしたチークもポイントです。チークは頬骨を全体にふわっと乗せていきましょう。シェーディングと繋がってマッチすることで、ノペっと見えてしまいがちの顔もシャープに、そして小顔に見せてくれます。さらにカラーはハーフ顔&大人っぽい印象にするためにブラウン味のあるオレンジ系のカラーが良いでしょう。暗すぎるとくすんでしまうので、少し明るめのカラーを選びましょう。
引用: https://www.shiseido.co.jp/sw/beautyinfo/news/img/170908_playlist_04.jpg
最後にリップで丸顔さんのハーフ顔メイクを仕上げていきます。幼く見える印象を奪回するためにもリップのカラーはベージュ系にするのがおすすめ。ハーフ顔にも近づくことができます。唇の赤みが強い方は軽いテクスチャーのコンシーラーでトントンと唇の色を抑えましょう。そしてトレンドでもあるマットな質感のベージュリップで大人っぽく、そしてハーフ顔に近づけていきます。コンシーラーで色を消している分、リップはしっかり目に塗るのが良いでしょう。
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2017/12/171006-1737.jpg

丸顔メイクに関する記事はこちら

引用: https://d2360iq24ihnyn.cloudfront.net/image_01719d0affed27bd5947182c7e369840bd2e286_large.jpg
いかがでしたか?少しの違いと思いきや、シェーディングやチークの入れ方だけでも顔全体の印象はガラッと変わります。丸顔さんはぜひ参考にして小顔に見えるハーフ顔メイクを挑戦してみてくださいね♪
引用: https://glamlens.net/user_data/packages/default/img/lp/147.jpg
引用: http://uploads.yongkao.com/allimg/1803/104T34218-0.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.cosme.net/clipkit_uploads/articles/images/000/010/279/medium/46fb4d35-b011-4764-a3e5-b2109e862de6.jpg?1486437554