Qwaz6y6uyhquoofkk55c

アクセサリー

CATEGORY | アクセサリー

【バンダナ】おすすめの巻き方まとめ!首や腕のアクセントでおしゃれになるコツ♪

2018.11.02

おしゃれのアクセントに使えるバンダナは、首だけでなく腕やバッグなど巻き方次第で楽しめておすすめなんです。今回は、そんなバンダナの首や腕などおしゃれな巻き方のコツをお伝えしたいと思います。レディースメンズ問わず使えるおしゃれテクはおすすめ!

  1. バンダナは首や腕に巻き方次第でおしゃれのアクセントにおすすめ!?
  2. おしゃれな人はバンダナを上手に取り入れている!?
  3. おしゃれのアクセントにバンダナの首や腕への巻き方コツおすすめが知りたい!
  4. おしゃれのアクセントにバンダナの首や腕への巻き方コツおすすめ①基本「腕・首」
  5. おしゃれのアクセントにバンダナの首や腕への巻き方コツおすすめ②ヘアバンド(レディース向け)
  6. おしゃれのアクセントにバンダナの首や腕への巻き方コツおすすめ③首元ネッカチーフ
  7. おしゃれのアクセントにバンダナの首や腕への巻き方コツおすすめ④頭(メンズ向け)
  8. おしゃれのアクセントにバンダナの首や腕への巻き方コツおすすめ⑤首(ループノット)
  9. おしゃれのアクセントにバンダナの首や腕への巻き方コツおすすめ⑥バッグ
  10. おすすめバンダナ厳選チェック!
  11. まとめ
シンプルなTシャツなど首元に加えると顔回りが華やかになるアイテム「バンダナ」は、1枚持っていると便利です。巻き方は色々で、首だけでなく腕やバッグなどアレンジがいろいろ楽しめます。また、デザインやカラーも豊富なので、好みのバンダナを選ぶのも楽しいです。
引用: https://c.imgz.jp/439/22135439/22135439B_16_D_500.jpg
バンダナをプラスしただけなのに、おしゃれ上級者見えも狙えますよ。バンダナ初心者は、巻き方や使い方が難しいと思われるかもしれませんが、コツを覚えれば簡単です。メンズレディース問わず使えるアイテムなので迷ったときは、おしゃれな人を参考にしてみることもおすすめです。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/n1c0dh/20170512000317012/20170512000317012_500.jpg
バンダナは、おしゃれ上手な人にも人気のあるアイテムです。実際、コーデ紹介でもバンダナを使っている人は少なくありません。メンズレディースどちらも使いやすいバンダナをプラスしたおしゃれコーデを見てみましょう♪
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/ri4f0c/20180606134721347/20180606134721347_500.jpg
シャツ×デニムパンツのシンプルコーデにバンダナをプラス。簡単にコーデを格上げしてくれます。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/wa3850/20180529184457116/20180529184457116_500.jpg
全体をネイビーでまとめたコーデにバンダナをプラス。おしゃれのアクセントになって華やぎます。
おしゃれのアクセントに使える便利なバンダナの巻き方コツは、メンズレディース共にSNSやブログ、動画などでも色々紹介されています。ここでは、初心者にも挑戦しやすい簡単な巻き方コツなどをいくつか取り上げてみたいと思います。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/0498il/20181007164118297/20181007164118297_500.jpg
メンズレディース関係なくユニセックスで取り入れられる巻き方も多いので、気になる人はご自分でも探してみるとトライしてみたい巻き方が出てくるはず。また巻き方のコツは、動画を参考にすると分かりやすいと思います。参考になる動画なども合わせて早速見ていきましょう♪
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/ynghhh/20180922002155941/20180922002155941_500.jpg
基本の巻き方としては、三角に折り畳んで上下をさらに折って1本の形にしたバンダナをそのまま首や腕、頭に巻いていく方法です。この基本的な巻き方を覚えればバッグの持ち手などにも使えます。
海外でもバンダナはおしゃれに使われています。上の動画と同じく最初は三角に折りたたみますが、その後が少し違います。三角に折りたたんだら巻きたい太さを決めて、そのサイズのまま折りたたみ巻き込んで1本にする方法です。こちらも簡単な巻き方でおすすめ。
腕や首の他、頭に巻くバンダナ帽子などのコツまで幅広い巻き方を紹介している動画なので見ごたえがあります。
レディースにおすすめの巻き方が、バンダナを使ったヘアバンド(カチューシャ)です。バンダナサイズのスカーフを使ってもおしゃれです。
レディース向けのバンダナアレンジを紹介している動画もあります。ヘアバンド、腕ブレスレット、首元、バッグまでいろいろな巻き方が紹介されていておすすめ。
首元ネッカチーフにもバンダナはおすすめです。カジュアルなスタイルにも気軽に取り入れやすいバンダナなら初心者も挑戦しやすいと思います。スカーフは気恥ずかしいというメンズにもピッタリ。
おしゃれのアクセントにバンダナをさりげない巻き方でプラス。メンズファッションにもコツを覚えれば簡単に取り入れやすいと思います。
メンズ向けのバンダナ巻き方動画もいろいろ紹介されています。首元だけでなく頭に巻くのも人気です。何か作業をするときにもGOOD。
頭にバンダナを巻くのも結び目が前にくる巻き方と後ろにくるのでは見え方雰囲気も違います。また選ぶバンダナによっても印象が変わるので、おしゃれのポイント使いにもおすすめです。
上品見えのおしゃれな巻き方「ループノット」は、首元のアクセントにおすすめです。レディースだけでなくメンズにも使えるテク。簡単に出来る巻き方の1つなので、覚えやすいと思います。
ラフなTシャツの首元も一気におしゃれな印象を作れます。
引用: https://c.imgz.jp/439/22135439/22135439B_b_19_500.jpg
スカーフやバンダナはバッグにもアクセントとして使えます。バッグの持ち手に軽くリボン結びだけでも良いですし、持ち手部分にバンダナをくるくると巻き付けていく巻き方もレディースに人気があります。
シンプルなバッグは、周りとカブる確率も高いですよね。そんなときにバンダナを使えばおしゃれ見えしながら、差別化もできるのでバッグにバンダナはおすすめなんです♪
バンダナは、100均ショップなどプチプラからハイクラスなブランドまで価格も素材も様々です。特にこだわりがなければ気に入ったデザインやカラーで選べば良いと思います。
引用: https://c.imgz.jp/728/33128728/33128728_16_d_500.jpg
これからバンダナの購入を考える人の参考までに、通販サイトでも買えるおすすめ人気バンダナをピックアップでご紹介してみますね。定番のペイズリー柄でもカラーによってイメージは違いますよ。ここでは、おしゃれなデザインを厳選したいと思います♪定番に飽きた人にもおすすめです。

おすすめバンダナ厳選①N.HOOLYWOOD

引用: https://c.imgz.jp/242/33652242/33652242_8_d_500.jpg
【N.HOOLYWOOD】N.HOOLYWOOD AUTUMUN & WINTER 2018 COLLECTION LINE BANDANA SMALL SIZE「価格」5,940円(税込)「素材」コットン100%
コットン100%素材で、首元など肌に直接巻くときにもおすすめ。定番ペイズリー柄にも近いデザインです。カラーも複数あるので選べるのもポイント。ユニセックスで使いやすいと思います。

おすすめバンダナ厳選②PENDLETON

引用: https://c.imgz.jp/949/32624949/32624949B_263_d_500.jpg
【PENDLETON】PENDLETON PWM Jumbo バンダナ「価格」2,808円(税込)「素材」コットン100%「サイズ」69×69cm
ワンポイントのおしゃれにおすすめなペンドルトンの大きめバンダナです。ポケットかチラッと見せたり、首に巻いて使うなどネイティブ柄がワンポイントになってくれます。大きめサイズなので、身に着けるだけでなくインテリアなど様々な使い方ができると思います。

おすすめバンダナ厳選③THE NORTH FACE

引用: https://c.imgz.jp/642/8989642/8989642_16_D_500.jpg
【THE NORTH FACE】ザ・ノース・フェイス ロープバンダナ「価格」1,728円(税込)「素材」コットン100%
ロープワークの図柄をプリントしたバンダナです。アウトドアでも1枚持っていると便利なアイテム。ちょっとしたプレゼントにもピッタリです。
引用: https://c.imgz.jp/643/8989643/8989643_9_D_500.jpg
いかがでしたでしょうか?バンダナ1枚で、何通りもの巻き方が出来ます。簡単で手軽に取り入れやすいのもバンダナの魅力。スカーフよりもラフな印象で、カラーや柄デザインによっても印象が変わります。
素肌に身に着けるならコットン100%が洗濯もできるので気軽に使いやすいと思います。幅広いブランドからも出ていて、購入しやすい価格がほとんど。憧れブランドのファーストアイテムとしても手が出しやすいかもしれませんね。
また通販サイトでも定番ペイズリー柄はもちろん、おしゃれなデザインがたくさんあります。おしゃれに取り入れるコツを覚えれば何枚も欲しくなるアイテム。コーデのマンネリを感じたときなどにもバンダナを加えてみませんか♪

おしゃれについてもっと知りたい方へ

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://c.imgz.jp/439/22135439/22135439B_b_21_500.jpg