Zeueuwap7hqoj8oswzbp

アクセサリー

CATEGORY | アクセサリー

マフラー|ミラノ巻きの巻き方解説!【レディース】大人おしゃれで簡単にモテ女!

2019.03.26

マフラーの巻き方といえば「ミラノ巻き」がレディースに流行中ですよね。おしゃれなマフラーやストールの巻き方で、この秋冬のおしゃれを楽しんでみませんか?今回はミラノ巻きなど、レディース向けのおしゃれなマフラーの巻き方をご紹介。大人おしゃれな巻き方で簡単モテ女に!

  1. マフラーやストールの巻き方の流行は?ミラノ巻きって?
  2. 【レディース】ミラノ巻き・簡単おしゃれなマフラーの巻き方!流行の巻き方でモテ女に
  3. 【レディース】ミラノ巻き・簡単おしゃれなマフラーの巻き方①ミラノ巻き
  4. 【レディース】ミラノ巻き・簡単おしゃれなマフラーの巻き方②リボン巻き
  5. 【レディース】ミラノ巻き・簡単おしゃれなマフラーの巻き方③ぐるぐる巻き
  6. 【レディース】ミラノ巻き・簡単おしゃれなマフラーの巻き方④ダブルクロス
  7. 【レディース】ミラノ巻き・簡単おしゃれなマフラーの巻き方⑤プレーンノット
  8. 【レディース】ミラノ巻き・簡単おしゃれなマフラーの巻き方⑥アフガン巻き
  9. 【レディース】ミラノ巻き・簡単おしゃれなマフラーの巻き方⑦変形ニューヨーク巻き
  10. 【レディース】ミラノ巻き・簡単おしゃれなマフラーの巻き方⑧フェアリーテイル
  11. 【レディース】ミラノ巻き・簡単おしゃれなマフラーの巻き方⑨ケープ巻き
  12. 【レディース】ミラノ巻き・簡単おしゃれなマフラーの巻き方⑩ボリュームネック巻き
  13. 流行のマフラー・ストールの巻き方をマスターしよう
肌寒い日が増え、マフラーやストールを巻く機会が多くなったという方は多いのではないでしょうか。またこれから本格的に寒くなるとマフラーやストールが欠かせなくなりますよね。マフラー、ストールは寒い日のおしゃれを演出してくれるアイテムですが、皆さんはいつもどのような巻き方をしていますか?マフラーもストールも巻き方で印象が変わり、巻き方によっておしゃれ度をグッとアップさせることもできるんです。

大人女子に流行の「ミラノ巻き」

せっかくなら流行の巻き方で首元のおしゃれを演出したいですよね。マフラーやストールの巻き方は様々な巻き方がありますが、大人女子の間で流行中のおしゃれな巻き方といえば「ミラノ巻き」です。ミラノ巻きとは、イタリアのフィレンツェで1月と6月に開催される世界最大級のメンズプレタポルテの見本市「ピッティ・ウォモ」に集まるファッション関係者がマフラーでこの巻き方をしていたことから名前が付きました。メンズはもちろん、レディースにも似合う巻き方として人気の巻き方なんです。
そんなミラノ巻きを中心に、レディース向けの簡単おしゃれなマフラー・ストールの巻き方をご紹介したいと思います。一見難しそうに見える巻き方でも覚えてしまえば簡単におしゃれに巻くことができますよ。流行の巻き方でおしゃれに差を付けて、この秋冬は大人のモテ女を目指しちゃいましょう。
まずは大人のおしゃれを演出する「ミラノ巻き」の巻き方をチェック。おしゃれなだけでなく可愛らしさもある巻き方で、幅広い世代の女性におすすめの巻き方です。マフラーを首に一周させたら片方をループから引き出し、もう片方の端を引き出した輪の中に通します。結び目に立体感が出るよう整えたら完成です。

ストールでもミラノ巻き

ストールを使ったミラノ巻きの巻き方動画です。幅のあるストールは縦に三つ折り、または四つ折りにします。あとはマフラーの時と同じように巻いていきます。裾をふんわりと広げても大人っぽくおしゃれな巻き方になりますよ。
モテ度抜群のマフラーの巻き方といえばこちらの「リボン巻き」です。大きなリボンが存在感あり、小顔効果も期待できる巻き方になります。巻き方は簡単で、どちらか一方を長めにして首にかけ、長い方を2回折り畳みます。真ん中をしぼり、短い方を下から上に通して形を整えたら完成です。学生の方は制服との相性も良く、コートやジャケットの大人っぽい服装に合わせても大人可愛いモテコーデになりますよ。
暖かくて大人可愛いマフラーの巻き方は「ぐるぐる巻き」。ボリューム感が出て少し顎が隠れるくらいがモテる巻き方です。まずどちらか一方を長めにして首にかけたら一周巻き付けます。マフラーの両端を首元に通して引っ張り、形を整えて出来上がりです。
Fpljd9jtw6gpr7ard09x
引用: https://www.instagram.com/p/BuVKfang42h/
長めのストールを巻く時におすすめなおしゃれな巻き方が「ダブルクロス」です。両端を交差させてつくる結び目が表情豊かで、どんなスタイリングにも合わせやすい巻き方です。マフラー、ストールを二つ折りにして首にかけ、上の輪の中に通します。下を反対側に引っ張り、輪の中に下から通します。先端を引っ張って形を整えたら完成です。
ネクタイの結び方でお馴染みの「プレーンノット」。シンプルでスマートな印象を与える巻き方で、大人上品なコーデやメンズライクなコーデにもおすすめです。まずマフラー、ストールを縦に折り、一方を長めにして首にかけたら長い方が上になるよう交差させます。短い方に巻き付けて一周し、先端を首元の輪の下から入れてループに通して締めたら完成です。
大判の正方形ストールを使いたい時に最適な巻き方「アフガン巻き」。さっと羽織るような巻き方で、大人っぽいシルエットを演出します。まずストールの先端が少しずれるように斜めに折り、そのまま胸元にあてて両端を肩にかけます。両端を首の後ろでクロスさせてひと結びし、もう一度結んで固結びに。バランスを見ながら前の三角部分を整えて完成です。
メンズに人気の巻き方「ニューヨーク巻き」を女性らしくアレンジ。大判のストール、マフラーでねじりを入れながら首に巻き付けていきます。正面で結び、ストールの端を内側に隠すように入れ、反対側も同様に内側に隠します。最後に形を整えたら完成です。エレガントでフェミニンな雰囲気たっぷりの、大人の女性におすすめの巻き方です。
ファッショナブルで洗練された雰囲気の巻き方「フェアリーテイル」。ラフな印象ながらも上品で艶やかなシルエットが特徴的な巻き方です。マフラー、ストールを縦に折り一方が長めになるように首にかけます。中央を折り畳んだら輪を作り、短い方が下になるようにクロスさせたら輪の先端を上に出します。最後にバランスを整えて完成です。こちらの巻き方はつるつるした滑りやすい素材だと解けやすくなっているので注意してくださいね。
大判のストールを羽織りもののようにアレンジしたい時におすすめな「ケープ巻き」。旅行中や出先でワードローブが少ない時に、羽織りもの感覚で使える便利な巻き方です。大判のストールを肩からざっくりと羽織り、内側の両端を正面でかた結びします。ストールをひねって輪を作り、そのまま頭からかぶって形を整えたら完成です。ふんわりと柔らかな雰囲気の巻き方で、女性らしい印象をプラスします。
ワンピースやジャケットなど様々なコーデと相性が良い巻き方の「ボリュームネック巻き」。ストールの素材によっても色々な表情を見せる大人の巻き方です。まずストールを頭にかけ、両端を左右の方にのせます。首の後ろで両端を結び、頭にかぶせた部分を下して形を整えたら出来上がりです。お手持ちの色々なストールを使って巻き方を試してみてくださいね。

マフラーに関する記事はこちら

マフラー、ストールの簡単おしゃれな巻き方をご紹介しました。流行中のミラノ巻きをはじめ、マフラーやストールの巻き方は様々な種類があります。巻き方によって雰囲気が全然違い、その日の気分やコーデに合わせて巻き方を変えておしゃれを楽しんでみるのもおすすめです。リボン巻きやぐるぐる巻きなど大人可愛い巻き方はモテ要素もたっぷりで、プレーンノットやニューヨーク巻きなど大人上品な巻き方はさりげなく女性の魅力を引き出します。お気に入りのマフラー、ストールを使って様々な巻き方を試してみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bd15ClElLjT/?hl=ja&tagged=%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%8E%E5%B7%BB%E3%81%8D