N3qwekruyhgoxugdpgmo

インテリアコーデ

CATEGORY | インテリアコーデ

北欧テイストの部屋がおしゃれ!コーデのコツと特徴を紹介!モダンなインテリアが素敵

2018.10.18

おしゃれな北欧テイストの部屋のコーデは誰しも一度は憧れるほどです。北欧テイストの部屋にコーデするには、コツがあります。モダンな一人暮らしの部屋、温かみのあるインテリアなど好みはそれぞれでしょうが、色の組み合わせや特徴をつかめば、格段におしゃれな部屋になりますよ!

  1. おしゃれな北欧テイストの部屋にコーデしよう!:北欧インテリアとは
  2. おしゃれな北欧テイストの部屋にコーデしよう!:カラーコーディネートにもコツがある
  3. おしゃれな北欧テイストの部屋にコーデしよう!:北欧柄を取り入れるのがコツ
  4. おしゃれな北欧テイストの部屋にコーデしよう!:①ノルディック柄
  5. おしゃれな北欧テイストの部屋にコーデしよう!:②北欧≒和モダン
  6. おしゃれな北欧テイストの部屋にコーデしよう!:③男前一人暮らし
  7. おしゃれな北欧テイストの部屋にコーデしよう!:④ナチュラルな一人暮らし
  8. おしゃれな北欧テイストの部屋にコーデしよう!:⑤基本の北欧インテリア
  9. おしゃれな北欧テイストの部屋にコーデしよう!:⑥モダンならモノトーン
  10. おしゃれな北欧テイストの部屋にコーデしよう!:⑦モダン+木材・植物
  11. まとめ
Piwu0f63d72kvycpwxpd
引用: https://www.pinterest.jp/pin/536280268111292741/
北欧テイストのインテリアはとても安定した人気があります。皆さんの頭のなかにも、なんとなく北欧テイストのインテリアの色や素材などのイメージがあるのではないでしょうか。北欧テイストの家具は比較的コンパクトで場所を取らないため、一人暮らしの部屋のようにスペースが限られるという場合にも、おすすめのインテリアです。
まず、上手に部屋を北欧テイストにするために、どのような特徴があるのか見ていきます。これらのポイントを抑えるのがおしゃれなインテリアにするコツでもありますよ。

木の温もりを感じる家具

Le6a06exxfnyfr1octfs
引用: https://www.pinterest.jp/pin/124834220902364554/
北欧テイストのインテリアには、木の温もりのある家具を使うのが基本です。チェアでもテーブルでも、北欧テイストといえば木材が特徴ですよね。なかにはヴィンテージ感を強調したもののも多く、中古家具市場における需要も高いのです。たとえば、北欧風のファブリックソファに木目がきれいなセンターテーブルなどを合わせるなどが、北欧テイストのインテリアのセオリーとなります。

シンプル

Tpuqdcjdssv38k2fwabm
引用: https://www.pinterest.jp/pin/124834220900065910/
北欧テイストは、本質的な美を追求すると言う特徴があります。つまり、過度な装飾を避ける一方、機能美を重視しているとも言い換えられるかもしれません。そのため北欧テイストに迫るには、できるだけシンプルな形のものを選び、色も2~3色に限定するのがインテリアのコツです。一人暮らしなどでは、思い切ってモダンなモノトーンに統一するというのも一つの方法です。このようなモダンインテリアは後ほど紹介します。
ただし、あまりにシンプルにしてしまうと、無機質な印象になってしまいます。北欧テイストはどこか人間や自然のぬくもりを感じられるところが魅力。あまりにモダンでクールな印象になってしまったときには、明るい色を取り入れるのがコツです。
M5nrqocekr2cpd9ixdol
引用: http://vipworks.net/interior/11-01-15-to-transform-your-scandinavian-chic-livingroom.html
モダンな印象にしたい場合は、モノトーンが基本です。クライトグレーに白の明るいコーディネートか、ダークグレーや黒が多めのコーディネートが主な方法です。クライトグレーに白の明るいコーディネートは部屋を広く見せる効果があるので、一人暮らしで限られたスペースの部屋にもおすすめといえます。
ダークグレーや黒が多めのコーディネートは重厚感が魅力。部屋がモダンで引き締まって見えるため、「男前」なインテリアにしたい人に人気があります。モダンな革製のソファなどもぴったりです。
もちろん、木材が特徴の北欧テイストなどで、茶系もよく合います。イメージでいうと、おしゃれなカフェのようなテイストが人気です。一人暮らしの部屋などでは、、床面は白っぽく、壁面・カーテンは暗めにするのが広く見せるコツといえます。
Tywe5kpyvv8dwpk6jaqd
引用: https://www.pinterest.jp/pin/43347215143660928/
ノルディック柄や三角柄を上手に取り入れるのが、おしゃれな北欧テイストの部屋にコーデするコツです。たとえば、寝室なら枕カバーやベッドカバー、リビングならラグやクッションにこれらの柄を取り入れましょう。これらの柄は、モダンな印象も特徴です。白×黒のパターン柄のクッションで微妙に違うパターンを何種類か組み合わせるのは、統一感を出しつつ変化をつけるコツでもあります。
モノトーンにするなら、もう少し大胆に変化をつけても問題ありません。ストライプ、チェックなどを加えてもごちゃごちゃせずに洗練された印象が持たせられます。これらはラグや壁紙クロス、ベッドカバーなど全てに応用できるコツなので、ぜひ取り入れてくださいね。
Tsh4n8icvzfqogykgusd
引用: https://www.pinterest.jp/pin/724446290030341013/
先ほど紹介したノルディック柄を取り入れたインテリア例をさっそく紹介します。一番右にあるのが、ノルディック柄といわれている柄です。これに、水玉など違う柄を使うコツを上手に活かしていることがわかりますよね。黒と白の色だけではモダンすぎると言う場合は、コツのひとつとしても紹介した木の温もりのある家具を取り入れるのもおすすめ。モダンですっきりとした色使いに茶色はよく合います。
Ce6kqcw0idkmbhw6f4o7
引用: https://www.pinterest.jp/pin/420734790170196126/
こちらはラグにノルディック柄を使っています。同じく、気の温もりがあるサイドテーブルや棚、ソファーを上手に取り入れていますよね。茶系コーデも北欧テイストの基本といえます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/80/2e/23/802e23c9cb376842ac10d753ce6114df.jpg
和モダンと北欧テイストはとても近い関係にあります。そのため、和モダンのスタイルに北欧家具を組み合わせるのもいいですよ。こちらは茶色をベースにした、とてもあたたかな印象のあるインテリアとなっています。くつろいで食事や会話ができそうですよね。
Krszanj6swrar7fcn408
引用: https://www.pinterest.jp/pin/132645151505200957/
こちらも北欧テイストの家具と和モダンの中間のような部屋。なんとなく北欧スタイルが落ち着くと感じている人は多いでしょうが、木の文化という共通項目があるからかもしれません。このようなスタイルは、たとえば観葉植物の緑色もよく映えます。
Yvq6vrn5zsel73iuostv
引用: https://www.pinterest.jp/pin/372039619202074027/
「男前」なインテリアに黒のレザーソファーは必須アイテム。どうにもファブリックではこうはいきません。しかし、硬派な感じでなく、温もりがあるのが北欧テイスト。強くなければ生きていけない、優しくなければ生きる価値がない、という言葉がありましたが、肩肘はらず住みやすくなければ北欧スタイルではないのです。
Mxcly7cjqechs11inwnt
引用: https://www.pinterest.jp/pin/553942822901212348/
自然由来のフォルムや色というのも北欧テイストの特徴です。なかには、とても明るい色もありますが、こちらのインテリアはその明るさを全面に押し出したもの。明るい色なので、レザーよりはファブリックのほうが相性がよいです。こんな明るい部屋ならば一人暮らしの部屋でも寂しく感じることはなさそうです。
Dgglew5leray5efidofs
引用: https://www.pinterest.jp/pin/349803096041489112/
こちらは落ち着いた色のコーデ例です。とてもオーソドックスなので、万人受けするのではないでしょうか。ちゃぶだいのようなローテーブルなども一般的な日本の1部屋のサイズとぴったりです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/28/b1/45/28b145e6f1406c2765bc23bcaed16c69.jpg
バランスのよい北欧テイストの部屋なら上の写真のようなインテリアはいかがでしょうか。ノルディック柄や木目、モノトーンの組み合わせと、上手に北欧テイストのコツを活かしていますよね。
I5w0ixqccoa4j57mujae
引用: https://www.pinterest.jp/pin/850406342108118789/
こちらは非常に統一感のあるインテリアです。シリーズものとなっている家具もあるので、セットで購入することで完璧に近い北欧スタイルに手軽に近づけることも可能ですよ。これから一人暮らしをはじめる人などは、シリーズもので固めるのもありかもしれません。
Ughficar85ztmqibwj4k
引用: https://www.pinterest.jp/pin/562879653414019526/
モダンなモノトーンは、おしゃれな人なら男女問わず憧れではないでしょうか。北欧テイストならば、モダンななかにもどこか温もりを感じますよね。
Laj4ps8tewdiyjz8tbms
引用: https://www.pinterest.jp/pin/290622982188745947/
どちらの部屋も、動物の毛皮のような素材を取り入れているのがおわかりでしょうか。動物と自然に敬意を払う北欧文化のテイストは、このような素材との相性がとてもよいのです。また、上の写真では、上手に木材も取り入れていますよね。
Lfyjthsf0j2op8mfffbb
引用: https://www.pinterest.jp/pin/316377942564559259/
少し無機質になりすぎならば、気の素材をワンポイントで入れるのがコツです。また、小さくてもよいので、観葉植物などを置けば、まったく印象が変わってきます。
Zqjqlm7vvzqia6kvtpyr
引用: https://www.pinterest.jp/pin/263742121912968389/
こちらの例は、もっと大胆に木材、緑色と、モノトーンスタイルを融合させていますよね。自然と都会のテイストの融合ともいえ、見るもの、暮らす人を楽しませてくれそうです。

北欧テイストに関する記事

Tc401y9xwholxkkavvwf
引用: https://www.pinterest.jp/pin/422634746252958826/
魅力がたくさんの北欧テイストのインテリア。コツや特徴さえつかめば、誰でも簡単にインテリアに取り入れることができます。おしゃれで快適な北欧テイストの部屋にしてみてはいかがでしょうか。
Sfguin10f6qyojbds5pu
引用: https://www.pinterest.jp/pin/819795938391547078/
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pinterest.jp/pin/322218548311529108/