Aibsr7smr3lxwhwxsgk2

財布

CATEGORY | 財布

大学生【財布】メンズのおすすめ厳選!大人びていておしゃれな人気ブランド紹介!

2018.10.16

大学生におすすめ&人気のメンズ財布ブランドをご紹介。大学生のメンズ財布は社会人になっても使えるとコスパ◎!そこで大人っぽい色やデザインをメインに、大学生でも購入できる値段のおしゃれで使いやすいおすすめ財布を絞り込みました!

  1. 大学生がメンズ財布を選ぶときの2つの考え方
  2. 1.大学生の間だけ使い、社会人になったら買い換えることを前提とした財布選び
  3. 2.社会人になっても続けて使用できる長持ちする財布選び
  4. 大学生:メンズ財布おすすめ&人気ブランド①PAUL SMITH
  5. 大学生:メンズ財布おすすめ&人気ブランド②HEAD PORTER
  6. 大学生:メンズ財布おすすめ&人気ブランド③IL BISONTE
  7. 大学生:メンズ財布おすすめ&人気ブランド④PATRICK STEPHAN
  8. 大学生:メンズ財布おすすめ&人気ブランド⑤HOFF
  9. 大学生:メンズ財布おすすめ&人気ブランド⑥COMME de GARCONS HOMME
  10. 大学生:メンズ財布おすすめ&人気ブランド⑦土屋鞄製作所
  11. 大学生:メンズ財布おすすめ&人気ブランドまとめ
自分用、大学生の男性へのプレゼントなど、大学生メンズの財布を探している方にまず考えていただきたいポイントを紹介します。
1.大学生の間だけ使い、社会人になったら買い換えることを前提とした財布選び
2.社会人になっても続けて使用できる長持ちする財布選び
この2つのどちらにするかによって選ぶ財布は違ってきます。売り場に行く前に1.と2.どちらの財布が欲しいのか、あらかじめ考えておくと財布のブランドや財布のテイストを絞り込みやすくなりますよ。
学生の間だけなので財布のデザインは自由です。大学生の間はカジュアルなファッションがほとんど。洋服に合わせて派手な色柄のものを選ぶことも可能です。また4年間使えればいいので軽くてお尻のポケットにも入れやすいナイロンの財布を選んでもいいですね。
お値段は比較的安めですので、普段着ファッションの変化に合わせて1年~2年ごとに買換えをしてもいいですね。
社会人になっても使い続ける財布を選ぶには、まず長持ちする&長く持つことで愛着が増す材質を選びましょう。ナイロンなどはすり切れたり汚れが出たりして10年選手の財布には不向き。革の財布を選べばクリームなどでお手入れすることができますし、革の経年変化によって味わいが深くなります。
デザインはサラリーマンが持っても恥ずかしくない大人っぽいものを選びましょう。マジックテープのバリバリ財布やカラフルな柄が全面に入ったものはスーツ姿の男性には不似合い。差し色はポイント程度、本体の色も落ち着いたものを選ぶと間違いがありません。
1.と比べると値段は高価です。でも失くさずに長く使えればコスパのよい財布になります。現在は様々な革財布が出ていますので、大人っぽいデザインでもおしゃれで使う人の個性に合わせた財布を見つけることができますよ。
引用: https://www.paulsmith.co.jp/shop/front_product_properties_images/0050/4061/8734136610P834____350_08_pc-very-large.jpg
1976年パリコレに初参加し、クラシカルなデザインをベースにポイントにはっとするような鮮やかな色合いを投入することでファッション界で唯一無二の存在感を放つポールスミス。若い男性に人気のポールスミスの革小物はカラフルで派手なものもありますが、スーツにも合う大人っぽいデザインのものも!
引用: https://www.paulsmith.co.jp/shop/front_product_properties_images/0021/6400/8733506620V137____150_07_pc-very-large.jpg
二つ折り財布のお値段は2万円台~、長財布は25000円~と比較的手頃でおしゃれなものが手に入るのでプレゼントにも最適です。社会人になってからも使いたい場合は、本体の色が落ち着いたものを選んで。

購入はこちら

引用: http://store.headporter.co.jp/upload/save_image/SP-1118-BLACK.jpg
カジュアル系おしゃれ鞄メーカーとして有名なヘッドポーター。財布のメインはナイロン製のものが多く、色柄のバリエーションも豊かです。そんな中にもクロコや黒い革を使った大人シックな財布もありますよ。本体の色味が濃いものを選ぶとヘッドポーターの黒いネームタグが目立ちすぎません。
引用: http://store.headporter.co.jp/upload/save_image/SP-1629-BLACK_d5_new.jpg
革製のお財布の値段は2つ折り財布が1万円~、長財布が18000円~。ただやはり、ヘッドポーター=カジュアルというイメージは根強いため、社会人で使用するなら若手のうち。社会人3年目くらいからワンランク大人な財布への買換えをすることを想定しておきましょう。

購入はこちら

引用: http://ilbisnt-prod.item.photo/product/54_1_5432300240/54_1_5432300240_detail_04_630x700.jpg?ts=20180525182012
1970年代にイタリアで生まれ、アメリカ人バイヤーの目に留まったことをきっかけに世界規模の鞄メーカーとなったイルビゾンテ。多くの製品はユニセックスで、男性にも女性にもファンが多いブランドです。シンプルでおしゃれなフォルムと、年月を経るごとに味わい深くなる革の風合いが評判です。
引用: http://ilbisnt-prod.item.photo/product/54_1_5432409240/54_1_5432409240_detail_04_630x700.jpg?ts=20180528122009
値段は2つ折り財布が27000円~、長財布が50000円~です。イルビゾンテの財布は長く使うことが前提の良質な革ですのでこのくらいの値段はしてしまいます。大学生の恋人同士で贈り合うにはやや高額?自分のバイト代で買うか、両親や親戚からの入学祝いなどのプレゼントでもらえたらうれしいですね。

購入はこちら

引用: https://base-ec2if.akamaized.net/w=500,a=0,q=90,u=1/images/item/origin/e3ff8177f5085bdd4f5ab3447ffeeac7.jpg
ジョン ガリアーノ、ディオール出身のパトリック・ステファンのブランド。2000年からは日本を拠点とし、ファッションや服装小物を扱っています。特に革製品は評判が高く新宿伊勢丹メンズ館にも出店しています。エレガントで大人っぽい作風が魅力の新進気鋭のブランドです。
引用: https://base-ec2if.akamaized.net/w=500,a=0,q=90,u=1/images/item/origin/10eaf48d67a9a3eb3bccdf837a16aaf7.jpg
値段は2つ折り財布が22000円台~、長財布が24000円台~と比較的リーズナブル。ブランドの知名度はこれからな分、値段は控えめです。特にファッション好きな大学生男性におすすめ。大人っぽさとファッション性が同居した美しい財布は一見の価値あり♪

購入はこちら

引用: https://p1-e6eeae93.imageflux.jp/c!/a=2,w=460,h=460/junichiromorinaga001/d13812abda875304c1cc.jpeg
HOFFは靴デザイナーの森永潤一郎さん、インテリアデザイナーの上野卓史(Leif.designpark)さんが立ち上げたカーディングレザーの小物ブランドです。ブランドの設立は2015年と比較的若いものの、おしゃれで目を引く製品が評判となりました。まだ財布は数種類しかありませんが、その完成度の高さから人気です。
引用: https://p1-e6eeae93.imageflux.jp/c!/a=2,w=460,h=460/junichiromorinaga001/441695205079028631e4.jpeg
封筒のような形のロングウォレットは、お札入れやカード入れなど財布としての機能をすべて備えているのに通常の長財布とは一線を画した面白いデザイン。将来アート系に進みたいセンスのいい大学生男性にじっくりと使ってみて貰いたい逸品。値段は38880円です。

購入はこちら

引用: https://cdn-images.farfetch-contents.com/13/02/05/33/13020533_13846652_1000.jpg
コムデギャルソンというと、アバンギャルドなファッションを次々に産み出す前衛的なブランドというイメージが強い人も多いと思います。でも実は「ここの財布の機能がよく考えられていて日本人に使いやすい財布」としてファッション通に定評があります。商品の中には真っ黄色など「ギャルソンぽいな」と思う色使いもありますがネイビーや黒を選べば社会人になってからも使用できますよ。
引用: https://cdn-images.farfetch-contents.com/12/36/10/03/12361003_11189646_480.jpg
財布はほぼすべてが日本で企画されスペインの職人の手によって製作されています。コイン入れなどが使いやすく、長く使うことで革がなじんで愛着のある財布に仕上がるよう計算されています。2つ折り財布が24000円台~、長財布が27000円台~と、意外と手を出しやすい値段設定なのもうれしいですね。おしゃれな大学生に使って貰いたい財布です。

購入はこちら

引用: https://tsuchiyakaban-2.s3.amazonaws.com/file/user_data/feature/2018/2018aw/img_mv-pc_2.png
引用: https://tsuchiyakaban-2.s3.amazonaws.com/file/media/product/armas/18aw/174_top1.jpg
土屋鞄製作所は1965年に、ランドセルづくりから始まった日本で有数の革小物メーカー。手に馴染み、使えば使うほど革の風合いが美しく出る製品作りで熱狂的なファンが多いブランドです。学生やビジネスマンの中にもここの製品を大事に使っている男性は多く「長く使うコスパ◎財布」の定番です。
引用: https://tsuchiyakaban.s3.amazonaws.com/media/product/knitting/14ss/long-wallet/images/sp_1.jpg
2つ折り財布が23000円~、長財布が21000円~と大学生でも少しお金を貯めれば買うことができる価格のものも沢山あります。革小物を長く愛せる大人になりたい人におすすめのブランドです。

購入はこちら

メンズ財布についてもっと知りたい方はこちらへ

以上7つのブランドをご紹介しました!「大人っぽい財布」といっても「おじさんぽいもの」だけではないことがおわかりいただけたと思います。メンズ財布のデザインのテイストやブランドヒストリーは千差万別。使う人の個性に合わせた財布選びも可能です。財布は毎日身につける「相棒」のようなアイテムですから、じっくり選んで長く愛せる「相棒」を見つけてくださいね!