Xv92uxup3ozgvao0qfc0

開運

CATEGORY | 開運

六星占術の相性って?無料で診断できるサイトも紹介!【2018】

2019.03.31

2018年版、六星占術の相性をご紹介!同性や異性との相性から、干支などからの調べ方など、無料で診断できるサイトもご紹介します♪プラス・マイナスの関係性など細かい要素もありますので、六星占術について無料で知識を深めましょう♪2018年版ですが2019年にも♪

  1. 【2018・2019!六星占術の相性・無料診断も!】六星占術とは
  2. 【2018・2019!六星占術の相性・無料診断も!】自分の運命星を調べ方
  3. 【2018・2019!六星占術の相性・無料診断も!】土星人と土星人の相性
  4. 【2018・2019!六星占術の相性・無料診断も!】土星人と金星人の相性
  5. 【2018・2019!六星占術の相性・無料診断も!】土星人と火星人の相性
  6. 【2018・2019!六星占術の相性・無料診断も!】土星人と天王星人の相性
  7. 【2018・2019!六星占術の相性・無料診断も!】土星人と木星人の相性
  8. 【2018・2019!六星占術の相性・無料診断も!】土星人と水星人の相性
  9. 【2018・2019!六星占術の相性・無料診断も!】その他運命星の相性
  10. まとめ
引用: https://i1.wp.com/serendipity-japan.com/wp-content/uploads/2016/07/2016-07-21_111136.png?resize=600%2C571&ssl=1
六星占術は、数年前にメディアに多数出演し世間を賑わせた細木数子さんによって提唱された占いです。「人間は自然界の一部」という考えをベースにして考えられている占いで、自然界は朝と夜で構成されていることから、人間にもそのような法則があるのではないかと、古代中国人によって調査されてきた占い方法でもあります。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/5c/5c4ddfa0f0ddfc2c48182b18c9e39659_t.jpeg
その占いが政財界などで広く知られるようになり易学として伝わったものを、細木数子さんが現代向けにわかりやすくしたものが六星占術です。六星占術の書籍は、世界で最も売れた占い関連の書籍としてギネス記録にも登録されています。今回は、そんな六星占術についてご紹介します!
引用: http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/8/b/8b1161f4.jpg
六星占術でご自身の運勢を占うには、まずご自身の運命星を導き出す必要があります。調べ方は以下の通りです。

運命星の調べ方①~星数の調べ方~

引用: https://www.unimetre.com/wp-content/uploads/2018/01/2b13606ccb2a3ad21537bb1f9d70e456.jpeg
①まずはじめに運命数を導き出します。運命数は、生年月日から読み解くことができますでの、早見表で確認しましょう。
②運命数から1を引きます。
③上記で出した数字に生まれた日をプラスします。ここで出る数字が星数です。
1~10なら土星人、11~20なら金星人、21~30なら火星人、31~40なら天王星人、41~50なら木星人、51~60なら水星人となります。

運命星の調べ方②~プラスかマイナスかの調べ方~

六星にはそれぞれ陰(マイナス)、陽(プラス)が存在します。こちらは干支が関連してきます。もしご自身の干支がわからない場合は、生年月日から干支を求めましょう。干支がわかったら、下記サイトの干支早見表からプラスかマイナスかを確認してください。

運命星の調べ方③~霊合星人かの調べ方~

最後に霊合星人かを調べます。調べ方は簡単、それぞれの運命星のプラスかマイナスかに加えて干支との組み合わせで判断します。霊合星人とは、ご自身の生まれた年の干支が停止であることを指します。停止といっても決して悪いことばかりではなく、また違う運気が発生するものと考えて問題ありません。霊合星人かどうかの調べ方は、以下のサイトの早見表を参照してください。
また、以下のサイトでは運命星を調べるための全体の流れが詳しく紹介されていますので、ぜひ参考にしてみてください。運命星がわかったところで、いよいよ相性についてご紹介します。今回は土星人を例にご紹介。そのほかの運命性に関しては、後述で参考サイトをご紹介しますので、チェックしてみてください♪
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20141011/07/hifumijuku/00/76/j/o0600035213094096596.jpg?caw=800

異性との相性

引用: https://www.senjutsu.jp/wp-content/uploads/2018/09/71aWjek3yeL.jpg
土星人同士の異性との相性は決して悪くありません。互いにまじめであるため第一印象が悪くなく、価値観も似ているため双方の理解を持って付き合うことができます。しかしその関係は友達同士で発揮するものであり、恋人同士では長続きしなさそうです。待ったり落ち着いた感じを相手に求めるのであれば相性抜群ですが、相手から何かを得たいという思いを持っているのであれば、とても難しい関係となりそうです。

同性との相性

同性同士の相性は抜群で、親友となる人間は土星人であることがほとんどです。まじめで堅苦しいと思われがちな土星人でも、同じ土星人同士ならそれを長所と捉えて認め合うことができます。特に土星人プラスとマイナスの同性同士は固い友情で結ばれることが多いです。プラスかマイナスか、気になった友人に聞いてみると、本当にプラスマイナス同士だった・・・なんてことがありえます。
引用: https://jyllands-posten.dk/premium/indland/article8925109.ece/ALTERNATES/h-free/Venus

異性との相性

引用: https://www.kinokuniya.co.jp/images/goods/ar2/web/imgdata2/large/48641/4864106282.jpg
土星人、金星人の異性との相性は抜群です。土星人は大人らしい落ち着いた精神を持っており、それに反して金星人は子供のような精神を持っています。土星人が金星人を優しく包み込むような関係性が期待できます。また、金星人はずば抜けた行動力を活かして、土星人を引っ張って行動します。その行動力がお互いにとって新しい道を示してくれることが期待できます。

同性との相性

同性同士では、立場による相性の違いが生じます。例えば同じ職場の同僚だった場合、表面上うまく取り繕っていても、内心はライバル心いっぱいで嫉妬し合う関係になってしまうことも。
立場が異なる場合は、異性同様に最高の相性を発揮します。お互いにないもの、足りない部分を補おうと協力体制を築こうとします。お互いに支えあう関係性から、双方にとってプラスに働きあう関係性となるでしょう。
引用: https://www.ozmall.co.jp/Content/upload/images/7fa9fa767f5c4cbf826016fcf05bbd0b.jpg

異性との相性

引用: https://cache2-ebookjapan.akamaized.net/contents/thumb/l/K3100040187361.jpg?20180816213031
異性との相性は最悪といえます。精神主義の土星人に対して、知恵を重んじる火星人は似ているように思えますが、お互いが自分の世界を持っており、それらが干渉しあうことを嫌います。そのため、双方の考え方が合わないとわかると、対立心が生まれてしまいます。

同性との相性

同性の関係性ですが、相性はとても複雑なものといえます。立場が同じであれば、双方リスペクトし合うことで愛称のバランスを保つことができます。ただし、上司部下の関係のときは注意が必要で、お互いが強い独自の考え、世界観を持つがゆえに主張がぶつかりあってしまいます。
引用: https://katimemo.com/wp-content/uploads/2018/04/bca336eb3.jpg

異性との相性

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/512cSmATUEL._SX351_BO1,204,203,200_.jpg
異性との相性は、長い時間をかけて関係性を作り上げていく関係になります。土星人は精神面を重んじる内側タイプなのに対して、天王星人は愛を重んじる外側タイプなので、会った瞬間に自分とは逆の人間だと判断できます。お互いに持っていないところに惹かれあいますが、すぐに交際に至るわけではなく、互いの理解を深めるために長い時間をかけて、信頼や関係性を作り上げる傾向にあります。

同性との相性

同性との相性は決して悪いものではありません。お互いに持っているものが違うため、そこを認め合って良い関係性を作ることができます。上下関係がある場合はまた別で、相手が上司の場合は理論的に攻める天王星人に対して理屈っぽい土星人が拒絶反応を示すということもあります。
引用: http://www.gibe-on.info/wp-content/uploads/2016/09/%E6%9C%A8%E6%98%9F.jpg

異性との相性

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51ntVkf8uZL._SX350_BO1,204,203,200_.jpg
土星人と木星人の相性は比較的良く、悪くはないと言えます。双方、意識が内面的な一面があるので、気が合う仲間として認識できます。しかし、相性は良い傾向にあるのですが、他者からの声に流されやすいという点もあります。子供ができた際も、教育方針のずれなどが原因ですれ違いが生じてしまうことも。お互いが理解し合えるように、二人の時間を作ることに徹すれば解消できます。

同性との相性

同性同士の相性はとても良好です。自身の信念や行動理念、ポリシーが確立している土星人を木星人が慕ってくれます。土星人も木星人のことをリスペクトするので、ビジネス上での関係性も良好といえます。
引用: https://www.esa.int/var/esa/storage/images/esa_multimedia/images/2015/06/messenger_s_iridescent_mercury/15445906-1-eng-GB/Messenger_s_iridescent_Mercury_node_full_image_2.jpg

異性との相性

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/517Ojd8ahGL._SX350_BO1,204,203,200_.jpg
異性との相性は、一瞬で過ぎ去ってしまうような関係性であることが多いといえます。恋愛においても一夜限りの関係においても、お互いが求め合うという関係にありますが、その目的が果たされたあとは関係がすぐに終わってしまう傾向にあります。また、言い争いになることが多く、予期せぬトラブルを生んでしまうこともあるようです。

同性との相性

土星人と水星人プラスの関係性は良好です。双方のエネルギーが一気に増幅し、良い方向に流れてくれることがあります。しかし、水星人マイナスとの関係性は最悪で、水星人マイナスは人から嫌われやすいという性質を持っており、その影響を土星人が受けてしまうケースがあります。
引用: https://www.astroarts.co.jp/news/2008/07/10messenger_mercury/caloris.jpg

運勢サイトで確認

Cyfuehukgq1eoltbjytq
引用: https://www.instagram.com/p/BvqrATRBLlh/
土星人について各運命星との相性をご紹介しましたが、他の運命星の相性は下記サイトでわかりやすくまとめられていますので、ぜひ参考にしてみてください。六星占術は、アスリートや芸能人、ビジネスで成功している方々や政治家まで非常に幅広く支持されており、本当に当たると話題になっています。自身の運命的な要素をしることで、改善も挑戦も行える指針になります。

無料診断サイト

引用: http://uranai.geminicms.net/wp-content/uploads/sites/6/2015/09/bc869796e625eaa5fb7cc6f77d0b184e_s.jpg
まずは気軽に無料診断サイトでご自身の運命を診断してみましょう♪

占いについてもっと知りたい方はこちらへ

引用: https://astrologi.dk/wp-content/uploads/2016/10/AstrologyHeader.jpg
いかがでしたか?六星占術について相性や参考サイトをご紹介しました。無料診断サイトもありますので、一度気軽に診断してみるのもおすすめです。より深くご自身の運命星について知りたい場合は、計算で運命星を導き出し、2018年、2019年の運勢の一覧から運命を確認しましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/8/b/8b1161f4.jpg