Busuns625ye8cmozuckx

安心

CATEGORY | 安心

マタニティスイミングの効果解説!安心して運動出来るからおすすめ!【東京など】

2018.10.15

マタニティスイミングの効果はどれくらいあるのでしょうか?今回は、マタニティスイミングの効果やおすすめの安心な運動などを東京、横浜、神奈川、大阪など地域別でご紹介します。マタニティスイミングの効果を知って、おすすめの安心な運動を取り入れていきましょう。

  1. マタニティスイミングおすすめの効果は?
  2. マタニティスイミングおすすめの効果:期待できる効果
  3. マタニティスイミングおすすめの効果①体調不良
  4. マタニティスイミングおすすめの効果②お産を軽減する呼吸法
  5. マタニティスイミングおすすめの効果③体重管理
  6. マタニティスイミングおすすめの効果④ストレス軽減
  7. マタニティスイミングおすすめの効果⑤情報収集
  8. マタニティスイミングおすすめの効果:知っておきたい時期
  9. マタニティスイミングおすすめの効果:運動の種類
  10. マタニティスイミングおすすめの効果①エクササイズ
  11. マタニティスイミングおすすめの効果②スイミング
  12. マタニティスイミングおすすめの効果③水中ウォ―キング
  13. マタニティスイミングおすすめの効果④フローティング
  14. マタニティスイミングおすすめの効果:東京、横浜、神奈川、大阪おすすめスクール
  15. マタニティスイミングおすすめの効果①東京
  16. マタニティスイミングおすすめの効果②横浜
  17. マタニティスイミングおすすめの効果③神奈川
  18. マタニティスイミングおすすめの効果④大阪
  19. マタニティスイミングおすすめの効果まとめ
妊婦さんにとって、体重の増加は、体が不調になる原因や出産時に難産になる可能性があるので、注意したいですよね。しかし、妊娠中の運動は、お腹の赤ちゃんに影響するという不安もあるので、安心できる運動を選ぶ必要があります。
今回は、そんな体重が気になる妊婦さんやコンディションが良くない妊婦さんなどにおすすめのマタニティスイミングについてまとめてみました。マタニティスイミングの効果や安心の運動内容から地域別のおすすめスクールなどをご紹介しますので、ぜひ、参考にしてくださいね。
水中に入るだけでも体力を消耗して良い運動になると言われていますが、妊婦さんの場合は、どのような効果が期待できるのでしょうか?マタニティスイミングの効果を詳しく見ていきましょう。
妊娠中は、血液が増加しますよね。それにより、血液循環が悪くなるので、肩こりやむくみの原因になりますよね。マタニティスイミングをすることにより、体全体に水圧がかかることにより、血行不良が改善されて体調が良くなります。
体重増加が気になる妊婦さんや血行不良によるむくみなどがある妊婦さんは、マタニティスイミングがおすすめですので、試してみてくださいね。
水中で出産するラマーズ法の呼吸方法をマタニティスイミングでは、学ぶことができます。この呼吸法は、お腹の赤ちゃんに十分な酸素を送ったり、出産時、お腹の赤ちゃんがスムーズに移動できる助けになります。マタニティスイミングで学ぶ呼吸法を、妊婦さんは、ぜひ、マスターしたいですね。
妊娠中は、どうしても運動不足になりやすいですよね。でも、きつい運動はしたくない妊婦さんも多いようです。そんな妊婦さんは、ぜひ、マタニティスイミングにトライしましょう。体に負担がかからない運動なので安心ですし、体重管理や体重増加の予防になります。
お腹に赤ちゃんがいると、生活の中でいつも以上に注意することが多くてストレスが溜まりやすいですよね。そんな時は、マタニティスイミングがピッタリです。水中に入ると体が軽くなり、気持ちが良くなります。
妊娠中の不安や体のコンディションによるストレスなどを抱えている人は、お腹の赤ちゃんの為にもリラックスできるマタニティスイミングを積極的に取り入れましょう。
マタニティスイミングは、名前の通り妊婦さんが取り入れる運動なので、たくさんの妊婦さんと知り合いになるチャンスですよね。ベテランの妊婦さんから新米の妊婦さんまでたくさんの妊婦さんと話をする事で色々な情報を収集することができます。
マタニティスイミングを行える時期を知っておきましょう。どんなに妊婦さんのための運動だとしても、お腹の赤ちゃんの為には、安心、安全で行うことが重要です。
基本は、妊娠16週(妊娠5ヶ月目の第1週)からの安定期から参加できますが、安心のためにかかりつけの病院に確認してから始めることをおすすめします。
マタニティスイミングの運動の種類は、どんなタイプがあるのでしょうか?マタニティスイミングには、興味があるけど、どんな運動をするのかを知ってから参加するほうが妊婦さんにとって安心ですよね。マタニティスイミングに興味がある妊婦さんは、ぜひ、チェックしておきましょう。
マタニティスイミング運動1つ目のエクササイズは、音楽に合わせて水中で体を動かす運動です。水中で立ったまま行うので、自分のペースで無理なくできる運動なので、水泳が苦手な妊婦んさんでも安心して参加することができます。
マタニティスイミング運動2つ目のスイミングは、クロール、背泳ぎ、バタフライを行います。上手にできなくても、きちんと指導してもらえるので、泳ぐことが好きな妊婦さんは参加するといいでしょう。
マタニティスイミング運動3つ目の水中ウォーキングは、ゆっくり水中を歩く運動です。歩くだけなので、退屈なイメージがありますが、適度な水圧の刺激が妊婦さんにも気持ちが良いと人気が高い運動のひとつです。
マタニティスイミング運動4つ目のフローティングは、2種類あります。1つは、浮き輪を使って体を浮かします。もう一つは、浮き輪を使わずに体だけで浮きます。
浮き輪を使うと安定感があり、リラックスした気持ちで運動できます。体を浮かす場合は、全身に均等に水圧がかかり、全身の筋肉をほぐしてくれます。
東京、横浜、神奈川、大阪にあるおすすめマタニティスイミングスクールをご紹介しますので、近郊の妊婦さんで、マタニティスイミングに興味がある人は、ぜひチェックしておきましょう。
東京のおすすめスクールは「ブリヂストンスポーツアリーナ小平」です。こちらのマタニティスイミングは、浮き輪を使ったフローティングを行っています。安心安全の為に助産婦さんが常に待機しています。
ブリヂストンスポーツアリーナは、全国にありますので、東京以外の人は、お近くのブリヂストンスポーツアリーナに問い合わせてみるといいですね。
横浜のおすすめスクールは「セントラルスイムクラブ横浜」です。こちらのスクールは、水中エクササイズ、呼吸法、水中座禅を取り入れたコースです。運動することにより、気持ちをリフレッシュして、出産に備えた体作りを目的にしています。東京にも系列のスクールがあります。
神奈川のおすすめスクールは「ジェクサー・フィットネスクラブ東神奈川」です。東神奈川駅から直結の駅ビルの中にあるスクールなので、妊婦さんが通いやすいです。東神奈川以外にも神奈川区に同じスクールがありますので、チェックしてみましょう。
大阪のおすすめスクールは「株式会社東急スポーツオアシス大阪梅田」です。こちらのスクールは、妊娠中の運動不足を解消する水中ウォーキングを行っています。大阪はもちろん、東京、横浜、神奈川と店舗がありますので、運動不足の妊婦さんには、ピッタリのスクールです。

マタニティについてもっと知りたい方へ

マタニティスイミングおすすめの効果、マタニティースイミングの内容、東京、横浜、神奈川、大阪のおすすめスクールなどを詳しくご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?健康で元気な赤ちゃんを生むためには、妊婦さんの心と体のケアが大切ですよね。
マタニティースイミングは、心のリフレッシュから体重管理、出産時に役立つ呼吸法など学ぶことができるので、興味がある妊婦さん、運動を取り入れたい妊婦さんは、ぜひ、取り入れてみましょう。