Ij3dqwylvdwns80kql5b

パソコン

CATEGORY | パソコン

PCモニターおすすめ厳選!サイズやメーカーの比較も!【2018】

2018.10.10

PCモニターってサイズや性能がいろいろあって選ぶのが難しいですよね。ただ2018年だとおすすめメーカーは決まっています。今回は2018年でおすすめのPCモニターをご紹介します。ざっくりとした選び方や動画用・編集用・映画用・ゲーム用の製品を分けて紹介します!

  1. 【2018】おすすめのPCモニターはどれ?メーカーごとのサイズや性能も!
  2. 【2018】おすすめのPCモニターはどれ?【モニターの選び方】
  3. 【2018】おすすめのPCモニターはどれ?【選び方①:サイズ】
  4. 【2018】おすすめのPCモニターはどれ?【選び方②:リフレッシュレート】
  5. 【2018】おすすめのPCモニターはどれ?【選び方③:応答速度】
  6. 【2018】おすすめのPCモニターはどれ?【選び方④:駆動方式】
  7. 【2018】おすすめのPCモニターはどれ?【おすすめ①:LGの曲面モニター】
  8. 【2018】おすすめのPCモニターはどれ?【おすすめ②:EIZOのゲーミングモニター】
  9. 【2018】おすすめのPCモニターはどれ?【おすすめ③:LGの編集用】
  10. 【2018】おすすめのPCモニターはどれ?【おすすめ④:Dellの映画用】
  11. 【2018】おすすめのPCモニターはどれ?【おすすめ⑤:Acerのミドルスペック】
  12. まとめ
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61%2BID6-lICL._SL1000_.jpg
いきなりですが皆さんのPCモニターはどんなものでしょうか。ゲーミング系?4K?ビジネス系?とりあえず安くてサイズが大きいやつと色々あるでしょうね。ちなみに私は安くてサイズが大きいやつで、メーカーはacerという1万円代で購入できる格安PCモニタです(笑)
Acer モニター ディスプレイ KA240Hbmidx 24インチ/HDMI端子対応/スピーカー内蔵/ブルーライト軽減
価格 ¥ 13,980
今回の話題はPCモニターです。ちょっとしたPCモニターの選び方やおすすめのPCモニターとメーカーごとの性能をご紹介します。
Xeuuuqyrskmgraxepyjb
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1538551990/xeuuuqyrskmgraxepyjb.jpg
PCモニターって結構選び方が難しいです。そこでこの見出しでは選び方をざっくりと解説していきます。基本的にPCモニターは用途で選ぶことが多いですね。ゲーミングを大迫力でやりたいだったり、映画や動画を綺麗にみたいだったり、ビジネスでストレスなく作業がしたいといったことがありますね。ここでざっくり言うと映画用や動画用なら4k対応ででかいサイズのディプレイ。ビジネス用ならIPS対応で画面の分割が出来る物。ゲーミングならリフレッシュレートと応答速度が高いものぐらいという感覚ですね。

PCモニターを選ぶポイント

Gcozhb6ck7owlw6i4ykn
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1538552117/gcozhb6ck7owlw6i4ykn.jpg
PCモニターを選ぶポイントとして見るべき点は①サイズ②リフレッシュレート③応答速度④パネルの駆動方式などですね。では次の見出しからそれぞれ見ていきましょう。
Cudjqlimfyyhft7naal4
モニターのサイズはインチ数で表されます。1インチは何センチかというと「1インチ=2.54cm」になりますね。大体ローエンドの1万円前後のモニターのサイズが24インチほどになります。ちなみにプロゲーマーがよく使っているのが大きすぎない24インチ~27インチのモニターが多いようですよ。
Qnxs4odalujucvbljps9
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1538552595/qnxs4odalujucvbljps9.jpg
プログラマなどのビジネス用だと画面を分割できたり、縦配置に出来てデュアルディスプレイ対応の作業しやすい物が選ばれたりするようです。特に画面が分割出来るウルトラワイドサイズにすると動画編集などもやりやすくおすすめです。ローエンドで大きいサイズのモニターを探しているならhp・acer・BenQ・IO-DATAというメーカーがおすすめですね。高価だけど良いものを提供しているミドルエンドだとLG・EIZOなどがおすすめですね。ゲーミングだとASUS・msiなどが良いのではないでしょうか。
X1tebijei7ate7pmga5l
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1538552793/x1tebijei7ate7pmga5l.jpg
リフレッシュレートというのは1秒間に画面を何回書き換えることができるかという単位になります。「hz(ヘルツ)」で表されます。通常は60hz/144hz/240hzだそうでゲーミング系のPCモニターだと大体144hzもしくは240hzが多いですね。
画像が残像する時などのチラツキ度考えれば分かるのですが60hzだと残像が少なく、240hzだと残像が多く動きがなめらかになります。目安は60hzだそうです。中には144hzもいらない、60hzで十分だと言う人も多いですね。
応答速度は画像の乱れやすさの度合いを表しています。単位は1msなどで表され「1ms=0.0001秒」の世界であんまり考えてもわからないですね。応答速度はリフレッシュレートと関係していて、hz数が同じでも応答速度が高いと画像が乱れやすくなってしまいます。乱れやすくと行っても本当にわずかですがただプロゲーマーはこのごくわずかの遅延で勝敗が決まる場合もあると言われているそうですよ。1msが一番高い単位となります。
Krpsxky2vhlxibtr6v3d
駆動方式というのモニタの綺麗さを表す物になります。記号は「TN/IPS/VA」があります。TNパネルの特徴は価格が安価で応答速度は早くリフレッシュレートも高いものが多いです。デメリットとしては視野角が狭いというのが特徴です。
IPSの特徴としては綺麗に画面が映るのがIPSで映画やyoutube動画、イラスト・デザインソフトなどを多用している方で綺麗に見たい方はIPSと書かれたものを選択すればいいかなと思われます。では次の見出しからはおすすめのモニターをご紹介していきます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71lxHezyRML._SL1500_.jpg
メーカーは「LG」のPCモニターです。サイズは34インチでウルトラワイドサイズになっています。性能がIPSパネルのリフレッシュレートが144Hzで応答速度が1msでお値段がなんと5万円代。サイズが29インチのものを選べばもう少し安価になります。値段と性能ともかなりバランスの取れたPCモニターでしょう。曲面になっているので映画用やゲームにおすすめですね。ワイドタイプなので、動画編集や画像編集などのビジネス用にも使えやすいでしょうね。
LG ゲーミング モニター ディスプレイ 34UC79G-B 34インチ/21:9 曲面 ウルトラワイド/IPS 非光沢/144Hz/DisplayPort×1,HDMI×2
価格 ¥ 51,049
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81uIYe8UuNL._SL1500_.jpg
EIZOというメーカーのゲーミングモニターのサイズは27インチの大迫力画面に加え2560✕1440の画像解像度。性能はIPSパネルを使用しているのでデザイン編集にもピッタリでビジネス用としても使えます。フレッシュレートは144Hzで応答速度は2~5msになっています。残念ながら4kではないですが、映画だと物足りないかもしれませんね。ゲーミングなのでFPSなどは大迫力で動きがなめらかですよ。
EIZO FORIS 27インチ ゲーミングモニター(2560×1440/IPS/144Hz/FreeSync対応)FS2735
価格 ¥ 109,304

ゲーミングPCに興味がある方はこちら!

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71VM92E6u-L._SL1500_.jpg
LGのメーカーのビジネス用におすすめなのが「29WK500-P」です。サイズは29インチのウルトラワイドになっています。性能はIPSでフレッシュレートの記載はありませんでした。どこがビジネス用なのかと言うと分割りして動画編集や画像編集などに割り当てられ、効率よく作業ができる環境が出来ます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81xyemGY%2BuL._SL1500_.jpg
最大4分割が出来るので非常に作業がはかどります。映画やゲームではなく動画編集や画像編集をしようと考えている人にはおすすめです。値段もIPSの割に3万円前後ぐらいです。プログラマの方にもおすすめで調べながらコードを書くときにはかなり捗るのかと思われます。
LG モニター ディスプレイ 29WK500-P 29インチ/21:9 ウルトラワイド(2560×1080)/IPS 非光沢/HDMI×2
価格 ¥ 31,991
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/814wNjbAcjL._SL1500_.jpg
映画用としては「Dell」のディプレイモニター「U2718Q」がおすすめです。4k対応でサイズが27インチになっています。性能がIPSの非光沢になっていて、フレームレートは60Hz。HDRを搭載しています。HDRはハイコントラストで非常に映像が鮮明に映るタイプのものですね。応答速度が5msとなっています。綺麗な画面で映画やyoutubeなどの動画が見たいと思ったらやっぱり4k対応TVですよね。
Dell ディスプレイ モニター U2718Q 27インチ/4K/Dell_HDR/IPS非光沢/5ms/DP,mDP,HDMI/sRGB 99 %/USBハブ/フリッカーフリー/3年間保証
価格 ¥ 69,800
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71jXN9kFKaL._SL1000_.jpg
メーカーがAcerのミドルスペックのPCモニター「ET322QK Abmiipx」です。画面のサイズは4Kの31.5インチ。性能はVAパネルのHDRの非光沢で応答速度は4ms。4kなので映画用や動画用に使えそうですね。ただfireTVとの相性は少し悪いという意見も。2種類の機器を接続してメイン画面とサブ画面を使い分けできる点から動画編集をやりながらゲームといった方法にも使えそうですね。価格もミドルスペックなので、一般のご家庭でも手に入れやすい4kモデルといったところでしょうか。
【Amazon.co.jp限定】Acer 4K モニターディスプレイ ET322QKAbmiipx 31.5インチ/HDR Ready対応/VA/4K/16:9/4ms/DisplayPort ・HDMI
価格 ¥ 42,794
TVゲームとPCを両立するために購入しました。 非常に画質が良く、角度がついても然程暗くならないので多人数でのゲームにも耐えます。 TVゲームは8畳の部屋には丁度よく、PCを使うにはやや大きく長時間の使用は首が疲れます。

Ibrgqomedhpo6iccf9jk
いかがだったでしょうか。今回はPCモニターの選び方とおすすめ商品をご紹介しました。ゲームをがっちりとしない限りははっきり言ってどれでも良いですよ。応答速度とかフレッシュレートとかややこしいですしね。本当の初心者が見るべき点は値段とサイズと機能です。部屋に置く大きさ、自分の予算に合うのか、縦長に設置できたり、分割りできるのか、タッチパネルなどが使えるのか端子はHDMIなのかなどの部分だと思います。私自身パソコン本格的に使わないので個人としては1万円のディスプレイをデュアルディスプレイにして楽しんでますしね。(笑)