Uikledjh6iscotbayuhx

弁当

CATEGORY | 弁当

キャラ弁【ミニオン】の作り方!簡単かわいい♪子供も喜ぶ!【おにぎり・卵焼き等】

2018.10.10

かわいいキャラ弁の作り方はいろいろです。そのなかでもミニオンは比較的パーツが少なく簡単に作れるキャラ弁といわれます。そこで、運動会の子供に作ってあげたいようなかわいいミニオンのキャラ弁の作り方を紹介していきます。簡単な卵焼き・おにぎりや凝ったものまで幅広くあります。

  1. 簡単・かわいい!「ミニオン」のキャラ弁の作り方:ミニオンってどんなキャラ?
  2. 簡単・かわいい!「ミニオン」のキャラ弁の作り方:ミニオンはキャラ弁にぴったり!
  3. 簡単・かわいい!「ミニオン」のキャラ弁の作り方:①おにぎり
  4. 簡単・かわいい!「ミニオン」のキャラ弁の作り方:②おにぎり(ターメリック)
  5. 簡単・かわいい!「ミニオン」のキャラ弁の作り方:③オムライス
  6. 簡単・かわいい!「ミニオン」のキャラ弁の作り方:④卵焼き
  7. 簡単・かわいい!「ミニオン」のキャラ弁の作り方:⑤スクランブルエッグ
  8. 簡単・かわいい!「ミニオン」のキャラ弁の作り方:⑥ゆで卵
  9. 簡単・かわいい!「ミニオン」のキャラ弁の作り方:⑦運動会
  10. 簡単・かわいい!「ミニオン」のキャラ弁の作り方:⑧運動会
  11. 簡単・かわいい!「ミニオン」のキャラ弁の作り方:⑨キングボブ
  12. 簡単・かわいい!「ミニオン」のキャラ弁の作り方:⑩クッキー
  13. まとめ
引用: https://pbs.twimg.com/media/DoN11i6VAAAbCXN.jpg
ミニオンとは映画「怪盗グルー」に出てくる子供に大人気の黄色が特徴のキャラクターのこと。黄色い体に、青いオーバーオール、そしてゴーグルが特徴です。ユニバーサルスタジオに「ミニオンパーク」ができるなどによって知っている人もいることでしょう。ノッポの「ケビン」、1つ目でギターを持っているのが特徴の「スチュアート」、テディベアのぬいぐるみを持っているボブなどがいます。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DojrNupXUAAGzlK.jpg
ちなみに、「最悪の主」に使えることを存在意義としており、古くなティラノサウルス、近代ではナポレオンに仕えてきたといいます。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DoHIZ23U4AAuL-_.jpg
目が大きく各パーツが比較的単純なので、ミニオンはおにぎりや卵焼きのキャラ弁にぴったりのキャラクターです。なんといっても、黄色は卵が使えますし、パーツが簡単なので、のりで型取りすることの多い目を作るのも比較的簡単です。キャラ弁の上級者になると、ケビン、スチュアート、ボブなどを自由自在に使いこなし、子供たちを大喜びさせるお弁当に仕上げています。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DoHIZ22UYAAOF8T.jpg
それでは、簡単でかわいいミニオンのキャラ弁の作り方をおにぎり、卵焼きなどバリエーション豊かに紹介していきます。子供の運動会など特別なイベントのときなどに作ってあげてくださいね。
引用: https://i.pinimg.com/564x/67/dc/9a/67dc9a47d289f591b72e53edd50130a9.jpg
まずは、ミニオンのおにぎりです。やや黄色く色づけしていますが、基本的には白米でも大丈夫です。ミニオンは目に特徴があるので、子供ならば、一目でどのキャラクターなのか理解してくれるはずです。のりをはさみなどで切り取る作業に集中できるので、キャラ弁初心者にもおすすめです。
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4857150/280/271b9c98dc2c7ecb1c43ca9788d6e924.jpg?u=16912486&p=1514184590
こちらは、ターメリックを使って、ミニオンの体の色を表現したミニオンズおにぎりです。なかには、カレーを挟んでいるので、子供も大好きな味になっています。
Ervearvgihc86bpcpl5s
引用: https://www.pinterest.jp/pin/152700243599657152/
下のリンクで紹介しているキャラ弁の特徴は、クリアファイルを使って型を作るということ。一度型を作ってしまえば、ミニオンたちを大量に作ることが可能です。これなら、運動会のお弁当など、大量のおにぎりが必要なときも大丈夫そうです。運動会の前に試しに練習しておくと安心ですよ。
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/5103304/280/8ec30bee2cb72d2426592e9512d7079c.jpg?u=7721954&p=1527930284
オムライスのミニオンは卵焼きと並んで、定番のキャラ弁です。材料もスライスチーズ、ケチャップ、のりなどどの家庭にもあるものでできるので、いつでも作れます。各パーツをしっかり作りたいなら、クッキングシートに写しを取る方法がよいです。
引用: https://img.cpcdn.com/steps/24874299/136/8552bc0271cc20ed2736e40870ef3886.jpg?u=7721954&p=1527903343
細かなところですが、フライパンの隅を使って、ケチャップを軽くにつめると、ミニオンのほっぺたに付けるのにぴったりの赤になります。ぜひためしてみてくださいね。
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/5178213/280/7ffdc6dc187faac1c4dd58a4313ce19c.jpg?u=11982412&p=1532255144
オムライスは意外と難易度が高いものですよね。小さいミニオンなら、くるむのが少々大変です。その点、卵焼きならば、ご飯に乗せるだけなので、比較的簡単につくれますよ。海苔さえ切ってしまえばもうほぼ完成という簡単キャラ弁なので、キャラ弁初心者や、ちょっと忙しい朝でも簡単に作れます。
引用: https://img.cpcdn.com/steps/25181315/136/327f012bba6b897ba3f86dd8c1b0620b.jpg?u=11982412&p=1532255189
コツとしては、ご飯が熱いうちに卵焼きを乗せないこと。スライスチーズがとけてしまい、パーツが台無しになってしまいますので注意が必要です。そのかわり、のりは多少途中で切れても気にしなくて大丈夫です。平面の卵焼きなので、各パーツの位置さえ合っていれば切れていてもほとんど気になりません。
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/5128256/280/84966043d0c3671d88bba25d44eb31bf.jpg?u=5510486&p=1529296218
肉そぼろ、スクランブルの順に入れて顔のパーツを作るという簡単キャラ弁。目のパーツも大きいので、細かい作業が苦手、というひとも比較的簡単につくれますよ。頬っぺたのあかみはサラミで作っています。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DohWb7AUYAAEMiG.jpg
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/5089337/280/26812e7233181877e4afed2e16d65a22.jpg?u=14004252&p=1527118548
茹で卵を半分に切ったときの黄身もミニオンに利用できそうです。ちょっと小さいのが難点ですが、手軽につくれるミニオンのキャラ弁のひとつです。難しいのは目玉を丸くするところです。しかし、普通の海苔なら、丸く切れば良いので簡単にできるでしょう。
引用: https://img.cpcdn.com/steps/24815846/136/9a56e4d90355a95ff3f6080644a2a829.jpg?u=14004252&p=1527118805

キャラ弁に興味がある方はこちらの関連記事も!

引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4736276/280/f1f42820bf9018def5dfc3726bb87afd.jpg?u=823039&p=1506816883
子供が大好きそうなミニオンがたくさんいる運動会のお弁当です。カップ状にして卵焼きをいれているのがポイントです。できるだけワイワイとした感じになるように、表情や視線をあちこち違う方向に作るのがポイント。これに唐揚げやウィンナーなど子供が好きなおかずを揃えれば完璧です。
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/5252399/280/d5f3c351fec97e938def90efd21e6e55.jpg?u=823039&p=1537018595
さきほど紹介したのと、同じレシピの考案者が作成した運動会のキャラ弁です。2層のそぼろを使ってミニオンを作っています。ひき肉のそぼろの上にいり卵を乗せています。海苔やチーズの型抜きは身の回りのもので使えそうなものを使えばいいとのことでした。
引用: https://img.cpcdn.com/steps/25277981/136/55e73c784255dd14cf992ab5bead2e42.jpg?u=11428296&p=1533852819
キングボブは子供に大人気です。大人にもファンがとても多いといわれています。そんなキングボブを忠実に再現したキャラ弁がこちら。黄色いご飯、青いご飯、紫色ご飯を使いこなすことで完成度が高くなりますよ。
引用: https://img.cpcdn.com/steps/25277997/136/c747b3c6dc851cb022d14f9bf7329a44.jpg?u=11428296&p=1533853183
工程が多めですが、マントのところ以外は比較的簡単にできます。カニカマを使うと貫禄たっぷりのマントになりますが、無い場合はハムでも十分です。
引用: https://img.cpcdn.com/steps/23252925/136/f95acdd20aaa5bc6f9d71d242085ffc6.jpg?u=8074935&p=1505879514
最後に紹介するのは、ミニオンのクッキーです。クッキーなので、普段のお弁当に入れるというわけにはいきませんが、たまにはいいでしょう。黄色い色素が販売しているので、まぜるだけで、簡単にミニオンの型を作ることができますよ。
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4719767/280/1f350fe645b73025b4efd05890aa77bd.jpg?u=8074935&p=1505886084
目の部分は、黒の色素を混ぜます。そして、黒生地を細く伸ばし、巻きつけます。目の部分も薄く延ばして乗せましょう。
子供から大人にまで人気のキャラクター、ミニオンのキャラ弁を紹介してきました。おにぎり、卵焼き、肉そぼろとスクランブルエッグの2層でつくるキャラ弁など、いろいろなアイデアがありました。簡単なものでは、ゆで卵を使ったミニオンもありましたし、カニカマを使ってキングボブのマントをつくるなど、凝ったキャラ弁もありました。
各パーツをつくるのは、大変ですが、その分、子供たちの笑顔が待っています。運動会など特別の日に作ってあげれば元気いっぱいになるでしょう。また、ミニオンは比較的パーツが限られているので、キャラ弁初心者にも向いているといわれます。普段、キャラ弁にあこがれているが今一歩踏み出せないという人もミニオンから作り始めてみてはいかがでしょうか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pbs.twimg.com/media/DoDeFITVsAAZb71.jpg