Eqc5wyewot0xz0tsqy44

メイク

CATEGORY | メイク

チークブラシのおすすめ厳選【2018】100均などのプチプラからブランドまで!

2018.10.13

【2018年チークブラシのおすすめ厳選】パフやチークブラシを使うことで、化粧の仕上がりが一気に良くなります。最近では、100均・無印やプチプラブランドでも持ち運びに便利で質の良いブラシが取り揃っているんですよ。今回は、2018年におすすめしたいチークブラシをご紹介していきます。

  1. 【チークブラシのおすすめ厳選【2018】プチプラ・ブランド】おすすめ①ドゥケア
  2. 【チークブラシのおすすめ厳選【2018】プチプラ・ブランド】おすすめ②ハウスオブローゼ
  3. 【チークブラシのおすすめ厳選【2018】プチプラ・ブランド】おすすめ③無印良品
  4. 【チークブラシのおすすめ厳選【2018】プチプラ・ブランド】おすすめ④キャンメイク
  5. 【チークブラシのおすすめ厳選【2018】プチプラ・ブランド】おすすめ⑤RMK
  6. 【チークブラシのおすすめ厳選【2018】プチプラ・ブランド】おすすめ⑥シャネル
  7. 【チークブラシのおすすめ厳選【2018】プチプラ・ブランド】おすすめ⑦シュウウエムラ
  8. 【チークブラシのおすすめ厳選【2018】プチプラ・ブランド】おすすめ⑧熊野筆
  9. 【チークブラシのおすすめ厳選【2018】プチプラ・ブランド】おすすめ⑨マック
  10. 【チークブラシのおすすめ厳選【2018】プチプラ・ブランド】おすすめ⑩100均
  11. 【チークブラシのおすすめ厳選【2018】プチプラ・ブランド】まとめ
ドゥケアのファンデーションブラシは、顔全体に使える優秀アイテム。ファンデーションはもちろんのこと、チークやハイライトなど、様々な使い方をすることができます。最高級のタクロンを100%使用し、肌触り抜群。ブラシの毛が密集しており、パフよりもチークののりが良いです。コンパクトサイズのブラシなので、持ち運びにも便利ですよ。
ハウスオブローゼのチークブラシは、ポニーの天然毛100%が使用されています。ポニーは天然毛の中でも安価なため、1,000円以下で購入可能というコスパ抜群なアイテムです。天然毛は水洗いに弱い商品なのですが、こちらのチークブラシは水洗いをしても問題ありません。手入れをきちんと行うことで、長くご使用できますよ。
無印良品のチーク素材は、ポリエステル素材の人工毛が使用されています。肌触りがよく、くせのつきにくいチークブラシです。人工毛が使われているので、お手入れも簡単。汚れが気になる時は、ぬるま湯に衣服用の中性洗剤を少量入れ、洗いましょう。さらに、無印チークブラシの毛先は平型になっているため、使い心地も良いと思います。
また、無印では普通のチークブラシの他に、持ち運びに便利な携帯用チークブラシも販売されています。安価で高品質の無印のチークブラシ。高級ブランドのものは使いづらいという初心者の方は、無印のチークブラシから手に取ってみてくださいね!
プチプラコスメのキャンメイクでは、チークブラシを約800円で購入することができます。初心者には嬉しいお値段です。丸い形にされており、ナチュラルでかわいい頬をつくることができます。小さめのブラシなので、使いやすく持ち運びも便利。毛先がピンクに染まっており、見た目もかわいいです。毎日のメイクを楽しくしてくれそうですね。
RMKのチークブラシは、灰リス毛を使用した贅沢なチークブラシ。毛質がパフのように柔らかいので、チークカラーをふわっと自然にのせることができます。チーク量を調整しやすいため、メイクブラシ初心者にもぴったりなアイテム。非常に軽いので、ポーチに入れて持ち運びもできます。
女性憧れの高級ブランドであるシャネルでは、幅広いメイクブラシラインナップが取り揃っています。自然毛が使用されており、コシのあるブラシです。丸く整えられた毛先により、適量のパウダーをムラなくのせることができます。柔らかいパフのように、肌触りが良い点も特徴。
シュウウエムラのブラシ 20は、ボリューム感がある使い勝手の良いメイクブラシです。パフのように柔らかい触り心地。大きいタイプのチークブラシではないので、かさばらず持ち運びやすいタイプ。パウダーファンデーションやチークなど、幅広く使うことができる機能的なブラシです。
熊野筆のチークブラシは、毛先がハート型にカットされたかわいいデザインが特徴。見た目がかわいいので、自分用だけでなく、プレゼントとしても人気のようです。山羊の毛とポリエステルが両方使用されており、自然毛と人工毛のいいとこ取りのようなブラシです。毎日のメイクが楽しくなりそうなアイテムですね!
マックのパウダーブラッシュポータブルブラシは、ボリュム感があり毛先が丸くカットされています。パフのように、フェイス用としてもチーク用としても使うことができる万能ブラシです。大きすぎず小さすぎないサイズのため、持ち運びにも便利です。100均などのプチプラアイテムより少し値段は高いですが、様々な用途ができるのでお値段以上の価値がある商品です!
値段が高いイメージがあるメイク道具ですが、最近では質の良いものを100均で手に入れることができます。メイクブラシやパフなど、種類も豊富。今回は、100均の中でもおすすめなチークブラシをご紹介します。

ダイソー

ダイソーの春姫シリーズは、SNSでも話題の人気商品。チークブラシの他、ファンデーションブラシ、アイブロブラシ、パフなど、種類も豊富です。このブラシシリーズは、「ごくふわっ」という名前の通り、チクチクしない、ふわふわの毛が特徴。チークブラシは、毛先が斜めにカットされているため、チークが塗りやすく化粧持ちもよいそうです。ブラシのサイズ感もちょうどよく、持ち運びにも困りません。

セリア

セリアのルージーンシリーズも、100均とは思えない質の良いメイクブラシが取り揃っています。100円ですが、高級ブランドと同様、自然素材の毛が使用されており、使い心地は抜群。ダイソーのメイクブラシとの違いは、毛先の形。セリアのチークブラシは、丸みのある形です。
チークブラシのおすすめ厳選アイテムをご紹介してきましたが、いかがでしたか?チークブラシはパフよりも、肌つきが良いのが特徴。今回は、100均などのプチプラからブランド品まで、幅広いアイテムをピックアップしました。100均や無印のアイテムでも、機能的で持ち運びが便利です。チークブラシの形や素材などを比べて、使いやすいものを使用しましょう!

コスメについてもっと知りたい方へ

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/c8/bd/20/c8bd20825377e61423f5610d7112c10d.jpg