Rwizv2eg6wbhl56tlwna

ペット

CATEGORY | ペット

黒のゴールデンレトリバーって?その秘密と違いを徹底調査!

2018.04.18

ゴールデンレトリバーという犬種名は金色に輝く毛並みからつけられていますので「黒」はいません。ではゴールデンレトリバーをただ黒にしただけにしか見えない犬は何という犬なのでしょうか?答えはフラット・コーテッド・レトリバーです。人気の秘密を徹底的に教えちゃいます!!

  1. レトリバーってどういう犬種?
  2. 僕は「黒のゴールデンレトリバー」じゃないよ!フラット・コーデット・レトリバーだよ!!
  3. コールデンレトリバーよりちょっと甘えん坊で遊び好きな性格
  4. 動画1:疾走編
  5. 動画2:遊び編
  6. 動画3:ほのぼの編
  7. 子犬
  8. 値段はゴールデンレトリバーよりちょい高め
  9. 買う前の注意
  10. 買った後の注意
  11. ゴールデンレトリバーを飼おうと思ってるならまず黒いフラット・コーテッド・レトリバーを見てからが賢明
レトリバーという犬種は別名でガン・ドッグとも呼ばれ、ハンターが仕留めた獲物を回収する能力に優れています。レトリーバー(retriever)とは英語で「回収する者」を意味します。またこの犬種は回収する際に獲物を傷をつけないソフト・マウスと呼ばれる口(スキル)を持っているのが特徴的です。
Ovsy1oyvd5n3jqrzgl0f
引用: http://ゴールデンレトリバーの飼い方.com/wp/wp-content/uploads/2016/09/c7d22f4972ef7ac56282c241b72390fd.jpg

ゴールデンレトリバーに黒はいない

引用: http://free-photos-ls04.gatag.net/images/lgf01a201412131100.jpg
著作者: PRMF

黒いラブラドール・レトリバーはいるけど、ラブラドールは毛が短いのが特徴

引用: http://free-photos-ls04.gatag.net/images/lgf01a201410022000.jpg
著作者: ddogloverrr

黒いゴールデンレトリバーってよく言われるけど実はフラット・コーデット・レトリバー!!

引用: http://kitsutsukikoubou.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2007/12/28/dscf0222.jpg
引用: http://meisterjp.com/archives/001/201707/c5c720e0431a93fdd3329bde346df7ee.jpg

関連記事

金のゴールデンレトリバーと黒のフラット・コーテッド・レトリバー

左の黒い毛の方がフラット・コーテッド・レトリバー、右側がゴールデンレトリバー
引用: http://www.webshop-sa.com/img/portrait18.jpg

ゴールデンレトリバーのようにフラット・コーテッド・レトリバーもツヤツヤの長い毛が特徴

フラット・コーデット・レトリバーの最大の特徴はやっぱりビロードのようなツヤツヤ、ピカピカの毛並みです。でも毛色は黒が大きな違いです。ゴールデンレトリバーほどの長毛では無いので、ブラッシングも楽で抜け毛もさほど気になりません。黒=怖いと思われるかもしれませんが、ゴールデンレトリバーと同じように人懐っこくとても賢いです。やはり黒はキリッと引き締まって見えてスタイリッシュであることは間違いありません。
引用: http://www.flatcoated-retriever.com/img/mag.jpg
引用: https://static.pepy.jp/wp-content/uploads/2015/08/06152925/shutterstock_2113715411-e1484011537878.jpg

ゴールデンレトリバーよりちょっとだけ筋肉質

ゴールデン・レトリバーやラブラドール・レトリバーに比べフラット・コーテッド・レトリバーは適度な筋肉質で体高と体長の均整もとてもとれています。散歩させていてもスキップを踏むような軽やか歩き方はとてもエレガントで他の犬種ではなかなか味わうことができません。
引用: http://gotyakame.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/12/09/02c.jpg
とにかく天真爛漫な子供のようで、尻尾をブンブン振ることがこの犬種の特徴です。学習能力が高いため、しつけは難しくありません。活発な性格なので、十分な運動量を与えることが大切です。家庭犬としてはとても従順で優秀です。ゴールデンレトリバーと同じようにセッターの血を引き優れた嗅覚を持っているので、捜索犬や麻薬探知犬としても活躍しています。フリスビーを飛ばして口でキャッチさせるドッグスポーツはもちろん、泳ぎも得意な犬種なのでアウトドア好きの飼い主さんにはピッタリの犬種です。
引用: http://psnews.jp/dog/uploads/2016/05/flat-coated-retriever-922105_640-1.jpg
もともと猟犬なので、足はとても早いです。またレトリバー(回収する者)の名前の由来通り、何か物を投げてそれを拾って飼い主のもとに持って帰ってくるという遊びは得意中の得意です。また身体能力も非常に高いので飛んでるフリスビーに追いついて空中でキャッチするなんてこともこの犬種にとってはさほど難しいことではありません。
ホースの水をかけられて、嬉しくてたまらないルーシーくん。もともとハンターの仕留めた水鳥を回収しにいく犬種なので水は大好き!しかも遊ぶことがゴールデンレトリバーやラブラドールレトリバーよりも好きなフラット・コーティング・レトリバーは構ってあげればどれだけでも遊んでいます。
「オヤツが欲しい!!」と完全に飼い主に喋っています。ゴールデンレトリバー同様とても賢い犬種なので飼い主との意思疎通はしっかりできます。

3匹の子犬が戯れる可愛い動画

成犬になっても天真爛漫で遊ぶことが大好きなフラット・コーテッド・レトリバーですが、子犬はであればなおさらです。生後2ヶ月くらいはまだまだいたずらも可愛いというレベルですが生後4ヶ月を過ぎたあたりからはイタズラに腕白が加わってきますので、飼い主と我慢比べになります。

くりっとした子犬の黒い目はたまりません

どの犬種の子犬も可愛いですが、黒というスタイリッシュな毛並みを持ちながら、目は赤ちゃん。このギャップがたまりません。成長するとエレガントに変貌にする犬種なので、短い子犬の期間はとても貴重です。子犬の頃の写真やビデオを沢山撮ってあげましょう。子犬は歯が生える直前に痒くなっていろんなものを噛みます。しかし、子犬のそうした仕草はなんともキュートです。ただ黒い毛に黒い目なのでちょっと表情が読み取り辛いです。
引用: http://kawagoewanwanland.com/wp-content/uploads/sites/14/2015/09/IMG_2830-300x225.jpg
フラット・コーテッド・レトリバーの子犬の値段ですが、由緒あるチャンピオンの血統書付きかそうでは無いかでもかなり値段の差は出ます。ブリーダーから購入する平均的な値段は大体15万円〜20万円くらいでオスよりメスの方が若干値段は高めです。また、ゴールデンレトリバーより稀少性が高い分5万くらい値段は高いです。またこの犬種は股関節形成不全症という遺伝性の疾患が多いようなので、値段が安いという理由だけで購入せず、親にこういう遺伝的な疾患が無いかちゃんと血統書を確認した上で購入したいものです。値段が安いという購入するとあとで逆に大きな支払いをしないといけないという危険性があるので気をつけてください。
引用: https://static.pepy.jp/wp-content/uploads/2015/08/06152924/shutterstock_54805720-e1484011549568.jpg

病気対策

股関節形成不全、膝蓋骨脱臼、ガン、皮膚疾患はフラットコーテッド・レトリーバーに多い病気です。このような病気の遺伝を持たない親犬から産まれた子犬を選択することがまず大切です。フラットコーテッド・レトリーバーのブリーダーさん達はこだわりを持った方が多いので、よくわからなければブリーダーさんに病気についても聞いてみると親切に教えてくれると思います。また、法律で定められていることもあり、まずは見学に行かれることをオススメします。子犬がどのような環境で育てられているのかを知ることはとても重要ですし、ブリーダーと直接話をすることでこの犬種についての飼うにあたっての注意事項も色々と分かります。それからブリーダーの所に行く時はかならすアポイントを取って行きましょう。ペットショップと違いますので突然訪問されてもブリーダーさんも困ります。 また、感染症予防の為に、同じ日に他のブリーダーやペットショップを訪れないということもルールとして覚えて起きましょう。感染症は1匹でもかかるとその犬舎が全滅してしまう位恐ろしいものです。
引用: http://www.angelwan.com/wp-content/uploads/2012/05/flatcoated0523_a1.jpg

黒毛特有の被写体としての問題

よく買った後で「えっ!気がつかなかった!!」という黒毛特有の問題があります。それは写真や動画を撮ると黒い毛が目と同化してしまって犬の表情が全く分からないということです。こればかりは黒い犬を買われたかたは覚悟しないといけません。それでも、黒特有の精悍さエレガントさは他の毛色では味わえ無いのでやはり撮影に不向きでも黒いフラット・コーデット・レトリバーはオススメです。
引用: http://sys.amsstudio.jp/region/baggage_ace/tokyo/0000013943/usersimages/0000504658.jpg
陽気で活発な性格のまま大人になるので「永遠のピーターパン」などと呼ばれることもあります。レトリーバーの特性を活かすようなフリスビーなどを投げて持って来させる遊びや、ドッグランで思い切り走らせてあげて運動不足からくる欲求不満を取り除いてあげましょう。ちゃんとした骨格ができて無い若年期は朝晩30分程度の散歩で十分ですが、1歳を過ぎるころからは自転車に並走させたりといったようなちょっと運動量を増やしてあげることが必要です。抜け毛が多い犬種ではありませんが、きれいな被毛を保つためにも、一週間に一度くらいの頻度でブラッシングをしてあげましょう。
引用: https://petnokoe.com/wp-content/uploads/2017/08/pixta_3597631_S-min.jpg

関連記事

ゴールデンレトリバーはやはり大型犬の中で人気は常にトップクラスです。でもそれは飼っている人も多いということです。エレガントで 頭がよく飼い主に従順なのはフラット・コーテッド・レトリバーもゴールデンレトリバーも同じです。人とちょっと違ったレトリバーをと考えているなのなら絶対にオススメです。
引用: http://www.five-drops.com/upload/save_image/12021537_529c2a9d2664d.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://blog-imgs-55-origin.fc2.com/r/o/k/rokisuke/D75_9355_D700_201211.jpg