Umlmgcayxq5fykumivv7

メイク

CATEGORY | メイク

メイクポーチの中身をコンパクトにしたい!最小限で効果的なアイテム達!

2018.10.04

女性の必需品と言えばメイクポーチ、中身はコンパクトなどのメイク直しの化粧品です。高校生・大学生・社会人とお化粧品の種類は様々。でも共通する望みは中身を減らすことです。今回は、メイクポーチの中身をコンパクトにして、便利に使える方法をご案内。

  1. ポーチの中身
  2. メイクポーチの中身をコンパクトにするコツ:①「中身の仕分け」
  3. メイクポーチの中身をコンパクトにするコツ:②「ケース・容器の入れ替え」
  4. メイクポーチの中身をコンパクトにするコツ:③「道具類もサイズチェンジ」
  5. メイクポーチの中身をコンパクトにするコツ:④「兼用タイプのコスメ」
  6. メイクポーチの中身をコンパクトにするコツ:⑤「ミニサイズのコスメ」
  7. メイクポーチの中身をコンパクトにするコツ:⑥「グッドサイズのポーチを選択」
  8. メイクポーチの中身をコンパクトにするお役立ちグッズ:①「お役立ちパウダー」
  9. メイクポーチの中身をコンパクトにするお役立ちグッズ:②「マルチスティックカラー」
  10. すっきりしたメイクポーチでお化粧直しも楽々
女子のバッグの中に必ず入っているのがメイクポーチ。どの女性も大きめのポーチに、溢れんばかりの化粧アイテムが詰め込まれています。中には、1つでは足らなくて、2つ3つとポーチを使っている人も。せっかくの可愛いバッグも、メイクポーチでパンパンになっています。今回は、化粧ポーチの中身をチェック、コンパクトに使用できる方法をまとめてみました。

関連記事

【高校生・大学生・社会人とメイク直しの仕方も異なるもの。ポーチの中身を減らすことが便利に使えることでもありますね。】まず最初に、ポーチの中身を仕分ることから始めましょう。ポーチの中身、普段のメイクに使うアイテムが、そのまま入っていませんか?チェックポインチに従って、外出先で使用しないコスメを省いていきましょう。
【化粧直しにマストなアイテム】ココに当てはまるものは、さらに、ミニサイズなどの代用品でも納得できるもの・できないものに仕分けましょう。 【外では使わないアイテム】アイメイクはポイントとなるカラー以外手直ししない……など、自分の行動パターンを振り返って。 【使用頻度は低いけどないと不安。お守りアイテム】使用頻度は数ヶ月に1回程度というアイテムもココ。このタイプのアイテムは「いざというときはコンビニで買う」「ミニサイズの代用品にする」「あぶらとり紙は、必要枚数だけ」など、自分が納得できる解決法を探って。

【高校生・大学生・社会人とメイク直しの仕方も異なるもの。ポーチの中身を減らすことが便利に使えることでもありますね。】アルミの名刺入れを使って、チークやシャドウを1つにまとめます。コスメの中身を両面テープで留めるだけです。パウダーファンデも、この方法でうんとコンパクトにできます。クッションファンデを持ち歩く方は、ケースから出して本体とパフのみを袋に入れます。
引用: https://hajicolle.smt.docomo.ne.jp/assets_c/2018/04/be17a5d4ebb58af7eb4e40ca082a22c69930ab8c-thumb-640xauto-3210.jpg
化粧水などの液体は、お弁当用の調味料入れに。液体の制汗剤などには、スプレー型容器を使って。 ハンドクリームなどクリーム状のものは、リップバーム用のチューブ型容器がジャスト。調味料入れより口が大きいので移し替えがスムーズで、使いやすさも上々です。

引用: https://hajicolle.smt.docomo.ne.jp/images/3c9a813ae3da70093748b22ea72d73a91963df66.jpg
【高校生・大学生・社会人とメイク直しの仕方も異なるもの。ポーチの中身を減らすことが便利に使えることでもありますね。】道具類も、小さいものにチェンジしましょう。鏡のある場所でお化粧直しをするのなら、手持ちの鏡は、超薄型のカード型やミニサイズのミラーに。ブラシ類は、他のコスメの付属品や100均のミニサイズにチェンジ。マスカラブラシは、歯間ブラシが使えます。太いマスカラが好きな方も、細いマスカラに切り替えて歯間ブラシと併せて持ち歩いきましょう。歯間ブラシに塗ってからまつ毛に乗せればOK。メイク直しの際の、マスカラを使う頻度が低いのでしたら、これで満足できますよ。
引用: https://hajicolle.smt.docomo.ne.jp/assets_c/2018/04/353e7fc03c45017e07fde5ec42aa389851f7ac4f-thumb-640xauto-3213.jpg
アイメイク系は、クレヨンタイプや指で塗るクリームタイプにすれば道具は不要。メイク直しの時短にもなり一石二鳥です。 芯が割れる可能性もあるのであまりオススメしませんが、筆者は鉛筆型を短くカットして名刺入れメイクパレットに納めています。

【高校生・大学生・社会人とメイク直しの仕方も異なるもの。ポーチの中身を減らすことが便利に使えることでもありますね。】お化粧直し用には、兼用タイプのコスメを導入してみてください。チーク&リップのコスメ商品は、様々なメーカーから販売されています。クレヨンタイプのものも出ていますし、直接塗れるタイプの商品は重宝しますよ。
オイルバームは、指先やリップはもちろん、髪をまとめたり浮きを抑えるときにもお役立ちです。

引用: https://hajicolle.smt.docomo.ne.jp/assets_c/2018/04/308f1689a76319dfdba913fed5108160c0dc81fa-thumb-640xauto-3215.jpg
【高校生・大学生・社会人とメイク直しの仕方も異なるもの。ポーチの中身を減らすことが便利に使えることでもありますね。】ミニサイズのコスメをチョイスして切り替えていきましょう。コンビニには、コンパクトなコスメが勢ぞろいしています。ご使用中のアイテムの代用として使えるかチェックしてみませんか。ローソン限定のプロフィニッシュファンデーションでは、試供品的な超軽量ケース入ってものがあります。全長8センチ以下のマスカラなど、使えるアイテムがあるので、ローソンに行ってチェックですね。ファミマでは、モイストフィットパクトEX〈ミニ〉をチェックしましょう。カード大・薄型ケースがあります。セブンイレブンにも、限定で小さなファンデやマスカラ、スリムな口紅とグロスなどが揃っています。
ほとんど使わないけど、化粧水・乳液はもしものために持ち歩きたい……。そんなときもコンビニへ。お泊り用セットなどを活用しましょう。 ポスメはコンビニコスメではありませんが、チップ状の極小コスメとして要注目。さまざまな色があり、リップ・チーク・シャドウ・アイブロウに使えます。クリーミィ度や塗りやすさを考慮すると、筆者オススメの使い方はアイシャドウ・アイブロウ。これなら、オフィス用・デート用・女子会用と複数色持ち歩けそうです。

【高校生・大学生・社会人とメイク直しの仕方も異なるもの。ポーチの中身を減らすことが便利に使えることでもありますね。】最後は、ご紹介したコスメを入れるポーチもコンパクトサイズに合ったものを選びましょう。サイズだけにこだわらず、素材にもこだわってチョイスしましょうね。ソフトな素材なら、どんな形状のバッグでも収まりやすくなりますね。
ミニバッグに合わせて薄手・軽量化を最優先したいときには、ジッパー付き袋やオーガンジー巾着で代用してみてください。

【高校生・大学生・社会人とメイク直しの仕方も異なるもの。ポーチの中身を減らすことが便利に使えることでもありますね。】「キャンメイク シークレットビューティーパウダー」は、24時間OKの透明肌パウダーです。お昼間は、脱ファンデメイクとして使えます。夜になったら、ナイトパウダーと使用しましょう。お肌を自然な感じにぼかしてくれる、お役立ちのパウダーです。
肌の凹凸やくすみをふんわりとカバーして、厚塗り感なく美肌を演出する透明肌パウダー。無香料・無鉱物油処方なので、つけたまま眠れるナイトパウダーとしても活躍します。1つポーチに入れておいて損はないアイテムです!

【高校生・大学生・社会人とメイク直しの仕方も異なるもの。ポーチの中身を減らすことが便利に使えることでもありますね。】「ヴィセ アヴァン マルチスティックカラー」は、唇&頬、更には目もとにも使用できます。軽くひと塗りすれば、自然な血色感が得られるマルチスティックカラーです。するすると軽やかにフィットして、つけたての仕上がりが続きます。
これ1本でリップ・チーク・アイシャドウと、マルチに使えるスティックカラー。指先で軽くボカせばふんわりとした血色感が生まれます。カラー次第でナチュラルにもセクシーにも仕上がるので、なりたいイメージに合わせて選んでみて。

関連記事

今回は、「メイクポーチの中身をコンパクトにしたい!最小限で効果的なアイテム達!」をテーマにして、メイクポーチをコンパクトにする方法と、お役立ちのアイテムをご紹介させていただきました。中身の化粧品、結構使わないものも入っているんですよね。これを機会に整理して、メイクポーチもスリム化を図りましょう。