Rdvhmgpf5lq2egxnq5gt

暮らし

CATEGORY | 暮らし

節約主婦集まれ!毎日続けられる賢く楽しい節約・貯金術17選!

2018.04.20

主婦のみなさんは節約してますか? いくらも節約できない…そんな変わらない…など悩んでませんか? 節約でもいろんなことに節約すると、貯金ができちゃいますよ! 今回はそんな主婦のみなさんの節約を楽しい節約にして毎日できることと貯金術を紹介します。

  1. 主婦の節約について
  2. 節約主婦の光熱費の使い方
  3. 節約主婦の電気代
  4. 節約主婦のガス代
  5. 節約主婦の水道代
  6. 節約主婦の通信費
  7. 節約主婦の食費
  8. 節約主婦の日用品
  9. 節約主婦のガソリン
  10. まとめ
Kfmuo85gdy77ghoma6mw
仕事をしてる方、家事、育児などで主婦は大変ですよね。 少しでも楽しく節約できて貯金ができれば、その貯金で自分や家族へのご褒美にできますよ! しかし、自分自身がストレスが溜まってしまうことは良くないので、無理のないように節約してみましょう。

関連記事

Rynnydloq33nomg9emxv
光熱費を節約することは難しくはありません。 ちょっとし工夫すると、楽しい貯金ができますよ!

節約術①主婦の部屋の使い方

Ddymmfvnat9utxkmz3ay
家族それぞれの居場所が、ひとつずつの部屋に分かれてしまうと、光熱費はかかります。 もし、4人家族だとすると、それぞれの部屋で過ごすと光熱費は4倍になります。 それを1つの部屋で過ごすことができたら、光熱費は1の割合で済みます。
家族一緒の部屋だと家族との会話も増え、楽しい時間にもなりますよ。
特に冬場は、ひとつの部屋で過ごすと人との体温で暖かさも違ってきます。 昼間に1人で家で過ごすことも多くあるときは、広いリビングより小さな部屋で過ごしたほうが、エアコンや暖房などの光熱費の節約になります。
電気代結構使いますよね。 電気はちょっと工夫すると節約ができますよ。

節約術②エアコン

He5ofhc2qpff0qtbkswf
電気代がかかるのが、エアコンです。 節約できると大きい貯金になるかもしれません。 エアコンは、フィルター掃除をまめに行うと節約になります。 風量も弱ではなく自動にすると、設定温度に達した時に、エアコンが弱よりも弱い微風にしてくれるので節約になります。

節約術③冷蔵庫

Auycpuuzcj6ajdkm26jz
冷蔵庫は、温度を弱にすることで、消費電力を抑えることができます。 また、物を詰め過ぎないことも重要です。 詰め過ぎないように、少しでもスペースを確保した使い方をすると、冷気が循環し、節電になりますよ。 冷蔵庫のドアの開け閉めの回数も減らすことも節約になります。

節約術④待機消費電力

Qfglkegyoa1wrz1rid3j
待機消費電力とは、コンセントに接続されている家電が、使っていない状態でも消費してしまう電力のことです。 方法は、スイッチ付の省エネタップを使って節約します。 コンセントがたくさんついていて、使うところだけスイッチを入れると赤く光り、使用することができます。 使い終わったらスイッチを切れば節約になりますよ。
1 / 4