Alqhf7kxotalgc1ogp9l

カルチャー

CATEGORY | カルチャー

手相の知能線の長い・短いは関係ある?二股知能線の意味や感情線との間の神秘十字線も!

2018.10.07

手相は日々変わると言われています。色々な線がありますが、知能線の長い短いや枝分かれ、感情線との間に神秘十字線や島が出ているなど自分で読み取れたら良いですよね。今回は、手相の知能線の長い短いの関係、間が離れてる線や二股の意味なども調べてみたいと思います。

  1. 手相の知能線の長い・短いや枝分かれ二股の意味を確認!
  2. 手相の知能線の長い・短いや枝分かれ二股の意味①長い
  3. 手相の知能線の長い・短いや枝分かれ二股の意味②短い
  4. 手相の知能線の長い・短いや枝分かれ二股の意味③終点が枝分かれ
  5. 手相の知能線の長い・短いや枝分かれ二股の意味④下向きの弧を描き枝分かれ
  6. 手相の知能線の長い・短いや枝分かれ二股以外に離れてるタイプもある?
  7. 知能線と感情線の間にある神秘十字線とは?
  8. 手相の知能線上に現れる「島」とは?
  9. まとめ
手相は、日々変わるものと言われています。毎日どこかしら変わっているかもしれません。自分の身体に現れる手相は、数ある占いと比較しても真実味を覚える人も少なくないはず。
引用: https://meuehl1n44hfyg.cdn.jp.idcfcloud.com/wp-content/uploads/2018/03/171228_shimada_teso02.gif
手相の味方は、コツを覚えれば案外理解しやすいものです。今回は、たくさんある中でも「知能線」を中心に確認。多く見られる知能線の長い・短い、枝分かれ、始点が離れてるタイプなどを順番にご紹介していきます。その前に、まずは知能線の基本について簡単に触れておきます。

知能線とは

知能線は頭脳線とも呼ばれています。その人の魅力や才能が現れる線です。個性や考え方、判断力、集中力、創造性、才能の表現の仕方まで、頭脳に関することを読み取れる線。始点の位置で行動タイプ、線の長さで決断や思考の早さが分かります。
知能線は、手相の中でも基本的な中心となる線のひとつ。場所は、人差し指と親指の付け根の間から始まって、手のひら掌を横切る線になります。線が手の平上半分近くを横切っていると、現実的で経済観念がしっかりしているタイプと言われ、下半分近くを横切っていると、非現実的な面が多くて夢や理想に影響されがちなタイプと言われています。
知能線が薬指の下方を越えているように長い場合。思考力・想像性に優れています。物事をじっくり考えていく人。理屈で納得してから行動を実行するタイプ。少し理屈っぽい面もあり、人にあまり左右されずマイペースな人が多い。計画を立てて、着実に進めていくことに向いています。決断が遅めでチャンスを逃したり、悩んでしまうと長く尾を引くこともあります。
引用: http://www.toumei-gakuin.jp/images/basics_img01.jpg
頭脳線が薬指の下方まで届いていないような短い線の場合。熟考することが苦手で、思い立ったら即行動に移すタイプ。ルーティンワークに向いています。頭の切り替えは速くて決断力がある人。直感を重視するタイプで、体験や失敗を繰り返しながら、知識や技量を身に着ける人が多い。後先考えないで行動して後悔することも。大事な決断のときは、信用のおける人にアドバイスを受けた方が安心。
頭脳線の終わりで二股に枝分かれしている場合。好奇心が旺盛でいろいろなことにチャレンジする人が多い。どんな状況になっても上手に順応するのが得意。物事のコツを掴み、変化を見極めることに優れています。何をやってもそつなくこなせる人が多いです。中には2つの同じような野で力を発揮することも。
下向きに弧を描いて枝分かれになっている場合。独創的で創造性に優れている人が多い。現実的なことは苦手で、人とは違った個性を持つ人も。好奇心は旺盛で、いろいろな分野に興味を持つタイプ。困難などを乗り越える力も強いです。好きなこと以外には、モチベーションが上がりにくい特徴もあります。手先は器用で、手際よくどんなこともこなせるタイプです。
知能線の始まりが生命線から離れてる場合。中指の下の方から知能線の始点があるタイプもいます。神経が細やかで大多数の人は気にも留めないようなことで悩む人も。想像力に優れ、空想することが好きです。穏やかな性質が強い一方、急に攻撃的になるなど無謀なことをする場合も。自分の考えや世界観を大切にします。失敗には挫けない根気強さもあります。
引用: https://meuehl1n44hfyg.cdn.jp.idcfcloud.com/wp-content/uploads/2018/03/171228_shimada_teso03c.gif
知能線と感情線の間に、十字の形をした線があれば「神秘十字線」と呼ばれている線にあたります。「神秘十字線」は、ご先祖様の加護が強く守られている人です。事故や災難に遭ったとしても、運よく助かる経験をすることも多いです。神秘十字線があると先祖や目に見えない何かに守られているとも言われます。目に見えない何かとは、守護霊や神仏などスピリチュアル的な要素も含まれていると言えるでしょう。
知能線上に島(しま)が現れることも。この「島」は、迷いや悩み、苦しみ、停滞、不運などネガティブな意味を持っています。。頭の使い過ぎや神経が疲れている可能性があります。悩み不安などストレスが多くて、精神的にダメージを受けていたりすると島が表れる場合も。繊細な人に多くく見られます。ストレスが軽減されると、知能線の島も消えている場合も多いです。

占いについてもっと知りたい方はこちらも!

引用: https://2.bp.blogspot.com/-XwOkcRX8aF8/WlGpqzOJ8dI/AAAAAAABJpE/mW8xHHJIcIQnzEqVtkqS7ObUVlWi3-LOgCLcBGAs/s400/tesou_mushimegane.png
手相には、たくさんの線があります。ハッキリ見える線から細くて弱い線まで様々。今回は、基本的な線のひとつとも言える「知能線」について取り上げてみました。知能線にも長さや形状によって意味が違ってきます。
比較的多い確率で見られる「神秘十字線」も有名な手相の線です。知能線と環状線の間以外にも神秘十字線が現れることもあります。場所によっても意味が変わってくるので、気になる人は手相について紹介している動画などを参考にするのも良いと思います。
自分の身体やメンタル面の状態を知る手掛かりにもなる手相の味方を覚えてみるきっかけにしてみませんか♪
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://2.bp.blogspot.com/-XwOkcRX8aF8/WlGpqzOJ8dI/AAAAAAABJpE/mW8xHHJIcIQnzEqVtkqS7ObUVlWi3-LOgCLcBGAs/s400/tesou_mushimegane.png