O05yhdhbwaez7x2u74ve

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

クレンジングシートおすすめ8選【2018】洗顔不要や旅行向きも!【無印など】

2018.09.30

2018年クレンジングシートのおすすめは?洗顔不要や旅行向きの商品など、2018年おすすめのクレンジングシートをご紹介します。無印やビフェスタの人気商品、敏感肌にも優しいシートやオイルインで濃いめメイクも落とせるシートも!使い方のポイントも要チェックです。

  1. 旅行や時短スキンケアに便利なクレンジングシート
  2. クレンジングシートの選び方
  3. 【2018】クレンジングシートおすすめ8選!洗顔不要や旅行向きも
  4. 【2018】クレンジングシートおすすめ①無印良品 クレンジングシート
  5. 【2018】クレンジングシートおすすめ②ビフェスタ クレンジングシート オイルイン
  6. 【2018】クレンジングシートおすすめ③ビオレ ふくだけコットンうるおいリッチ
  7. 【2018】クレンジングシートおすすめ④KOSE ラチェスカ 水クレンジングシート
  8. 【2018】クレンジングシートおすすめ⑤KOSE ソフティモ クレンジングコットン
  9. 【2018】クレンジングシートおすすめ⑥コウゲンドウ クレンジングシート
  10. 【2018】クレンジングシートおすすめ⑦大成薬品 オールインワンコットンシート
  11. 【2018】クレンジングシートおすすめ⑧ズボラボ 夜用ふき取り乳液シート
  12. クレンジングシートの使い方のポイント
  13. まとめ
旅行や出張に便利なクレンジングシート。最近では洗顔不要でスキンケア効果のあるクレンジングシートも登場し、時短スキンケアにもおすすめのアイテムです。忙しい時や疲れている時はクレンジングやスキンケアが面倒…と感じる時がありますが、そんな時はクレンジングシートに頼ってしまってもOK。サッと拭きとるだけでメイクや汚れがすっきり落とせます。
クレンジングシートは様々なメーカーから発売されており、どれを使えば良いのか迷ってしまいますよね。ここではクレンジングシートを選ぶときの基準をいくつかご紹介したいと思います。

クレンジングシートの選び方①オイルタイプorリキッドタイプ

クレンジングシートを選ぶ時には使用されているクレンジング剤を確認するのがポイントです。クレンジング剤は大きく分けて「オイルタイプ」と「リキッドタイプ」の2種類で、ウォータープルーフのマスカラなど濃いめのメイクを落とす時にはオイルタイプがおすすめ。普段のメイクや、日焼け止めを落としたい時にはリキッドタイプのクレンジングシートが適しています。メイクの濃さによってクレンジングシートを使い分けるのが効果的なので、オイルタイプとリキッドタイプの両方を置いておくのもおすすめです。

クレンジングシートの選び方②大容量タイプorポケットタイプ

クレンジングシートを自宅で使う時には大容量タイプ、旅行や外出先で使う時にはポケットタイプを使うのがおすすめ。コスパの面では大容量タイプのほうが優れていますが、持ち運びには不向きなのでバッグに入れるのにはポケットタイプのクレンジングシートを用意しましょう。
ここからは2018年人気のクレンジングシートおすすめ商品をご紹介します。無印良品のクレンジングシートや、洗顔不要でスキンケア効果もあるもの、敏感肌でも安心なものなど、商品の特徴を比較して自分に合ったクレンジングシートを見つけてくださいね。
無印良品のクレンジングシートはノンオイルタイプのシートでメイクをさっぱり落とし、ベースメイクなど普段のメイクを落とすのにおすすめ。シートが大きいので使いやすく、値段も安いのでコスパも良い商品です。無印のクレンジングシートはマスカラなど濃いめのメイクが落ちにくい点と、シートがややゴワゴワしていて力を入れると痛いという声があるのが難点。敏感肌の方の使用はあまりおすすめできませんが、刺激臭がなくメイクを落とした後に肌がしっとりする点では好評なので気になる方は試してみては。無印店頭、無印の通販サイトからも購入できます。
クレンジングアイテムで定評のあるビフェスタのクレンジングシート。いくつかのタイプが発売されていますが、こちらのオイルインタイプはマスカラなど濃いメイクもしっかり落としたい方におすすめのクレンジングシートです。美容オイル(スクラワン)配合のシートで、濃いメイクも1枚でスッキリ落としながら柔らかな肌に導きます。シートの感触が滑らかなので敏感肌でも肌に負担をかけず使用できます。
ビフェスタ クレンジングシート オイルイン 40枚
価格 ¥ 405
商品サイズ (幅×奥行×高さ) :90mmx56mmx170mm 内容量:40枚
オイルインでウォータープルーフマスカラまで浮かせてするんっと落とすビオレのふくだけコットン。リップティントやキメに入り込んだメイクも浮かせて落とし、落とした後の肌はさらさらに。天然コットン使用で肌あたりが優しく、敏感肌の方にもおすすめです。詰め替えも発売されているのでコスパも良い商品です。
ビオレ ふくだけコットン うるおいリッチ すべすべクリア 本体 44枚入
価格 ¥ 658
内容量:44枚 全成分:水、イソドデカン、BG、PPG-9ジグリセリル、ジカプリリルエーテル、DPG、ヒアルロン酸Na、 ヒドロキシエチルセルロース、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、水酸化K、 ラウリン酸PEG-12、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料 スキンタイプ:ノーマル

関連記事

ラチェスカの水クレンジングシート、モイストタイプは潤いたっぷりのシートでメイク落とし後もしっとり肌へと導きます。柔らかなシートで敏感肌にも優しく、優しく拭き取るだけで毛穴に入り込んだメイクまですっきり落とします。ナチュラルメイクへの使用におすすめです。
KOSE ソフティモ ラチェスカ 水クレンジングシート (モイスト) 50枚入
価格 ¥ 388
原産国:日本 内容量:50枚 全成分:水・DPG・エタノール・BG・グリセリン・アーチチョーク葉エキス・セイヨウハッカ葉エキス・トコフェロール・ヒアルロン酸Na・ポリクオタニウム-51・EDTA-2Na・PEG-11コカミド・PEG-8・イソステアリン酸PEG-8グリセリル・クエン酸・シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール・ポリソルベート80・リンゴ酸・リン酸2Na・リン酸Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン・香料 スキンタイプ:全肌質対応
こちらは1枚6役のオールインワンクレンジングコットンで、洗顔不要で化粧水効果まである時短スキンケアに最適なアイテムです。拭き取るだけでメイクや古い角質を落とし、肌に潤いを与えて透明感あふれる肌に導きます。1枚で落とせる大判シート&たっぷり大容量で自宅での使用におすすめ。ややシートは硬めとの口コミがあるので、敏感肌の方の使用は気を付けてください。
KOSE コーセー ソフティモ クレンジングコットン (ハニーマイルド) 80枚
価格 ¥ 503
商品サイズ (幅×奥行×高さ) :240mm×56mm×215mm 原産国:日本 内容量:80枚入
温泉水と天然ハーブのうるおいブレンド「SPA水」を配合したコウゲンドウのクレンジングシート。洗顔不要のオーガニックコットン100%の弱酸性クレンジングシートで敏感肌にも優しいのが魅力。アルコール・オイルフリーでしっとりみずみずしい肌に整え、ウォータープルーフのメイクアップにも素早く馴染みすっきり落とします。厚手で大判サイズのシートは破れにくく、ボディもしっかり拭き取ることができますよ。コンパクトサイズで旅行にもおすすめ。
江原道 (コウゲンドウ) クレンジングシート 10枚入
価格 ¥ 700
サイズ:10枚入 原産国:日本 内容量:67mL 全成分:水、DPG、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、温泉水、シラカンバ樹液、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、セージ葉エキス、シソ葉エキス、ヨモギ葉エキス、ショウガ根エキス、ステアラミドプロピルジメチルアミン、乳酸、アルギニン、BG、フェノキシエタノール、メチルパラベン
美容成分をたっぷり配合し、1枚で落とせるダブル洗顔不要のクレンジングシート。保湿、クレンジング、洗顔、ソフトピーリングまで出来る1枚4役のオールインワンコットンシートです。肌に優しく、拭き取るだけで毛穴やポイントメイクもオフ。大判&大容量でコスパも優れた商品です。
美容液でクレンジング オールインワンコットンシート 50P(50枚入)
価格 ¥ 734
商品サイズ (幅×奥行×高さ) :200x15x220 原産国:日本 内容量:50枚入り

関連記事

メイク落とし・洗顔・化粧水・乳液・美容液までできるふき取り乳液シート。乳液シートというのは斬新ですが、メイク落としできて美容液までのスキンケアが完了してしまうという時短アイテム。ベッドの上で手軽にスキンケアできるシートなので、疲れていて顔も洗えない…そんな時に頼りになる商品です。
ズボラボ 夜用ふき取り乳液シート 35枚
価格 ¥ 645
商品サイズ (幅×奥行×高さ) :80mm×34mm×165mm 原産国:日本 内容量:35枚
クレンジングシートの使い方のポイントですが、とにかくゴシゴシ擦らないようにすることが大切です。いくら柔らかなシートでもゴシゴシ擦るような使い方では肌への負担が大きくなりますので、ベースメイクを落とす時でもポイントメイクを落とす時でも擦らないようにしましょう。
マスカラやアイラインなどアイメイクを落とす時の使い方は、クレンジングシートを当てて20~30秒ほど待ち優しく拭き取ります。じっと待つことでメイク汚れが浮き、擦らなくても濃いメイクがするっと落とせます。ベースメイクなど肌全体への使い方でも擦らないよう注意し、優しい力加減で丁寧に拭き取りましょう。

「洗顔不要」クレンジングシートの使い方

洗顔不要のクレンジングシートは時短スキンケアになり便利なアイテムですが、洗顔不要と記載されたクレンジングシートでも使用後はぬるま湯ですすぐのがおすすめです。クレンジング成分のオイルが含まれているシートだと、顔にオイルが残ることで肌への負担になる可能性があるのでぬるま湯で洗い流してその後の保湿をしてください。
旅行や自宅での時短スキンケアに便利なクレンジングシート。人気おすすめ商品をご紹介しましたが、気になるクレンジングシートはありましたか?選び方のポイントや使い方に気を付けて、自分に合った使いやすいクレンジングシートを選んでみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BlnS2uEh7sH/?tagged=%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88