Df1dgtbiy23c58z9sfkz

洋服

CATEGORY | 洋服

スカートの種類!2018年秋冬の流行りコーデ!【タイト・フレア・ロングなど】

2018.09.29

2018年秋冬ファッション、流行りのスカートスタイルを要チェック。女性としは外せないのがスカートファッション。タイト・フレア・ロングなどの様々な種類のスカートでコーデをお楽しみ。今回は、数多く存在するスカートの種類と2018秋冬のスカートコーデのご案内です。

  1. 種類も豊富に楽しめるスカートライフ
  2. 【2018秋冬】流行の種類別スカートコーデ:①「タイトスカート」
  3. 【2018秋冬】流行の種類別スカートコーデ:②「フレアスカート」
  4. 【2018秋冬】流行の種類別スカートコーデ:③「ギャザースカート」
  5. 【2018秋冬】流行の種類別スカートコーデ:④「プリーツスカート」
  6. 【2018秋冬】流行の種類別スカートコーデ:⑤「コクーンスカート」
  7. 【2018秋冬】流行の種類別スカートコーデ:⑥「ぺプラムスカート」
  8. 【2018秋冬】流行の種類別スカートコーデ:⑦「マーメイドスカート」
  9. 【2018秋冬】流行の種類別スカートコーデ:⑧「チュールスカート」
  10. 【2018秋冬】流行の種類別スカートコーデ:⑨「スカート丈による分類」
  11. 秋冬もおしゃれなスカートファッションを楽しみましょう
一言でスカートと言っても、いったいどのような種類があるのでしょうか。名称も様々で、全部を知らない女性の方も多いのでは。種類がたくさんあるすぎて、わからなくなってしまいますよね。スカートの名称は、主に丈の長さかデザイン(シルエット)で分かれています。今回は、デザインをメインとして、スカートをまとめてみました。最後には、丈の長さでの名称も紹介してありますので、チェックしてみてください。
スカートといえば可愛らしい子が着てこそという印象を抱きがちですがそういうわけでもありません。一目惚れしたスカートを買っても思ったより恥ずかしくて着ることがなかったからもうスカートは買わない。と遠ざけないために、スカートについて知りましょう。

関連記事

【秋冬のスカートファッション、形で決めるタイトやフレアから長さで決めるロングまで、楽しみ方も様々です。】タイトスカートは、脚のラインに沿いにぴったりとしたスカートです。スーツのデザインでもよく見られますね。かっこよさ&きれいさにこだわったデザインのスカートが、タイトスカートなんです。似た感じのタイプに、ペンシルスカートがあります。タイトスカートよりも丈が長めで、脚のラインに沿うと言うより、全体的に細く絞られたスカートです。
ペンシルスカートやタイトスカートには、後ろにスリットが入っている種類も多いです。そのような遊び心のあるスカートでもあります。 タイト系のスカートはどれらも裾の広がりがないため、スカートをかっこよく履く女性や、広がるスカートは可愛らし過ぎて苦手だけどスカートを履きたいという際に好まれます。

スカートファッション、流行りの秋冬コーデ

引用: https://www.cecile.co.jp/sc/style/component/img/l/M18F-020-M-02.jpg
【秋冬のスカートファッション、形で決めるタイトやフレアから長さで決めるロングまで、楽しみ方も様々です。】フレアスカートは、タイトスカートとは真逆のシルエットとなるスカートです。脚のラインが気になる方なら、膝丈のフレアスカートがおすすめです。ドレス風に広がるフレアスカート、女性らしさが最大限に演出できるスカートですね。
ストンとしたAラインのスカートに、サーキュラースカートという種類があります。これはフレアスカートより布を多く使っているため、裾が揺れる度にゆらゆらと広がります。このスカートは、より優雅な印象を与えます。 上品、大人カワイイ、コンサバコーデには必須のスカートです。綺麗め可愛さに焦点を置いた種類のものが多いですが、カジュアルコーデにも使えるためフレアスカートは無難なスカートです。

スカートファッション、流行りの秋冬コーデ

引用: https://www.cecile.co.jp/sc/style/component/img/l/M18F-104-M-07.jpg
【秋冬のスカートファッション、形で決めるタイトやフレアから長さで決めるロングまで、楽しみ方も様々です。】ギャザーとは、布の一端を縫い縮めて、ひだを作ることを言います。そのギャザーを、ウエストや腰まわりに入れたタイプがギャザースカートです。布のウエスト部分を縫い縮めたタイプや、裾に向かってフレアを入れてギャザーを入れたタイプなどがあります。
フレアスカートの一種で、ウエスト部分にギャザーが入ったスカートです。 ゆったりとしたシルエットが特徴的です。

スカートファッション、流行りの秋冬コーデ

引用: https://www.cecile.co.jp/sc/style/component/img/l/A18F-004-m02_SA_0324.jpg
【秋冬のスカートファッション、形で決めるタイトやフレアから長さで決めるロングまで、楽しみ方も様々です。】プリーツスカートは、動きやすさを目的に作られたスカートで、広がる立体感が特徴です。ウエストから裾(すそ)に向かって、山折り谷折りの縦ひだ(プリーツ)を重ねたスカートのことですね。
プリーツとはひだのことで、縦にひだを繰り返し重ねたスカートのことをいいます。 トラッドテイストの定番スカートですね!

スカートファッション、流行りの秋冬コーデ

引用: https://www.cecile.co.jp/sc/style/component/img/l/M18F-008-M-01.jpg
【秋冬のスカートファッション、形で決めるタイトやフレアから長さで決めるロングまで、楽しみ方も様々です。】コクーン・スカートのコクーン(cocoon)とは、繭(まゆ)のことを意味します。腰回りに余裕を取った丸みのあるシルエットを持ったスカートですね。体型がですぎないアイテムで、ウエストは絞ってあるのですが余裕を取っているので動きやすく、上品な雰囲気を演出できるのが特徴ですね。
丸みを帯びたシルエットが上品&かわいらしいコクーンスカートはデートスタイルにもオフィスシーンにも使いやすいので、おすすめアイテムです!

スカートファッション、流行りの秋冬コーデ

引用: https://www.cecile.co.jp/sc/style/component/img/l/M18F_096_M-02.jpg
【秋冬のスカートファッション、形で決めるタイトやフレアから長さで決めるロングまで、楽しみ方も様々です。】タイトスカートの腰回りに、装飾デザインがされたのがペプラムスカートです。タイトスカートより、可愛らしさを強調できます。
腰に視線を集めるシルエットなので、スタイルが美しくみえるスカートです。脚のラインはぴったりしているので、少しセクシーにみえますが腰の装飾が動くたびに揺れるため、可憐さも際立ちつ万能なスカートです。

スカートファッション、流行りの秋冬コーデ

引用: https://www.cecile.co.jp/sc/style/component/img/l/A18F-006-m02_SA_2560.jpg
【秋冬のスカートファッション、形で決めるタイトやフレアから長さで決めるロングまで、楽しみ方も様々です。】ペプラムスカートに似たタイプの1つで、マーメイドスカートがあります。腰回りがタイトになっていて、裾の部分が広がっているスタイルです。
ペプラムスカートよりも丈が長めでパーティに適した優雅なデザインの種類が多いです。この種類はウエディングドレスやパーティドレスで多く見られるシルエットです。普段着として履くには少し格式張ったシルエットですが、生地によって大人な女性へと心を一気に上げてくれます。

スカートファッション、流行りの秋冬コーデ

引用: https://www.cecile.co.jp/sc/style/component/img/l/M18F-008-M-02.jpg
【秋冬のスカートファッション、形で決めるタイトやフレアから長さで決めるロングまで、楽しみ方も様々です。】チュールスカートには、文字通りのチュールレースが使われています。バレリーナが使っている生地と同じなんですよ。種類も、ミニからロングまでたくさんあります。可愛らしさに溢れた印象のスカートですが、チュールレースのボリューム感から、カジュアルとして使うのも良いですね。
ガーリーコーデが好きで、またパステル色のスカートが好きな方は使いやすいです。またガーリーコーデだけでなく、黒のチュールスカートですと、スニーカーやデニムシャツを合わせて、カジュアルに仕上げることもできます。

スカートファッション、流行りの秋冬コーデ

引用: https://www.cecile.co.jp/sc/style/component/img/l/M18F_RW-5538_7974.jpg

マイクロミニスカート

もっとも丈が短いスカートで、後述のミニ(ショート)スカートよりも短いもの全般を指します。 タイトなものが多く大人っぽい印象がありますね!

ミニ(ショート)スカート

膝上10cm以上の丈のスカートのことです。 タイトなものからフレアなものまであり、カワイイからセクシーまで幅広いコーデで使えるスカートですね♪

ミディスカート

膝下丈、膝が隠れるぐらいの丈のスカートをミディスカートといいます。 女の子らしくカワイイ雰囲気が出るスカートです。

ミモレ丈スカート

ふくらはぎにかかる、ふくらはぎが半分隠れる丈のスカートがミモレ丈スカートです。 今年は猫も杓子もミモレで、定番になったスカートですね♪

マキシスカート

くるぶし丈、くるぶし丈以上のスカートをマキシスカートといいます。 夏のワンピースなどは、この丈のデザインが多いですね!

ロングスカート

膝下よりも丈が長く、膝下70cm以上をロング丈といいます。 マキシ丈も言ってしまえば、ロング丈のスカートともいえますね。

関連記事

今回は、「スカートの種類!2018年秋冬の流行りコーデ!【タイト・フレア・ロングなど】」をテーマにして、スカートの種類&流行りのコーデをご紹介させていただきました。結構知らないことも多い、スカートの種類でした。たくさんあるスカートのタイプを、様々なコーデで楽しみませんか。