Thhl6oowivihpm7sdvop

レシピ

CATEGORY | レシピ

タイ料理はカロリー低そう?これを知って美味しくヘルシーに食べよう

2018.04.15

野菜がメインでヘルシーなイメージのタイ料理。低カロリーでダイエット中に食べても安心!と思いがちですが、調べてみると意外もタイ料理は高カロリーなんです。きちんとタイ料理のカロリーを知って、ダイエット中でも美味しくヘルシーにタイ料理を楽しみましょう!

  1. 意外にカロリーが高いタイ料理!
  2. 意外に高カロリーなタイ料理1:パッタイ
  3. 意外に高カロリーなタイ料理2:ガパオライス
  4. 意外に高カロリーなタイ料理3:カオマンガイ
  5. 意外に高カロリーなタイ料理4:グリーンカレー
  6. 意外に高カロリーなタイ料理5:カノムチンナムギョウ
  7. 低カロリーのヘルシーなタイ料理は?
  8. 低カロリーのヘルシーなタイ料理1:ソムタム
  9. 低カロリーのヘルシーなタイ料理2:トムヤムクン
  10. 低カロリーのヘルシーなタイ料理3:トムカーガイ
  11. カロリーをチェックしてヘルシーにタイ料理を楽しもう
引用: https://welove.expedia.co.jp/wp-content/uploads/2017/01/Ph1_10710316_M.jpg
タイ料理と言えば、サラダだけでなくほとんどのメニューに野菜が使われていてヘルシーなイメージがありますよね。カロリーも低いからダイエット中に食べても大丈夫・・・と思ってしまいますが、実はタイ料理には意外な落とし穴が。低いと思っていたカロリーも、調べてみると高いことがわかったんです。

成人の1日の必要摂取カロリー

Ip8mmztwvdieuryqhanz
ちなみに成人の1日の必要摂取カロリーは1800~2200kcalと言われます。年齢や性別によって変わってきますが、ほとんどの人はこの範囲です。つまり、1食あたりのカロリーは600~700kcalで抑えたいところです。
タイ料理を美味しくヘルシーに食べるなら、きちんとカロリーを知っておくことが大切です。そこで今回は、人気のタイ料理のカロリーをチェックして、さらにダイエット中にもおすすめなカロリーの低いタイ料理もご紹介したいと思います。何気なく食べていたタイ料理も実は高カロリーだったかも?
引用: https://welove.expedia.co.jp/wp-content/uploads/2017/01/Ph11_Pat-thai.jpg
タイ風の焼きそば、パッタイ。お米でできた「ビーフン」を麺に使用しています。辛い料理の多いタイ料理の中で、全く辛味の無いパッタイは子供にも人気のメニューです。

パッタイのカロリーは1,000kcal超え

引用: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNDA0MSMxODU1NDQjMzQwNDFfelVVQXV5S3FXcC5qcGc.jpg
そのパッタイのカロリーは1,000kcalを超えます。チキンパッタイやエビパッタイなど、メニューによってカロリーは異なりますが800kcal超えになることがほとんどです。ビッグマックのカロリーが530kcalなので、比較してもかなりカロリーが高いことがわかります。お米の麺を使ったパッタイはたっぷり炭水化物を取ってしまう料理。炒める時には油も多く使われているため以外にも高カロリーなんですね。ダイエット中には不向きなタイ料理と言えます。
引用: http://dotsnest.com/wp-content/uploads/2015/11/IMG_0799.jpg
日本語で「鶏挽肉のバジル炒めご飯」と訳されることの多いガパオライス。実際に使用されているのはバジルでは無くカミメボウキというシソ科の植物で、カミメボウキはタイバジルと呼ばれることが多いそう。ピリ辛の鶏そぼろ風で日本人の口にも合いますよね。

がパオライスのカロリーは約600kcal

引用: https://i.pinimg.com/564x/4f/2f/ea/4f2fea9f02d28de6e7d05d68405634b7.jpg
ガパオライスのカロリーは1人前約600kcalで、お肉を使用している割にはヘルシーですね。ご自宅でガパオを作る場合はガパオを炒める際に使う油を少なめにしたり、目玉焼きを油無しで焼くなどしてカロリーを抑えることができます。
引用: http://dotsnest.com/wp-content/uploads/2015/11/9cfaf0f6065f793710cdc3fe418692da_l.jpg
タイだけでなく東南アジアでよく食べられているカオマンガイ。茹でた鶏肉をご飯の上に乗せた料理で、ご飯は鶏肉の茹で汁で炊いているのでダシがきいています。

カオマンガイのカロリーは約700kcal

引用: https://cdn.macaro-ni.jp/image/summary/36/36471/908d7704c4e72c0f13cad3efaf3051c9.jpg
シンプルに鶏肉とご飯を炊き上げたカオマンガイですが、カロリーはその見た目に反して高めの700ckalとなっています。食べ応えが少なめなのでこれ一品だと物足りなく感じてしまうかも。ついつい他のメニューも追加して…となりがちなので、やはりダイエットには不向きな料理かもしれませんね。
Csmctvjrdcs8fcn2x4wf
引用: https://www.fukulabo.net/images/A00002365item0039702.jpg?1404117922
数あるタイ料理の中でも日本で人気の高いグリーンカレー。ハーブや野菜をたっぷり使用しているので低カロリーでヘルシーなイメージがありますよね。

グリーンカレーのカロリーは約800kcal

引用: http://thaicuisine.200per.net/wp-content/uploads/2016/10/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BC.jpg
グリーンカレーのカロリーはご飯込みで約800ckalです。ヘルシーかと思いきやカロリーは意外に高いですね。カロリーに関してはパッタイに近い高カロリーですが、スパイスやハーブを使用したグリーンカレーは辛さもあり、発汗作用も。辛いと食べるペースもゆっくりになりますし、満腹度も感じやすくなりますのでダイエット中に食べるのも良いかもしれませんね。
引用: http://dotsnest.com/wp-content/uploads/2015/11/IMG_0767.jpg
チェンマイ名物の屋台料理、カノムチンナムギョウ。カノムチンはタイの「そうめん」のことで、米粉を溶いて発酵させて作られています。そうめんをカレーにつけて食べるという、日本人にとっては意外に感じる組み合わせ。

カノムチンナムギョウのカロリーは約900kcal

引用: http://lade.jp/wp-content/uploads/2015/05/IMG_7369.jpg
ご飯ではなくそうめんなのでカロリーも低いかと想像しますが、約900kcalと高め。カロリー的にはヘルシーと言えませんが、野菜もたっぷり取ることができ、つるんとのど越しの良いそうめんは夏の暑さで食欲が無くなる時期におすすめです。
タイ料理は意外にカロリーが高いということがわかりましたが、カロリーの低い料理はどのようなものがあるのでしょうか。ここからは、ダイエット中にも安心して食べられる低カロリーなタイ料理をご紹介します。
引用: http://dotsnest.com/wp-content/uploads/2015/11/0074111111111.jpg
タイやラオスで食べられている青パパイヤのサラダ、ソムタム。パパイヤの歯ごたえがあり、ヘルシーなダイエットフードとしてよく食べられているタイ料理です。

ソムタムのカロリーは約150kcal

引用: http://thaicuisine.200per.net/wp-content/uploads/2016/10/%E3%82%BD%E3%83%A0%E3%82%BF%E3%83%A0.jpg
さすがダイエットフードというだけあってカロリーは低いですね。何人かで取り分けて食べれば一人あたりのカロリーはさらに低くなります。ソムタムはタイのもち米「カオニャオ」と一緒に食べるのが人気だそう。ただしカオニャオは普通のご飯よりカロリーが高いので、カロリーの気になる方はジャスミンライスを一緒に食べるのがおすすめです。
引用: http://dotsnest.com/wp-content/uploads/2015/11/tomyam2.jpg
タイ料理と言えばトムヤムクンを思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。日本でもよく知られているタイ料理の1つですよね。酸味・甘味・辛味が調和した具だくさんのスープです。トム=煮る、ヤム=混ぜる、クン=海老の3つの言葉から成る料理です。

トムヤムクンのカロリーは約150kcal

引用: http://imagec.navi.com/images/templates/BANGKOK/5000879/9bcbd20596b6d879_S2.jpg
スープなのでカロリーも低いですね。体に良いハーブや香辛料をたっぷり使用して作られるトムヤムクンは発汗作用もありダイエット中の方にもおすすめのメニューです。
引用: http://livedoor.blogimg.jp/ma888tsu/imgs/9/6/96615453.jpg
タイ料理のスープといえば先ほどご紹介したトムヤムクンが日本では有名ですが、タイではトムヤムクンと同じくらいの人気と知名度を誇るトムカーガイ。ココナッツミルクをベースに作られ、タイ料理では珍しく辛さとは無縁のスープです。タイではカレーに近い感覚でご飯にかけて食べる人も多いそうですよ。

トムカーガイのカロリーは約300kcal

引用: http://imagec.navi.com/images/templates/BANGKOK/5060006/d18c0de54f54fcbc_S2.jpg
ココナッツミルクを使用しているためカロリーはトムヤムクンより高いですが、タイ料理の中ではかなりヘルシーなメニューです。ご飯と合わせても600ckal程度なので、カロリー的には合格と言えるでしょう。まろやかなココナッツミルクにレモングラスが入った、クセになる酸味が魅力のスープです。
引用: https://sirabee.com/wp/wp-content/uploads/2016/01/Queen-of-curry-600x433.jpg
ヘルシーなイメージの強いタイ料理、カロリーを調べてみると意外に高いことが判明しました。カロリーが高くても美味しいタイ料理ですが、ダイエット中の方やカロリーを気にしている方は注意してタイ料理を選ぶようにしてくださいね。カロリーの低いトムヤムクンやトムカーガイ、そして生野菜サラダのソムタムはダイエット中でもカロリーを気にせず食べることのできるタイ料理です。レストランに行くとついつい沢山食べてしまいがちですが、カロリーに気を付けながら美味しくタイ料理を楽しんでくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cdn-rs.ikyu.com/rsDatas/rsData105000/r104738/104738p10000028.gif