N245fvdr3dxgualhx3i3

スイーツ・お菓子

CATEGORY | スイーツ・お菓子

冬スイーツ都内おすすめ15選! 旬の果物を使った暖かいスフレやフロマージュ!

2018.10.01

肌寒くなってきたこの頃、冬は暖かいスイーツがおすすめです。都内の暖かいおすすめのスイーツを紹介します。旬の果物を使ったパンケーキやオーブンから出したてのスフレ、チーズをふんだんにつかったフロマージュスフレなど、都内で楽しめる暖かいのがご馳走のスイーツばかり。冬って最高!

  1. 冬のスイーツと言えば?
  2. 都内の冬におすすめ和スイーツ①成城あんや 焼き麩のおしるこ
  3. 都内の冬におすすめ和スイーツ②銀座鹿の子 白玉しるこ
  4. 都内の冬におすすめ和スイーツ③湯島みつばち おしるこ
  5. 都内の冬におすすめ和スイーツ④湯島うさぎやCAFE うさ志るこフロマージュ
  6. 都内の冬におすすめ和スイーツ⑤神楽坂茶寮 京抹茶フォンデュ
  7. 都内の冬におすすめ和スイーツ⑥浅草梅園 あわぜんざい
  8. 都内の冬におすすめ和スイーツ⑦東京茶寮都路里 都路里ぜんざい
  9. 都内の冬におすすめ洋スイーツ①自由が丘ル・スフレ スフレ
  10. 都内の冬におすすめ洋スイーツ②原宿MaxBrenner チョコレートチャンクピザ
  11. 都内の冬におすすめ洋スイーツ③自由が丘リンツショコラカフェ ホットチョコレート
  12. 都内の冬におすすめ洋スイーツ④渋谷ザリガニカフェ アップルパイ
  13. 都内の冬におすすめ洋スイーツ⑤ひばりが丘コンマ・カフェ パンケーキ
  14. 都内の冬におすすめ洋スイーツ⑥銀座ぶどうの木 スフレ
  15. 都内の冬におすすめ洋スイーツ⑦渋谷シルクレーム フォンダンショコラ
  16. 都内の冬におすすめ洋スイーツ⑧自由が丘モンブラン モンブラン
  17. 冬はあったかスイーツで暖まろう!
暖かい部屋で冷たいケーキやアイスを食べるのもいいですが、寒い時はやっぱり暖かいスイーツが嬉しいですね。では冬のスイーツといえば何でしょう?和スイーツならお汁粉、ぜんざい暖かいスイーツあたりでしょうか。洋風ならフォンダンショコラ、パンケーキ、スフレ、ホットチョコレートや旬の果物を使ったフロマージュなど考えるだけで心と身体が暖まりそうなものばかり。
秋から冬にかけてが一番果物や穀類が美味しくなる季節です。そして冬に向かって皮下脂肪を蓄えようとするのが人間を含む動物の性ですね。ますます美味しくなる旬の食べ物と止まらない食欲を満たすのは和スイーツ、洋スイーツどちらなのでしょうか。まずは東京都内で食べられる冬の和スイーツを紹介します。
冬限定の焼き麩のおしるこはよもぎ入り麩まんじゅうをこんがりと焼いてお汁粉にしたもの。お汁粉は粒あんとこしあんが選べます。もっちりした焼き麩が何よりのご馳走です。
引用: https://c-www-lets.gnst.jp/img2/report/text/24/24228.jpg?t=1532572073_1517988687
よもぎのすっきりした味わいともちっとした食感、そして小豆の香りのするぜんざいがとてもいいハーモニー。寒い冬にきっと温まることでしょう。そのほかの人気メニューはあんみつです。南伊豆の天草を使ったかおりのいい寒天と種子島産の黒蜜がその秘訣です。
銀座4丁目の交差点に位置した絶好のロケーションの銀座鹿の子本店では、冬には白玉しるこが大人気です。お餅と違い白玉粉を使っているのでもちっとした食感はそのままでいてつるりとしたのどごしが最高です。白い白玉と抹茶の白玉の2種類が、和三盆で炊いた粒の残った汁粉に入っています。
引用: https://c-www-lets.gnst.jp/img2/report/text/24/24225.jpg?t=1532572073_1517988687
和光や三越をガラス越しに眺めながら暖かい白玉しるこを食べるのは最高の贅沢かもしれません。しっかりと暖房が効いているので、冷やししるこもオツです。クラッシュアイスでしっかり冷やした白玉しるこはさらにのどごし爽やかです。温かいお茶と共にいただきましょう。
銀座鹿の子はあんみつ、みつ豆もおすすめですよ。
明治24年創業の老舗みつばちは湯島の白梅商店街にあります。10月から4月までの冬季限定メニューでおしるこが楽しめます。特に栗と白玉が入った栗しるこはボリューム満点で人気メニュー。そのほか御膳志るこ、田舎志るこ、1月からは桜志るこがお目見えします。塩漬けの八重桜の入った桜の香り満載のおしるこです。
引用: https://c-www-lets.gnst.jp/img2/report/text/24/24221.jpg?t=1532572073_1517988687
湯島でどら焼きが美味しいと有名なうさぎやCAFEでは開店10分までに入店した人にだけ提供される「うさパンケーキ」がおすすめです。通年販売されていますが、寒い季節には温かい玄米茶やコーヒーなどと一緒に食べると心も体も温まります。うさパンケーキはどら焼きの皮!これに発酵バターと粒あんが付いています。何から何までうさぎづくしの店内のなんて可愛いことでしょう。
そして冬のおすすめはうさ志るこフロマージュ。お汁粉ですが、お餅の代わりにハード系のチーズが入った変わり種です。チーズの塩気が粒あんをより上品に甘く感じさせます。かき混ぜてそのまま食べた後は一緒についてくる最中の皮に挟んでみたりと楽しい工夫が凝らされています。湯島は上野や御徒町からちょっと歩いた落ち着いた町です。お買い物の後などにゆっくりこんなカフェでお茶してみては?
引用: https://favy-tokyo.s3.amazonaws.com/uploads/topic_item/image/330303/retina_DSC00511.JPG
こちらの神楽坂茶寮は、抹茶好きにはたまらないメニューがたくさん。寒い冬におすすめなのは京抹茶チョコレートフォンデュです。温かい抹茶チョコレートに白玉やフルーツをくぐらせていただきます。熱々の抹茶チョコレートをふうふう言いながら食べるのも冬ならではです。
また冬におすすめの暖かいスイーツは抹茶フローズンスモアです。パッと見て焼いたマシュマロが四角い器に入ってきますが、下に抹茶アイスとグラノーラが隠されています。スプーンでザクザクと崩しながらたべるとサクサクグラノーラと抹茶のアイス、マシュマロが口の中で一体化。濃い抹茶味が決め手です。
浅草で創業161年という老舗和菓子店、梅園の冬のおすすめはあわぜんざいです。あわぜんざいの「あわ」とはもちきびのこと。プチプチとした食感がお餅のようでいて、それでいてあわの香ばしさが特徴です。あつあつのこしあんで口の中が甘さになったところで、添えてあるシソの実を含むとまたさっぱりして、ずっと食べられそうです。
京都の名店が東京にも。抹茶パフェが一番人気ですが、冬のおすすめスイーツは都路里ぜんざいです。お抹茶と塩昆布、お餅の入った粒あんのぜんざいがセットになっています。濃厚な甘さとお抹茶の香り高い苦み、そして塩昆布の塩気で甘いぜんざいがすっきり食べられます。
ここまで冬の和スイーツを紹介してきましたが、次からは冬に食べたいおすすめ洋風スイーツを紹介です。身体が芯から温まるホットチョコレートやフォンダンショコラ、旬の果物と組み合わせた焼き立てパンケーキなど、暖かいのがご馳走のスイーツばかりです。
都内でも珍しいスフレの専門店です。注文を受けてから作リ始めるのでできあがりまで、15分もかかるという本格的なお店です。スタンダードなバニラの他、レモンやマロン、フロマージュなどバリエーションも豊富です。テーブルに食べ方が書いてあるので、参考にして美味しく食べましょう。
有名すぎるイスラエル発のチョコレート専門店の2号店です。こちらはテイクアウトがメインですが、イートインスペースもあります。このお店が面白いのは自分でチョコレートピザがカスタマイズできるところ。ベースとマシュマロの有り無し、プラストッピングを5種類選べます。果物やアイスクリーム、チョコスプレッドなど目移りしそうなほどカラフルです。
とことん味を追求したり、インスタ映えするように色合いでトッピングを選んでもいいでしょう。もちろんカスタマイズが億劫な人用にいろんな種類のチョコレートチャンクピザも用意されています。
引用: https://image.entabe.jp/upload/20161216/images/lindt-cafe-framboise-hot-chocolate-drink.jpg
言わずと知れたスイスの名門チョコレートブランド、リンツリンドールのカフェのおすすめは、身体の芯から温まるホットチョコレートです。プレーンのホットチョコレートも濃厚で贅沢な気分が味わえますが、季節限定の抹茶、ストロベリーなどもおすすめです。旬のホットチョコレートで暖まりましょう。
ランチプレートやサンドイッチなどのフード類の充実したザリガニカフェですが、中でも大人気は女子が大注目しているアップルパイです。旬のりんごを熱々ジューシーなアップルパイに仕立て、冷たいたっぷりのアイスクリームを添えて頂きます。またソースやフレーバーパウダーを選んで自分好みにカスタマイズもできます。熱々と冷たさのコラボをお楽しみください。
ひばりが丘団地内にあるカフェでは、注文を受けてから40分もかけて焼く、ぐりとぐらのカステラパンケーキが一番人気です。ふわふわのスフレパンケーキがスキレットでじっくりと焼かれて、大きなバターを載せて出されます。その厚さ約4.5㎝にも。絵本のイメージそのままの大きなパンケーキはしっとり甘くてインスタ映え間違いなしです。旬の果物を添えたり、チョコソースをかけたりしても楽しめます。
おしゃれな銀座に立地するぶどうの木はパンケーキやパフェなど目移りしそうなメニューの多い中、冬におすすめなのはグリュイエールチーズのスフレです。しっかりキレイに立ち上がったフロマージュの香りとコク、塩味が、スイーツというよりも食事用スフレのようです。銀座だけあってお値段高めですが、一度は食べてみたいフロマージュスフレです。
フォンダンショコラを提供している店は数あれど、こちらは苦みの効いたベルギー産のクーベルチュールチョコレートを使用した超本格派です。この濃厚チョコレートと甘酸っぱいベリーのソースの相性がバツグンです。とろりと流れでる熱々チョコと果物のソースのハーモニーをこの冬是非味わってみてください。
最後は温かいスイーツではありませんが、秋から冬にかけてが旬の栗を使ったモンブランが美味しい一押しのお店をご紹介。スイーツの激戦区自由が丘でマダムたちの御用達でありモンブランの発祥地ともいわれる「モンブラン」。栗のスイーツの多いメニューの中、黄色い昔ながらのモンブランとくちどけのいいスポンジが懐かしさと安定の美味しさです。
冬ならではの和スイーツからホットチョコレート、モンブランなどおすすめのスイーツを挙げました。ほっこりぜんざいで小豆の優しい甘さを味わうのもよし、目新しい京抹茶フォンデュも挑戦してみるのもいいでしょう。また最前線のチョコレートチャンクピザをカスタマイズするのも楽しいですね。冬ならではの暖かいスイーツを是非この季節に味わってみてくださいね。

スイーツについてもっと知りたいあなたへ

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://instagram.com/p/Bn0q_iDARR0/