Ouqb78wcyqdojs73wj5i

ブランド

CATEGORY | ブランド

ポロシャツコーデ【メンズ2018秋冬】海外ブランドもおすすめ!ビジネスにも!

2018.09.23

2018年秋冬にも活躍しそうなポロシャツのメンズコーデをご紹介します。カジュアルにもビジネスにも使えるメンズポロシャツは、2018年も重ね着などで個性的にコーデしましょう。海外で人気のおすすめブランドも合わせてご紹介します。

  1. 2018秋冬おすすめのメンズポロシャツブランド&コーデは?海外ブランドも人気!
  2. 【2018秋冬おすすめメンズポロシャツコーデ】1.トラックパンツ&テーラードジャケット
  3. 【2018秋冬おすすめメンズポロシャツコーデ】2.大人しめのベージュでコーデ
  4. 【2018秋冬おすすめメンズポロシャツコーデ】3.ラコステのカジュアル系
  5. 【2018秋冬おすすめメンズポロシャツコーデ】4.花柄ポロをミリタリー風にコーデ
  6. 【2018秋冬おすすめメンズポロシャツコーデ】5.カジュアルビジネスコーデ
  7. 【2018秋冬おすすめメンズポロシャツコーデ】6ストライプポロにアクセントで決める
  8. 【2018秋冬おすすめメンズポロシャツコーデ】7.ポロシャツでもストリート系コーデ
  9. 【2018秋冬おすすめメンズポロシャツコーデ】8.ジップアップポロでモダンに
  10. まとめ
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/0tgewq/20180912022129956/20180912022129956_500.jpg
ポロシャツと言えば一年中活躍してくれるアイテムですよね。春夏には半袖で、秋冬には長袖ポロシャツや半袖ポロシャツを重ね着してもおしゃれです。今回は、人気の海外ブランドも合わせて秋冬のポロシャツのコーデをご紹介します。
引用: https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2018/06/cdc998f4555930ab2ff627ca48d532b7-750x396.jpg

関連記事

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/5gy1xl/20180916155952540/20180916155952540_500.jpg
プチプラブランドで人気のユニクロのポロシャツを使ったコーデです。テーラードジャケットをコーデしてもかっちりなりすぎないようにボトムをトラックパンツで合わせてカジュアルさを出しています。今風なボディバッグをフロント部分に持って来ているのもおしゃれですね。こちらのコーデでもっとかっちりしたコーデにしたい場合は、パンツをもう少しきちっと感のあるものやジーンズに変えると変化のあるコーデも楽しめます。

ユニクロ

引用: https://cdn.wimg.jp/item/31988804/1b7eb7f8588f2/20180705022457490_500.jpg
プチプラブランドのユニクロなので、いろんな色のポロシャツを揃えたくなります。こちらのドライかのこポロシャツは、色味も渋めで秋冬のコーデにばっちりです。表地には、上質のコットンを使っているので、美しいしなやかさが出ます。それにドライ機能をプラスしているので、汗をかいても乾きやすくさらっとした感触が続くのが、ちょっと汗ばむ秋には良いですね。

関連記事

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/nrhipy/20180913200151437/20180913200151437_500.jpg
全体的にベージュを使って大人しめのコーデをしているのが、秋冬っぽい雰囲気がありおしゃれです。おやじっぽくなりがちなベージュのポロシャツをノーカラージャケットと合わせてパンツをロールアップしている遊び心がお茶目ですね。ショルダーバックを短めにしてボディバッグとして合わせているのも上級者コーデでいいですね。

crepuscule(クレプスキュール)

引用: https://c.imgz.jp/765/33409765/33409765B_35_d_500.jpg
クレプスキュールは、ニットウェアブランドで、ニットに10年携わって来たニットのプロが作り出したブランドです。他のブランドにはないニット独特の風合いを出すのが得意としています。こちらの417別注 ニット ポロシャツは、ゆったりとしたシルエットが楽チンで、色味がおしゃれなので、どんなコーデに合わせてもおしゃれな雰囲気を出せます。「COOL GEAR」と呼ばれる素材を採用しているので、快適な着心地があります。汗をかいても快適さをキープできます。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/z6uirq/20180917225417574/20180917225417574_500.jpg
ポロシャツの老舗ラコステの大胆にカラーカットされたポロシャツです。子供っぽくならず大人なカラーなので、大胆なデザインでもおしゃれに決まります。ボトムに白のパンツをコーデすることで、より爽やかさを引き立てます。襟元にさりげなくあるラコステのロゴマークが大人っぽくておしゃれですね。

ラコステ

引用: https://c.imgz.jp/585/35059585/35059585_16_d_500.jpg
ラコステは、1933年にフランスで設立された海外ブランドです。日本では、ポロシャツの海外ブランドとして定着していますが、バッグや時計なども出しているブランドです。シンプルで着こなしやすいアイテムが揃っています。こちらのサイドとスリーブの切り替えポロシャツは、身頃のセンター部分にかのこを使用し、ボディ両サイドとスリーブ部分はコットンジャージを使っています。汗をかいてもさらっとした感触が続きます。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/dlxnks/20180918135713580/20180918135713580_500.jpg
かわいくなり過ぎがちな花柄のポロシャツをミリタリージャケットとコーデしていることで、男らしい力強いイメージを作り出しています。ボトムもカモフラージュ柄のパンツでミリタリー調に統一しています。バックから見た雰囲気とフロントから見た雰囲気が違うコーデでおしゃれですね。シューズはイエローのコンバースなどを合わせてると元気いっぱいなコーデに仕上がります。

CHAPS(チャップス)

引用: https://cdn.wimg.jp/closet/dlxnks/20180722204548235_500.jpg
CHAPS(チャップス)は、1978年にアメリカで設立された海外ブランドです。トラッドスタイルをメインにシンプルでありエレガンスで上品なイメージをつけて来ました。ビジネスにも通用するようなボタンダウンシャツやポロシャツなどがあることでも、海外のヤングエグゼクティブに人気のブランドです。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/0m4wem/20170112090641001/20170112090641001_500.jpg
ポロシャツはビジネスシーンでも活躍するアイテムですが、特に休日出勤などちょっとカジュアル系でOKな時には最適です。秋冬コーデとして、コットンのスーツやテーラードジャケット&パンツにシックなカラーのポロシャツを合わせるとビジネスでも通用しますね。

FRED PERRY(フレッド・ペリー)

引用: https://c.imgz.jp/698/17251698/17251698B_b_04_500.jpg
フレッド・ペリーは、テニス界の貴公子とも呼ばれたフレッド・ペリーが1952年に設立した海外ブランドです。主にポロシャツなどのスポーツアイテムを扱っていますが、こちらのラウンドテールモクロディポロは、いわゆるポロシャツに使われるかのこ生地ではなく、光沢のある素材なので、大人っぽくおしゃれ着として活用でき、ビジネスシーンにもぴったりです。
引用: https://i7.wimg.jp/coordinate/l5y6ta/20160204220709180/20160204220709180_500.jpg
ポロシャツの定番ブランドと言えばラルフ・ローレンですが、その中でもラルフ・ローレンには定番的にストライプデザインがあります。カラフルなストライプのポロシャツをコーデする際には、同じ色をポイントにアクセサリーなどをつけると統一感が出ておしゃれにまとまります。もともと上品なブランドなので、カジュアルにももちろんですが、大人上品なコーデにも合うアイテムが揃っています。

Polo Ralph Lauren (ポロ・ラルフ・ローレン)

引用: https://image.yodobashi.com/product/100/000/001/002/277/600/100000001002277600_10204.jpg
ラルフ・ローレンは、アメリカのトラッドブランドで、カジュアルにもビジネスにも通用するアイテムが揃っています。ポロシャツの種類は多く、半袖から長袖までバリエーション豊かにあるので、誰でもひとつは持っているかもしれません。胸元のポニーのロゴマークがポイントで、ビッグポニーなど大きな刺繍があるデザインのものも人気があります。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/urcv5v/20180111110421805/20180111110421805_500.jpg
きちっと着こなすイメージのあるポロシャツですが、ゆったり大きめのものならば、ストリート系ファッションにも取り入れられます。こちらのコーデでは、大人しくなりがちなベージュをあえて選んで、きれいなブルー系のたっぷりパンツと合わせています。インナーに長袖を合わせてよりたっぷり感があるようにこーでしているのがおしゃれです。

NAUTICA (ノーティカ)

引用: https://image.rakuten.co.jp/fermart/cabinet/srimg141/sr-2183357_3.jpg
1983年にアメリカ・ニューヨークで設立されたアメリカン・ライフスタイル・ブランドです。ポロシャツなどトラッド系がメインですが、配色が斬新で、カラフルなアイテムが多いことでもヤング層からキッズまで人気があるブランドです。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/0r1zl9/20170919010528845/20170919010528845_500.jpg
ボタンアップではなく、ジップアップのポロシャツは、ジッパー部分の光沢がポイントになってとてもおしゃれです。モダンな雰囲気のポロシャツにトラッドなニットセーターを合わせてきちっと感を出しているので、ビジネスにも活用できそうなコーデです。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/0r1zl9/20180304202031328/20180304202031328_500.jpg
こちらも同じジップアップポロシャツを使ったコーデです。パンツがカジュアルですが、スリムな大人の雰囲気が出ているコーデです。ポロシャツとシャツを重ね着して、ウエストインしているのですっきり足長に見えます。

ZARA (ザラ)

引用: https://i7.wimg.jp/closet/0r1zl9/20161022005058053_500.jpg
ザラは、1975年スペインで展開される海外ブランドで、世界でもっとも成功しているカジュアルブランドとしても有名です。ヨーロッパらしい個性的な大人っぽいアイテムが多く、日本でもプチプラブランドとして浸透しています。

関連記事

引用: http://kurumani.com/wp-content/uploads/2015/01/017.jpg
いかがでしたか?カジュアルにもビジネスにも使えるポロシャツの秋冬コーデをご紹介しました。きっちり上品に着ることも着崩してこなれ感を出すこともできるアイテムです。秋冬には重ね着で活用させましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://kurumani.com/wp-content/uploads/2016/08/085.jpg