Y9wvij1eczfxaygf6iln

洋服

CATEGORY | 洋服

登山レインウェア・レディース向け人気おすすめ15選!フェスにも!

2018.03.12

アウトドアの季節がやってきました。しかし、困るのが天候の急変。特に、登山やフェスなどのイベント時は、レインウェアを持っていないと大変なコトに……。そこでフェスにも使えるレディース向けの、「人気の登山レインウェア・レディースおすすめ15アイテム」をご紹介します!

  1. なぜ軽登山でもレインウェアが必要なの?
  2. 登山レインウェアを選ぶときの注意点は?「高性能」とは?
  3. 用途別の人気!登山レインウェア・レディース向け|おすすめ3タイプ
  4. タイプ1.どちらかと言えば「フェス・タウン用」登山の人気レインウェア・レディース向け5選
  5. 「フェス・タウン用」レインウェア・レディース向け①東京コレクション限定アイテム
  6. 「フェス・タウン用」レインウェア・レディース向け②ダンケ
  7. 「フェス・タウン用」レインウェア・レディース向け③マブ
  8. 「フェス・タウン用」登山レインウェア・レディース向け④ヘリ―ハンセン
  9. 「フェス・タウン用」登山レインウェア・レディース向け⑤カナディアンイースト
  10. タイプ2.「フェスでも自然観察でも◎」登山の人気レインウェア・レディース向け5選
  11. 「フェスでも自然観察でも◎」登山の人気レインウェア・レディース向け①ノースフェイス
  12. 「フェスでも自然観察でも◎」登山の人気レインウェア・レディース向け②コロンビア(Ⅰ)
  13. 「フェスでも自然観察でも◎」登山の人気レインウェア・レディース向け③マーモット
  14. 「フェスでも自然観察でも◎」登山の人気レインウェア・レディース向け④パタゴニア
  15. 「フェスでも自然観察でも◎」登山の人気レインウェア・レディース向け⑤コロンビア(Ⅱ)
  16. タイプ3.「がっつり登る!」登山の人気レインウェア・レディース向け5選
  17. 「がっつり登る!」登山の人気レインウェア・レディース向け①マーモット
  18. 「がっつり登る!」登山の人気レインウェア・レディース向け②モンベル
  19. 「がっつり登る!」登山の人気レインウェア・レディース向け③プロモンテ
  20. 「がっつり登る!」登山の人気レインウェア・レディース向け④マム―ト
  21. 「がっつり登る!」登山の人気レインウェア・レディース向け⑤ノースフェイス
  22. 登山レインウェア・レディース向け人気おすすめ15選!フェスにも!/まとめ
原則として、ハイキングの様な軽登山でも、高性能のレインウェアは必須です。「時間が短いから大丈夫」ということは絶対にありません。短時間の登山でも、また、麓では晴れていても、山の天候は急変しやすいため、登山レインウェアの携行は必須なのです。登山レインウェアの用意をしていなかったために、低体温症で亡くなってしまったという悲しい事故が多く起きています。登山では常に不測の事態を想定しておかなければなりません。
それでは実際に、どのような基準で登山用レインウェアを選ぶと良いのかについて、ご紹介します。

「防水性」&「透湿性」の高いものを!

レインウェアを選ぶときの大きな注意点は、①「防水性」、②「透湿性」が有るか、という点です。「防水性」は、雨や雪などの水が中の服に染み込まないようにレインウェアで体を防御することを目的にしています。「じゃあ、100円ショップで売っているものでも良いのでは?」と思うかもしれませんが、大きな違いがあります。それは、②「透湿性」の有無です。登山中には「汗」をかきますが、汗(水分)をそのままにしておくと身体が冷えてしまい、やはり危険な状態に。「透湿性」が有れば、汗を外に逃がしてくれます。そのため100円ショップのものは、ちょっと心配です。以上2点の理由から、高性能のレインウェアは高額なのです。

万が一、遭難したときのことを考えて目立つ「色」を選ぶ!

また、登山ウェアは、レインウェアに限らず、「色」も重要なポイントです。見通しが悪く、樹木に覆われた山中で目立つ色は、赤や黄色、オレンジなどの明るい色彩です。同行者とはぐれてしまった場合でもお互いに視認しやすく、万が一、遭難した場合にも発見されやすい色なのです。

他の機能

①本体部分の素材だけでなく、ポケットやファスナーなどの「付属物の防水性」も重要です。意外にこの部分の防水がされていない製品もあるので、要チェック!です。②登山用のレインウェアは、上着とボトムスが分かれている「セパレートタイプ」が一般的です。頭からかぶる「ポンチョタイプ」を着ている方を時おり見かけますが、足が濡れてしまったり、また身幅が大きいので枝に引っかかったりし、危険なこともあります。“登山に出かけるときは、必ずセパレートタイプ”のものを選びましょう。フェスやタウン時での使用は、ポンチョタイプでもOKです。
Ajgdljqhrl3lm6a6ikac
引用: https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88&srt=dlrank&pp=40&p=2
以上ご紹介してきたように、登山レインウェアの性能は様々です。現在、「GORE-TEX(ゴアテックス)」などの「防水&透湿性」に優れた素材を使用しているものが高性能とされていますが、当然、お値段もお高い!! そこで今回は、おすすめの登山レインウェア・レディース向けの商品を「防水&透湿性」の点から、タイプ1.「どちらかと言えばフェス・タウン用」、タイプ2.「フェスでも自然観察でも◎」、タイプ3.「がっつり登る!用」の3タイプに分け、それぞれのおすすめ5アイテムについてご紹介します。
O4jsz62orm1ahfvlkxsf
引用: https://www.photo-ac.com/main/detail/383955?title=%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9&selected_size=s
まずタイプ1は、防水性はあるけれども、どちらかと言えば「フェス・タウン用」のレインウェア・レディース向けおすすめ5アイテムをご紹介します。“お手頃でちょっとおしゃれな”レインウェアです。価格は、約3,000円~20,000円。
Zxzmjay9cxlcrw5y1vhx
引用: http://zozo.jp/shop/globalwork/goods/26284648/?did=47717218
Bb7emsdmetq7c3b5wyy1
引用: http://zozo.jp/shop/globalwork/goods/26284648/?did=47717218
存在感のあるリバティ・ファブリックスを使用したポンチョが人気。多彩に様々なシーンで活躍する柄がアクセントに。柄の種類は、〈リンゴ柄〉、〈摩天楼柄〉、〈ボタニカル柄〉とそれぞれにストーリーを感じさせます。これだったら、雨が降ってもいいかも?!価格は、10,000円ほど。先にご案内したように、登山には不向きと言えますが、フェスやタウンにおすすめです。
Vcbpimszwzra34mjyq0i
引用: http://zozo.jp/shop/zozooutdoor/goods/18770078/?did=37071543
F5unpbmxjq8ogf8evacl
引用: http://zozo.jp/shop/zozooutdoor/goods/18770078/?did=37071543
プロダクトブランド「 Danke (ダンケ)」は、男性にも女性にも好まれる、味わいのある魅力的なアイテムぞろい。お気に入りの1枚を選べば、雨の日もスキップしたくなるほどの楽しい気分に……。このポンチョ、実はレジャーシートとしても使えるので、晴れの日にも大活躍してくれる優れモノ!お値段は、3,000円ほどで懐にも優しい!こちらも登山よりも、フェスやタウンには重宝する、おすすめアイテムです。
Ww2xgscwyevgujagnu4v
引用: https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%A1%E3%82%BE%E3%83%B3+%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A7&rlz=1C1RUCY_jaJP697JP699&source=univ&tbm=shop&tbo=u&sa=X&ved=0ahUKEwjNvLbS99nZAhXKsVQKHYuEDxQQsxgIKQ&biw=1242&bih=557#spd=16727484304220165834
世界各国をイメージしたおしゃれなプリントが視線を集める、ゆったりシルエットの総柄レインポンチョ。裾サイドのボタンを留めると、袖のように腕を通せます。ワンタッチテープで絞れば水が入りにくいのもうれしいですね。巾着仕様のポーチ付きです。お値段は、3,000円ほど。こちらもフェスやタウンなどでのご利用がおすすめです。
Ai0r09oyz3ypmyzh9moc
引用: http://www.goldwin.co.jp/hellyhansen/ec/pro/disp/3/HOE11700/R1/WM/?xadid=gglshop001&xadid=a0110201519635609405&gclid=CjwKCAiAlfnUBRBQEiwAWpPA6ZfoGMT2MRxiYaYc7VFtHyNSpEXa7QNCTg4y7gR356mpATMHKxRVJxoC58QQAvD_BwE
Yhytrxrepbviqv0gegow
引用: https://goldwin-blog.jp/styling/4046/
「雨でもしっかりフェスを楽しみたい!」ときにおすすめしたいのが、今年140周年になるHELLY HANSENのアウトドアジャケット!雨天などの過酷な状況下でも高い防水透湿性を誇るので、フェスなどでも大活躍!また、カジュアルコーデしやすいボーダーデザインがおしゃれ。フェスでの利用時には、防水性のスカートと合わせるなど、さまざまコーデが出来そう!レインパンツ付属のセットモデルなので、自然観察やハイキングにもOKです。
Wpz2m78irtyjjo8f75p3
引用: https://www.amazon.co.jp/dp/B01G35JDG2
こちらも「しっかりフェスを楽しみたい」方向け。CanadianEast(カナディアンイースト)のレインスーツは、ポップで愛らしいデザイン性はもちろん、機能性の高さの割に、かなり安価で購入できるコストパフォーマンスの良さが高評価で人気!シルエットにこだわったパンツは、ゴワゴワせず、すっきりと履くことができます。もちろん、自然観察やハイキングにも◎
レインウェア 上下 セット CanadianEast 登山 自転車 バイク ファッション レディース 女性用 アウトドア カナディアンイースト CEW8011S
価格 ¥ 9,936
Iamkefflljnnrkigeasx
引用: https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja
フェスやタウンではライブ中や買い物中もしっかり雨から身体を守り、そして林道や森林公園などで自然を観察をするときにも身体を守ってくれる5アイテムをご紹介します。ゴアテックスではありませんが、各メーカオリジナルの防水&透湿性のある素材を使用しています。価格は、約10,000円~30,000円。
Py6jbvyghoizyd4gxyhc
引用: http://zozo.jp/shop/thenorthface-hellyhansen/goods/9931526/?did=43064455&rid=1080
Ut2kt0995pmpgrdqhwbh
引用: http://zozo.jp/shop/thenorthface-hellyhansen/goods/7757465/?did=43068870&rid=1080
一見、迷彩柄を思わせる、ザ・ノース・フェイスらしいおしゃれ心を感じる人気のデザインです。ノースフェイスは、1966年にアメリカで設立された、タウンユースから登山愛好者までの幅広い人々に人気のブランド。重ね着のできるゆとりのあるシルエットは、通年使用OK。軽量なポリウレタンコーティングの防水透湿素材が採用され、軽量でしなやかな着心地が特徴。高い防風・防水透湿性は、日帰り低山や高原キャンプでの天候の急変にも対応できます。表素材は、ナイロン素材ですが、コットンライクな仕上がりで、カジュアルなコーデにも使えます。
Zat8soowduh6z8lfy7s5
引用: http://zozo.jp/shop/columbia/goods-sale/24438437/?did=45090378&rid=1080
Mzizgvnpt8jbtfxxswvj
引用: http://zozo.jp/shop/columbia/goods-sale/24438438/?did=45090389
Vhs5homdgpsgzjszappr
引用: http://zozo.jp/shop/columbia/goods-sale/24438438/?did=45090389
1938年にアメリカで設立されたコロンビア社製のアイテム。1枚目の商品は、登山用レインウェアではちょっと珍しい、キュートな水玉模様。2枚目の商品は、アースカラーが環境系を意識したフェスのコーデにおすすめ!共に、防水&透湿性能、そして肌触りもGOOD!つば付きフードが付いているので、突然の雨風にもOK。左右のハンドポケットの中はメッシュのため、通気性も抜群ですよ。
Ozwb1rmhvgwjitlnjspl
引用: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%83%E3%83%88-Marmot-Bonus-Jaunty-%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88/dp/B01N2JWINK/ref=pd_sbs_193_2?_encoding=UTF8&refRID=H11K7JF0HF643D55HRZ6
マーモットは、1973年にアメリカで設立されたアウトドア用品会社。社名「マーモット」は、山岳地方に生息する、社交性の高いリスの名前が由来と言われています。こちらの商品は、蓄熱保温、吸湿発熱に優れています。背面の右肩に入っているマーモットのロゴがおしゃれですね。ほかの登山用レインウェアとはひと味違った模様が人目をひきます。
Wq4ssuyoyol3wehzmfhs
引用: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%83%E3%83%88-Marmot-Bonus-Jaunty-%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88/dp/B01N2JWINK/ref=pd_sbs_193_2?_encoding=UTF8&refRID=H11K7JF0HF643D55HRZ6
(マーモット)Marmot W's Bonus Jaunty ジャケット
価格 ¥ 13,986 - ¥ 34,747
Tglgkucltb82cs2a4mbp
引用: http://www.patagonia.jp/ws-houdini-jkt/24146.html
Bt7ijfkxgwm3uzarwmm8
引用: http://www.patagonia.jp/ws-houdini-jkt/24146.html
1965年にアメリカで設立されたパタゴニアの、シンプルにプリントされた、ハワイアンテイストなデザインがおしゃれなアイテムです。オリジナルの耐久性撥水加工済み。外側のジッパー式チェストポケットに本体を収納できます。補強済みのカラビナ用ループ付きなのもうれしい。 シングルプルで調節でき、周辺視界を妨げないフードも!左胸と首の後ろ側中央に反射性ロゴ入りなので、暗がりでも安心。軽量なので、かさばらないからタウンユースでもOKですね。
Xbd0zthqkgxnty6ccvkl
引用: https://www.sportsauthority.jp/ec/display/item/?di=1138897&gclid=Cj0KCQiAuP7UBRDiARIsAFpxiRKKmTA93MvWf1cDeGIaj0lVzUlH690yE7MNiWwhW_U3KcBhuPj6VtUaArOrEALw_wcB
コロンビアの、柄がかわいいお得な上下セット。「雨を気にせずフェスを楽しみたい」や、「森林浴」や「バードウォッチング」などの自然をゆっくり楽しみたいときなどに、急な天候の変化にもしっかり活躍してくれます。
L5yprek4tpqqe6wx7w6x
引用: https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E7%99%BB%E5%B1%B1&srt=dlrank
タイプ3は、「がっつり登る!」という方向けに、防水&透湿性が優れている、高性能のゴアテックス使用のレインウェア5アイテムをご紹介します。ゴアテックス使用の登山用レインウェアは、もちろんフェスやタウンユース、軽登山にもおすすめです。備えあれば憂いなし!ですよ。価格は、ジャケットだけで15,000円~。
Abhzlspwhjwm0xn9sb7e
引用: https://www.amazon.co.jp/Marmot-%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%83%E3%83%88-MJR-S7509W/dp/B06Y5T8VK7/ref=cts_ap_1_vtp?th=1
Mofvicev6jtp164zrbwu
引用: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%83%E3%83%88-Marmot-GORE-TEX%C2%AE-Paclite%C2%AE2L-%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88/dp/B071DD47VG/ref=cts_ap_1_vtp
マーモットの商品。ワインレッドが顔を明るく、そして優しげに見せてくれます。カラーは、白や紺色もありますが、やはり発色の良いワインレッドか青がGOOD!ボトムスを白にするとおしゃれですね。
(マーモット)Marmot
価格 ¥ 17,364 - ¥ 24,840
Y1eqgmk8aty9t4l3epgz
引用: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%99%E3%83%AB-mont-bell-%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC-%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-Womens/dp/B00INR6NCG/ref=pd_sbs_193_9?_encoding=UTF8&refRID=N131ZC38RWSNAVZ903MA
(モンベル)mont-bell レインダンサー ジャケット Women's
価格 ¥ 14,580 - ¥ 23,000
日本を代表する登山用品メーカー、1975年に大阪で設立したモンベル社製のアイテム。イチ押しカラーは、オトメ女子に人気の高い、コスモスピンク。発色の良いイエローもおすすめです。ボトムスは、紺系で引き締めて。
I7g1qlzk7a4nft2w00qr
引用: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%99%E3%83%AB-mont-bell-%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC-%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-Womens/dp/B00INR6NCG/ref=pd_sbs_193_9?_encoding=UTF8&refRID=N131ZC38RWSNAVZ903MA
Y5dhgkgty81hqrwqixyd
引用: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%86-%E3%82%B4%E3%82%A2%E3%83%86%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%84-%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA-%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AF-SR134W/dp/B01EVQVO0I/ref=lp_3433235051_1_19?s=apparel&ie=UTF8&qid=1520420078&sr=1-19
2005年に、山岳系のブランドとして設立した国内メーカのプロモンテ。高品質なテントが有名ですが、シンプルイズベストをコンセプトに制作されたレインウェアも好評です。素材には3レイヤーのゴアテックスを使用しているので、しっかりと身体を守ってくれます。
プロモンテ ゴアテックスレインスーツ ウィメンズ ピンク SR134W
価格 ¥ 23,328 - ¥ 26,244
S38cbixg6tkyyh4uoyt2
引用: https://www.mammut.jp/products/detail.php?product_id=62&color_id=147&category_id=106
Sks3mkru0up08bdv9l7z
1862年にスイスで設立した登山メーカー。老舗のその確かな品質は、誰もが一目置くところ。社名のマムートとは、ドイツ語でマンモスの意。2Way止水ファスナーを使用したフロントファスナーのほか、1つの胸ポケットと2つの脇ポケットに止水ファスナーを、脇下ベンチレーションにも2Way止水ファスナーを使用と、安心の高機能!
T7kakyjvi5iyc05r9fc1
引用: http://www.goldwin.co.jp/tnf/ec/pro/disp/2/NPW61704
D7dem4gajljsrruldlzt
引用: https://goldwin-blog.jp/styling/28169/
ノースフェイスの人気アイテム。ポケットに本体を収納できるため、悪天候に備えての携帯に最適の、羽のように軽いジャケットが高評価!ロッククライミングもスキーも、何でも対応可。細身に仕上げたフィットは、下に薄手の中間着を重ね着できます。
レディース向けの登山レインウェア15選をご紹介しました。レインウェアといっても、「フェス・タウン用」か「フェスにも自然観察にも」か、そして「がっつり登山!」なのかによって、レインウェアの選び方は変わります。「フェスやタウン」は、デザイン重視でも良いでしょう。自然公園などでの「自然観察」は、ゴアテックス素材にこだわらなくても、防水・透水性のあるものを選べば◎。しかし「本格的な登山」の場合、山の天候は急変しやすいので、“ゴアテックス”素材のチョイスが安心できます。充実したアウトドアシーンを過ごすためにも、どうぞすてきなレインウェアを選んでくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://zozo.jp/shop/thenorthface-hellyhansen/goods/9931526/?did=43064455&rid=1080